355 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/12/31(火) 22:27:33.95 ID:4UnPebNco [8/19]


【翌日 アクセル1】



京太郎「とまぁ、そういうことがありまして」

社長「ふむ、いやはやここまで成長したことも驚きだが……精神面も強くなったようだね」

京太郎「そうですか?」

社長「それで、大星君はもう大丈夫なのかい?」

京太郎「ええ。まだ重たいものは無理ですけど、軽い物なら俺がいなくても食べられるようです」

社長「素晴らしい、君にはますます驚かされる」フフフ

京太郎「褒めすぎですよ社長」

社長「演技力、歌唱力、雀力も並のアイドルでは太刀打ちできないレベルだ」

京太郎「いやー、先生がいいので」アハハ

社長「それにその容姿、もはや国内でも10の指に入るだろう!」

京太郎「ま、マジっすか!?」

社長「マージマジマジーロ」

京太郎「マージジルママジジンガ!?」

社長「とにかく、ここが勝負時だよ君ィ!!」

京太郎「は、はいっ!!」ビシッ


 コンコンッ ガチャッ


竜華「あけおめー! 今年もテッペン目指すでー!」

社長「おお、竜華ちゃん! あけおめー!」

久「私もいるわよ、社長」

社長「竹井くんも良く来たね」フフフ

久「ま、事務員だしねー」

京太郎「二人共、今日もよろしくお願いします」

竜華「よっしゃ! 花田さんの分もやるでー!」メラメラ

久「サポートは任せなさい」フフ

京太郎「はいっ!」



360 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/12/31(火) 22:40:28.26 ID:4UnPebNco [9/19]


京太郎「とは言っても、今はどんな仕事があるんですか?」

久「もう、ありったけ来てるわよ」

竜華「テレビに、雑誌に、舞台に、歌手に」バラバラバラッ

京太郎「」

竜華「流石にこれ全部は無理やし、うちが何個か見繕うで」シャシャッ

京太郎「そうですか……ん?」ピラッ

久「どうかした?」

京太郎「いえ、これって確か和の……」

竜華「ああ、ナンジャの出演オファー」

京太郎「これって俺も声優としてってことですよね?」

 どうして俺宛に声優の仕事が?

社長「それはね、ナンジャの監督さんがいいともを見てくれたらしくてね」

京太郎「?」

社長「君と小清水君の掛け合いを見て、ティン!と来たらしい」フフフ

京太郎「監督直々の指名なんですか!?」

社長「アイドルの君の仕事としては少々外れるが、どうだい?」

京太郎「はい! やってみたいです!」

 和と共演できるなんて、まるで夢みたいだぜ!
 とは言っても俺もはどうせモブなんだろうけど……

竜華「じゃあひとつはこれで決まりやな」カキカキ

久「スケジュール的にはドラマの撮影もあるし、後一つくらいは掛け持ちできそうね」

京太郎「頑張ります!」メラメラ

竜華「取り敢えず、うち的にはこれらがいいと思うんやけど」スッ


  •  特撮 主人公

  •  バラエティ番組出演

  •  グラビア 撮影

久「へぇ、でもどうして?」

竜華「まず特撮やけど、京太郎君の人気はまだソルサキ効果しかないやん?」

京太郎「そうですね」

竜華「だから若い女子高生なんかには好かれとるけど、まだまだ家庭向きには程遠い!」ビシッ!

久「なるほどね、特撮なら若い子供からお母さん。さらにはマニアのおっさんも引き込めるわね」

竜華「次にバラエティやけど、これも同じでお茶の間受けを目指す為やね」

京太郎「ふんふむ」カキカキ

竜華「それでグラビアやけど、これは今の容姿を最大限に活かす仕事」

久「ま、当然ね」

京太郎「分かりました! どれも大事そうな仕事ですね」

竜華「この中から決めてもらおうと思うんだけど、どうかな?」

京太郎「いいと思います!」

久「異論は無いわ」フフ


361 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/12/31(火) 22:46:02.64 ID:4UnPebNco [10/19]


竜華「さぁ、どれがええの?」

京太郎「うーん……」


 広いファン層を獲得できる特撮か

 自分の新たな面をアピールできるバラエティか

 それとも容姿を活かすグラビアか


京太郎「どれにしようかな?」


 選択安価↓3

1 特撮

2 バラエティ

3 グラビア



371 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/12/31(火) 22:53:02.71 ID:4UnPebNco [11/19]


京太郎「特撮、やってみたいです!」

竜華「へぇ、理由を聞いてもいい?」

京太郎「昔から憧れてたんです、ヒーロー!」メラメア

久「あら、やっぱり男の子ね」クスクス

京太郎「色々と憧れてたんですよねー、アクションとか」

竜華「ふふふ、しかもただ出演するだけやないよ?」

京太郎「え?」

竜華「何役やと思う?」

京太郎「えーっと、敵の怪人ですか? それとも味方の一人とか?」

竜華「残念!!」

京太郎「……じゃあ?」

                      ... -―━━..、―- ..
                        /:::::::::::::::::::::::::::::\:::::::\
                  /::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::\:::::::\
                     /::::::::::::::::∧:::::::::::::\::::::::::::\::::::::.
                      /::::::::::::::::::|  \:::::、:::::\〉:::::::l:|:::::::::.
                 //::::::::::l::: l:|    \:{≧=┤:::从{::::::::::.
       __         |:|:::::::::l::ト、从   y'´_)心}〉:::/::::::::::::::::::.
.       \\       八{:::::l:::|∧y'心     V炒 l/:::::/⌒:::::::::.
   __     \\__  r┐\ハ八ハ`Vリ     .:::. /:::::/_/:::::::::::.
   \\  /´} ∨//し' /.      ∧ .::'  ___    /:::::/:/:::::::::::::::::::.
 _____ 、  ̄  ', 〈  1i {      /:::::.、  Vノ /:::::/:イ:::::::::::::::::::::::.
 `_ー‐ァ     ∨∧ \ }     /::::::::介::.. _...::´:::::/」__|:::::::::::::::::::::::::.
 ゝ-‐ァ  _  ∨∧  )ノ   /::::/≠ニ二フ~ ̄Ⅴl:| ||:::::::::::::::::::::::::::.
   </   ',  ∨ }  '  /:::/:/∠二ニ=-   l l:| ||:::::::::::::::::::::::::::::.
.         '   ∨  { /::::/{::/∠~\       l:| ||:::::::::::::::::::::::::::::::\
         ',  ‘, _」'::/ ̄|从/\ \    /ノl:| ||:::::::::::::::::::::::\::::::::\
          ',   ∨/     /    ∨∧   /´ l:.| ||:::::::::::::::::::::::::::::\::::::::\
         /∧   ‘,  /     /'∨∧/   l:.|_||::{\::::::::::::::::::::::::::\::::::::\::::::....
.        --//∧   ‘、/   ,/⌒ヽ∨/    |: :从:{: : \:::::::::::::::::::::::: \::::::::\:::::::::::::::...
          {///∧      /          / ̄/~~\:_:_ \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ̄`丶::\
.           ̄| ̄‘,   /           /  /      }:_/\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \   \:\
.            |  ^`ー=彡            /              ー┬ 、::::::::::::::::::::::::::::::\   \:\
.            |__ . -‐  /               /               \::\::::::::::::::::::::::::::::::\   }::::〉
                ノ            /  {                \::\::::::::::::::::\::::::: \//
                  {            /  {                 \:}\:::::::::::::::}\::::::::\
                  /           { __〉                   |  \:::::::: |  \}\::〉
                /           }  ̄\                    |   }::::::::|    }  /
              /___          }     \                 ノ   |: :::/      /
               /__/    ̄  ‐-     {:、     \                      |: /
           /匚_/__ . -- . _      ○|: :\___∧                 j/
           ∨ : : : : : : : : : : : :`: : . .___」: : : :\○ ∧
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  ̄: :.{
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
竜華「主人公や!」デデーン

京太郎「」

久「」

竜華「しかも、なんとあの――!!」



 多数決安価↓2以降で最初に3票  ゾロ目はなし


1 仮面ライダーシリーズ!

2 戦隊シリーズ!

3 ウルトラマンシリーズ!

4 オリジナルヒーロー!




413 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/12/31(火) 23:25:01.99 ID:4UnPebNco [16/19]

竜華「仮面ライダーシリーズ!!」デデーン

京太郎「!?」

久「マジ!?」

社長「マジキングだよ」

竜華「主役ライダーやで! しかも最年少!」

京太郎「う、うぉぉぉぉぉ!?」ガタガタガタ

久「すっごいじゃない!!」

京太郎「ど、どどどどんなライダーなんですか!?」ワクワク

竜華「えーっと、企画書によると」

京太郎「……」ドキドキ

竜華「平成仮面ライダーシリーズの5作目である本作は「ライダーシステム」と総称されるシステムを用い、トランプをモチーフとする「ラウズカード」に封印されたアンデッドの能力を引き出すことによって、仮面ライダーへの変身と特殊技の発動を行う」ペラペラ

久「へぇ、なんだか凄そうね」

京太郎「ベルト外付け系か」フムフム

竜華「ちなみにこれがビジュアル」スッ

京太郎「!!」


        ,小 |
          ,::| {!,ィ<¨`ヽ..._
       ,:::!  K}___ >イ: : :`:::...
       ,:::::| 、_j、\: : : : : : : : : : :'.,
      ,::::::i! 〉〈〉、 |: : : : : : : : : : : :::.
.      ,:::::::i! ヘ V \: : : : : : : : : : : :ハ.
      ,:!::::::i!ニ、\v'クヽ.: : : : : : : : : : :',
      l:i:::::::i! ヽヽ.〉V//\: : : : : : : : : |
      ⅵ::::::i!  〉 ,'/,..丶==!: : : : : : : ::!
       Y::::.Ⅵ、__//イ::::::::::::::::ヽ.: : : : : : ト= 、.
     八:::::::::vo〕!::::::::::::::::::::::ノ: : : : : :.ノ、 ミ}ハ
       ヽ.:::::}!-イ\、:::::::::::イヘ: : : :rイ:::::::/ ∧
      ,ィ=``ソ‐ヽイ `¨ ̄ミゝ、_イ7/::::/,イ  ',._
.    /(__,イ| | ゝ-ヘ==彡'/ ./ク∠イ     /ス.
    / !//.ノ_j: : : ヽニヒニ=≠-ァ/    ,. ≠   >._
    ! _/_j、  ト.: : : : : : : : :: : :|レ   ,.. '   ,.. '¨  ====ニ` 丶.
    ∨|  i!  ! ヽ.: : : : :: : : : ノゝ= '    ,: ' /   \   ` 丶丶.
     ; ',  i! ゝ__ >─イ        ,:   /==イァ   丶、   }ヽ}ヽ.
    !  ',___j!======≠  7`ミ丶.丶/: ;  /: :|         丶、i_リ!  }
    |  |  lr'   ¨   `丶.=─ヽ /  /: :: !    _,... ..-==-ァ\ /7
    !  |  i!         、 丶 V  /: : : ゝ=¨ ̄: : : ,. , イ ..= 〉/
    ∨ j___!            ',, |  ───<       : : :': /::..\
     Ⅵ: :,ヘ.          :.  !|─────   ̄: : : : <彡'   .〉、
     l\|  \         :: :||ゝ__: : : :  -< |ヽj,.イ/ゝ_ノ/:
     /:∧   \        :.≠:〉:: -========,===::´:: :/:O:: ::/::
   / |: : : ヽ.    \      /─ /≧、_: : :≠´|  /ゝ_:: o: :: ::/: : :: :
  /l  ',:: : : : \    ヽ____/ /==、 /   |/7 ノ   ゝ=='^ヽ.:: : : :
イ  i!  ,〉: :: : /ゝ\___j // /   // ̄ヽ !、/¨         `}: :: :
、   !レ': : / _ソ__丶..__/__/ゝ、__// 〈_/<:/           /ゝ==
\_/:,.  '   |ヘ丶\:: : :: : !::i: ::` ̄ ̄¨¨:: :: :: :/           /
: :, '      j!、jr、\、\: : : i::!: : : : : : : : : : : : /          /ゝ==='
        /トⅥ/ヽヽ彡、__: : : : : : :: : : : : ::,ヘ}        __ /、____
       /: : :\ 、 V|=イ \:: : : :: :: : : //ヘ!      rf´`、:: : ──
京太郎「かっけぇ!!! Gペンみたいだけど!!」キラキラ

久「へぇ、虫っぽくないのね」

竜華「せやなぁ。前作のファイズも虫っぽくなかったし」

京太郎「Foooooooo!!!」イェェェイ!!




