咲「この宮永ホーンを外す時がとうとう来たみたいだね…」パキン…

和「咲さんの角が外れた!?っていうかあれ外せたんですか!?」

京太郎「ま、まさか咲の奴、完全体になるつもりか!?」

和「は?完全体…?」

京太郎「昔咲から聞いた事がある。宮永の家系は代々その大きすぎる力を封印する為に

   幼少期から角をつけてその力を抑えつけていたんだ。その角が外された今…あいつは真の宮永咲になる!!」

咲「 」ググググッ

和「さ、咲さんの身長が目に見えて伸びている!?」

京太郎「身長だけじゃない!見ろ!!バスト・ウエスト・ヒップ!それらの全てが一流のモデルにひけを取らない、

   いやそれ以上のプロポーション!!もはやちんちくりんや幼児体型とはいえない容姿と身長!!

   雀力は普段の数倍!!女子力普段の数十倍!!方向感覚も修繕されもはや奴に弱点は無くなった!!

   もうこの世に奴に勝てる女性はいない!全ての男が傅くしかない、藤崎詩織を思わせる様なラスボス的ヒロイン!」

   アルティメット魔王咲ちゃんの誕生だぁーーーッ!!」



咲「なんて事にならないかなー・・・・・・なんて、いたっいたた・・・」グググイッ グググイッ

京太郎「やめろ咲。泣きながら髪の毛引っ張るのやめろ。お前はそのままでもいいから」ナデナデ

カンッ