65 名前: ◆T4KM.qYCbQ[saga] 投稿日:2014/12/03(水) 01:13:29.48 ID:wXGvqFKEo [10/22]

京太郎「そんじゃ、次は携帯を操作するか」

智紀「んっ」

京太郎「まずは電源を……左胸か?」むにゅんっ

智紀「ぁっ……はぁっ」

京太郎「おぉーボタンの押し心地がいいなぁ」むにむに

智紀「ふぅっ、ふぅっ……」

京太郎「音楽とかダウンロードして入れまくろう」

咲「ケーブルはどこに入れるのかな?」

智紀「こ、ここです……」するっ

透華「自らカバーをたくしあげる沢村機、やりますわね」

咲「わ、私だってそれくらいできるもん!」

京太郎「競うなよ咲。んじゃ、ケーブルさしますね」

 ぶすり

智紀「っぎぃっ!?」

京太郎「やっぱ初めてだから硬いなー」ぐちぐち

咲「こ慣れさせないとね」

京太郎「ちょっと揺らしますよー」ぐりぐり

智紀「んはぁっ……ふぅ、ふっ」

京太郎「よし、奥まで入った。んじゃ、早速」かちかち

智紀「だ、ダウンロードの開始……少し、お待ち、ください」ハァハァ

京太郎「よーし。色々な機能で遊ぶぞー!」

エイスリン「ヨカッタネ」

京太郎「ああ!」

智紀「んっ、ぁん……」

京太郎「(エロサイトとか見れるのかなー)」

智紀「可能」

京太郎「そりゃ楽しみだ」ぐへへ

咲「むむー!」

エイスリン「イストハナニカ! オシエル!」

透華「悔しいですけど、ここは師事しますわ」


京太郎「あ、そうだ。白糸台に行かないといけないんだった」ぽんっ

 夜も遅いし、また明日でいっか

京太郎「んじゃ、飯の用意でもするか」

咲「うん!」

智紀「BGMは任せて」

透華「私にどんどんお座りなさいな!」

エイスリン「ヒッコンデロサンシタ」

京太郎「賑やかになったなぁ」



74 名前: ◆T4KM.qYCbQ[saga] 投稿日:2014/12/03(水) 01:21:58.91 ID:wXGvqFKEo [12/22]


<しらいとだい>


京太郎「ということでやってきました白糸台」

咲「ここに、お姉ちゃんがいる」

透華「天下の白糸台、楽しみですわね」

京太郎「外出用の椅子も買ったし、頑張るぞー」

透華「この私がいれば他には何もいりませんわ!」

咲「(エ椅子リンは目立たないようにする椅子のプロだったのになぁ)」

京太郎「さーて、部長から話は行ってるそうだけど」

咲「誰か迎えが来るのかな?」

京太郎「どうだろうな」

透華「来なくてもこっちから出向けばいいんですのよ!」

京太郎「それもそうですね」

咲「あ、待って! 誰かいるよ!」

京太郎「ん? アレは……」

?「……」


 ↓2 いっぱつめがかんじんなのよー



85 名前: ◆T4KM.qYCbQ[saga] 投稿日:2014/12/03(水) 01:27:18.98 ID:wXGvqFKEo [13/22]


照「……」

咲「お姉ちゃん!」

京太郎「照さん!」

照「久しぶりだね、京ちゃん。咲」

透華「あら? 知り合いでしたの?」

咲「はい。大会の日以来会ってなかったけど」

照「……」

京太郎「照さん、俺は」

照「何も言わないで。その機械の機動実験に来たんでしょ?」

京太郎「!」

照「なら、それを使えばいい」

京太郎「いいんですか?」

照「それで昔に戻れるのなら……私はその希望に賭ける」

 照さんは期待してるのか?
 あの頃に、あんなに一緒だった――子供の頃に戻りたいと

京太郎「分かりました。でも、結果がどうなるかは」

照「京ちゃん」

京太郎「!!」

照「私は――運命を信じてる」

京太郎「照さん……俺、やります」

咲「京ちゃん!」

京太郎「うぉぉぉ!! 行くぜ! ポチッとなぁぁぁ!!」

 届け! 俺たちの想い!!


01他人 02苦手 03顔見知り 04友達 05親友
06幼馴染 07婚約者 08恋人 09セフレ 10元恋人
11親の仇 12先輩 13後輩 14同級生 15麻雀の師匠
16浮気相手 17探偵 18犯人 19記者 20従兄妹
21姉or妹 22ストーカー 23娘 24母親 25ペット
26ライバル 27空気 28ご主人様 29ラッパー 30漫画家
31生霊 32女騎士 33殺人鬼 34恋敵 35オナペット
36お嬢様 37お姫様 38同僚 39メイド 40アラフォー
41侵略者 42ペロリスト 43追跡者 44捕食者 45芸人
46巫女 47ナース 48寄生虫 49不良 50トラウマ
51抱き枕 52椅子 53ボディガード 54強姦魔 55変態
56中二病 57お色気要員 58上司 59部下 60手袋
61マフラー 62妖怪 63人質 64電波 65忍者
66メンヘラ 67ロッカー 68腐女子 69レズ 70博士
71馬 72財布 73携帯 74風呂用スポンジ 75孫の手
76露出狂 77淫魔 78ぷんすこ 79ツンデレ 80クーデレ
81初恋の人 82命の恩人 83ジュリエット 84傭兵 85歌手仲間
86ヤンデレ 87信者 88女王様 89カモ 90天使
91先生 92生徒 93ヒーロー 94アイドル 95神様
96ファン 97片想われ 98アベック 99牝奴隷 00妻

 ↓2 出オチに定評のある白糸台


97 名前: ◆T4KM.qYCbQ[saga] 投稿日:2014/12/03(水) 01:32:39.26 ID:wXGvqFKEo [14/22]

 04 友達

 ぼふんっ

照「あっ! 京太郎君!」

京太郎「あー、照じゃん!」

咲「お姉ちゃん!」

透華「知り合いですの?」

京太郎「俺の友達なんです。いやー、大会以来だっけ?」

照「うん。久しぶり過ぎてびっくり」

咲「もーお姉ちゃんったら全然連絡くれないんだもん」

照「ごめんね、咲」

京太郎「また一緒にゲームしようぜ! いいの入ったんだ!」

照「えー? でも京太郎君強いからなぁ」

京太郎「麻雀ゲームだから照も戦えるって」

照「それならいいけど」

透華「仲がよろしいんですのね」

咲「そういえばお姉ちゃんが案内人なの?」

照「ううん、付き添いがいる」

京太郎「え?」

照「ほら、あそこに」

?「……」

京太郎「?」

咲「あの人って」


 ↓2 だーれだ



108 名前: ◆T4KM.qYCbQ[saga] 投稿日:2014/12/03(水) 01:37:57.32 ID:wXGvqFKEo [15/22]


京太郎「確か白糸台の部長さんですよね?」

菫「弘世菫だ。よろしく」

照「菫、友達の京太郎君と妹の咲」

菫「ああ、知っているよ」

京太郎「?」

菫「照がよく話していたよ。数少ない友人だと」

京太郎「照?」

照「うっ」かぁっ

咲「お姉ちゃん、こっちで友達少ないの?」

透華「全国チャンプともなると大変ですわね」

照「わ、私のことはいいから! 京太郎君!」

京太郎「なんだ?」

照「菫にも、その機械使って」

菫「なに? どういうことだ?」

京太郎「いや、実はこの機械はかくかくしかじかで」

菫「そんなことがありえるのか?」

咲「どうでしょうか?」

透華「こんな機械で操作されている人間がいるとすれば、とんだ間抜けですわね」

菫「同感だな」

京太郎「ダメですか?」

菫「ダメというわけではないが、そうだな」



109 名前: ◆T4KM.qYCbQ[saga] 投稿日:2014/12/03(水) 01:40:30.70 ID:wXGvqFKEo [16/22]


菫「まぁいい。使ってみてくれ」

京太郎「はい」

咲「大丈夫ですか?」

菫「私は機械に疎いが、こんなものは恐るるに足りん」

照「菫、本当に大丈夫?」

菫「くどいぞ照。いいか? 私はこんなものに操られたりはしない」

京太郎「じゃあ押しますよ?」

菫「いいか! 私はこんな機会に絶対に屈しない!」

京太郎「じゃあ覚悟しろやぁおらぁぁぁ! ポチッとなぁぁぁ!」

菫「!!!」


01他人 02苦手 03顔見知り 04友達 05親友
06幼馴染 07婚約者 08恋人 09セフレ 10元恋人
11親の仇 12先輩 13後輩 14同級生 15麻雀の師匠
16浮気相手 17探偵 18犯人 19記者 20従兄妹
21姉or妹 22ストーカー 23娘 24母親 25ペット
26ライバル 27空気 28ご主人様 29ラッパー 30漫画家
31生霊 32女騎士 33殺人鬼 34恋敵 35オナペット
36お嬢様 37お姫様 38同僚 39メイド 40アラフォー
41侵略者 42ペロリスト 43追跡者 44捕食者 45芸人
46巫女 47ナース 48寄生虫 49不良 50トラウマ
51抱き枕 52椅子 53ボディガード 54強姦魔 55変態
56中二病 57お色気要員 58上司 59部下 60手袋
61マフラー 62妖怪 63人質 64電波 65忍者
66メンヘラ 67ロッカー 68腐女子 69レズ 70博士
71馬 72財布 73携帯 74風呂用スポンジ 75孫の手
76露出狂 77淫魔 78ぷんすこ 79ツンデレ 80クーデレ
81初恋の人 82命の恩人 83ジュリエット 84傭兵 85歌手仲間
86ヤンデレ 87信者 88女王様 89カモ 90天使
91先生 92生徒 93ヒーロー 94アイドル 95神様
96ファン 97片想われ 98アベック 99牝奴隷 00妻