416 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/12/31(火) 23:41:35.73 ID:4UnPebNco [17/19]


京太郎「放送は四月からですか?」

竜華「せや。番宣が始まるのが三月やから、収録は二月からやね」

京太郎「よっしゃぁぁぁ!! 燃えてきたぁぁぁ!」

久「男の子ねぇ」クスクス

社長「次ライダーの制作発表自体は今月だから、色々と用意しておかないと」

京太郎「俺、頑張ります!!」

久「もうOKの連絡入れちゃうけど、いいのよね?」ピポパ

竜華「勿論!」フフフ

京太郎「ウェーイ!!」

 プルルルル

久「もしもし、お世話になっておりますアクセル1の竹井と申します」

京太郎「……」ドキドキ

久「はい。ええ、そうです。はい、はい、ありがとうございます」

竜華「……」

久「では、本日より、はい。では……」

 ガチャッ

社長「どうだったかい?」

久「うん、バッチリ。今夜サイトで発表するから、こっちも発表していいって」

京太郎「ヒサァズァン! アィガドォゴズァイマス!」

竜華「これで来年の仕事は安泰やなぁ」ホノボノー

京太郎「……よし!」

 去年はドラマでファンの期待を何回か裏切っちまったからな
 今回はファンだけじゃなく、子供たちの夢や希望をも守らないといけない

 絶対に、失敗させるわけにはいかないんだ


社長「心に剣、輝く勇気!」

久「確かに閉じ込めて!!」

竜華「奇跡!!」

京太郎「切り札は自分だけ!!」

 ダダダッ!

京太郎「!?」

 ザッ

ひのちゃま「たった1人きりのキミの存在が」

だいちゅう「いつか世界のすべてをかえるだろう」

のんたん「ここにあるものは希望? 絶望?」

てらしー「Round Zero 始まってる」


京太郎「……」ググッ

アクセル1一同「目指せ! トップアイドル!!」デデーン



417 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/12/31(火) 23:53:01.87 ID:4UnPebNco [18/19]


【次回予告】


透華「さぁ、これが須賀京太郎ですわ!」

衣「お前が……」

京太郎「……」


 忘れ去られた記憶


睦月「え? 私が仮面ライダーに!?」

一「女性ライダー?」


 唐突に告げられる衝撃の言葉――


咲「お義母さん♪」

須賀母「あら、嬉しいわぁ」フフ


 富士山並みに罪げられた外堀!!


照「コレクッテモイイカナ?」


 果たして京太郎の迎える結末とは――!?


京太郎「……ヘシン!!」サランラップ!



【次回 なんだかんだ叫んだって】




 お楽しみに!!

580 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2014/01/05(日) 22:12:34.31 ID:ss7GPD9go [15/24]
【街角】

京太郎「さて、歩いて事務所まで行くかなぁ」テクテク

 ザワザワ

 オイオイ、ナンダアノイケメン

 オモシロソーネ! ダンチョウメイレイヨ! ツカマエナサイ!

 フェェ、アンナカオミライデモミタコトアリマセーン

 ジンルイノシンカノハンチュウヲコエヨウトシテイル ジョウホウトウゴウシネンタイモキョウミヲイダイテイル

 ンフッ、コマッタモノデス


京太郎(容姿S)「なんだか騒がしいな……」キラキラーン


周囲の人「んはぁっ……♪」ポーッ


京太郎「???」


【アクセル1】

 ガチャッ

京太郎「おはようございます!」

社長「やぁ! おはよう」

竜華「おはよう、京太郎君。久しぶり!」

京太郎「はい。会えなくて寂しかったです」エヘヘ

 ズキューン

竜華「んふっ♪ ちょ、その顔でそういうこと言うの……反則や//」ドキドキ

京太郎「??」キョトン

竜華「と、とにかく! 仕事の話!」アセアセ

 スタスタ

久「忙しないわねぇ」つ茶 コトッ

京太郎「あ、久さん。お久しぶりです(久だけに)」

久「ええ。これからも頑張りましょ」ニコッ

竜華「美味しいなぁ」ズズー

京太郎「それより、今日の仕事はなんですか?」

竜華「あぁ、そうそう。それやけど……」


 ダダダダッ


京太郎「?」

久「足音?」

竜華「この音は……?」


 ダダダダダダダダダダダダダッ!!!


 ガチャンッ!!


一同「!?」



582 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2014/01/05(日) 22:17:04.82 ID:ss7GPD9go [16/24]


煌「京太郎くぅぅぅぅん!!」デデーン

京太郎「き、煌さぁぁぁぁん!!」

    ,、_
.   r┴┴- 、
.   |__ || //ヽ
.   |   `ヽ/
.   |     ノ
.   ヤ   く
   ヤ    {_
.   ヤ    {     -‐ニ二二ニz、 -‐   ̄ ̄
.     ヤ     ヘ  / /    ___/              `
    ヤ     ∨  ム-‐  ̄/                 \
     ヤ     /   ',   ./ /  / /     _. -/        ヽ
.       ヽ   |    ヽ / / ./ / ./、  / ./ / /
.          |.      `ーァ /,.イ / ,ヘ/ / ./ ./     .|    ’
        ’ 入     マ ̄| /ィ=≠z、|/.ヘ  /| / /    .|. | r‐ト、
        ∨ /ヽ 、   \| /7ん)心ヾ′  /|ム-‐‐   /  |. 不、 \
.           ∨   \ー---r` 弋;;;ーツ     | i | |/.|   ./   j/ /.|ヽヽ `
           マ | /`   Y 、、、 `¨´     ヽ,==z|  /   /   / | |  ’
.           ヽl/     :|              ん_)心ヾく/ ./   /  .! /   .i
              |!.    八    , 、 ′  弋;;;__ツ ノケ ,イ/ /   j/    !  アイムバーック!!
            厂丁     /   {  `  、   、、、 _ チ/ヾ< ___/
         |   |     / \. ヽ __ ノ      入`ー-ム≧=-     /
        | ̄ ̄|     |    i 、__   _ イァ‐\            /
        |    |     |_o_ -≧   / ̄   /  く`ー      /
\      ヽ. _|     ヽ ト、} 廴__厶. o  /       ` ーァ…  く____
:.:.:.` 、.    .∧八     ヘ.|:.:.`<__イヽ /        /     }ト,-、 ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.`    / マヤヽ、    :}ノ、:.:.:.:.:./          /       /_/ノ    ー-  __      _ ィ―‐ ュ_
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>  _マィく_`><:.:.:.:.>‐'          /  _ -  ̄/ /               ̄ ̄  /二__ /ミ)
<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\\//:.:.:.:.:.:.:人           _{_≦_ ̄_/ /______  --―      { ― /ぅソ
    <:.:.:.:.:.:.:.:.:> ,、` ー-<__ マ      _ イ、ヽシ  >  ̄ ̄` ー―-- ____   -<    マ二 {¨´
     / フi「 ー―一 フ¨´   {_`ヘ ≧=≦ヽ ヽ /\_ノ                      ` ー `‐-┘
     マ{ |       /       ` ヽOヽ ヽ_ .<\  イ
      ` ´|    /          マOベ_ -へつィ´|」
        |    ,            `´  /二`λ .{、
         八   ,                /二ニィチ‐} リ
          ` ー,             /二ニ/ {==} /
                       /ヽニニ/  ヽ-- ′
             i         .::   ノ /
.            八       /   イ"´
            `   _  /イ

煌「あ、あぁ……」ブルブルブル

京太郎「き、きら、煌さん……」ガタガタガタ

煌「もう我慢出来ない!!」ダダダダッ

 ガシッ

煌「!?」ジタバタ

美穂子「はい、そこまでです」ニッコリ

 ジャーンジャーン!

京太郎「美穂子さん!」

煌「離してください……」ポロポロッ

美穂子「そうしたいのは山々なんですけど」チラッ


久「離しちゃダメよ美穂子」ガッシリ

竜華「せや。脱すばら、脱京太郎や!」ムニュンムニュン

京太郎「あぁ、いい香りが、感触が……//」ポワーン


煌「うわぁぁぁぁん!」ビエーン



585 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2014/01/05(日) 22:25:48.54 ID:ss7GPD9go [17/24]


煌「先っちょだけ、先っちょだけでもいいんです」シクシク

竜華「うーん、じゃあ先っちょだけやからね」

煌「あ、ありがとうございます!」オソルオソル

 サワッ

須賀ホーン「」ビクンッ

煌「あ、あぁっ……京太郎君のこんなに」ドキドキ

 サスリスリ コスコスコス

京太郎「き、煌さんっ……」ビクンッ

煌「……スンスン、んはぁっ♪」ポワーン

京太郎「く、くすぐったい、ですよっ……!」ギリッ

煌「ん~♪」サワサワ


 ※ホーンは角です ただの 角 です


久「はい、そこまで」

煌「ふぅ、なんとか禁断症状が収まりました」

美穂子「(まるで麻薬みたいね)」オドロキ

竜華「用法、用量を正しく守らんと」フンス

京太郎「」


 ガチャッ

透華「あけおめ! ですわ!!」デデーン


竜華「でもこれええなぁ」サワサワ

久「癖になるのよねぇ」サワサワ

煌「もっともっと!」サワサワ

美穂子「す、少しだけ、なら……」ドキドキ


京太郎「」



透華「え? なんですのこれ……?」ビクッ

社長「やぁ、良く来たね」HAHAHA


京太郎(容姿S)「んっ、はぁっ、くっ、ぁぁっ!?」ゾワゾワ


透華「……」ゴクッ

社長「ほぅ?」ニヤニヤ

透華「い、今のは違いますわ! そ、そそそその!?」アセアセ

社長「うーむ、やはり容姿は重要だねー」ニマニマ

透華「うぅっ……違いますのに」ズーン


 結論  京ちゃんは麻薬(特定危険物)



588 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2014/01/05(日) 22:45:59.22 ID:ss7GPD9go [18/24]

~~なんやかんやで~~

竜華「ふぅっ……」ツヤツヤ

久「このオチも飽きてきたわね」ツヤツヤ

美穂子「……//」モジモジ

透華「結局流されてしまいましたわ……」ズーン

煌「これで百年は戦えるかな?」フフフ

照「やっぱり京ちゃんのホーンは最高」ドヤァァ


 キャッキャウフフフ


京太郎「」

社長「ほれ、ライフボトル」サッ

京太郎「はっ!?」ガバッ

社長「やっと目覚めたかね」

京太郎「ええ、なんとか」フゥー


久「ごめんね、ちょっとおふざけが過ぎたわ」テヘペロ

京太郎「いえ。それよりも……今日の仕事はなんですか?」ゲンナリ

竜華「あぁ、そうそう。それは……」

煌「ライダーの制作発表ですね」サッ つスケジュール帳

京太郎「え? 記者会見ですか!?」

竜華「ううん、そうじゃなくて公式サイトに載せる写真や動画の撮影やね」

京太郎「へぇ、そんなのがあるんですね!」パァァ!

