316 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/29(火) 21:23:29.27 ID:6BPrq1iro [2/8]

【絶対に】須賀京太郎を応援する雀士達part100【許さない】


721 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:SawAmuRaa
 炎上不可避

722 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:kIndaIchi
 もう散々荒らし尽くされた後だけどね…… 

723 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Maho/LoVE
 もう100スレ目か、たまげたなぁ……

724 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:iKeDaAcaT
 おらぁぁぁ!!! あのピンクは絶対に許さないんだしぃぃぃ!! 

725 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:MIharunn0
 あー、お茶の間でアレはまずいと思う

726 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:StarCardo
 完全にカップルでした、ありがとうございます

727 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Yokoyari1
 応援してあげたいが、アイドルとしてはな……

728 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:OpPekEten
 京太郎君の方は完全に仲間としてしか見てなかった気が

729 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:yuuki+Aoi
 絶対に応援するっ!!
 頑張れば叶うんだ! 

730 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:2AkocHan2
 あの子が色ボケするなんてねぇ……

731 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:OmaKAseA0

 あのおもちを独り占めはずるいのです





 京太郎君を独り占めも、ずるいのです

732 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:TKM/slot0
 お茶ウマwwwwwww

733 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:ramenUma0
 日本のバラエティ、とても面白いデス

734 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Megeruwa0
 このまま堕ちたらええんや

735 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:kIkaNjYuU
 モテるんやなぁ、京太郎君
 前に二人で仲良くデートしとったし

736 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:aRoUnD/40
 ↑ は?

737 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:NekiYadEE
 ↑↑ 笑われへん 
 そればっかりは笑い事やないで?

738 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:NO/Wakame
 キョウタロー! ノドッチ! ラブラブ!!

739 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:uSIsAnMoo
 どうしてこうなっちゃうのかな、もー……

740 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:CharginG0
 充電……できない

741 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:SteaLthMO
 微妙なとこっすねぇ
 見た感じだと片想いレベルっすか?

742 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:JyunNIKI0
 意外とやるなぁ、アイツ

319 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/29(火) 21:41:55.94 ID:6BPrq1iro [3/8]

746 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:YAnTeruru
 大丈夫、京ちゃんはみんなのモノだから(最終的には私と結婚するんだけどね)

747 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:UmbRellap
 随分とまぁ……大胆な

748 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:ATGsisteR
 ソルサキ見逃したのが本当に辛くてなぁ……
 そんでようやく京太郎君を見れると思ったのに

749 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:DaIkoyaDe
 仲がええんやね~

750 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:NIjyou123
 引退! 引退!!

 引退でええって! な?

751 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:KokutoUma
 ポリポリポリポリポリポリ

752 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:haSSyaku0
 ちょーよかったよー!!
 胸がキュンキュンしっぱなしだよー!!! 

753 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:uTaChamBer

 これでハッキリしたねぃ



 須賀京太郎はバカ(確信)

754 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:osero/ka2
 別にいいんじゃないか? 若い内の恋愛は貴重だしな

755 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:HayariN28
 若さ以外では勝ってる、若さ以外では勝ってる……

756 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Lu/OosIba
 ノーウェイ 呆れてものも言えませんね

757 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:KuchiBetA
 京太郎君の行動は仲間を想ってのことだったんだろうけど、裏目に出たね
 でも、そこが京太郎君のかわいいところじゃないのかな?

 こういう苦い経験を繰り返して、いずれ大人になるんだよ
 やがて大きく成長して、この日の事を笑い話にしてくれればそれでいいかも

758 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:aRoUnD/40
 こんなの絶対おかしいよ

759 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:CopY/maHO
 先輩二人が同じ事務所で、恋人同士……

 えへへ、嬉しいです

760 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:RedLeGend
 あぁ……歳はとりたくないなぁ

326 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/29(火) 22:08:43.23 ID:6BPrq1iro [4/8]


761 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:HimeSAmar
 どうして、こんな……

762 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:BIGoMochI
 早く捕縛しないといけないわね

763 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:FraGariA0
 あの、ここまで佐々野いちごの話題が出ないのはおかしいと思うんじゃが

764 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:JSAsumiYo
 え?

765 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Yokoyari1
 誰だったか

766 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:FraGariA0
 天使とか、天界とか……ほら、いい感じじゃったろ?

767 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:NekiYadEE
 ↑ うるさい、役満ぶつけんで!

768 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:FIscherpo
 ただの社交辞令じゃないか

769 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:CraZyCaR
 ワハハ

770 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:SGAsister
 あはは

771 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:hizamakur
 ふふふ

772 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:FunaQyade

 ええもん、見せて貰ったで

 これからも頼んますー(ゲス顔)

773 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:MaSaEATG
 微笑ましくてええやん

 コンビ組んだらもっとよくなるで!