 ↓2 菫さん 本日のオチをお願いします



125 名前: ◆T4KM.qYCbQ[saga] 投稿日:2014/12/03(水) 01:50:08.40 ID:wXGvqFKEo [17/22]

 54 強姦魔

 ぼふんっ

京太郎「?」

菫「……やはり何も起こらないな」

京太郎「本当ですね」

咲「やっぱり壊れてる?」

照「残念」

透華「普通はこんなものですわ」

菫「……立ち話もなんだ、早く学校に向かおう」

京太郎「そうですね」

 わいわい

菫「……(須賀京太郎、なんて魅力的な男性なんだ)」ドクン

 顔立ち、体格、声、身のこなし
 何を取っても私の好みだ

京太郎「あ、弘世さん! 行きましょう!」ニッ

菫「(なんて可愛い……)」

 正直、私自信でレズの気質があるのではと危惧していたが……
 彼を見た瞬間にそんな悩みは吹き飛んでしまった

菫「(彼が、欲しい)」

 そんな黒い欲望が胸の内を駆け巡る
 そうだ、彼を自分のものにしたい

菫「(何をしてでも)」グッ

京太郎「弘世さん?」

菫「……すまない、家に忘れ物をしてしまったようだ」

京太郎「え? 本当ですか?」

照「どうするの?」

菫「取りに戻ろう。照、悪いがみんなを案内してくれないか?」

照「うん。じゃあ……」

菫「あ、そうだ。須賀君」

京太郎「はい?」

菫「取りに戻りたい荷物はかなり重たくてな……よければ、運ぶのを手伝ってもらえないか?」

京太郎「ああ、それくらい構わないですよ」

咲「じゃあ私達も!」

透華「そうですわ!」

菫「それには及ばない。すぐに追いつくさ」

京太郎「そうだぜ。すぐにもどるよ」

咲「……うん」




133 名前: ◆T4KM.qYCbQ[saga] 投稿日:2014/12/03(水) 01:58:52.98 ID:wXGvqFKEo [18/22]

<弘世家>

菫「……こ↑こ↓だ」

京太郎「へぇー」

 ガチャッ

京太郎「はぇーすっごいおっきぃ」

菫「入ってくれ、どうぞ」

京太郎「おじゃましまぁす」

菫「悔い改めて」

京太郎「はい?」

菫「いや、なんでもない。今日は家族がいないんだ、ゆっくりしてくれ」

京太郎「(ゆっくりもなにも荷物取りにきただけなんだけど)」

菫「今日は疲れたな」

京太郎「はい?」

菫「君も雀士だったな。雀力はどうだ? 伸びているか?」

京太郎「どうでしょう?」

菫「緊張すると力出ないからな」

京太郎「そぉっすね、はい」

::.::{.::.::!.::.::.::.}::.}!::.::.i}::.::.:}i::.::.:.',:.ハ
.!.;:.::.::{.::.::i:i:.::.::.}!::}i::.::.}i:リ::.}i::.::.::.::,ハ
{.::.::.::.{.,i;;;;!};;;;;;;;}!;;} !;;_}ェz-チ}::.::.::.:i:ハ
.i.}.:',.::ヽ乍示勿    ゞ=゙'チ.::.::.::.:.i}从
.ヾ!',.',.:::ヾー ´        i::.:i::.:i;;;i゙
 }.i.:;ヾ;:.ゝヽ   丶    ハ;;i尤リ!
菫「……」

京太郎「……」

菫「まず、うちには……雀卓、あるんだが」

京太郎「はぇ~」

菫「打ってかない?」

京太郎「え?」

菫「少し、君の実力を見てあげたいと思ってな」

京太郎「あぁ~、いいっすね~」



137 名前: ◆T4KM.qYCbQ[saga] 投稿日:2014/12/03(水) 02:06:59.80 ID:wXGvqFKEo [19/22]

 カチャカチャ

京太郎「ここは……これで」

菫「……そこは強めに打つべきだ」

京太郎「え? でも読まれてると怖いし……」

菫「大丈夫だろう。ま、多少はな?」

京太郎「はい」

菫「しかしぎこちないな、しばらく打ってないのか?」さわさわ

京太郎「二ヶ月くらい……」

菫「だいぶ溜まってるな」

 カチャカチャ

菫「いいぞ。うまい打ち方を見ると気持ちよくなる」

京太郎「……」カチャカチャ

菫「んぉ、もうこれ以上やると気持ちよくなっちゃう、まずいな」

京太郎「?」

菫「のどが渇いたな……のど乾かないか?」

京太郎「あー、のど渇きましたね」

菫「何か飲み物……ちょっと待っていてくれ」

京太郎「はい」



菫「……」コポコポコポッ

アイスティー「」

      : :/: : /: :|: : :/ : : : : : !: : : : : : }: : i: : i
      トl!: : :'_||: : |: : : : : :/: : : : : : : : : } : :
      ||_|__r ㍉¨_:::‐-:: : :__ イ: : : : : !
      || ̄「弋_ ノ¨ ̄ ::::::::::::::::::::: /: : ;′: |
      ||: : l::::: ||::::::::::;:::::::::::::::::::::::/ : : ヘ: :./
      |廴:l  |l            /: : :/イ:

菫「……」サッー




京太郎「ふんふふーん」

菫「お待たせ、アイスティーしか無かったんだけど、よかったか?」

京太郎「はい」

菫「よし。ほら、じっくり飲むといい」

京太郎「……ごくごくっ」プハー

菫「……クク」





143 名前: ◆T4KM.qYCbQ[saga] 投稿日:2014/12/03(水) 02:14:10.22 ID:wXGvqFKEo [20/22]


京太郎「……あれ?」ふら

菫「どうかしたか?」

京太郎「なんだか、気分が」がくっ

菫「おっと、大丈夫か大丈夫か?」

京太郎「大丈夫です……」

菫「肩を貸してやろう」

 ヒタヒタヒタ

京太郎「……」

菫「……」

 ぬがせぬがせ

菫「はぁはぁ、なんて美しいい肉体だ」サワサワ

京太郎「」

菫「んっ……ちゅっ、れろぉ」ペロッ

京太郎「……んっ」

菫「美味しい。君は味までも素晴らしい」ハァハァ

 チュッ チュパッ チュヂュゥゥ

京太郎「……? ひろせさん?」

菫「起きたか」

京太郎「縛られて? ちょ、弘世さん! 何してるんですか!?」

菫「暴れるなよ……暴れるな……」サワサワ

京太郎「ちょっやめてくださいよ! 本当に!」

菫「いいだろう? な!」

京太郎「初対面ですよ! まずいですって!」

菫「もう、我慢できないんだ」シュルッ ぱさっ

京太郎「弘世さん! ちょ、やばいですって!」

菫「見ろ、君のせいで私のここはこんなにも切なくなっている」くぱぁ

京太郎「弘世さん! 何してるんですか! 何するんですか!?」

 ブチュゥゥゥ

菫「君のことが好きだったんだよ!!」

京太郎「!!」

菫「……すまない」

京太郎「う、うむぅ……!?」




149 名前: ◆T4KM.qYCbQ[saga] 投稿日:2014/12/03(水) 02:23:03.73 ID:wXGvqFKEo [21/22]



 パンパンパンパンパンッ

菫「あぁっ、いいっ! 火傷しそうだ!」

京太郎「うっ、くぅっ!?」

菫「奥まで当たって……んぅっ! はぁんっ!」ぐちゅっ

京太郎「う、もう……出ます!」

菫「いいぞ! 来てくれ!! 中にだして中に!!」

京太郎「ぁっぁぁ!?」

 どびゅりゅりゅぶりゅりゅりゅ

菫「ンァッー!!!」ガクガク

京太郎「ぁっ……ぁ」レイプ目

菫「見ろ、こんなに出して……私を孕ませたいのか?」くすくす

京太郎「ゆ、ゆるし……」

菫「ダメだ。まだまだ時間はある」

京太郎「あぁぁ」

菫「少し遅れるとメールもしておいた、もっとたっぷり楽しもう」

 バチュンッ

京太郎「んぐっ!?」

菫「あぁ~~っ!! これイィ……最高だ」ギュゥゥ

 ゴポゴポ

菫「もっと、もっと出してくれ! 私の中を、私を全て君で満たしてくれ!」

京太郎「さ、き……たすけ」


 その後、菫と京太郎の獣のような交わいは一時間も続いた
 菫は危険日だというのに中に出され続け

 もはや立っているだけで股の間から精液が漏れ出すほどであった

京太郎「」

菫「ふふ、栓をしないとみんなに気づかれてしまうな」

京太郎「あ、あぁ……」

菫「いいか? 今日のことをバラしても無駄だぞ。私は君に犯されたと言うこともできる」

京太郎「そんな……」

菫「写真も撮ってある。警察は君と私、どちらを信用するかな?」ククク

京太郎「ヒドイ」

菫「何、君が今後も私に忠実であればなにも問題は無い」ギュッ

京太郎「……うぁ」

菫「君は私のモノだ。ふふふっ、今後もたっぷりと楽しませてもらおう」




185 名前: ◆T4KM.qYCbQ[saga] 投稿日:2014/12/03(水) 23:32:32.07 ID:ewBdelT2o [1/4]