照「京ちゃん輝いてる(照だけに)」パチパチ

竜華「他の共演者も集まるみたいやし、仲良くできるとええね」ニッコリ

京太郎「はい! 頑張ります!」メラメラ

透華「あ、そういえば」ポンッ

京太郎「?」

透華「今回、うちのスポンサーの関係で、龍門渕から一人出演している人がいますの」

久「へぇ、そうなの?」

透華「監督にどうしてもと言われて……本人は乗り気のようですわね」ハァ

竜華「なんか不服なん?」

透華「いえ、どうせなら私が出たかったというのに……!!」ギリギリ

           __        /|
     , -、____/,、  \   r‐' ̄_/
    / |\\|//|   | ̄ r‐'
    |  |ミミァ‐''''"|    |   \
    |  | /   |    |    |
    / / 〈   _,`ィヽ、   |   |
  / /`ー、Y", -‐'iヽ |  \  |   キィ~
  / ,イ !、ii〕'!、`┸" ノ 〉  i  ) \
. (  |>r‐'  ,二、" /  //、   \___
  \ 、!(三ニ´ー~)(  <   \ ___     ̄`ー--、_
   \ ゞ、"゛  ̄ _, ゙、   h_/ ̄_, -‐ヽ      `ー-、`ー-、
     ) r≧ーtく /\ )   /    ト、    `ー-、 `ヾ 、_ \

一同「……」サメタメ



589 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2014/01/05(日) 22:56:58.12 ID:ss7GPD9go [19/24]

透華「きぃぃ! どうして私が出られませんの!!」イライラ

京太郎「と、とにかく、その撮影の用意をすればいいんですね」

竜華「えっと、撮影班が今日は今放送してる555の収録やってるから……」

久「直接スタジオにいけばいいみたいね」

京太郎「うわっ! 555の収録観れるんですか!?」キラキラ

煌「メイクの松実さんを呼ばないと」ピポパ

京太郎「楽しみだなぁ」

 仮面ライダー、そのシリーズに俺の名前が連なるなんて

京太郎「へへっ、頑張らねぇと!」


~~そんなこんなで~~


【仮面ライダー555 撮影現場】

 オーイ、カメラヨウイシロー ハーイ

京太郎「おぉ、すげぇ!」キラキラ

竜華「へぇ、結構人おるね」キョロキョロ

煌「怪人の着ぐるみとかたくさんありますね」サワサワ

透華「勝手に触ると怒られますわよ」

宥「あ、でも特殊メイクには興味あるかなぁ」←現地合流

 サワサワ

?「こらっ!!」

一同「!?」ビクッ

                          /::::/./:::::/: : : :ヽ:\:\ヘ.ヽ:::ヽ
                           /::::/...l:::/: : : : : : : :ヽ: : : :Y....ヽ:::',
                           /:::::,.... |/: : : : : /: l: :}ヽ:/ハl......l:::::',
                         , |::::l.......', ̄`ヽ./::/|: /'"ハ__ハ|.....|:::::ハ
                             |',::|.........、: : :二、 .;:/ /モリ 〉}:.:.:l::ノ.ノ
                          、',',.:.:.:.:.\イモリ`./   `"´ノ::::::ノノ
                              ',',ヽ::::::ヽ `"  、    彡〇
                            丶\〇ミ.   - ' /::ノ
                               ヽヽ ィ::::..- ´イ` イ`\
                              __,>/ /::ハ   ノイ   `ヽ
                             / /:∠∨::::::ヘ  .|ノ r'`.....-、  `
                          ,    /イノ:::::::::::::::::∨:::`"Y:::::/ .Y.  ',
                       , ィY   //::::/\::::::::::::::|  ∨{  ,   .、
                      /{: : :ヘ  /イ ̄ ̄    ̄``>、 人',  ,   、
                   , ィ  . ∨::::>.l    _∧_      ヽ.....〉/ !. .  丶
                , イ    . .., ィ`'   ゝ''"´     ̄``ヽ、  ∨.∨ .|. . .  .ヽ
              /      /       ヽヽ、         \ ノ  ヽィ',. .    l
           , '       ,  .'          | ヽ、` ‐‐--  /:Y.    ',:|:.:    }
  ___      , '    , . ' ´                 ヽ、`ヽ、_     {::::::ノ    ヽ`   ./
  ゝ-、 ̄ . ̄´   ,  '´                    ',ミヽ、_ `   {:::::::ヘ      \ __ノ
   ,ィ .__: : :.ィ                     ∨       \:::::::>、
./,,>-  : : ノ                       ヽ::...        \__:::::::::>、
l丿 / /.| .r、ヽ_                        ヽ!        、 ̄ ̄.ヽヽ
.   |丿 l .l ゝ-'                        ハ,        ヽ,,   : ヽ
     ヽ)                           / }ヽ       ゝY   : : Y
                                /`ヽ、___/\___.l__,, イ´ ̄'、
                               /:::::/::::::::::::/l\:::::::::::::::|:::::::::::::::::、::ヘ
                             /::::::::/::::::::/ /.| ヽ::::::::::::|::::::::::::::::::ヽ:::ヽ
                             `>、_;;/::::/  / |  \:::::::|:::::::::::::::::::::ヘ/
                             /   ``ヽ==、/__|__.\::|::::::::::__>'"

スマートレディ「可愛い可愛い、オルフェノクの着ぐるみに触っちゃダメですよ~、うぇーん♪」シクシク

京太郎「す、す、スマートレディだぁぁぁぁぁぁ!?」ガクガクガクガク



590 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2014/01/05(日) 23:05:05.38 ID:ss7GPD9go [20/24]


京太郎「あ、ああああのあの! サインを!」ササッ

 スタンバイオネガイシマース

スマートレディ「あ、ごめんねボウヤ。また今度ね~♪」スタスタ

京太郎「あ、あぁぁ!! そんな……あの素敵な衣装をもっとじっくり……」ガックリ

竜華「……ふーん? ああいうのが好きなん?」ジロリ

京太郎「え?」

煌「……」

宥「……えっち」ムスッ

透華「……」ゴゴゴゴ


京太郎「あ、え? いや、その!」アタフタ


 ザッ


?「お、なんか賑やかだね」ニコニコ

京太郎「え?」クルッ

女性陣「」ドッキィーン

?「君が次なんだっけ? 頑張れよ」ポンッ

京太郎「あ、あぁ……ひゃ、ひゃい!」ガチガチ

?「ははっ、緊張しなくていいって」ポンポン

京太郎「は、はいっ!」


 ハンダサーン ジュンビオナシャース!

?「それじゃ、またな」スタスタ

京太郎「あ、ありがとうございました!」ペコッ


竜華「流石に、生で見るとかっこええなぁ……」

煌「単純な容姿なら京太郎君の方が上なんですけど、オーラが違いますね」

宥「あったかい」ホカホカ

透華「これが一年間戦い抜いてきた男のオーラ、ですわね」ゴクリ


京太郎「……俺も、あんな風に!」ギリッ

 今はまだ無理でも、いつかきっと……!




 ホンバンゴビョウマエー


たっくん「(あの子は、面白くなりそうだなぁ)」クスクス





592 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2014/01/05(日) 23:22:13.20 ID:ss7GPD9go [21/24]


 スタンデンバーイ コンプリート


京太郎「すげぇなぁ……」マジマジ

 はんださんだけじゃない、他の人も含めてオーラが違う
 勿論、ソルサキの共演者の人も凄いオーラを持っていた

 だけど、それとはまた違った独特の空気

 とてもじゃないが、今の俺にこんなオーラを出せそうにねぇ……


 シュウロクオワリデース オツカレサマデース


京太郎「お、もう終わりか」

竜華「次はうちらの番や!」

宥「メイクしなきゃ」パフパフ

京太郎「はい、お願いします!」

 ザワザワ

透華「どうやら他のキャストも集まって来ましたわ」

京太郎「共演者……!」

 ガチャッ

一「あー!!! 透華!」

透華「いきなりご挨拶ですわね」

一「そ、それに、す、す、須賀きゅんっ!」ガリッ

竜華「(噛んだ)」

煌「(噛みましたね)」

京太郎「国広さん、お久しぶりです」ニッコリ

一「う、うん……うわぁ、嬉しいな。須賀君と共演出来るなんて」エヘヘ

京太郎「え? それじゃあもしかして……」

一「うん! ボクが仮面ライダーカリス役だよ!」エヘヘ

京太郎「女性ライダーじゃないですか!?」オドロキ

一「あれ? もしかして知らない?」

京太郎「え?」

一「今回、須賀君以外に二人ライダーがいるんだけど……」

京太郎「二人……国広さんと」

一「あと一人は……」

 ガチャッ

いちご「須賀君!」パァァァ

 タタッ

京太郎「いちごさん! お久しぶりです!」

いちご「うん、久しぶり……」

京太郎「次のソルサキの収録、楽しみですよ」

いちご「わし……私も!」モジモジ


594 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2014/01/05(日) 23:31:23.08 ID:ss7GPD9go [22/24]

京太郎「あれ、でもどうしていちごさんが?」

いちご「?」

一「あーそれそれ、それだよ」

京太郎「え?」

一「もう一人が佐々野さんなんだ」

京太郎「!?」

 もう一人って、なんのことだ?
 さっきの話の前後から考えると……

いちご「うん、仮面ライダーギャレン役」ニッコリ

京太郎「なん……だと?」


透華「女性ライダーのバーゲンセールですわね」

竜華「それってどうなん?」

煌「異例中の異例ですね」バッサリ

透華「荒れること必死ですわね」ヤレヤレ


京太郎「まさかの女性ライダー×2とは……」

一「あと、聞いた話だともうひとり追加ライダーがいるみたいだけど――」

いちご「それも女の子なんだって」

京太郎「」


竜華「ハーレムやん」イライラ

煌「もう降りましょうか」ムカムカ

透華「スポンサーやめますわ」ビキビキ

一「大人げないよ透華」ハァ

京太郎「そんな、叩かれる、俺だけ浮いてるよ……」ガタガタガタ

宥「むしろ京太郎君は大丈夫だと思うよ?」

一「そうだよねー、そもそもボクに至っては新人だし」

いちご「……」

竜華「最年少ライダーに、驚異の女性ライダー三人。これは冒険作やなぁ」

京太郎「もはや爆死レベルですよ!!」

透華「爆死でも目立ってなんぼ! 目立ってなんぼですわ!!」メラメラ





599 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2014/01/05(日) 23:39:30.59 ID:ss7GPD9go [23/24]


