ホワイトデー

京太郎「なんで怒ってるんですか?」

竜華「…京太郎が怜と浮気するからや」

京太郎「いちゃいちゃ?してませんよ」

竜華「嘘や、うち見たもん…先週の土曜日に怜とミナミでいちゃいちゃしてたやろ」

京太郎「……見てたんですか?」

竜華「最初は眼を疑った…でも何より悲しかった。高校から付き合って7年も一緒やのに…」ポロポロ

京太郎「浮気なんてしてない」

竜華「嘘や!だってランジェリーショップに入って行ったやん!」

京太郎「…それはこれですよ」小さな箱を取り出して

竜華「えっ?」

京太郎「このままズルズルと付き合ってたら駄目だと思ってたから…今年で俺もプロ入り四年目…そろそろ大丈夫かなって」

竜華「…そ、それって…」

京太郎「俺と結婚してください。一生幸せにしますから」

竜華「き、京太郎の馬鹿!」うわぁぁぉん

ギュッ…抱きついて

京太郎「竜華は相変わらず泣き虫だな」

カン!