<ぜんかいまで>

菫「いいぞっ! 君の精子で私を孕ませてくれ!」 パンパンッ

京太郎「あぁー……」レイプ目

菫「んくっ! 脈打ってるっ……出るんだな! 出してくれ!」グリグリ

京太郎「ぁっ、ぁ」

菫「いいぞ! こい! 中に出して中に!」バチュン

 どびゅーびゅるるる

菫「ンアーッ!」

京太郎「……」びくんびくん

菫「ふふっ……今後も楽しませてもらおう。須賀君」ちゅっ

京太郎「……」ぶつぶつぶつ



?「……」じぃー



 白糸台に京太郎を救える者は残っているのか?



189 名前: ◆T4KM.qYCbQ[saga] 投稿日:2014/12/03(水) 23:38:39.45 ID:ewBdelT2o [2/4]


<白糸台>


菫「すまない、遅くなった」

照「遅い。何をしてたの?」

菫「須賀君の具合が悪くなってな、少し看病を」ちらっ

咲「え? 本当なの京ちゃん!?」

京太郎「……」コクン

透華「まぁ、それは大事ですわ。今すぐにでも帰るべきでしてよ」

京太郎「……」ふるふる

咲「え? 帰らないの?」

京太郎「……」コクン

菫「折角東京まで来たんだ。このまま帰るのが惜しいんだろう」

照「それもそうだね」

京太郎「……」

菫「そういえば他のメンバーはどうした?」

照「さっきまでみんなで卓を囲んでいたけど、休憩に出てる」

咲「もうすぐ戻ってくると思います」

菫「そうか。では帰ってくるのを待つとしよう」

京太郎「……」ブルブル

菫「ん? 寒いのか? なら、私が――」サワサワッ

京太郎「!!」ブンブンッ

菫「ふふ……やはり君は可愛いな」にぃやぁぁ

京太郎「ひっ!?」

咲「京ちゃん?」

 ガチャッ

京太郎「!」

?「?」

菫「なんだ、もう戻ってきたのか」

透華「貴女は……」

 ↓2 助けてェー!



197 名前: ◆T4KM.qYCbQ[saga] 投稿日:2014/12/03(水) 23:45:30.26 ID:ewBdelT2o [3/4]


尭深「戻りました」

菫「尭深か」

京太郎「……」ぺこっ

尭深「えっと、この人は?」

照「私の友達の京太郎君」

咲「さっき話していた人です」

尭深「この人が須賀京太郎君?」

京太郎「……」コクン

尭深「どこかで、会ったことあるような」

菫「珍しいな尭深。お前がそんな顔をするなんて」

尭深「自分でも不思議です」

京太郎「……?」

咲「覚えがある?」

京太郎「……」フルフル

透華「おかしな話ですわね?」

照「この機械を押せば何か分かる気がする」

京太郎「?」

照「やってみて、京太郎君」

菫「それがいいな。どうせ全員やるんだ」

尭深「?」

京太郎「……」コクッ

尭深「その機械を……?」

京太郎「………」

 スッ

京太郎「ポチッとなぁぁぁぁぁぁ!!!」

菫「!?」びくっ


01他人 02苦手 03顔見知り 04友達 05親友
06幼馴染 07婚約者 08恋人 09セフレ 10元恋人
11親の仇 12先輩 13後輩 14同級生 15麻雀の師匠
16浮気相手 17探偵 18犯人 19記者 20従兄妹
21姉or妹 22ストーカー 23娘 24母親 25ペット
26ライバル 27空気 28ご主人様 29ラッパー 30漫画家
31生霊 32女騎士 33殺人鬼 34恋敵 35オナペット
36お嬢様 37お姫様 38同僚 39メイド 40アラフォー
41侵略者 42ペロリスト 43追跡者 44捕食者 45芸人
46巫女 47ナース 48寄生虫 49不良 50トラウマ
51抱き枕 52椅子 53ボディガード 54強姦魔 55変態
56中二病 57お色気要員 58上司 59部下 60手袋
61マフラー 62妖怪 63人質 64電波 65忍者
66メンヘラ 67ロッカー 68腐女子 69レズ 70博士
71馬 72財布 73携帯 74風呂用スポンジ 75孫の手
76露出狂 77淫魔 78ぷんすこ 79ツンデレ 80クーデレ
81初恋の人 82命の恩人 83ジュリエット 84傭兵 85歌手仲間
86ヤンデレ 87信者 88女王様 89カモ 90天使
91先生 92生徒 93ヒーロー 94アイドル 95神様
96ファン 97片想われ 98アベック 99牝奴隷 00妻

 ↓2 本日一発目 妻は出ないっしょー


208 名前: ◆T4KM.qYCbQ[saga] 投稿日:2014/12/03(水) 23:51:13.65 ID:ewBdelT2o [4/4]


 26 ライバル


京太郎「お前、まさか!!」

尭深「思い出した……! 須賀、京太郎……!」

 バチバチッ

照「? 知り合いだったの?」

尭深「……久しぶり」

京太郎「ああ、そうだな」

菫「どういうことだ尭深?」

尭深「話せば、長くなります」

菫「手短に頼む」

尭深「それは――」

京太郎「……」

 ↓2  たまにはこういう変化でマンネリ打破

00~49 お茶のライバル 
50~99 麻雀のライバル (京太郎の雀力が最低でも尭深レベル)

ゾロ目 超能力バトルのライバル(京太郎が能力取得)


221 名前: ◆T4KM.qYCbQ[saga] 投稿日:2014/12/04(木) 00:06:57.88 ID:vP9Hzh7Do [2/16]



尭深「昔、男女合同の麻雀大会で戦ったことがあるんです」

菫「何?」

照「それで結果は?」

京太郎「俺の負けですよ」

咲「それもそうだよね。だって京ちゃんはまだまだ初心……」

尭深「嘘吐き!! アレは確実にアナタの勝ちだった!」

京太郎「っ!」

菫「尭深、いきなりどうした?」

尭深「……須賀君はあの日」


 数年前


尭深「(いよいよ決勝戦。このまま優勝できれば)」グッ

京太郎「よろしくな」



?「よろしくだねぃ」

えり「ここまで勝ち上がってきたのは女子中学大会でも活躍した渋谷選手!」

 わー! がやがや

えり「そして全く無名の一年生、須賀選手!」

京太郎「どもどもー!」

えり「そして次がこちらも未だ無名の一年生……えっと、名前は? まぁいいですね」



えり「そしてもう一人が……匿名希望の着物雀士!」

?「ども~!」

 ざわざわ

えり「えー、どこかの誰かに似ている気もしますが、これいいんですか?」

?「面白ければいいんじゃね?」

えり「実行委員長の許可も降りたので、参加を認めます」

?「やってみるもんだねぃ」

京太郎「さーて、どうすっかなぁ」

和「……」

尭深「(強そうな人がいるけど頑張ろう)」



225 名前: ◆T4KM.qYCbQ[saga] 投稿日:2014/12/04(木) 00:14:06.45 ID:vP9Hzh7Do [3/16]

菫「それで? どうなった?」

京太郎「俺が四位、誰かが三位、渋谷さんが二位で、三尋木プロが一位です」

咲「やっぱり三尋木プロだったんだ……」

照「それなら尭深の勝ちじゃないの?」

尭深「いいえ、オーラスの時点では私が四位、彼が二位だったんです」

京太郎「……」


<オーラス>

京太郎「(いかん、この人だけケタが違いすぎる)」

咏「(このガキやるねぃ。ちとムキになっちった)」



尭深「(点棒が全然無い……)」シュン

京太郎「(この人が一番弱いか、なら一発当てて……)」

咏「(このメガネに狙いを決めたか。ま、ガキの大会だし譲ってやっかねー)」

 この時点で三尋木プロは須賀君に勝ちを譲るつもりだった
 須賀君は私に当てて、一位になれる

尭深「(お父さんとお母さんが見に来てるのに)」じわっ

京太郎「!!」

尭深「……」ぐすっ



京太郎「……」

咏「(こいつ?)」

京太郎「……」たんっ

尭深「あっ! ロン」



えり「あーっと! ここで須賀選手まさかの放銃! これで渋谷選手が優勝となります!」

咏「ん? 点棒は私が一番じゃね?」

えり「おい、調子に乗るな」

咏「」

えり「三尋木選手は残念ながら失格でーす」

尭深「や、やった! 優勝だ!」



京太郎「あーあ、負けちまったし帰るか」

尭深「あっ」

 そこで私は、ふと気になって須賀君の手牌を見ました
 すると――彼は一巡前の私の捨て牌で和了

 逆転一位だった――

尭深「ま、待って! どうして!?」

京太郎「……俺さ、初めて大会に出てみたんだけど」

尭深「?」

京太郎「やっぱさ、誰かが負けるのを見るの……嫌なんだ」


236 名前: ◆T4KM.qYCbQ[saga] 投稿日:2014/12/04(木) 00:21:56.07 ID:vP9Hzh7Do [4/16]