京太郎「一気に不安になってきた……」ズーン

竜華「今更何言うとるん?」

京太郎「いやでも……」

 ガチャッ

一同「!?」

咏「お、いたいたー」

えり「ちょっと、勝手に入って大丈夫なんですか?」スタスタ

京太郎「三尋木プロ! それに針生アナ!」

咏「まーたまたお前が主人公とはねー、おっどいた」ペチペチ

京太郎「ど、どうして三尋木プロが? ま、まさか!?」

咏「共演よろしくねぃ♪」ニヤァ

京太郎「お、おぉぉぉ!! ちょー嬉しいっす!!」ワーイ

咏「うぇっ……//」カァァ

                . . -‐……‐-. .
            . . : :´: : : : : : : : : : : : : : :`: . .
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
            .:': : :./: /: : ::::::l::::::::::::::ト:::: : : : :ヽ: : : : :
         /: : : /: ::l::::::::::::::l:::::::::::::ハ::::ヽ::::::.:.l: : : : :
           ′: :.′::ハ:::::::::::::|ト、::斗--ミ::::::,::::::.:l:..........i
        i : : : :.斗-ミ::::::::: l| }ハ:::::|  l::::::::'::::::::l: : : : l
         |  ..:.:|'::|:::ハ:}::::::::八ヾ乂:  」:::::::}i::::::.:l.:.:.:.:.:l
         | : :.:.::|l::|⌒ヾ:::::::::::::〉ィ斧卞ヽ:::::}i::::::::l.:.:.:.:.:|
         |ノ ::::::|l卞ミx ` ̄   ぅ込ソ /i:::::}i::::::::l.:.:.:.: |
.         从:::::::〈::|:込リ       `”’ '  |:::::リ::::::.:l.:.:: : |
.          i:ハ:::::::|lV::{”’       ////  :|:::/:::::::::::l:.:.i.八
        |{ `::::::|l ::|// ′        _У:::::::::::.:l:::.:::.:.:.\
        |{ {::::圦 l:|   r 、     /::::::::::::::::::::ノ:::i:::::::::.:.:.\
        乂 |::::|::「`|    ノ  ./::::::::::::_彡::::::::′:::::::\.:.:
           人::::弋:|>    /:::::::>_'"-=ァ::::::::/::::::::::::::::::ヽ
        /:.:.:.:\:::\:::::≧=く:> '"〃 ̄´ /::::::::/::::::::::::ト、::::::::
       /:.:.〃:::::::Y>=-r=ミ/{{_/' (@) /::::::::/ ̄ `ヽ:|  ̄`
      /__彡イ:::::::::/|:::::f7:::/@)У: : : : : :./::::::::/: (@) : ヘ
.     {/  /:::::::/\:::/::::j: : /: : (@): /:::::::八: : : :/: :
       厂{f7/: : : : \:://: : : : : : : :八:∧:{:(@)/: :(@): i
      /): :レ/: : (@): : \ (@): : : /: : }|: ヾ : : /: : : : : : :.|
.      / @): {{: : : : : : : : : : :\: : ::/ : : : :{l: : : \: : (@): : :.|
京太郎「えへへ。三尋木プロがいると安心するんで」ニコニコ

咏「ば、ばばばばっかじゃねー!?」ドキドキドキ

えり「(なるほど、これは面白い)」ニヤリ


他一同「……」イライライライラ




603 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2014/01/05(日) 23:53:22.08 ID:ss7GPD9go [24/24]

京太郎「へぇ、三尋木プロはまた子供役なんですね」クスクス

咏「全く、どうしてこの私の魅力が分からないのかねぃ」ヤレヤレ

京太郎「でも、俺は三尋木プロのこういう役好きですよ」ニッコリ

咏「ふ、ふんっ。おだてても何も出ないっての」パタパタパタ

京太郎「本気ですってば」アハハ

咏「……お小遣いあげる」つ10000

京太郎「え?」

咏「……」グイグイ

京太郎「あ、ありがとうございます」ペコリ

咏「うん、頑張ってるみたいだし……これからも、ちゃんとやればいいんじゃね?」プイッ

京太郎「はいっ!」ニカッ


えり「三尋木プロ」

咏「っ!?」ビクッ

えり「……」ニヤニヤ

咏「くっ」ギリッ

えり「<●><●>」ニヤニヤニヤ

咏「し、仕返しのつもりかねぃ? しらんけど」ブルブル

えり「わっかんねー」ニヤニヤ

咏「ぐぬぬ」



京太郎「やっぱり三尋木プロがいると癒されるなぁ」ホンワカー


竜華(般若)「……」

煌(阿修羅)「……」

透華(青い鳥)「……」

宥(大天使)「もう、知らない!」プイッ


京太郎「ふえぇぇ……」ビクビク


 ガチャッ


透華「誰ですの!?」クワッ

竜華「今度は誰やぁぁぁ!?」ギロリ

煌「クリーク! クリーク!」ゴゴゴッ


?「ひっ!? ちょ、ちょっといきなりなんなの!?」ビクッ

宥「あっ!」

京太郎「あれ、アナタは確か……」

?「あ、いたいた宥姉。玄から聞いてたけど、本当にメイクやってたんだ」



613 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2014/01/06(月) 00:05:18.86 ID:fptHWN7Oo [1/8]

京太郎「(確か阿知賀の新子だっけか……)」

憧「もう、最近顔見せないと思ったら」フゥ

宥「憧ちゃん! どうしてここに!?」

憧「ああ、それは……」モジモジ

宥「?」

憧「その、宥姉に会いに東京に来たらその、スカウトされちゃって……//」カァァァ

         /    : : : : : : : : : : : 〃: : : : : : : : ::|!: : : : ::|: : : : : ::|: : : : :
        ′     : : : : :〃: : ,' |: |: : : :: :: :: ::|V:::: :::::|: : : : : ::|: : : : ::       |
       ′  : :|: : : : : : :Y'イ: ::′! :!,: : : : : : :w! V: :: ::|l: : : : : :|: : : : :: | };   !
      l: '|: : :| : |: : : : : j: { !: :{ノ^~:|∨: : : : : : |^>:、:_| V!,::: :::|: : : : :: | |;   !
      |j l:::::::| : |: : : --|l--‐ヘ7  V 八: : : : 乂!  \:!`ー─+: : : :: |ミ′  ′
      |i' !::::::|: : V、: : : |V /⌒l    \: : ヘ   /⌒li   Y: : : :: :: | ″
      |l V:::|: : ::ゞ入: |  {!  }!     `ー''   {i  }l   |: : : : :: 〃: : :
      ´  ∨: : : : : :レ   |!  |!  、    r     !l  |!  、j: : : : :  j/: : ::
         |: : : : : コ!    !  j'   }==(    |!   j'  )コ:: : : :: /: : :  7
         |: : : : : : ゝ 、  乂ノ  ノ    ゝ    乂,ノ   イ: : : : : : :': : :  〃
         |: : : :: ::|     ̄ ̄          ー─ ´  ': : : : : :/: : : : イ
         |: : : :: ::|  """""           """"   ′: : : :/: : : : : /{
         |: : : :: ::ヘ        /⌒ー'⌒ー' ⌒ヽ      ′: : ::/: : : : : /::′
         |: : : : : : v\,    {   __  _   )    ,ノ: : : ::/: : : : : /: :{
          : : : : : ::∧  >- ー '   ̄´  `二´-─</:: :: ::/: : : : : /: : :|
          ∨: : : : ::∧        ̄`´       /: :: ::ノ: : : : : /: : : :|
           〉: : : : : :∧  ´ ̄             /: : //: : : : :/|: : : ::乂
         /: ∨: : : : :∧                ノ: イ: :/: : : : :/ `ヽ: : : ::\
宥「!?」

京太郎「それじゃあ、新子が……?」

竜華「……!!」


           _/: : : : : :/ : : : : : : : : : : : \
        . : :´_],,] : : /: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
.        /: // /: :|: : : :| : /: : : : : : : : : : : : : : : :.
.      /: : / /: :| : :|: :\|: :|: :\/:.: : :/ :│: : : : :.
     /: : /  : : | : :|: : : :|: :|_:/ :メ:/ /.: :/| : |: : : |
     .': : /   | : : | : :|:/⌒|: :{⌒刃ト/ / : / 七 |: : : |
.    ': : :|   | : : | : :|{{ `|: :| ヒン 厶イ刄|/│/: ′
    | : : |   /: : ;゙|: : i ゝ |: :| 、、     ヒン'イ.:|乂/:|
    | : : | .: : : /│ : i 介i|: :|.   __  ' /7i| :|ハ ∨
    | : : {/:/: :/: ∧.: :〈\i|: :|\_‘ー´ ィ77(|.:ハ }:│
    |: : :.∨:∠二二: : :∨j|: :| ∧ ̄Ⅵニニ7:/丿|:│
    | : : : ∨レ―\∧ : :Ⅵ:人,_ ∨: 〈   {厶_ }:│
    ∧: : : : ゙.|    \\: \i:iマ⌒|\∧/}} }Ⅳ /
.   /: ∧: : : : :\       ヽ: }:i: \|i:i∧ {{   ∨
  /: /|: :\i : |\}      \}人 ニニ|ン゚ノ|       〉
憧「ヒロインのアコ役よ……よろしく」

宥「」


京太郎「ま、マジか……」

煌「平均年齢低すぎでしょう……」

透華「蒼い~鳥~♪」

一「本当にどうなってんの?」

いちご「さぁ……?」





618 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2014/01/06(月) 00:17:30.76 ID:fptHWN7Oo [2/8]


宥「えええ!? そ、それじゃあ憧ちゃんもアイドルに!?」

憧「ち、違うってば! これだけだから……うん。これだけ!」アセアセ

宥「そ、そうなの?」

憧「本当だって」メソラシ

宥「よかったぁ……」ホッ

憧「……」


京太郎「あの、新子……でいいか」

憧「……何?」

京太郎「一応初めまして、だよな」

憧「そうね。でも私は前から知ってた」ジロリ

京太郎「へ?」

憧「単刀直入に言うけど……」ズビシッ

宥「憧ちゃん?」

憧「私は須賀京太郎、貴方を見極めに来たから」

京太郎「!?」

憧「……覚えておいて」プイッ

 どういう意味だ?
 見極めるって……何を?


