小蒔「いいですか?カピちゃん。カピちゃんは京ちゃんに甘えすぎです!」プンスコ

カピー「きゅ?」

小蒔「この前も…」

京太郎『くかー』オヒルネチュウ

カピー『』トテトテ

カピー『』モゾモゾ

小蒔(やっとハンドボールの外国リーグのDVDが手に入りました♪これで当分京ちゃんと一緒にいられます)

小蒔『京ちゃんどこですかー?ちょっと見せたい物g

カピー『zzZZ』ウデマクラチュウ

小蒔『むー』

小蒔「私だって10年近く一緒にお昼寝してないのに…しかも腕枕もするなんてカピちゃんはずるいです」

小蒔「確かに京ちゃんに甘えたくなるのは分かります。ですがカピちゃんにはおじ様やおば様もいるんですから京ちゃんばかりに甘えるのではなくてですね」

京太郎「おーいカピー、ブラッシングするからおいで~」

カピー「キュ~♪」トコトコ

小蒔「~~~!!」ポカポカ

京太郎「え?姫様!?いきなりどうしt

初美「またですかー姫様もこりませんねー」

霞「小蒔ちゃんの気持ちも分かるけどね」

初美「京太郎はカピーに甘々ですからねー」

京太郎「俺が悪いことしたのなら謝りますから姫様ってば」


カン