尭深「屈辱だった。勝ちを譲られたことよりも、同情されたことが」

京太郎「……」

尭深「あの後から君はめっきり大会に出なくなったんだよね?」

咲「嘘、もしかして京ちゃんいつも……?」

菫「手を抜いていたのか?」

京太郎「……さぁ、どうでしょうか」

照「京太郎君……私は知ってたよ? それが、私の力だから」

京太郎「照、余計なことを言うな」

尭深「あれから私は」ワナワナ

菫「落ち着け尭深」

尭深「でも!」

菫「しかし須賀君。君のやったことは関心できないな」

京太郎「(あなたには言われたくない)」

透華「そうですわ! 実力がある者なら、相手を完膚なきまで叩きのめしてこそ!」

咲「それもどうかと」

京太郎「とにかく、俺は楽しみたいだけなんで」

尭深「っ!!」

咲「京ちゃん! それは違うよ!」バキューン

京太郎「!?」

咲「だって、それじゃあ京ちゃん自身が……麻雀を楽しめてないよ」

京太郎「……」

咲「私も気持ち分かるよ。勝っちゃいけない、負けちゃいけないって……ひどく嫌な打ち方をしたこともあった」

照「……咲」

咲「麻雀も嫌いになってやめた。でも、京ちゃんが誘ってくれて、仲間に出会えて」

京太郎「咲……」

咲「私、みんなと勝つ楽しみを知った。目標に向かって全力で戦う喜びを知れたの!」




251 名前: ◆T4KM.qYCbQ[saga] 投稿日:2014/12/04(木) 00:30:49.06 ID:vP9Hzh7Do [5/16]


京太郎「でも、俺は……」

咲「じゃあ、なんで高校で麻雀部に入ったの?」

京太郎「!!」

咲「好きなんでしょ? 麻雀が」

京太郎「……ああ」

咲「だったら麻雀を楽しもうよ!」

京太郎「でも」

菫「須賀君。相手を負かすということが、悪いことだとは私は思わない」

京太郎「!」

菫「全国大会で清澄に負けた時……確かに悔しい想いをした。枕を涙で濡らしもしたさ」

京太郎「なら……」

菫「だが、そのお陰で私達は強くなれた」

京太郎「……」

菫「自信を持て。それに、君に負けたくらいで壊れるほど、世の雀士達は弱く無い」

照「そうだよ」

透華「むしろ潰れるような雀士はいりませんわ!」

咲「それはどうかと」

尭深「……」じぃっ

京太郎「……」

咲「京ちゃん」

京太郎「分かった。ごめん、俺が間違ってた」

尭深「……!」

京太郎「渋谷さん。今更、こんなこと言えた義理じゃないけど」

 ぺこり

京太郎「もう一度俺と勝負してください。勿論、お互い本気で」

尭深「うん」

菫「よし、なら私も入ろう」

照「いやいや私が」

咲「じゃあ私が」

透華「いえ、私こそが」

京太郎「どうせならみんなで打ちましょうよ、ね?」

尭深「うん、その方がいい」



253 名前: ◆T4KM.qYCbQ[saga] 投稿日:2014/12/04(木) 00:37:38.69 ID:vP9Hzh7Do [6/16]


京太郎「でもその前に、この機械の実験を終わらせないといけないんですよね」

咲「もうしなくていいんじゃないかな?」

透華「そもそもそれってなんですの?」

京太郎「俺にもよく分かってません」

菫「そういうわけにもいかないだろう」

照「やるの?」

菫「おあつらえ向きなのが残り二人いるからな」

尭深「ああ、なるほど」

咲「京ちゃんと打つの楽しみだなぁ」

京太郎「そんなに強いわけじゃねーぞ」

咲「どっちだっていいよ。楽しければ!」

照「む! この気配!」

京太郎「?」

 ガチャッ

?「あっ」

菫「やっと戻ってきたか」

?「……」


 ↓2 たかみー編は正直すまんかった 



260 名前: ◆T4KM.qYCbQ[saga] 投稿日:2014/12/04(木) 00:43:45.72 ID:vP9Hzh7Do [7/16]


淡「なになにー!? なんか増えてんじゃーん!」

照「さっき増えるって言ったでしょ」

淡「そうだっけ? まぁ、なんでもいいけどさー!」

京太郎「テンション高いな、お前」

淡「むっ!? 私はお前じゃなくて大星淡!」

京太郎「知ってるよ。俺は須賀京太郎、よろしくな」

淡「すがきょうたろー? なんか長くて覚えるのめんどいね」

京太郎「こんなに覚えやすい名前もそうそうねぇよ」

淡「ねねっ! タローでいい?」

京太郎「いや、好きに呼べよ」

淡「わーいっ! やったっ!」ぴょんぴょん

咲「相変わらず元気だね」

透華「私より目立つことは許しませんわ!」

菫「淡、いい加減落ち着け」

淡「すみませーん」

尭深「淡ちゃんは元気が取り柄」

京太郎「短所でもある気が」

淡「何をー!?」

照「どうどう」



262 名前: ◆T4KM.qYCbQ[saga] 投稿日:2014/12/04(木) 00:49:24.91 ID:vP9Hzh7Do [8/16]


淡「おのれタロー! こうなったら私と勝負だ!」

京太郎「勝負って……なんの?」

淡「勝負は勝負! なんでも可!」

京太郎「じゃあ、じゃんけん?」

淡「うん、いいよ」

京太郎「それじゃあ、最初はグー!」

淡「じゃんっ! けんっ!」

京太郎「ぽんっ」

淡「ふーん? 中々……やるね」にやり

京太郎「あいこくらいでなんでしたり顔なんだよ?」


咲「なんだろうこの独特の空気」

透華「入り込む余地がありませんわ」

菫「淡ワールドだ」

照「一度展開されると中々入り込めない」


淡「ふふふっ、じゃあ次は……」

京太郎「待て、これで勝負だ」すっ

淡「なにそれ?」

京太郎「これはかくかくしかじかのまるまるという機械だ」

淡「めっちゃ面白そう!!」

京太郎「これでお前が変わるか否か……これで決着だ」

淡「望むところ!」

菫「どういう経緯か分からんが、とにかくやるんだな?」

京太郎「ええ。それじゃあ行くぞ! 大星!」

淡「ふっふーん! 返り討ちにしてやんよー!」しゅっしゅっ

京太郎「くらえっ! ポチッとなぁっ!!」

01他人 02苦手 03顔見知り 04友達 05親友
06幼馴染 07婚約者 08恋人 09セフレ 10元恋人
11親の仇 12先輩 13後輩 14同級生 15麻雀の師匠
16浮気相手 17探偵 18犯人 19記者 20従兄妹
21姉or妹 22ストーカー 23娘 24母親 25ペット
26ライバル 27空気 28ご主人様 29ラッパー 30漫画家
31生霊 32女騎士 33殺人鬼 34恋敵 35オナペット
36お嬢様 37お姫様 38同僚 39メイド 40アラフォー
41侵略者 42ペロリスト 43追跡者 44捕食者 45芸人
46巫女 47ナース 48寄生虫 49不良 50トラウマ
51抱き枕 52椅子 53ボディガード 54強姦魔 55変態
56中二病 57お色気要員 58上司 59部下 60手袋
61マフラー 62妖怪 63人質 64電波 65忍者
66メンヘラ 67ロッカー 68腐女子 69レズ 70博士
71馬 72財布 73携帯 74風呂用スポンジ 75孫の手
76露出狂 77淫魔 78ぷんすこ 79ツンデレ 80クーデレ
81初恋の人 82命の恩人 83ジュリエット 84傭兵 85歌手仲間
86ヤンデレ 87信者 88女王様 89カモ 90天使
91先生 92生徒 93ヒーロー 94アイドル 95神様
96ファン 97片想われ 98アベック 99牝奴隷 00妻


 ↓2 あわあわあわあわ


276 名前: ◆T4KM.qYCbQ[saga] 投稿日:2014/12/04(木) 00:58:21.92 ID:vP9Hzh7Do [9/16]