774 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:haSSyaku0
 二人共付き合っちゃえばいいと思うんだよー!

775 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:TomoeCawa
 あわわ!? 姫様が黒く……!?

776 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:SGAsister
 呼んだ?

777 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:TokiTokii
 うちは別に、京太郎君が幸せならそれでええし……

778 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Hattyann0
 スキャンダルですよー!

779 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:SuGALoVE+
 のどちゃん……幸せそうだじぇ

780 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Roof/top0
 罪作りじゃのう……


334 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/29(火) 22:34:51.15 ID:6BPrq1iro [5/8]


781 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:sHadeMooN
 アレが須賀京太郎……

782 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:OHimeSAKi
 負けないもん
 和ちゃんが相手でも、絶対!

783 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:KiLLiKedA

 須賀京太郎……いいな


 滅茶苦茶いいじゃねぇか池田ァァァ!!!


784 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:iKeDaAcaT
 ファッ?!

785 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:hizamakur
 応援したる……応援したるんや

786 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:SGAsister
 お義姉ちゃんと呼べるかどうか、試さないとね……

787 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:CraZyCaR
 絶対に許さない

788 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Kapibaraa
 和はいや

 咲がいい



~~~~~~~~





 京太郎の出演したいい○もは、多くの波乱を呼んだ
 中にはファンを辞めた者いたが、逆に好感度をあげる結果も産んだ

 そして、和自身も新たな活躍を期待されることとなる


 この一件が京太郎にとってプラスだったかどうかは――


淡「……ウフフ」ガリガリガリガリガリ


竜華「……」フラフラフラ


智美「……」ブォォォォン



 まだ誰も知らない




369 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/29(火) 23:44:01.57 ID:6BPrq1iro [7/8]


【いいとも放送から一週間後 アクセル1】


京太郎「疲れたぁ……」グテーン

煌「お疲れ様です」

京太郎「やっと三話目の収録が終わりました」

煌「ふふっ、今回もいい演技でしたよ」


 ガチャッ


京太郎「ただ今戻りましたー」

社長「おお、お帰り」

久「調子はどう? いい感じ?」

京太郎「疲れてますけど、まだまだ大丈夫です!」

社長「流石は我が事務所のエースだ」ウンウン

京太郎「あれ? そういえば和はどうしたんですか?」

久「今日はナンジャの収録よ」

煌「順調そうですね、すばらっ!」

京太郎「俺も負けてられないなぁ」グッ


 ガチャッ


竜華「おっ、揃っとる」

京太郎「あ、竜華さん!」

竜華「京太郎君、久しぶりやね」ニッコリ

京太郎「受験の方は大丈夫なんですか?」

竜華「うん、安心しといて」ニコッ


久「あー、私もそろそろ本腰入れないとねー」

煌「きっと大丈夫ですよ」フフフ


ロッカー「」ガチャガチャ


久「そうねぇ……」チラッ



372 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/29(火) 23:54:57.73 ID:6BPrq1iro [8/8]

京太郎「そう言えば今日はミーティングでしたよね?」

 今後の活動について、色々と話し合うのがミーティングだ
 今までの活動の反省も勿論ここで済ませる

社長「うむっ。ドラマが好評なお陰でたくさんのオファーが来ていてね」

竜華「全部に出られるわけやないし、一応希望は取っておこうと思うんよ」

京太郎「へぇ、そんなにたくさん来てるんですか?」

久「とりあえずホワイトボード持ってきたわよー」ガラガラ

煌「じゃあ箇条書きしていきましょうか」キュポンッ

竜華「これがリストやね」スッ