憧「……」


~~~回想~~

穏乃「東京に行く!? だったら須賀京太郎の偵察してきて!」

憧「えー?」

灼「ヴァン・ヘイレン」

穏乃「だってさ、和の好きな人なんだよ?」

憧「そりゃそうだけど、会えるか分からないし」ウーン

灼「オジー・オズボーン」

穏乃「ほら、灼さんもこう言ってるよ!」

憧「うっ、確かに灼さんに言われたら……」

灼「ドリームシアター」ドヤァァ

憧「分かったわよ、見てくればいいんでしょ見てくれば」ハァ

 まぁ、私も個人的に興味あるし……
 あくまでついでよ、ついで


~~~~~~~


憧「……」

京太郎「??」


624 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2014/01/06(月) 00:32:53.47 ID:fptHWN7Oo [3/8]


竜華「なんやあの子、急に敵意むき出しで」

煌「松実さんの知り合いでなければ……」シャキン

宥「……」ボーッ

透華「どうかしましたの?」

宥「あ、うん。珍しいなーって」

竜華「珍しい?」

宥「憧ちゃんが初対面の人にあんな態度とるなんて……」

煌「そうなんですか?」

宥「うん。ちょっと違和感あるかなぁ」


咏「若いねぃ」ヤレヤレ

えり「私達は少し場違いですね」フゥ


一「仲良くやろうよ」

いちご「うん、喧嘩なんて考慮しとらんよ」

憧「……」

 ガチャッ

 ソロソロジュンビオネガイシマース  サツエイハジメマース

煌「では行きましょうか」

京太郎「はい!」

宥「頑張ってね」

竜華「袖から応援してるで」

京太郎(容姿S)「頑張ります!」キラキラ

煌「ぐふっ!?」ブシャッ


憧「っ!?」ドキッ

一「やっぱかっこいいねー、須賀君」エヘヘ

いちご「うん」コクコク

えり「……//」ボーッ

咏「?」

えり「はっ!?」


竜華「早速、共演者に怪しい影が……」ワナワナ

透華「無理もありませんわね、あの顔だと」ハァ

宥「えっへん」フンス





628 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2014/01/06(月) 00:53:26.39 ID:fptHWN7Oo [4/8]

【実際に公式サイトにあがった動画】

 A New Hero. A New Legend

 目覚めろ、その魂

 戦わなければ生き残れない!

 疾走する本能


 数多くの戦いを繰り広げたライダー達
 時代は、次のステージへ

<<仮面ライダー剣>>

 今、その力が全開する

 この男たちの手によって――!!


京太郎「仮面ライダーブレイド、剣崎カズマ役の須賀京太郎です」ペコリ

一「仮面ライダーカリス、相川ハジメ役の国広一です」ピョインッ

いちご「仮面ライダーギャレン、橘イチゴ役の佐々野いちごです」


憧「広瀬アコ役、新子憧です」

咏「栗原ウタ役、三尋木咏だねぃ」パタパタ

えり「白井エリ役の針生えりです」ペコリ

京太郎「仮面ライダー剣。この春スタートします!」

一「突如現れたアンデッドと呼ばれる不死の生命体――」

いちご「アンデッドを封印する為に戦うライダーを待ち受ける宿命とは?」

憧「詳しい情報は、どんどん公式サイトに追加されますのでお楽しみに!」

咏「プレゼントもあるから、どしどし応募するんだねぃ」ニヤリ

京太郎「応募に必要なキーワードは、こちら」

 デンッ

一同「運命の切り札をつかみ取れ!」

京太郎「皆さんの応募、待ってます!」

           / l
              l l l
             l l l  _____
          l l  レ'l \__}‐ ― 、
          / l  l l____/:::::::::::::::\
        /   l /`ヽ::::::::::::::::::::::::::::::丶
         lヘ l {     }::::::::::::::::::::::::::::::::',
        l  } l \  ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::',
        l / ll\ \ /\::::::::::::::::::::::::::l
        l___/ l  \/ / ヽ:::::::::::::::::::::|
.          ',__ヽll   {__/-‐――',:::::::::::::::::|
         l:::::ヽl___/ /::::::::::::::::::::l:::::::::::::::/二`ヽ
            ',:::::::::',O {::::::::::::::::::::/l::::::::::::/ヽ  } l_
            ヽ:::::::}≡\___/ ヘ::::: /   l / / l
         / ̄`ヽ- ィ--ヽ// ̄,'l  //  |}
         / (  ) | \\ニ ニ // イ //   /`ヽ
       l    l l/:::: ヽ 二二 ///   /  / ̄ ̄`ヽ
       |___/| l::::::::::::::::::::::::::| |/___/  / /  ̄ ̄  \
       l   ', ', \::::::::::::::::::: レ ´       /  /   / ̄ ̄ ̄\
        レ ̄ ヽ ヽ_ >―― '__       /  / /
       l    l/   ̄ ̄ ̄    \   /  /  l
       l    l/ ̄ ̄ ̄ ̄\__/\/  /   l________
         ',    |        ≡     /   l
         l}  ___|             l    ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   
To Be Continued……

633 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2014/01/06(月) 01:03:28.32 ID:fptHWN7Oo [5/8]
632
 追加ライダーだから最初はおらんのよ

【アクセル1】

パソコン「」ウィーン

社長「ほぅ、中々いい面構えだね」ハッハッハ

久「ダウンロードしちゃおうかしら」ニヤリ

京太郎「うぅ、なんか恥ずかしいですね」カオマッカ

竜華「男前すぎるんとちゃう?」

煌「問題は男女比率ですね」ウーン

透華「まぁ、この予告でどうなるか見ものですわね」フフフ

社長「あ、そういえば京太郎君」

京太郎「はい」

社長「ナンジャの出演の件なんだが……」

京太郎「あ、台本ならもらいましたよ。このサブAをやればいいんですよね!」

社長「……」トオイメ

京太郎「え?」

竜華「どうかしたんおじさん?」

社長「それが、ヒロインの相手役をしていたサイーガさんが体調不良を起こしてね」

京太郎「え!? だ、大丈夫なんですか!?」

煌「あのサイーガさんが……」ワナワナ

久「私、結構ファンなのよねー」シミジミ

社長「それでだね、その君に……」

京太郎「??」

社長「その代役をやってもらうことになったんだ!」デデーン

京太郎「」

竜華「!?」

 ガラガラッ

                                / )---、
                            〈 イ_{┌‐‐
                               └'‐ク }
                              \  {  |┐
                              λ  / ∧
                                  〈-=彡' ∧
                               ∧__彡'   〉
                               {      {
                                ∨     ∧
                                |    / リ
                       __       |    ,/ /{
                 ----   〈:::::\     |   / / {
              ´       /\-、\    |  ,/   l|
          -/        \ 〈::::::::/\Χ__  | /    |
          {/  / /   \\  ヽ\/:::::∧ ∨:.} /| {
.          ///|   |  | lト、  l l イ:::∧ ∨ } l|     /
         | l | |l l  |  | l| 八从li |:::::::∧ ∨     /
         | l | |l l\l\八从芹苅 i | ̄|l i/ ll     /
          八l | |l |芹苅     乂ツ 'l | l l||_// l|    /
.         /::\八从乂ツ     .::::::. l | レ´//   }   ,/  話は聞かせて貰いました!
.          ⌒/ / / ∧ .:::.  '__,    ∧l| |:./{   }  /
          / / / / 个ト .      イ| || l/ }    /
.         / / / /  l|| | 〕i千 /:.:| ||/ /    ∧
        / / / /   ||_|//-,/.:.: | || /   /  \
.       / / / /  /_|/:./  /:.:.:.八 ∨ / //    \
      / / / /  //:.:.:.:./ /:.:/ ∧ ∨  / /     〉
.     
644 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2014/01/06(月) 01:14:38.47 ID:fptHWN7Oo [6/8]

京太郎「和!?」

和「今サイーガさんの病院から帰ってきました」

社長「彼女は大丈夫だったかね?」

和「はい。少しの間休養すれば元に戻ると」

社長「それはよかった」ホッ

ひのちゃま「サイーガさんはこの業界に必要不可欠だからなぁ」

てらしー「ああ、そうだ」


和「須賀君によろしくと、仰ってましたよ」

京太郎「い、いやでも! サイーガさんの代役なんてそんな……!」オソレオオイ

社長「大丈夫。脚本をいじればどうとでもなる」

竜華「声変わりしたとかでええんじゃない?」

煌「もしくは京太郎君の女声……」ハァハァ

透華「なんにせよ、折角のチャンスを不意にする意味はありませんわね」

京太郎「そ、そりゃそうですけど……でも!」

 ただでさえライダーでていっぱいだってのに……
 本当に俺が主要キャストなんてやっていいのか?

 それに、和の相手役だなんて……

和「……須賀君」ジッ

京太郎「和……」

                       _ -───- _
                    .               、
                    /:>                     \  __
            ___j/                 __ Y´::::ノ:ヽ
              |::::::::::/     . : : : :! :. . : : . : : : . : . .  {::::::::ヾ.イ::::〈
             !:::::::/ / /. : / /: : .:| ::|: : :;: : : :|: . : : :. ヽ::::::::::};}:::::::|
              l:::::/ / / . :/ /: : /| ::| : : :|: : : :ト、:|:|: : }´:::::::|ト__:/
           {:::/ /.: ; . :/ /: : ::{: :| ::|: : :!、: : | |: j、:|: : l:::::::ィ´ヾ:::ヽ、
           l_:l イ: : :|: :|: :ト{、: :ハ|: :| : : :|: ヽ :| }厶イ、 |丁/::::::::}:::::::〉、
           /:| ハ: :| |: :l | `ト、}lヽ: :'、: :ト、斗匕/ l | ||| l::r‐く|ヽ/{´
            ヽl |_l: : |: :|: :|rテ干示ト'\lヽl´::rf苡圷¨} |/-|:  ̄:|: :l |
            レ \ト、 \ヽ 弋:ツ : : ::. ::.   ゞ夕 ノ/ ´|: : : :|: :|  |
                    イl| |\}l`.:xwx:. ,     .:xwx::.  _ノ;  ::| |  |
                / j|! ハ             // |  : :|:l: : :|
                  / .イ j|l介 、             /´   !  : :!:l: : : |
              / /| ||l|{  、 ´ `   イ_    |  : :l l: : 八
                / / l| |l|||  __」 ̄    {、:::::ヽ、  |  : :| !: : : ∧
            / // l| ||厶斗‐::´:r‐!     /::::::::::::`::|  : :ト、: : : : ハ
              l /   /| |::::::::::::::::::/-、   ァ´:::::::::::::::::::::八 . : }>、\: : :ヘ
              | 〃 ∧!  ト、::::::::::::::::l ̄ ̄ 7::::::::::::::::::::::::/  . :j   ヽ }: : :ヘ
             l//  }/'| 八::\::::::::::|    /:::::::::,.-‐::´:::// . ::/ /´∨: : : :ヘ
             // ∨ / ハ:.:.\::\::::l  /-‐::´:_,..:.: ̄// . ∨〃   }ヾ: : : :ヘ
          {イ  / / / l ヽ:.:.:}>-::!./-‐<:.:.:.:.:.:.:.:.:イ/   ∨イ     Vヽ 、: : }{
          |ハ  }ァ'./ {   `ー-ゝ、レ_∠≠=- ´ /   . :/ l|     ト:l | l: :ハ|
          | ∨} j |l|      {_j} /    / イ  Y ヾjl;     |::|Ⅳ}/ }|
              / / イ 八l      /:/:::Y    // l |/    Y      |::l /

和「私と……恋愛、してくれませんか?」カァァァ

京太郎「」バキューン


竜華「アカァーン!」ワナワナ

煌「流れ弾が……ぐふっ」ハナジダラダラ

653 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2014/01/06(月) 01:27:12.57 ID:fptHWN7Oo [7/8]

京太郎「あ、あぁ……やる。やってやるさ」ドキドキ

竜華「」

和「須賀君……//」モジモジ

京太郎「俺、声優とか初めてだけど……和のためにも頑張るよ」キリッ

和「はいっ……!」ポロポロッ


久「やってらんないわねー」

透華「のどっち、恐ろしい子……ですわ!」ガビーン

竜華「……」メラメラ

煌「私的には色々と美味しいかな? あれ、NTRに目覚めそう……」ハァハァ


社長「どうやら決まったようだね」フフフ

京太郎「はい。社長、俺やります!!」

社長「よく言った! それでこそ男だよ君ィ!」

和「フフフ」ニコニコ



 こうして、須賀京太郎の新年明けての仕事が公開されることになる

  • 仮面ライダー主演

  • 昨日のナンジャ ヒロインの相手役(代役)

 言わずもがな主役とは期待が一番集まる役だ
 もっとも、既に京太郎は経験しているのでさほど難しくはないだろう

 だが、代役は違う
 どんなに頑張っても、絶対に前の人と比べられる
 それが超一流ならなおさらだ

 果たして京太郎は、期待や重圧を乗り越えることができるのか?