 23 娘

 ぼふんっ

淡「んー……?」きょろきょろ

京太郎「……げっ」

淡「あっ! パパー!!」ダキッ

咲「」

透華「えっ」

照「」

菫「ファッ!?」

淡「えへへっ、久しぶりー」すりすり

京太郎「よ、よしよし。久しぶりだな」なでりなでり

咲「きょ、きょきょきょ京ちゃん!? この子なに!? 隠し子!?」

京太郎「まぁ、色々あってな」

照「ま、待って! 淡は今……?」

淡「15歳」

菫「須賀君は?!」

京太郎「15歳」

尭深「!?」

照「どういうことなの……?」

京太郎「じ、実は色々あったんです」とおいめ

咲「きょ、京ちゃんに娘だなんて……」

淡「パパ、久しぶりにお風呂一緒にはいろっ?」

京太郎「はぁっ!? お前自分がいくつだと思ってんだ!?」

淡「15歳」

京太郎「俺とタメだぞ!」

淡「うぅっ……私のこと、嫌い?」うるうる

京太郎「ぐっ……嫌いじゃないけど、それはだな」

淡「ひっく……もういい、パパなんか嫌いだもん」

京太郎「ま、待てなくな! 嫌いじゃない! 嫌いじゃないから!」

淡「ぐす……じゃあ一緒にお風呂入ってくれる?」

京太郎「ああ! 風呂でもなんでもいいから!」

淡「一緒のベッドで寝てくれる? 子守唄歌ってくれる?」

京太郎「好きにしろ!! なんでもしてやるから!!」

淡「ん? 今なんでもしてやるって言ったよね?」にやり

京太郎「え?」

淡「うわぁーい! やったぁ!」

京太郎「」



281 名前: ◆T4KM.qYCbQ[saga] 投稿日:2014/12/04(木) 01:07:33.69 ID:vP9Hzh7Do [10/16]



咲「京ちゃん? まさかとは思うけど、血とかは繋がってないよね?」

京太郎「……」ぷいっ

咲「え?」

京太郎「咲、パンドラの匣って知ってるか?」

照「言われてみればこの二人、兄妹のように似てる」

尭深「いや、似すぎ」

菫「淡! 母親は!? 母親は誰なんだ!?」

淡「え? ママは……禁則事項だから」

京太郎「よし、偉いぞ淡!」

咲「禁則事項ってなに?!」

照「気になる」

淡「えへへっ、でもこっちのママは私とそう変わらないもんねー」

京太郎「しーっ! しーっ!」

淡「ママとくっつく前に私が奪っちゃおうかなー?」ダキッ

京太郎「やめろォ! 実の娘とか洒落にならん!」

淡「えー? いいじゃん! 相性ばっちりだと思うよー」

尭深「要約すると?」

菫「もしや淡は未来の……」

咲「そんなオカルトありえません」

照「SOA」

淡「何が?」

京太郎「反応するんじゃありません」なでりなでり

淡「んふー! はぁーいっ!」ぎゅぅぅ

京太郎「(まぁ、俺も相手が誰かは知らないんだけど)」

淡「はぅ……やっぱりパパは落ち着くなぁ」

京太郎「そうか?」

淡「うん。あっちのパパは五体バラバラになって、死ぬに死ねない状態で生かされてるし」

京太郎「(聞きたくなかった)」

 その未来だけはなんとしても回避しなければなるまい

淡「えへへ、でもこっちは独り占めー!」

咲「ず、ずるいよそんなの!」

菫「そうだ淡! いや、娘よ!」

京太郎「取り敢えず落ち着いてくれませんかね?」

 がちゃっ

誠子「戻りましたーって……なにこの状況?」

照「あっ、おかえり」

菫「亦野! いいところに来たな!」

誠子「はい?」



290 名前: ◆T4KM.qYCbQ[saga] 投稿日:2014/12/04(木) 01:14:25.42 ID:vP9Hzh7Do [11/16]

菫「わが娘にお前からビシッと」

誠子「娘だったんですか?」

淡「はにゃ?」

誠子「似てますかね?」

菫「よく見ろ! なんかこの全体的な雰囲気がそっくりだろう!」

誠子「真逆だと思いますが」

透華「はっ!? この高貴な佇まいはもしや!?」

咲「どこが高貴なんですか?」

照「間違ってもありえないと思う」

透華「どうしてですの!? この髪の色! そっくりですわ!」どやっ

淡「??」

京太郎「耳を貸すんじゃない」

淡「なんでもいいっか。パパがいればそれだけで幸せだもん!」だきっ

菫「ええい、いつまでも羨ましい奴め!」

尭深「それより最後の実験を」

菫「そうだ! 須賀君、さっさと機械を亦野に使うべきだ」

京太郎「え?」

誠子「機械?」

照「あれのこと」

淡「いいから早く帰ろうよー」ぐいぐいっ

京太郎「そういうわけにもいかないんで」

 さっさとやって終わらせるに限る!
 そんで淡をなんとか未来に送り返さねば

京太郎「それじゃあやりますよ!」

誠子「あ、ああ」

京太郎「うぉりゃぁぁぁ! ポチッとなぁぁぁ!」


01他人 02苦手 03顔見知り 04友達 05親友
06幼馴染 07婚約者 08恋人 09セフレ 10元恋人
11親の仇 12先輩 13後輩 14同級生 15麻雀の師匠
16浮気相手 17探偵 18犯人 19記者 20従兄妹
21姉or妹 22ストーカー 23娘 24母親 25ペット
26ライバル 27空気 28ご主人様 29ラッパー 30漫画家
31生霊 32女騎士 33殺人鬼 34恋敵 35オナペット
36お嬢様 37お姫様 38同僚 39メイド 40アラフォー
41侵略者 42ペロリスト 43追跡者 44捕食者 45芸人
46巫女 47ナース 48寄生虫 49不良 50トラウマ
51抱き枕 52椅子 53ボディガード 54強姦魔 55変態
56中二病 57お色気要員 58上司 59部下 60手袋
61マフラー 62妖怪 63人質 64電波 65忍者
66メンヘラ 67ロッカー 68腐女子 69レズ 70博士
71馬 72財布 73携帯 74風呂用スポンジ 75孫の手
76露出狂 77淫魔 78ぷんすこ 79ツンデレ 80クーデレ
81初恋の人 82命の恩人 83ジュリエット 84傭兵 85歌手仲間
86ヤンデレ 87信者 88女王様 89カモ 90天使
91先生 92生徒 93ヒーロー 94アイドル 95神様
96ファン 97片想われ 98アベック 99牝奴隷 00妻

 ↓2 オチを決めてよ 誠子すわぁーん


315 名前: ◆T4KM.qYCbQ[saga] 投稿日:2014/12/04(木) 01:20:51.25 ID:vP9Hzh7Do [12/16]


 23 ぼふんっ

誠子「あ、父さん!」

京太郎「誠子ぉっ!?」

淡「あー! 別世界ママのお姉ちゃん!」

誠子「あのな。来た未来が別だろうと普通にお姉ちゃんでいいだろー」ぐいっ

淡「いひゃいいひゃい」むにー

咲「」

透華「」

照「」

尭深「」

淡「じゅn……げふんっ! 別世界ママは元気?」

誠子「まぁ、お前のとこのママほどじゃないよ」

京太郎「」ガクガクガク

誠子「父さん?」

京太郎「あ、いや! なんでもない!」

淡「ねねっ! 誠子お姉ちゃんも一緒にお風呂入る?」

誠子「え? そ、それはちょっと恥ずかしいなぁ」

京太郎「だよな? 普通そうだよな?」

淡「ぶー! でも私は入るもん!」

誠子「そういう図太さは羨ましいな」

咲「きょきょきょ京ちゃん!?」

京太郎「聞くな! 俺はなにも知らない! 知らないんだぁぁぁ!!」

照「カオス」

菫「これはヒドイな」

尭深「」



327 名前: ◆T4KM.qYCbQ[saga] 投稿日:2014/12/04(木) 01:29:48.03 ID:vP9Hzh7Do [13/16]



透華「と、とにかく状況を整理しませんと」

咲「淡ちゃんが京ちゃんの娘?」

淡「うんっ!」

菫「亦野も娘だと?」

誠子「ええ、まぁ」

照「二年でしょ?」

誠子「この世界の父さんよりは年上です」

京太郎「」

尭深「腹違い?」

誠子「そうなる、か。一応厳密には父親も違うんだけど」

淡「パパはパパじゃん」

誠子「私はそこまで割り切れないな。こっちのパパはなんか……頼りないし」

京太郎「」

淡「私のとこのパパはもっとだらしなかったよ?」

誠子「そりゃあ、お前のとこは相当ヒドイけどさ」

京太郎「未来の俺ェ……」

誠子「私のとこの父さんは本当にかっこよくて……母さんとも仲睦まじくて」ポリポリ

淡「へぇ、羨ましい!」

誠子「うん。たまに父さんが浮気しても、母さんは笑って許して……逆に父さんが泣くんだ」くすくす

淡「それでそれで!」

誠子「最後は二人でご馳走作って平らげてさ……一緒のベッドで仲良く寝るんだ。そしたら次の日には笑い合ってる」

淡「おっかしー!」けらけら

誠子「そんな二人が好きなんだ。だから、若い頃の父さんを見たくて……来たんだけどなぁ」


咲「(なんだろう、この敗北感)」



333 名前: ◆T4KM.qYCbQ[saga] 投稿日:2014/12/04(木) 01:38:53.72 ID:vP9Hzh7Do [14/16]


