番外編 京太郎過去に飛ぶ

カピー「パカパカ(すまないが主を今から過去に飛ばす)」

京太郎「はっ?」

カピー「パカパカ(いいからさっさといって来い。目標はモノクルの女の子を賭博麻雀から護る事。相手は雀神や死神とか呼ばれてるが小鍛冶健夜と三尋木咏を姉に持ち、インターハイ全試合を役満で勝った主ならどうにかなる)」

京太郎「だから…」

カピー「パカパカ(勝たないと未来が変わるからな。勝て、死ぬ気でな。宮守のガキと思い人との記憶も無くなるからな…さあいけ)」

ドス…

京太郎「俺何も言えて…ない…」

カピー「パカパカ(生きろ、主)」

ーーーーーーーー

??「起きて下さい…」

京太郎「…うぅ…あれここどこ?」

??「気がつきましたか?」

京太郎「ええ…まあ…」

京太郎(あれ旧くさい制服だな)

??「良かった…倒れてたんで心配したんですよ?」

京太郎「は、はぁ…ご迷惑をかけました」

??「全くです…私は今から大事な用事があるのに」小声

京太郎(大事な用事?)

??「これも何かの縁です、名前を聞いていいですか?」

京太郎「ああ、俺は………です」

??「えっ?」

京太郎「だから………ですって…」

??「…ふざけてるんですか?」

京太郎(名前がいえない…いや聞いてもらえないのか?なら)

京太郎「小鍛冶健夜(けんや)って言います」

??「小鍛冶君?…私は熊倉トシです」

京太郎「えっ?」

トシ「聞こえませんでしたか?私の名前は…熊倉トシです」

京太郎「トシさん?」

京太郎(面影はある……あるけど、ありえない…いや、カピーならありえるのか。ありえないなんてありえない…帰ったらもふもふの刑だな)

トシ「名前で呼ばないでください。馴れ馴れしいです」

京太郎「ご、ごめん。知り合いと名前が同じだからつい…」

トシ「そうなんですか…それじゃあ、私は用事があるので」

スタ…ギュ…京太郎がうでを掴んで

京太郎「麻雀を打ちに行くんですか?」

トシ「なんであなたがそれを…」

京太郎「俺もそこに着いて行っていいですか?」