 そして――


竜華「……うちも、やったる!」


 燃え盛る嫉妬の炎の行き着く先は!?


【完全】「須賀京太郎を応援する雀士達」Part150【復活】


 京太郎のファンの想いとは!?


京太郎「目指せ! トップアイドル!!」


【次回】

  • 2ch反応 バーンナッコォ編

  • ソルサキ 復活祭

  • 竜華の浮気?


 以上の三本でお送りいたします



689 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2014/01/06(月) 22:42:47.31 ID:kwlWQ36Yo [2/9]


【完全】「須賀京太郎を応援する雀士達」Part150【復活】


121 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Yokoyari1
 しかし驚いたな
 まさか10分で前スレが埋まるとは

122 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:3tUzuTu0
 新年明けてすぐの仕事が仮面ライダーなんて……

123 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:JyunNIKI0
 なーんか知ってる顔がいたんだが
 どういうことだよ、マジで

124 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:SawAmuRaa
 特撮ヲタとしては許せない
 何このラノベライダー……

 でも観ちゃう、悔しい……ビクンビクン

125 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:DojiMAID0
 ふざけないで!!!!!
 ライダーに女なんか必要ないんですよ!!!

 うあああああああああ!!!!

126 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:iKeDaAcaT
 マイダーリン京太郎に手を出す女はみんなぶっころだし!!
 許さないんだし!!

127 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:MIharunn0
 まさかこんなことになるなんて驚いたなぁ

128 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:StarCardo
 ブレイドは普通に面白そうですね

129 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:JSAsumiYo
 ハーレムっぽいのが気になるけど、京太郎君がまたかっこよくなってて嬉しい

130 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:KiLLiKedA
 どういうことだ池田ァァァァ!!!

 京太郎君が、か、かっこよくて、嬉しいダルォォォ!?

131 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Yokoyari1
 落ち着け、ここは普通に喜ぶことじゃないのか?

132 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:CraZyCaR
 バイト増やさないとなー

 グッズ集めに忙しくなりそうだぞーワハハ

133 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:SteaLthMO
 それにしてもどんどんかっこよくなるっすねコイツ
 整形疑うレベルっすよ

134 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:OpPekEten
 ……

135 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:yuuki+Aoi
 頑張れ!!
 みんな応援してるから!!

136 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:OmaKAseA0
 お姉ちゃんだけじゃなく憧ちゃんまで

 ずるいのです、みんなして京太郎君を……

137 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Bow+Lingo
 うーん……この

138 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:YAnTeruru
 京ちゃんかっこよすぎ濡れるッ!!

139 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:TeMpTress
 しかしいい顔立ちになった
 芸能関係はこれで安泰だろう


694 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2014/01/06(月) 22:54:08.19 ID:kwlWQ36Yo [3/9]

140 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:SGAsister
 やっぱりお兄ちゃんはみんなのヒーロー!!

141 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:TKM/slot0
 カードシステムのライダー……
 戦闘にバリエーションが増えるかな?

142 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:FIscherpo
 特撮とか興味無いんだけど、一応見てあげよう

143 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:OjyouDes0
 あの子が余計なことをしていなければいいが……

144 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:ramenUma0
 日本の特撮とっても面白いデス!
 アチョー! ヘンシン! 真似したくなりマスね!

145 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Sakartvelo
 子供向けのくせに色々凝ってるんだよねー

146 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:U15Silver
 ソルサキで醜態を晒しておきながらライダーとは……
 少しは成長してればいいけど

147 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:NekiYadEE
 キタァァァァァ!!!
 っしゃおらぁぁぁ!! スーパー京太郎タイム来るで!!

148 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Megeruwa0
 頼むから死んで、いやマジでホンマやめてぇな……

149 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:UeSIge789
 楽しみで爆発しそう

150 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:ATGsisteR
 これが! これが須賀京太郎や!!

 あかん……カッコよすぎて力抜けてまう……

151 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:mAsenoyoo
 少し見ない間に凄く男前になってるのよー

152 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:DaIkoyaDe
 才能が開花してきとるね~
 直に感触を確かめたいで~ホンマ

153 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:TokiTokii
 ほぼイキかけました

154 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:kIkaNjYuU
 くぅ~っ!!
 ますます差を付けられとるやんけ!!

155 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:NIjyou123
 京太郎君大好きや……♪

 あんなん反則やって、もうっ

156 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:FunaQyade
 堕ちたな(確信)

157 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:MaSaEATG
 うちがもう少し若かったら考えるんやけどなぁ


696 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2014/01/06(月) 23:06:35.59 ID:kwlWQ36Yo [4/9]


158 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:HimeSAmar
 ヒーロー……
 以前よりもさらに素敵です、京太郎さん

159 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:BIGoMochI
 早くモノにしたいわね、ふふふ

160 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Hattyann0
 やりますねー
 ライダーの座は勲章ものですよー

161 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:TomoeCawa
 挿入歌とか歌うのかな
 楽しみ

162 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:KokutoUma
 黒糖よりも好き


 好き

163 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Mayoiga46
 早起きダルい……

 諦めよう

164 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:NO/Wakame
 スタンデンバイ! ヘンシン! コンプリート!!

 スガラダイダー! ヤッター!

165 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:CharginG0


 ねぇ、超電磁砲って知ってる?


166 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:MonoclEpo
 京太郎君かっこよくなりすぎじゃない?

 関係ないけど今日は妙に落雷が多いわね

167 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:haSSyaku0
 ちょーかっこいいんだよー!!!
 楽しみすぎて嬉しくて、感動して、えと、えと!


 とにかくすごいんだよー!!

168 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Tosisanpo
 この歳で仮面ライダーを見るなんて恥ずかしいけど
 気になるもんだねぇ、彼って

169 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:RedLeGend
 京太郎君も気になるが、教え子の頑張りも気になるね

170 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:KuchiBetA
 仮面ライダーに選ばれたことで幼い子供や母親なんかもファン層に入りそう
 今までは若い女性にしか人気が無かったから、これは大きいと思う

 後はどれだけ自分の演技でファンを引き込めるか
 これに成功すればオダギリさんのようになれるかもしれない

171 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:uTaChamBer
 まーたまた咏ちゃんと一緒だねぃ
 こりゃもうまいっちゃうんじゃね? しらんけど

172 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Lu/OosIba
 確かに顔立ちは一流ですね
 しかし、まだまだそれだけではトップアイドルとは言えません

173 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:osero/ka2
 今までの泥臭い演技も好きなんだけど
 容姿以上に成長してたら嬉しいねぇ


702 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2014/01/06(月) 23:17:41.55 ID:kwlWQ36Yo [5/9]

174 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:aRoUnD/40
 仮面ライダーね、うん分かった
 咏ちゃんだって出られるんだから私だって……


 待っててね京太郎君♪

175 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:HayariN28
 慢心したらダメダメだぞっ☆

176 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Hukuyo5kO
 えぇー!? 
 アナウンサーが出ちゃうとかいいの!?

177 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:NeeDLEeri
 針生アナも出たくて出たわけじゃないそうですよ……
 なんでも三尋木プロに無理やりだとか

 ほんと無理やりだとか(憤怒)


178 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:AiteNAran
 まーたにわかが増えるのね

 こんなライダーどう見ても地雷でしょ

179 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:CopY/maHO
 やったぁ!
 仮面ライダー大好きです!!

180 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:MuroMuroo
 自慢の先輩を持てて鼻が高いですよホント

181 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:FraGariA0
 またわたちゃちゃのんと共演しとるんじゃが、これはもう出来てるんじゃ……

182 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:KitaROu0
 意味がよくわからないのですけど……

183 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:uSIsAnMoo
 惚れちゃうよもー!!!

 あんな顔で微笑まれたら……もー♥

184 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:siriAgarI
 おかしい、京君があんなにかっこい筈がががががががっ

185 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Hakui+104
 まーた成長してますよーぉ

 嬉しいなぁ♪

186 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Kapibaraa
 ご主人様大好き!!
 世界一大好き!! 大好き!!

 もっともっと大好きになりたいっ!!


710 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2014/01/06(月) 23:26:23.51 ID:kwlWQ36Yo [6/9]


187 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Roof/top0
 ようやっとるのぉ、嬉しい限りじゃ

188 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:TAMAnnee0
 当然じゃない
 須賀京太郎は世界一のアイドルなんだから

189 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:SuGALoVE+
 犬の分際で……本当に、凄いじょ

 これからもお前の夢に向かって頑張って欲しいじぇ!

190 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:koSI+MIZU
 こんなにも大切な人が存在すること――

 これ以上嬉しいことはありません

191 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:OHimeSAKi
 京ちゃんが頑張ってるだけで、胸が熱くなる
 勇気を貰える

 頑張って――!!

192 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:kIndaIchi
 しかし須賀君はやっぱりかっこいいよねー

193 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Waka/LoVe
 これからもずっとおそばにおつかえします

194 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:SteaLthMO
 おいおい、これマジっすか……

 ttp://nanjya,yapparikyounodogananba-1.com

 ※ナンジャの公式サイト

195 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:JSAsumiYo
 え? 
 サイーガさんが病気!?

196 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:TeMpTress
 そんな馬鹿な!?
 こんなにピンピンしてるのに!!

197 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:SGAsister
 そこじゃないでしょ、よく見てみなよー

198 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:yuuki+Aoi
 うそ!?
 代役が須賀京太郎!?

199 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:iKeDaAcaT
 にゃっ!?

200 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Megeruwa0
 ほああああああああああああああああああああ!?!?!?!?



713 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2014/01/06(月) 23:37:56.97 ID:kwlWQ36Yo [7/9]
201 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:FunaQyade
【速報】またまた原村和【飯ウマ】

202 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:RedLeGend
 これまた随分と急ね

203 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:CopY/maHO
 また先輩達が共演ですー!!

204 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:FraGariA0
 おかしい……なんでわたちゃちゃのんじゃないじゃ

205 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Kapibaraa
 またノドカ!!

 サキじゃなきゃヤダヤダ!

206 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:uTaChamBer
 狙ってるねぃ、これ

207 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:CharginG0
 は?


 はぁ?


208 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:KokutoUma
 ボリボリボリボリボリボリボリボリボリボリボリボリボリ

209 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:NekiYadEE
 ゴルァァァァ!! 原村和ァァァァァ!!!

 ええ加減にせぇや!!!

210 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:ATGsisteR
 いてまうで、ほんまいてまうで……!!

211 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Megeruwa0
 マジでキモイわホンマに
 あんなヘナ声を朝から聞き取うないで

212 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:TokiTokii
 原村はともかく、これは嬉しいで……!!

213 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:NIjyou123
 かっこいいから許したる♥♥♥

214 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:yuuki+Aoi
 頑張れ和ー!!
 ここで堕としちゃえ!!