京太郎「……帰っていいですか?」

菫「何を言っている。来たばかりじゃないか?」

淡「そうだよパパ! 泊まってくれなきゃヤダ!」

誠子「たまにはゆっくり話を。未来の話をたくさんするから」

京太郎「聞けば聞くほど死にたくなるんですけど!?」

咲「京ちゃん! ここは帰るべきだよ!」

透華「そうですわね。一時撤退ですわ!」

淡「えー!? 約束は!?」

京太郎「次に来た時でいいか? このままじゃ俺、死にそう」

尭深「無理しないで。またよくなったら、遊びに来て」

京太郎「はい。その時こそ真剣勝負ですね」

尭深「うんっ」

菫「……須賀君、帰るのはいいが」にやり

京太郎「!」ぞくっ

菫「私が君を看病したこと、忘れないように」

京太郎「あ、ぁぁっ……」ガタガタ

照「??」

誠子「しょうがない。淡、たまにはあっちに帰るか」

淡「そうだね。ママ達が殺し合いしてないか心配だし」

咲「なにやら不穏な言葉聞こえた気が」

京太郎「か、帰るぞ咲!!」

咲「あ、待ってよ京ちゃん!」

透華「ごめんあそばせですわー!」

 どひゅーん!」

菫「やれやれ、行ってしまったか」

誠子「こっちの父さんはどうなるのかなぁ」

淡「うーん? どうなんだろ?」

照「むぅ」

尭深「須賀君……」



京太郎「(もしかし俺、この機械のせいでとんでもない道を歩き始めてるんじゃ?)」

 淡の居た未来
 誠子の居た未来

 俺はどちらに進むのか、それとも全く別の世界なのか

 わからない でも

京太郎「……進むしかない」


 白糸台編 後半戦 しゅーりょー



375 名前: ◆T4KM.qYCbQ[saga] 投稿日:2014/12/07(日) 23:18:58.19 ID:yw8f3bVBo [1/6]


<ぜんかいのあらすじ>


誠子「……うん。こっちは元気にやってるよ」

?『そうか? そっちの京太郎をあまり虐めないようになー』

誠子「分かってるって。大丈夫、こっちの父さんはなんかダメダメだから」

?『??? まぁ、いいけ……なんだよ、今は誠子と電話中だっての!』

誠子「母さん?」

?『もう……バカ。昨日したばかりだろ……んっ、ばかぁ、きこえ、ちゃうって』ハァハァ

誠子「……」

?『せ、誠子? 悪ぃけど、ちょっと、んぁっ?! ごめっ……』

誠子「気にしないで。それじゃあ、また今度かけるから」ブツッ




淡「やっほー! 元気にしてるー?」

?『そいつをこっちに寄越すっすよ!! アッハハハハハ!  キャアー!! だるいけど殺す』 バラララッ! ドガァーン!

淡「およ? なんか沢山人で賑わってる?」

?『アハハハハハハッ! あったかぁーい! 誰にも渡さない! 死ねぇぇぇ!! クサレ椅子がぁぁ!』ガラガシャーン! パリィンッ

淡「ママ、無事だといいけど」ブツッ


誠子「そっちはどう?」

淡「戦争中」

誠子「おーう」

淡「そっちは?」

誠子「バカップル」

淡「おーう」





誠子・淡「おーう」






380 名前: ◆T4KM.qYCbQ[saga] 投稿日:2014/12/07(日) 23:28:33.29 ID:yw8f3bVBo [2/6]


<清澄>

京太郎「ロン、12000です」

久「……参ったわね」

優希「まさか京太郎がここまでやるとは!」



京太郎「優希ちゃんに褒めて貰えるなんて!」

優希「キモイじょ」

京太郎「あぁっぁんっ!?」

久「それにしても須賀君がここまでやれるとはね」

京太郎「すみません。今まで俺が変な意地張ってたばかりに」

久「ふ、ふんっ! 別に負けたのが悔しいわけじゃないわよ!」



優希「しかしこの優希様と部長相手によくやるじぇ」



久「そうね。最終的には二位和了だもの。あら、一位は誰だったかしら?」



優希「誰でもいいじょ」

京太郎「これからは心機一転! 上を目指して頑張ります!」



久「よく言ったわ! それじゃあ、須賀君に新たな修行を与えるわ!」

京太郎「はい! なんでも言ってください!」

久「ん? 今なんでもするって言ったわよね?」

京太郎「え? それは……」

久「それじゃあ――」




<かごしま>


京太郎「……」

智紀「……」

京太郎「笑ってもいいですよ」

智紀「ううん。笑えない」

京太郎「ですよねー」

エイスリン「むむむっ!」


384 名前: ◆T4KM.qYCbQ[saga] 投稿日:2014/12/07(日) 23:34:40.23 ID:yw8f3bVBo [3/6]



京太郎「部長の命令でここで新たな力に目覚めろと言われて」

智紀「うん」

京太郎「この機械を使って永水の巫女と関係をもってこいと」

智紀「はい」

京太郎「そうすれば強くなれるそうです」

智紀「どういうこと?」

京太郎「俺が聞きたいです」

智紀「だよね」

 部長も無理難題ばかり言うもんだ
 ちくしょー、どうすりゃいいってんだよ

京太郎「例によって誰か迎えに来てくれるんだろうけどさ」

エイスリン「カゴシマ! アッタカイ!」

京太郎「確かに暖かいよなぁ。いいなー鹿児島、空気がうまい」

智紀「でも人がいない」

京太郎「確かに。ここはどこなんだ? そして人はどこにいるんだ?」

 見渡す限り自然だらけだな
 どっからか人が現れないか……

京太郎「電波は入るかな?」さわっ

智紀「んっ」ムニュン

 もみもみもみ

京太郎「一応入るか」

智紀「はぁっ、んっ……もっと」ハァハァ

?「……」じぃー

京太郎「むっ!? この気配!?」ピーン

 強い雀力!?
 この人は――!


 ↓2  巫女みこナース


387 名前: ◆T4KM.qYCbQ[saga] 投稿日:2014/12/07(日) 23:40:37.48 ID:yw8f3bVBo [4/6]


春「……」ぽりぽり

京太郎「……た、滝見春さん!?」

春「!」びくっ

智紀「永水の……中堅?」

エイスリン「ヒサシブリ!」

春「貴方が須賀京太郎?」とてとて

京太郎「はい。部長から話は聞いてますか?」

春「うん。携帯はともかく椅子持参だなんて、面白い人」じぃー

京太郎「いやーそれほどでも」

 永水の滝見春さん
 なんて素晴らしいおもちを持っているんだ!

京太郎「(これは……たまらん)」ムハー

春「?」

京太郎「よし! 早速一発目、やってみるか?」

春「一発目?」

京太郎「この機械でかくかくしかじかのぬまくろーです!」

春「面白そう」ぽりぽり

 滝見さんも興味を示したようだし
 ここいら最初はビシッと決めるぜ!

京太郎「それじゃあやります! ポチッとなぁぁぁ!!!」


01他人 02苦手 03顔見知り 04友達 05親友
06幼馴染 07婚約者 08恋人 09セフレ 10元恋人
11親の仇 12先輩 13後輩 14同級生 15麻雀の師匠
16浮気相手 17探偵 18犯人 19記者 20従兄妹
21姉or妹 22ストーカー 23娘 24母親 25ペット
26ライバル 27空気 28ご主人様 29ラッパー 30漫画家
31生霊 32女騎士 33殺人鬼 34恋敵 35オナペット
36お嬢様 37お姫様 38同僚 39メイド 40アラフォー
41侵略者 42ペロリスト 43追跡者 44捕食者 45芸人
46巫女 47ナース 48寄生虫 49不良 50トラウマ
51抱き枕 52椅子 53ボディガード 54強姦魔 55変態
56中二病 57お色気要員 58上司 59部下 60手袋
61マフラー 62妖怪 63人質 64電波 65忍者
66メンヘラ 67ロッカー 68腐女子 69レズ 70博士
71馬 72財布 73携帯 74風呂用スポンジ 75孫の手
76露出狂 77淫魔 78ぷんすこ 79ツンデレ 80クーデレ
81初恋の人 82命の恩人 83ジュリエット 84傭兵 85歌手仲間
86ヤンデレ 87信者 88女王様 89カモ 90天使
91先生 92生徒 93ヒーロー 94アイドル 95神様
96ファン 97片想われ 98アベック 99牝奴隷 00妻


 ↓2  もう何も怖くない byはるる




396 名前: ◆T4KM.qYCbQ[saga] 投稿日:2014/12/07(日) 23:51:05.86 ID:yw8f3bVBo [5/6]

 70 博士


 ぼふんっ


春「むっ」

京太郎「は、博士!」

春「ふぅ……ようやくコレを引いた人が現れた」

京太郎「へ? どういう意味ですか?」

春「私は博士。なんと、この装置を強化出来る」えっへん

京太郎「!! な、なんだってー!?」

春「この世界では私がこの装置を開発したことになってる設定」

京太郎「メタいです滝見さん」

春「違う。私はドクター・コクトー」ドヤァ

京太郎「ドクターコトーみたいに言わないでください」

 なんにしてもここで装置の強化が出来る!