京太郎「ふんふむ」マジマジ

煌「ほぉほぉ」キュッキュッ


【テレビ関係】

  • ギャ○ビー CM

  • アニメ CV

  • ゲーム CV

  • グルメリポーター

  • バラエティ番組 ゲスト


【イベント関係】

  • 麻雀大会 ゲスト

  • 地方文化祭 ゲスト


【音楽関係】

  • CDデビュー


【舞台関係】

  • 鰤ミュ 

  • テニミュ

  • 咲ミュ


【雑誌関係】

  • テレ○ジョン 表紙

  • ジュ○ン 特集

  • 写真集



煌「他にも色々ありますが、大きく分けるとこんな感じでしょうか」



京太郎「」ガタガタガタガタガタガタガタガタ





379 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/30(水) 00:05:47.42 ID:jm43YAMro [1/13]
378
 ステなんて飾りです、エロい人にはそれが分からんのですよ
 仕事で上げてもいいけど、レッスン選ばずにステカンストしちゃうからね

 まぁ、気が向いた時にでもボーナスで割り振ります


377
 大丈夫大丈夫
 この世界のトップアイドルは日○舞、十人分くらいだから(適当)



383 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/30(水) 00:10:48.07 ID:jm43YAMro [2/13]


京太郎「え? これ全部が俺宛の仕事なんですか?」

竜華「うん」

久「当たりまえじゃない」ウンウン

社長「当然だよ君ィ!!」


ロッカー「」ガチャガチャガチャッ


京太郎「ほわぁぁぁぁ!?」ガクガクガク

竜華「一過性のモノやと思うけど、これを逃すのは勿体無いで」

久「折角だし、もう全部やっちゃっていいんじゃない?」

煌「その為の筋力? あと、その為の努力?」

社長「強制! 努力! 勝利!!!」


京太郎「死にますってば!!」デーン


竜華「大丈夫、そんな無茶ぶりはせんから」ブンブン

京太郎「え?」

竜華「取り敢えず一つずつ、や」ニッ

京太郎「……はいっ!」

 そうだよな。
 仕事が向こうから来るなんて、こんなにツイてることは無い!


京太郎「とりあえず、コレ系の仕事をやってみたいです!!」

一同「!!」


 今の俺に出来ることを――やる!


 選択安価 ↓3


1 【テレビ関係】

2 【イベント関係】

3 【音楽関係】

4 【舞台関係】

5 【雑誌関係】

400 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/30(水) 00:27:44.19 ID:jm43YAMro [4/13]


京太郎「これ、ダメですか?」

竜華「これって……」

社長「あの有名な……」

煌「ギャ○ビーのCM!?」

久「ふんふ~~ん♪ いい曲よねぇ」

 ワイワイガヤガヤ

京太郎「でも、似合わないですよね」シュン

竜華「そ、そないこと!」アセアセ

煌「いいえ。とっても似合いますよ」ニッコリ

京太郎「煌さん……」ジーン

煌「容姿をもっと磨かないといけませんね」フフフ

京太郎「はいっ!」

竜華「はいじゃないが」

京太郎「え?」

竜華「え?」


ロッカー「」シーン


久「静かになった……?」

社長「そうと決まれば容姿の特訓じゃないか!」

竜華「!!」ピコーン

京太郎「それじゃあ、竜華さん。いつものように……」

竜華「(キタキタキター!!)」カァァァ

社長「おっと、待ってくれないか」

京太郎「!?」

竜華「!?!?!?!?」

社長「京太郎君も売れてきたし、そろそろ専属メイクさんをつけてあげようと思っていたんだ」

久「え? そうなの?」

社長「実はもう、呼んである」フフフ


ロッカー「」ガチャガチャガチャ


煌「それがあのロッカーだったんですね」

社長「気づかなかっただろう!」

久「バレバレです」




431 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/30(水) 00:58:46.62 ID:jm43YAMro [8/13]

<担当>
  • 清水谷竜華(プロデューサー)巨乳
  • 花田煌(マネージャー)美乳
  • 弘世菫(麻雀コーチ) 72
  • 瑞原はやり(トレーナー)巨乳
  • 竹井久(事務員見習い) 美乳
  • 龍門渕透華(スポンサー)72
  • 原村和(同僚)巨乳
  • 松実宥(メイク) 巨乳 ←New!




ロッカー「」ガチャガチャ

京太郎「感じる……!!」ゴゴゴゴッ

煌「京太郎君!?」

京太郎「ロッカーから凄まじいおもちパワーを感じます。18000、19000、20000、馬鹿な、まだ上がるのか!?」ガビーン

須賀ホーン「」ピピピピピッ


 バキッ


京太郎「」ヘナヘナ

竜華「きょ、京太郎君!?」

京太郎「うぐぐっ」

久「それにしても、いつまでロッカーに篭ってるのかしら?」

煌「開けてみましょうか」ガチャリッ




宥「Zzzzz」スピー



一同「!?」


宥「むにゅ……あったかい」モゾモゾ

京太郎「こ、これは一体……!?」

久「誰かと思えば松実さんじゃない」

煌「寝てますね」ドユコト?

竜華「完全に寝とる」エー?


京太郎「すげぇ……」ゴクリ


437 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/30(水) 01:09:08.28 ID:jm43YAMro [9/13]


京太郎「社長! これはどういうことでなんですか?」