215 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:CraZyCaR
 ワハハ

 ワハハハハハッハハハハハッハハハハハハッハハ


216 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Yokoyari1
 いかん、発作が起きていなければいいが……

217 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:3tUzuTu0
 怖いよぉ……

218 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:KiLLiKedA
 少女向けアニメか……

 この歳で見ても平気か池田ァァァァァ!?

219 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:DojiMAID0
 男と絡ませなさいよ!!

 何よ!? キモヲタのニーズなんていらないでしょ!!!

220 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:ONdIsKdes
 また仕事をサボっていましたね、少しお仕置きしましょうか

221 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:kIndaIchi
 うわぁ、スーパー須賀タイムじゃん!


719 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2014/01/06(月) 23:49:32.03 ID:kwlWQ36Yo [8/9]
222 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:JyunNIKI0
 これで子供に大人気だろうなぁ

223 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:sHadeMooN
 こどもじゃないころもだ!!

224 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:SawAmuRaa
 うわぁ、ナンジャスレの盛り上がりがひどい……

225 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Maho/LoVE
 あの野郎!! 幼女向けアニメなんかに出やがって!!
 全ての幼女はオレノボドダァァァァァァ!!!

226 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:anTenAcuP
 ↑ 失せなさい、汚らわしい

227 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:iKeDaAcaT
 原村和なんて怖くないんだし!

 私の方が可愛いし、胸も大きいんだし!!

228 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:StarCardo
 純粋に楽しみです

229 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:2AkocHan2
 ま、ちゃんと仕事をこなせれば文句はないけど

230 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Bow+Lingo
 普通に見たいかな
 ハルちゃんと一緒に見ようっと

231 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:YAnTeruru
 (どうせ京ちゃんは私と結婚するのに、このスレ民は頭おかしい……)

232 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:SGAsister
 ノドカはお姉ちゃんにしたくないかなぁ

234 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:UmbRellap
 お二人共、頑張って欲しいですね

235 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:NekiYadEE
 あぁ、京太郎君、負けるんやないで……

 そいつは魔女や、悪い魔女なんや

236 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:OHimeSAKi
 和ちゃん……抜けがけばっかりひどいよ……

237 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:hizamakur
 須賀京太郎の勇姿!
 とくとその目に収めるんやな!!

238 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:haSSyaku0
 ちょー期待だよー!

239 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:uTaChamBer
 さて、ちょっとディレクターにお話するかねぃ


【アクセル1】

煌「ふむ……」カタカタ

京太郎「あれ、煌さん何やってるんですか?」

煌「いえ、ちょっと調べごとを」

京太郎「へぇ……」

煌「京太郎君」

京太郎「はい?」

煌「これからが大事ですからねっ!」ビシッ

京太郎「はいっ! 勿論です!」ニカッ


 カンッ!


724 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2014/01/06(月) 23:58:48.05 ID:kwlWQ36Yo [9/9]

【ソルサキ 収録現場】


 オツカレサマデース キョウモガンバリマショー
 ウッウー! 


あまとう「ふぁぁ……」

ルル「夜ふかしでもしたのか?」

あまとう「ばーか、昨日も遅くまで収録だよ」

ルル「流石に人気者だな」

あまとう「抜かせよ。お前ほどじゃねぇ」

ルル「ははっ、オレはただの役者だからな」

あまとう「……妹さん、もういいのか?」

ルル「いや、だが大丈夫。オレは演技の道で頂点を取って……いずれは」ググッ

 ガチャッ

咏「おっはよーさん」フリフリ

あまとう「ゲッ、やな奴が来やがった」

咏「傷つくねー、童貞の癖に強がっちゃってさー」

ルルあま「「童貞は関係ないだろ!!」クワッ

咏「あ、ごめん」ビクッ

ライトニングさん「なんだ騒々しい」ツカツカ

いちご「喧嘩?」

ルル「いえ、ちょっとふざけてただけですよ」ニッコリ

ライトニングさん「そうか……」

一同「……」

ライトニングさん「……」

一同「(どうしてこの人が来ると空気悪くなるんだろう)」ズーン

ライトニングさん「(アパートの炬燵切ったかな……?)」ウーン



726 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2014/01/07(火) 00:15:21.44 ID:nYJgAx2bo [1/9]



あまとう「それにしても、最近アイツを見ないな」

ルル「アイツ? ああ、須賀君のことか」

咏「この前あったばかりだけどねぃ」

いちご「……」コクコク

あまとう「話によれば年末の特番を全部蹴ったそうじゃねぇか」

ルル「らしいな」

あまとう「気に入らねぇ、調子に乗ってるのか?」

ライトニングさん「(今日の夜は何にしよう……松屋でいいかな)」

咏「さて、どうだか」ニヤリ

あまとう「知ってんのか?」

咏「会ってみれば分かるよ」ククク

 タタタタッ

あまとう「!?」

京太郎(容姿S)「すいませーん! 遅れましたー!」キラキラキラ

ルル「これは!?」

ライトニングさん「(いやすき家にしよう、そうしよう)」コクッ

京太郎「ふぅ、お久しぶりです!」ニコッ


   /  /     |  ハ       |  | i 、 ヽ  \     \_
.   i  /     |  | |       |  | |、 i  ゙、 、 \_     _>
   |  i   | i  |  | |       |  ハ ハ _i!_ i   \ ヽ` ̄ ̄
   |  |   |+--|、_|! |   | i! ,/.ィ'|"i´ ハ  | i  ヾ 、 ヽ
   |  |   |.|ヽ |、_|王!ー  |./i .;"´/=、!/ | ! |   \ 、i      人
.   !. r|   i.|、!,,ィ'":::._iミi!  |/ /彳:::: r:!ヽ,| ,イ | 、_   \      `Y´
.   | |^!.  N 《 _、o;;;;i_ 丶、/ / ┴゜‐'"´ !イ | λ i` ー--ヽ
    ! | i、i、 ゙、  ` ̄ ̄   メ(        /^|イ `、|
   ノi \ヾi:.、、         i!      i ノリ   `
    |  ヽ__i                 |イ|/
    ヽ i、  i    ____....,     |/
      ヽ!、  i\   `ー-- ―'´  /、!
       i !i 、 \     ̄´  /!/       人
         |ハ,i、! 、 \      / ./.|       `Y´
         ト、! ゙、  `ー---'′ /|V
いちご「っ!」キュンッ

あまとう「ぐっ!?」キュンッ

京太郎「あれ、どうかしました?」キョトン



734 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2014/01/07(火) 00:29:11.51 ID:nYJgAx2bo [2/9]

あまとう「(こいつ、いつの間にこんなに……!?)」ドキドキ

京太郎「どうかしました羅刹さん?」ニコッ

                      ` 丶、、
                          ヾヽ
                         _  〕 〉
                    ,.. -  ̄:.;.\ レ
                , イ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
               ./:/:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
              /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
              /:./:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:ゝ
             /:.:i:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.ヘL
            //|:.:.:i:.:.:.:./ノ://:.:.:.:.イ:.:/|:.:|:.:.:.:.:|:.:.:\:|
            ´ ノ:.:.:|:.:./メ /:.:.:.://ノ |/|:.:.:.:.:|:.i`:.:.:.\
            ノ:.,|:.:.|/、__ v:.:/メー-/-|:.:.:.:.:|:.|:.:.:.\-`-
           -´,,ノ|:.:.:!|  ̄//  ヾ、__ i:.:.:.:./:.、ゞ:.:.:.ヘ  プイッ
            -=- !ゞ:.:|//  、      ̄ /:.:.:.人:|::`::|
             < / 人  _    //// /ソ|:./ノ:.`!-、ヽ
             ///// ヽ  `丶     ノ/^///ヘ
            //////// ヘ_    ,. ‐' ト///// ∧
           _,/ミ/////////`´ヾ   ,-´/////////|_
        //////ミ三三三三o |   | o三三三彡////ヘ
        |/////////////\ ∥ |   | ∥//////////////i
        |////////|/////人∥ |   | ∥////////|/////ハ
       i/////ヽ//|///////∥ |   | ∥////////|///// |
      /////////|///////∥ |===| .∥////////|////// |
      |/////////||///////∂ |   | ∂///////ノ////// |
      |/////////、////////  |   | ////////////////ヘ
      ,i///// r--ヽ、///////  |彡 | /////////////////|
      ノ/////ι二 `,/////////|  |/////////// //////|
      }//////_ ,二=ヾ/////, ィ-i_ ノ//////////////////|
     ゝ////ゝ´--..、ヘ丶彡´/////从ヘ ̄丶、///////////|
     r´//////////〉ャ'´/////////////ハ   \ //彡 ////|
あまとう「冬馬だっての、何度言わせる気だ……//」モジッ

京太郎「??」

ルル「驚いたな、まるで別人みたいだよ」

京太郎「そうですか? ありがとうございます!」

咏「だけどドラマとしてはどうなのかねぃ」ペチペチ

ルル「確かに急成長しすぎで、前話との差が出てしまうかもしれない」

 コツコツ

監督「待って、どうぞ」スッ

京太郎「監督!?」

監督「須賀君、やりますねぇ! 成長してくれて嬉しいよ」ニッコリ

京太郎「ありがとうございます」

あまとう「それよりも、コイツをどうするんだ?」

監督「やっぱり僕は王道を行く……成長系とか」

京太郎「?」

咏「つまり、覚醒イベントでも起こすってことじゃね? 知らんけど」

監督「察しが良すぎんよ~」

京太郎「つまり、どういうことだってばよ?」

ライトニングさん「(あ、TSUTAYAでビデオ返さないと……)」

ルル「つまり、ドラマで成長するシーンを入れるんだよ」

咏「そこで役者もかっこよくなれば効果倍増じゃね? しらんけど」

京太郎「な、なるほど!」




736 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2014/01/07(火) 00:39:19.99 ID:nYJgAx2bo [3/9]

監督「成長どう? 伸びた?」

京太郎「分かりました! 頑張ります!」

監督「いいねぇ、やる気溜まってんなぁ!」

ライトニングさん「(TSUTAYAに寄るなら吉野家にしないと……)」


あまとう「おい、須賀!」

京太郎「は、はい!?」

あまとう「成長したのは、お前だけじゃねぇ……!」

京太郎「!!」

あまとう「俺は仕事の合間にトランペットを練習して、今じゃ相当の腕だぜ?」

京太郎「凄いですね!」

ルル「さっき聞かせて貰ったが、確かに一流の腕だったな」

         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:-ー>ー
         i:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..i:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:.|
        i:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:/:.:./|:.:.:.:.:.:,'ヾ:.:.:..|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:入
        ,ハ:.:.|:.:.:.:.:.i:.:.:,' |:.:.:.:.:,'  i:.:.:.|i:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:ヽ:.:._:.:.\_
     _/_:|:.:.:.,'|:.:.:.:./|:./  |:.:.:.:ソ  i:.:.:| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶ヘ:.:.:T-=ー
        ,i:.i:.:.:.i:.:∨ |:,'  |:.:.:./    i:.:!_.|A:.:.:.:.:ソ:.:.∧:.:.|:.`:.:.:ヽ
      _..- |:.|:.:.:.i:.:./≧=,,,_.|:.:./ _>=_V≦ |:.:.:.:ノ:.:.:i:.:ヽ:.|:.:.:.:.:.:.\
        !:ト:.:.:.|:.:| イ弋ッ`!:/   ´ ゞ_'ィ>|:.:.:.:.:.:.人:.:.:.:.|:.:.:.:、_:.:. \
        'llゝ:.:.|:.|ヽ   ノ            |:ソ:.:.:/ 丶:.:.ハ:.,_:.へ_   ̄
         ヽヘ:.:|:.|;;;!             'i:.:.:/  /;;\:ヾ、` -=-
          ヽ:.|:|;;;;}   ヽ         ,iソ イ- ;;;;;;;;;;;;`;;ヽ
           乂|:|;;-ゝ    _   ,    / |;;;;;;;;;;;;;iゞ、;;;;\_
         -=-"´リ / ,へ     ̄   , '    i;;;;;;;;;;i゙ ;;ヘ ` ー´
                /;;;ヘ     <      i;;;;;;;;;;ゝ\ヘ
               - ´ /;;;冫- ´      /ソ!/\ヾ、 `
               _ , イ/ |         丶  ヘ=- 、
    _     - =≡三 /  /           i   ヽ三≡=-  _
   /三三三三三三三=/   /。          。|    i三三三三三三≡==
  /三三三三三三三=/    ヘ ゚ 。      。゚ ,イ     i三三三三三三三三ゝ
 /三三三三三三三=/    |\   ゚ o  ゚   ノ|     |三三三三三三三三=|
あまとう「格の違いって奴を、思い知らせてやるよ」

