京太郎「あんまり尊敬されてる気がしないって・・・気のせいですよ」トクトクトク

晴絵「そっかなぁ・・・?」クイッ キュー

京太郎「ほら、みんなは監督のこと前から知ってるし、面倒見も良いから気安くなってるだけで」トクトクトクトクトク

晴絵「松実京太郎で2度死んで・・・宥黄門で悪代官役・・・」クイッ キュー

京太郎「さ、さすが監督だなぁー!みんなが出来ない難しい役を難なくこなしちゃうんだから!」トクトクトクトクトクトクトクトクトク

晴絵「そっかなぁ・・・?」クイッ キュー

京太郎「そうですよ!みんな監督のこと大好きですから!」トクトクトクトクトクトクトクトクトクトクトク

晴絵「そ、そう・・・?えへへ」クイッ キュー

京太郎「そうですそうです!ささ、今日は飲んじゃいましょう!」トクトクトクトクトクトクトクトクトクトクトクトクトク


晴絵「わたしはぁ・・・あちがのれじぇんどなんだぞー・・・」(膝枕され中)

京太郎「はいはい」ポン ポン

京太郎(以外とメンタル弱いんだよなぁ・・・)

晴絵「あらふぉーにゃんて、だれでもこわいにきまってるれしょー・・・」zzz

京太郎「はいはい」ポン ポン

京太郎(灼さんはかっこいいって言うけど、こういうかわいいところもあって・・・)

晴絵「もっろ、うやまえー・・・」zzzzz

京太郎「はいはい」ポン ポン

京太郎「・・・あ、店員さん。お勘定お願いします。あとタクシー呼んでもらえます?」

晴絵「けっこんしろー・・・」zzzzzzz

京太郎「はいはい」ポン ポン

晴絵「ぐかー・・・」zzzzzzzzz

京太郎「ふふっ・・・」ポン ポン

京太郎「晴絵さんから言ったんですから、ちゃんと待ってて下さいよ?」

カンッ