ネリー「おーい京太郎ー!次はあっちー!」

京太郎「ぐ…ぐぬぬ…!ネリーさんや、もう少しこう…俺の財布に手心というか…」

ネリー「………例の動画」ボソッ

京太郎「くぅっ!」

ネリー「いいじゃん!実家お金持ちなんでしょー?それにこういう時じゃないと、お金使わないじゃん!」

京太郎「け、けどなぁ……それが全部お前の洋服代や飯代とかに消えていくと思うとやりきれないものが…」

ネリー「せっかくだから服が欲しくなったんだもーん♪ささ、細かいこと言ってないで次いくよー!」

京太郎「…た、耐えろ…耐えるんだ須賀京太郎…!
    『アレ』を誰かにバラされるよりマシだろ…!今はとにかくこの小娘に従うんだ……ちくしょう…」ブツブツ


ネリー「えへへ~♪」


……

その夜


ネリー「あー、楽しかった!服やら化粧品やら色々手に入ったしね~…タダで、あはっ!

    ……ちょっと『アレ』観ようっと、面白いし」ケータイゴソゴソ



(動画再生)

京太郎『(バッ!バッ!)リュウ○ンジャー!天火星、リョウ!

    (カッ!カッ!バッ!)シシレ○ジャー!天幻星、ダイゴ!

    (バッ!)テンマレン○ャー!天重星、ショウジ!

    (フラフラ、バッ!)キリンレンジ○ー!天時星、カズ!

    (ビュッ!バッ!)ホウオウレンジャ○!天風星、リン!

    天に輝く五つ星!五○戦隊…ダイ○ンジャー!



    よし!うまくいった!もう一度…



    ん?誰かそこにいるのか……あっ!

    ネリー!お前!待てー!!』

(再生終了)


ネリー「…ぷふっ、あーっはっはっはっは!!

    こ、高校生にもなってヒーローの動きの練習とか!あはははっ!

    あはは!あーーっはっはっはっはっは!


    はーっ、はーっ、はーっ…


    あーっ、笑った笑った

    もう、京太郎って本当に…





    ……可愛いなぁ///



    …おっと、そうだ!

    『ゆうちゅうぶ』に私の動画(ダンス、ゲーム実況)あげるんだった!

    でへへ、これも再生数が増えてきて広告収入どんどん入ってきてるんだよね~
    貴重な収入源だから早目にやっておかないと


    えーっと、撮影した動画は……っと、よし投稿!」ッターン



(アップロード完了)




30分後…

ネリー「さてと、どんな具合かな~」カチカチ




動画名

『京太郎.ヒーロー(バックアップ)』




ネリー「………………あれ?

    …え、これって……

    万が一、京太郎にケータイ盗られたときを想定して
    PCのほうにコピーしておいたバックアップの動画…?



    も、もしかして……アップする動画間違えたっ!?」



再生数 1500000



ネリー「ちょっ!多すぎでしょ!?わたしの動画よりケタ一つ違うし!!

    や、やばい!は、早く削除しないと!!わっ、わっ!」カタカタ


ポチッ


ネリー「あぁーっ!?じ、自爆スイッチ押しちゃった!!」



※ネリーちゃんが使っているのはあるルートで手に入れたノートPC「Tomkies XP」
 非常に低価格だが高性能、しかしなぜか自爆スイッチがついている
 一体誰が何の目的で作ったのか、一切不明である




ボゴーン……(粉々になる哀れなPC君)



ネリー「ひ、ひええぇぇ……ど、どうしよう…!」

……

同時刻 


京太郎「ああー疲れた!ったく、ネリーのやつめ…」


ピロンッ♪
ピロンッ♪ピロンッ♪


京太郎「な、なんだ?メールがたくさん来て……」パカッ



豊音『あの動画見たよー!京太郎くんちょーカッコいいよー!』

洋榎『例の動画の京太郎、えっらい動きキレッキレやんか!』

穏乃『ねえ!アレ、何の動きやってんの!今度教えてよ!』

初美『アレ観て大笑いしてたら何事かと部屋にやってきた姫様がすっかり感化されて、さっきから練習してるんですけどー』



京太郎「え?え?ま、まさか…アレが流出した!?そんな馬鹿な!ネリーは一体なにしてんだ!?」


智紀『これマジ? yuuchuubu.com/watch=○○○○○○』


京太郎「こ、これは……!」カチカチ


 『京太郎.ヒーロー(バックアップ)』  <さまよえるグルジア人さんのチャンネル>


京太郎「……~~~ッッ」ワナワナワナワナ…


……


翌日


キュラキュラキュラキュラ…



ドォォーーーン!!




京太郎(戦車)『ネリーの馬鹿はどこだ!出て来いネリー!!』




智葉「け、今朝ラスベガスへカジノ旅行しにいったぞ!」


カンッ