京太郎「……」

あまとう「へっ、ビビって声も出ないか?」

京太郎「冬馬さん」

あまとう「だから冬馬だって言って……」

ルル「あってるよ」

あまとう「72ィ!?」ビクッ


京太郎「俺だって、これまで遊んでいたわけじゃありませんから」キッ

あまとう「っ!?」ドキッ

京太郎「今日の演奏……楽しみにしておいてください」スタスタ

咏「……言うじゃん」

いちご「凄く楽しみ……」


あまとう「……」ギュッ

監督「それじゃあ収録イキますよ~イクイク!」






738 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2014/01/07(火) 00:51:26.23 ID:nYJgAx2bo [4/9]


【撮影スタジオ】


京太郎「……」

監督「それじゃあシーン72の指揮シーン!」


あまとう「……」

京太郎「……」スッ

ルル「(さて、どうなるか……)」

他モブ「……」


監督「よぉーい、ンァー!!」



京太郎「……」スッ

 ~~~♪

あまとう「(俺の力を見せてやる!!)」プアァァ!!

ルル「(おっと、流石に上手いが……)」チラッ

モブ女「(凄い、なんて迫力!?)」ビクッ

ホルン子「(ダメ、こんな音出されちゃ……)」ガクガク

モブ男「(本当に暴君のようだ……)」

あまとう「(これが俺の力だ!!)」ニヤリ

京太郎「……」スッ


       / ⌒\/\     \       二ニ=‐
.     /   . ⌒\厂\      \     >
    / / l:|:|:{   {\   \       \     \
    / :l:l:l:|:|{   ||: \   \       \  \⌒    ※京ちゃん
    {  !l:l:l:l:l{   |l    \  {\      \  \
    }/八l:l:l:l:l\ || /}\{ \{  \   \  \厂\
.     |∧/\ニ=-\{_,斗┬ー┬ミ\{ \{. \\ \
     マヘ代丁[i八{ 〃 弋゚ン_, |  \{\ \厂⌒
     ∨∧`ニ┤    ̄    |   }ノ 人  {  /⌒>―…=‐-~r~   三ニ=‐-
.       ∨::ハ  |            |   :|{イ人 \{/ /  /    / /           \
      ∨:ヽ└        │i| il人   ∨  /  {:    {  /          -‐…‐- ,_
         }ハ:{\ ーt‐ュ   ,,'´}ハ{レ'ヽ \/   {                 { ,,'´             ヽ
           j  ` 、_,r≦ \/\  \/{    \             ,,'´              /
                  ア\ く \,  \/ 八    \ \     /               /
        ___ /\ \{\\/         \   /             /
      >…‥‐-  ̄三ニ=‐-三三___、_        >'′           _,   '’
      |乂二ニ=‐-〈二 ,,___,       三ニ=‐- ー<           ,,
      |. . . .  ̄ニ=‐-ァ: : : : :`丶、 ノ                 _ , -‐=ニ|{
      |. . . . . . . . .{⌒`丶、: : __:_: ⌒\          ノ_,厂. . . . . . . . .j{
      |. . . . . . ._._]_:_:_:_:_,,>'′: : : : : : `丶、  ___ ,,,'´. . . . . . . . . . . . . . .j{
      |. . . . . (: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 厂. . . ∨∧. . . . . . . . . . . . . . . .j{
      |. . . . . . .`Τニ=‐=ニ三ニ=‐-. : ;__/. . . . . . ∨∧. . . . . . . . . . . . . . . j{
      |. . . . . . . . } . . . . . . '/,. . . . . . ]i. . . . . . . . . ノ∨∧. . . . . . . . . . . . . . ..j{
      | . . . . . . . {. . . . . : : '/,. . . . . . ]i/. . . . . . . . . ∨∧. . . . . . . . . . . . . . .j{

共演者「!?!?」ザワッ

あまとう「(なんだ、もっと抑えろってのか?)」プァー

ルル「(音のバランスがよくなった……しかし、これは!?)」チラッ

京太郎「……」サッサッ

モブ男「(ここはこう吹くのか?)」プァー

ルル「!!」


739 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2014/01/07(火) 00:58:05.08 ID:nYJgAx2bo [5/9]


京太郎「……」サッサッ

いちご「!!」ピュルィー

ルル「(以前までとは明らかに違う、曲の雰囲気、流れ、全てを操る指揮へとなっている!)」ゴクッ

京太郎「(今まではただテンポを刻むだけの人形だった。でも、今は違う!)」

 明華さんとの練習で手に入れた力がある

京太郎「(だから――!!)」サッ

一同「!?!」



                              //
                           __// `''-..、`'ー ,,,
                        /ゝ'、/‐)...\ .\..゙'ー..、 ゙゙'ー、、
      __―_____ ̄ ̄ /::::ノ:ヽ' ノ.   \ \......`'ー、、 .`'ー ,,,
       ̄___ ̄―===━..... /´       ヽ. .\ ク `''-、、歌`''ー、、
       ___―===―_  /          ヽ,ト \   ラ   `''-..、う `''ー、、
       ̄ ̄―‐―― ___ ̄../             \ラ .\     激   `''-..、よ `''- ,,,
   ___.゙――――    == /               \ン. \.      し  `''-、、う `''-..,、
. /     ヽ        /:::::::::ヽ/                  \ペ. \       く  `''-..、に .`''ー..,、
 |  u.     |       _/::::::::::::::/                     ヽ.ッ  \.             `''-..、   .`''-、,、
 |\  /  |      /ヽ三::::::/                     ヽ, ト \              `''-、、    `'''-..,、
 |(●) (●) .!  __/::/::::::三::ノ                          ヽ.弱 .\             ゙''-、、    `'''-..,、
 | (__人__) ノ、/::::::::/:::::::::/                         ヽ. く \                 `''‐、、     `''ー、、
  > `⌒´/:/::::::(::/::::::/                             \    \
/ 〉  |/:/::::::::::::::::::/                                 ヽ    \
:\∧  <:/:::::::::::::::::::::|..     \ヽ l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l //   ヽ    .\
::::/  `ー\::::::::::::::::::::!       \                     /     \    .\
.!:ヽ     `ヽ、::::::::::|      二     伝わってくれ……!    二.      \     .\
.|:::::∨    ゝ `ー-、`ー-.、.  //                     \        \     .\
ノ:::::::|         lヽl::::::::)):::\..// l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l ヽ\          ヽ       \
:::::::::::!        l  ``r、::::l:|::::ヽ                                 ヽ      `
:::::::::::|         | _ハ`ヽ|:::|∧                                \
::/´l/`ヽ    .丿/ /:/  ∨ \!::::\                                  \
.  /\      / {::l    ∨  V:::::/                                  \
ノ/ヽ   ―   l   ヾ、   |  ,イ:::/                                       \


共演者達「……」


~~~~~~~~~



監督「カァーット!」

 オツカレサマデース

京太郎「……ふぅ」

監督「すごいじゃないか須賀君!」

京太郎「え?」

ルル「驚いたよ、いつの間に指揮を覚えたんだ?」

京太郎「いや、それは……」

あまとう「……」ツカツカ

京太郎「あっ」

あまとう「須賀、今日は俺の負けだ」

京太郎え?」

あまとう「だがな、次は俺が勝つ。それだけは覚えとけ」スタスタ

京太郎「あ、ちょっと!!」



742 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2014/01/07(火) 01:13:45.56 ID:nYJgAx2bo [6/9]

741
 (神海信者として)当たりまえだよなぁ


京太郎「なんだったんだ……?」

監督「彼なりに思うことがあるんだろう」

京太郎「そういうもんですか?」

ルル「認めてるんだよ、だからこそ悔しいんだ」

京太郎「……」

監督「さて、今日の収録はもう終わりだ。家に帰ってゆっくり休むといい」

京太郎「はい!」

監督「最終回も近いからね、このまま一気に駆け抜けよう」

京太郎「最終回……」

 思えば、これが俺にとって初めての大きな仕事だったな
 色々と失敗した部分も多かったけど……思い入れも大きい

ルル「次はライダーなんだって? これをバネにして頑張ってくれよ」

京太郎「勿論です」

 まだまだこれからだ
 俺の目標は、夢は――トップアイドルになることなんだから

京太郎「よーし、頑張るぞ!!」

監督「(本当にいいモノが撮影できた)」ホクホク

~~~

 そしてそれから一週間後、この収録分が放送されることとなる
 この放送を見た、全ての視聴者が感じたことはただ一つ

 須賀京太郎

 この男は只者ではない

 いずれ、きっと――

~~~~~


【アクセル1】

京太郎「ただいま戻りましたー!」

竜華「おかえり」サッサッ

京太郎「あれ、竜華さん?」

竜華「ん?」

京太郎「そんなにおめかししてどこに行くんですか?」

竜華「そ、それは……//」モジッ

京太郎「?」

竜華「と、とにかく京太郎君には関係あらへん!」タタッ

 ガチャッ

竜華「それじゃあ、また今度!」

 バタンッ

京太郎「……」ポツーン



743 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2014/01/07(火) 01:20:52.55 ID:nYJgAx2bo [7/9]

京太郎「どうしたんだろう竜華さん……」テクテク

久「あら、京太郎君」

京太郎「あ、久さん」

久「どうかしたの?」

京太郎「いや、竜華さんがさっき……」

久「ああ、アレね」

京太郎「知ってるんですか?」

久「実は――」スタスタ

ブライント「」シャッ

京太郎「ん?」チラッ


 事務所前


アカバネP「~~~」ニコニコ

竜華「っ!? ~~//」ブンブンッ

アカバネP「~~~」スッ

車「」ガチャッ

アカバネP「~~~?」ニッコリ

竜華「……//」コクッ

 バタンッ

車「」ブロロロロロッ


【事務所】

久「ほら、あの765のPさんと出かけるって……」

京太郎「」ガタガタガタガタガタ

久「それで京太郎君に伝言を――」

京太郎「っ!!」ダダダダッ!

久「え!? ちょっと!?」

京太郎「うぉぉぉぉぉ!!」ダダダッ

 ガチャッ バタンッ!

久「……あっ(察し)」