京太郎「ちなみにどういう強化なんですか?」

春「よくぞ聞いてくれたぞい」

京太郎「そんな黒幕みたいな口調はやめてください」

智紀「わしじゃよ」

エイスリン「A secret makes a woman woman」

春「今回取り付けられるのは二つのうちどちらか」

京太郎「二つ?」

春「うん」

  • リセット機能
  • 追加機能

京太郎「どういう機能なんですか?」

春「リセット機能は一度機械を使ったキャラを、使用前に戻すことが出来る」

京太郎「!!」

春「ただし、使えるのは一周に一度だけ」

京太郎「なるほど……それで追加の方は?」

春「逆に、一度判定したキャラへ……もう一つ別の属性を付け足すことが出来る」

京太郎「なんだってぇ!!」

春「これまで以上の奇跡を起こすことが可能になる」

京太郎「そりゃすげぇ」


402 名前: ◆T4KM.qYCbQ[saga] 投稿日:2014/12/07(日) 23:59:16.37 ID:yw8f3bVBo [6/6]

春「つまり、娘を引いたキャラにセフレを引けば……」

京太郎「やめてください」

智紀「追加機能は自由に?」

春「これは殿堂入りしたキャラが、周回で使える」

京太郎「それはつまり……殿堂入りキャラが今後、どんどん属性を追加出来るってことですか?」

春「現時点では二つまで。博士を増やして強化していけばさらに増やせる」

京太郎「なるほど……」

 ま と め

<リセット機能>
  • 一周に一度だけ、判定を行ったキャラを元に戻せる
  • 変化していた時の記憶は残っている

例:弘世菫(強姦魔)→リセット→弘世菫(素)
菫「(わ、私はなんてことを!!」


<追加機能>
  • 殿堂入りキャラをもう一度判定する場合、以前の属性に追加する形式になる
  • ただしその属性が殿堂入りに満たない場合は、さらに次の週では追加分は消失

例:エイスリン(椅子)→追加で風呂用スポンジ→エイスリン(スケベ椅子)


京太郎「よく分かりました」

春「決めた?」

京太郎「えーっと」

智紀「質問がある?」

エイスリン「今のうち!」


 質問とか無ければ多数ケツ出します



410 名前: ◆T4KM.qYCbQ[saga] 投稿日:2014/12/08(月) 00:05:20.67 ID:xlIQWTmGo [2/23]


春「そろそろ、待っていてもらちがあかないから」

京太郎「じゃあ決めます」

春「うん」

京太郎「俺はこっちの機能を選びます」

智紀「こっち?」

エイスリン「ドッチ?」

京太郎「こっち!」


 ↓1~5  どっちぼっちすてーしょん


1 リセットォ!

2 追加ァ!



424 名前: ◆T4KM.qYCbQ[saga] 投稿日:2014/12/08(月) 00:10:07.54 ID:xlIQWTmGo [3/23]


京太郎「追加機能で」

春「おk」

智紀「改造するの?」

春「メキメキと」カチャカチャ

京太郎「おーすげー」

春「出来たぞい! 好感度を変換するルーレットじゃ!」デテーン

京太郎「光○死ね」

エイスリン「ファッキンソバカス」

智紀「うな重」


春「これで殿堂入りキャラに判定が追加出来る」

京太郎「へぇー」カチャカチャ

エイスリン「……」じぃー

京太郎「……」じぃー

智紀「やるの?」

京太郎「やるしかないですね」

エイスリン「ワタシ!?」

京太郎「くらえ! 天魔滅殺!! ポチッとなぁぁぁ!」

エイスリン「!!」


01他人 02苦手 03顔見知り 04友達 05親友
06幼馴染 07婚約者 08恋人 09セフレ 10元恋人
11親の仇 12先輩 13後輩 14同級生 15麻雀の師匠
16浮気相手 17探偵 18犯人 19記者 20従兄妹
21姉or妹 22ストーカー 23娘 24母親 25ペット
26ライバル 27空気 28ご主人様 29ラッパー 30漫画家
31生霊 32女騎士 33殺人鬼 34恋敵 35オナペット
36お嬢様 37お姫様 38同僚 39メイド 40アラフォー
41侵略者 42ペロリスト 43追跡者 44捕食者 45芸人
46巫女 47ナース 48寄生虫 49不良 50トラウマ
51抱き枕 52椅子 53ボディガード 54強姦魔 55変態
56中二病 57お色気要員 58上司 59部下 60手袋
61マフラー 62妖怪 63人質 64電波 65忍者
66メンヘラ 67ロッカー 68腐女子 69レズ 70博士
71馬 72財布 73携帯 74風呂用スポンジ 75孫の手
76露出狂 77淫魔 78ぷんすこ 79ツンデレ 80クーデレ
81初恋の人 82命の恩人 83ジュリエット 84傭兵 85歌手仲間
86ヤンデレ 87信者 88女王様 89カモ 90天使
91先生 92生徒 93ヒーロー 94アイドル 95神様
96ファン 97片想われ 98アベック 99牝奴隷 00妻


 ↓2 殿堂入りがレジェンド入りになるのが楽しみ


439 名前: ◆T4KM.qYCbQ[saga] 投稿日:2014/12/08(月) 00:16:23.73 ID:xlIQWTmGo [4/23]


 76 椅子+露出狂 

 ぼふんっ

エイスリン「……ハァン」ヌギヌギ

京太郎「あ、勝手にカバーを取らないで」

エイスリン「エー? デモ……モット、スガクンニミテモライタイ」

京太郎「気持ちは嬉しいですけど……それに一応鹿児島とはいえ冬ですよ」

エイスリン「ウン」

京太郎「少しめくるくらいにしておきましょう」サワサワ

エイスリン「アッ……」ドキッ

智紀「丸見え」

春「半裸で四つん這い。しかも座られてる」

エイスリン「ハァハァハァ」もじもじ

京太郎「生肌の質感もいいなー」もみもみ

エイスリン「キモチイイ」

京太郎「でもなんかここ濡れてる」くちゅくちゅ

エイスリン「んひぃんっ!?」

京太郎「椅子の癖にこれはなんですか? ん? なんなんですかぁ?」パァンッ

エイスリン「~~~~っ!!」プッシィィィ!!


智紀「これはヒドイ」

春「さぁ、次を」

京太郎「そうですね。ところで博士は一人でここに?」

春「あっ」

京太郎「え?」

春「忘れてた」

?「……」ワナワナ

京太郎「!? 貴女は!?」


 ↓2 ずっと見ていたのは誰だろー


447 名前: ◆T4KM.qYCbQ[saga] 投稿日:2014/12/08(月) 00:24:26.16 ID:xlIQWTmGo [5/23]


明星「ひぃっ!?」

京太郎「な、なんだこの将来有望そうな子は!!」

春「石戸明星。でも、呼んでない」

明星「ひ、姫様をお連れしたんですよぉ」ビクビク

京太郎「なんだって!?」バッ

小蒔「」チーン

春「あっ」

智紀「あまりの異常事態に気を失ってる」

エイスリン「(モットヌギタイ)」

明星「うぅ……」ちらちら

京太郎「(中学生くらいか? なのになんて……素晴らしい)」

 だが俺はロリコンではない
 この子には悪いが……

京太郎「さて、どちらに使うか」

小蒔「うーん」

春「起きて」ぺちぺち

エイスリン「CAST OFF」パッカーン



 ↓1~5  明星ちゃんの予定はなかったので、姫様とどちらかのみ


1 明星 ※ただしこの週で姫様は無し

2 小蒔 ※この週で明星は無し



463 名前: ◆T4KM.qYCbQ[saga] 投稿日:2014/12/08(月) 00:31:02.31 ID:xlIQWTmGo [6/23]


小蒔「う、うぅ」

京太郎「気絶してる神代さんにするのは可哀想だし」チラッ

明星「はひっ?!」びくっ

京太郎「……俺、ロリコンかもしれん」

明星「お、おまわりさぁーん!!」

春「逃れられぬカルマ」がしっ

明星「!?」

智紀「レッツゴー」

京太郎「君に恨みは無いが……これも世界の意思なんだ」

明星「そんな意思知りません!」ブンブンッ

京太郎「ふっふっふっふっ」ニジリヨリ

明星「うわぁぁぁん!!」

京太郎「くらえぇぇぇ! ポチッとなぁぁぁ!」



01他人 02苦手 03顔見知り 04友達 05親友
06幼馴染 07婚約者 08恋人 09セフレ 10元恋人
11親の仇 12先輩 13後輩 14同級生 15麻雀の師匠
16浮気相手 17探偵 18犯人 19記者 20従兄妹
21姉or妹 22ストーカー 23娘 24母親 25ペット
26ライバル 27空気 28ご主人様 29ラッパー 30漫画家
31生霊 32女騎士 33殺人鬼 34恋敵 35オナペット
36お嬢様 37お姫様 38同僚 39メイド 40アラフォー
41侵略者 42ペロリスト 43追跡者 44捕食者 45芸人
46巫女 47ナース 48寄生虫 49不良 50トラウマ
51抱き枕 52椅子 53ボディガード 54強姦魔 55変態
56中二病 57お色気要員 58上司 59部下 60手袋
61マフラー 62妖怪 63人質 64電波 65忍者
66メンヘラ 67ロッカー 68腐女子 69レズ 70博士
71馬 72財布 73携帯 74風呂用スポンジ 75孫の手
76露出狂 77淫魔 78ぷんすこ 79ツンデレ 80クーデレ
81初恋の人 82命の恩人 83ジュリエット 84傭兵 85歌手仲間
86ヤンデレ 87信者 88女王様 89カモ 90天使
91先生 92生徒 93ヒーロー 94アイドル 95神様
96ファン 97片想われ 98アベック 99牝奴隷 00妻

 ↓2 即オチ2レス じゃなきゃ捕まる京太郎


478 名前: ◆T4KM.qYCbQ[saga] 投稿日:2014/12/08(月) 00:38:41.03 ID:xlIQWTmGo [7/23]

 87 信者

 ぼふんっ

京太郎「……?」

明星「……す、須賀様!?」ドキーン

京太郎「須賀様?」

明星「はわわわっ!? ご尊顔をこんなに近くで!」ドキドキ

春「あっ、そういえば」ぽんっ

京太郎「知っているのか博士!?」

春「明星は以前須賀神社に修行に出たことあって」

京太郎「ふんふむ」

春「その時に夢枕で神様に出会ったらしく」

京太郎「ほうほう」



~~

大伸リッツ「須賀京太郎という男がお前を救う神となる。ちなみにこんな顔ね」

明星「うわぁ……ありがたいお言葉です」キラキラ

~~

春「起きると枕元に須賀君の写真が」

京太郎「SOA」

春「あれ以来明星は部屋中に須賀君の写真を拡大コピーして」

智紀「怖い」

明星「須賀様!! あぁっ! 須賀様!!」ハァハァハァ

京太郎「こわっ!! 中学生怖いっ!!」

春「今では立派な須賀教の信者」

明星「救世の火をお灯しください!! 須賀様!」がしっ

京太郎「ギャァァァ!!」

明星「あぁっ、神に触れてしまうなんて……恐れ多い」すりすり

エイスリン「ソノクセガッツリ」

智紀「面白いケース」



485 名前: ◆T4KM.qYCbQ[saga] 投稿日:2014/12/08(月) 00:45:37.48 ID:xlIQWTmGo [8/23]


小蒔「かまぼこっ!」ガバッ

春「あ、起きた」

小蒔「あれ? ここは……」きょろきょろ

京太郎「起きましたか?」

小蒔「貴方は須賀さん!」

京太郎「え? 知ってるんですか?」 

小蒔「はい。その、明星ちゃんが」とおいめ

京太郎「あーなるほど」ぽんっ


明星「須賀様と普通に話せるなんて、流石です姫様!」キラキラ


京太郎「お願いです。誤解を解いてください」

小蒔「昔から霞ちゃんと二人で頑張ってるんですけど」

春「まるで効果が無い」

明星「須賀様の髪の毛……ご利益がありそうです」ささっ

エイスリン「モハヤストーカー」

京太郎「どうにかなりません?」

小蒔「そうですね。彼女なら……」

?「呼びました?」

京太郎「!?」

春「ちょうどいいタイミング」

明星「あ、あぁ……!」


 ↓2 明星ちゃん、キャラ情報が少なすぎぃ!! 


494 名前: ◆T4KM.qYCbQ[saga] 投稿日:2014/12/08(月) 00:52:12.27 ID:xlIQWTmGo [9/23]

初美「何やってるですかー?」バーン

明星「初美さん!」

初美「おイタはダメですよー明星ちゃん」

京太郎「露出巫女の薄墨さん!?」

エイスリン「ワタシノホウガヌイデルッ!!」

初美「はいー?」

智紀「でも、彼女が大人しくなった」

小蒔「はい。明星ちゃんを止められるのは初美ちゃんくらいなので」

初美「ふっふっふ。須賀教なんてまやかしですよー」ボソボソボソ

明星「いやぁぁあ! 須賀様助けてくださいっ!」ぶんぶんっ

京太郎「そう言われてもな」

明星「あ、頭が割れるように……うぅっ」がくがくがくがくがくがくがく

京太郎「なんだか可哀想なのでやめてあげてくれません?」

初美「えー? しょうがないですねー」

明星「す、須賀様!」パァァァ

京太郎「あっ」

智紀「完全に逆効果」

京太郎「しまったなぁ」

小蒔「どうするんですか?」

京太郎「こうなったら」

春「こうなったら?」

京太郎「取り敢えずこれを使おう」

初美「?」

京太郎「この状況を打破する原動力となってください!」

初美「ちょ、ちょっといきなり何を――!」

京太郎「くらえ! ポチッとなぁぁぁ!!」


01他人 02苦手 03顔見知り 04友達 05親友
06幼馴染 07婚約者 08恋人 09セフレ 10元恋人
11親の仇 12先輩 13後輩 14同級生 15麻雀の師匠
16浮気相手 17探偵 18犯人 19記者 20従兄妹
21姉or妹 22ストーカー 23娘 24母親 25ペット
26ライバル 27空気 28ご主人様 29ラッパー 30漫画家
31生霊 32女騎士 33殺人鬼 34恋敵 35オナペット
36お嬢様 37お姫様 38同僚 39メイド 40アラフォー
41侵略者 42ペロリスト 43追跡者 44捕食者 45芸人
46巫女 47ナース 48寄生虫 49不良 50トラウマ
51抱き枕 52椅子 53ボディガード 54強姦魔 55変態
56中二病 57お色気要員 58上司 59部下 60手袋
61マフラー 62妖怪 63人質 64電波 65忍者
66メンヘラ 67ロッカー 68腐女子 69レズ 70博士
71馬 72財布 73携帯 74風呂用スポンジ 75孫の手
76露出狂 77淫魔 78ぷんすこ 79ツンデレ 80クーデレ
81初恋の人 82命の恩人 83ジュリエット 84傭兵 85歌手仲間
86ヤンデレ 87信者 88女王様 89カモ 90天使
91先生 92生徒 93ヒーロー 94アイドル 95神様
96ファン 97片想われ 98アベック 99牝奴隷 00妻

 ↓2 すでに露出狂な件


512 名前: ◆T4KM.qYCbQ[saga] 投稿日:2014/12/08(月) 00:58:13.49 ID:xlIQWTmGo [10/23]

 75 孫の手

 ぼふんっ

初美「?」

京太郎「あれ?」

春「特に変わらない?」

京太郎「そうみたいですね」

初美「びっくりしたですよー」

明星「??」

京太郎「まぁ、こういうこともありますよ」

小蒔「まずその機械は?」

京太郎「ああ、これはかれこれこういうものです」

小蒔「凄い装置ですね」

京太郎「それは……ん、なんか背中がむず痒いな」

初美「しょうがないですねー」ぽりぽり

京太郎「あ、そこそこ。あー、もっとした」

初美「はいはいですよー」ぽりぽり

京太郎「そこっ! はぁー、いい」

初美「中々大きい背中ですねー」

京太郎「ケツも痒いなぁー」

初美「だらしないですねー」ずぼっ

 かきかきかき

京太郎「はわー」

初美「ついでに全身かくですよー」ぽりぽり

小蒔「あれ、なんかおかしい」

春「流石姫様。違和感に気づいてる」

明星「羨ましいです」ぐぬぬ

エイスリン「……」

智紀「?」

エイスリン「イスノホウガジュウヨウイスノホウガダイジイスノホウガ」ブツブツ

智紀「それなら携帯の圧勝」

エイスリン「……」

智紀「……」

 バチバチバチ

京太郎「はぁー」

初美「痒いところないですかー?」

京太郎「ないですー」

初美「それはよかったですよー」





521 名前: ◆T4KM.qYCbQ[saga] 投稿日:2014/12/08(月) 01:05:05.88 ID:xlIQWTmGo [11/23]

<えいすい>

京太郎「という流れで到着してしまった」

小蒔「ようこそ、と素直に言いづらいですね」

春「それが正常」

初美「痒いところありますかー?」

京太郎「いや、ないです」

初美「……」しゅんっ

エイスリン「スワル?」

京太郎「ああ、頼む」どさっ

初美「!」

エイスリン「(○`・v・)」どやっ

初美「(´・ω・`)」

小蒔「ちょっと他の誰かを呼んできます」フラフラ

京太郎「大丈夫かな?」

明星「須賀様の匂い……ありがたいです」ぶわっ

春「泣くほど嬉しいんだ」

明星「当たり前ですよ! SUGA IS GOD! SUGA IS GOD!」


 タタタッ

小蒔「とにかく助けてください! みんなおかしくて!」

?「えー?」

京太郎「あれ? あの人は――」


 ↓2 巴すわぁーん! 霞すわぁーん!