社長「実は君がいいともに出ている間に奈良に営業に行っていたんだが」

竜華「それで?」

社長「その時泊まった旅館で彼女が氷漬けになっていてね」

煌「はい」

久「いや、ツッコミどころ満載でしょ今の」イヤイヤ

社長「その時、唐突にティンと来てね」

竜華「ティンって言われても……」

社長「それで持ってきちゃった」テヘッ

一同「え?」

社長「それで解凍して今に至ります」






京太郎「誘拐だぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!」ダダダッ

久「け、警察!!」ピポパッ

煌「救急車!!」プルルルルッ

竜華「親戚の縁を切らせてもらうで、おじさん」ペッ

社長「じょ、冗談だよ!! だから通報はやめてぇぇぇ!!」

一同「(´・ω・`)」

社長「本当だよ? だから信じて、ね?」



宥「くぁぁ……んぅ?」パチパチ


社長「ほら、君からも説明してくれたまえ!」


宥「ここどこ……?」キョロキョロ

社長「」



京太郎「犯罪者だぁぁぁぁ!?」

久「いやぁぁぁぁぁぁ!!!」

煌「助けてぇぇぇぇ!?」

竜華「……」


社長「竜華ちゃんの無言が一番怖いお」ブルブル


宥「?」


446 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/30(水) 01:28:05.77 ID:jm43YAMro [10/13]

 >>445
 ○魂の佐々木をイメージすれば容易やで


~~なんやかんやで~~


宥「松実宥です」ペコリ

京太郎「須賀京太郎です」ペコリ


社長「ほら、いっはほうひひゃいひゃ!」ボロボロ

久「はい、手当しますから大人しくしてくださいねー」ペタペタ

竜華「ふぅ」スッキリ

煌「(鬱憤が溜まってたんだろうなぁ)」クワバワクワバラ

久「でも来年から大学に通うためにバイト先を探していたなんてねー」ペラペラ

京太郎「それでたまたま社長のスカウトに引っかかるなんて偶然ですねー」ペラペラ

社長「は、はひょうはへ?」

宥「?」

煌「気にしないで大丈夫ですよー」ペチペチ

社長「いひゃひゃっ!?」

京太郎「いやでも、宥さんみたいな人が来てくれて凄く嬉しいです」

宥「うぇ?」

京太郎「これから、よろしくお願いします」

宥「う、うん! こちらこそ!」アセアセ


 ダンッ!!


宥「!?」ビクッ

竜華「……ちょい待ち」ゴゴゴゴッ

京太郎「りゅ、竜華さん?」ビクビク

竜華「他のみんなは認めても、うちはまだ認めてへんよ」

宥「あの、その……」オロオロ

竜華「松実さん、本当にメイク出来るん?」

宥「え?」

竜華「……今ここで、テストや!!」デデーン


一同「!?!?」



449 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/30(水) 01:36:54.91 ID:jm43YAMro [11/13]


京太郎「いや、テストっていっても」

竜華「これだけは譲らへん」プイッ

京太郎「竜華さん!」

竜華「(うちやって、ずっと頑張ってきたんや……それを、こんなぽっと出に奪われるなんて)」ギリッ

久「別に乗る必要ないわよ?」

煌「これから徐々に覚えていけばいいですよ」

宥「……」

京太郎「宥さん?」

宥「……やります!」

一同「!?」

竜華「……ええ度胸やな」


京太郎「いつの間にか竜華さんが着物着てる?!」


竜華「そない言うならテスト、やりましょか」

久「えー?」

竜華「せやけど、うちの代紋背負うには……並大抵の覚悟じゃあきまへんで!!」デデーン

煌「あの、それは何キャラなんですか?」

竜華「なんか、姉御キャラ的な感じで……」エヘヘ

京太郎「あははっ、可愛いですね」


竜華「」ボシュゥゥゥ


煌「おー真っ赤」

宥「あったかそう……」


社長「本題に入りなよ」



454 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/30(水) 01:47:55.77 ID:jm43YAMro [12/13]


 こうして、新メンバー松実宥の入所テストが開催されることとなった
 新たな課題、ギャ○ビーのCM

 それを乗り越える為には絶対に必要不可欠な専属メイク

 果たして宥は竜華に認めて貰うことが出来るのか!?


竜華「(絶対に認めない……)」ギュッ

宥「……」メラメラ


 勝利の女神はどちらに微笑むのか!?



京太郎「よっしゃ気絶キター!!」カチカチ ←ハンマー

煌「尻尾切りますねー」カチャカチャ ←双剣

久「水冷弾速射!」 ←ライトボウガン

社長「よーし社長、気刃斬りしちゃうぞー」カチカチ ←太刀


京・煌・久「やめて!」


社長「(´・ω・`)」


 果たして社長は上位ハンターになれるのか!?


 続く!!




487 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/30(水) 23:04:50.62 ID:exDt26Yzo [2/5]


~~なんやかんやで~~


久「それじゃあ、松実宥さんの入所テストを始めるわよー」

社長「うむ」

煌「対決方式は至って簡単です」

京太郎「ほうほう」

煌「松実さんが京太郎君をメイクして、それを私達が評価します」

久「私、花田さん、社長の三人ね」

京太郎「あれ? 竜華さんは?」

久「まぁ、公正な判断の為ということで」


宥「頑張るよ~」ポワーン

竜華「……」ジェラジェラ


京太郎「それじゃあ宥さん、よろしくお願いします」ペコリンチョ

宥「うん!」

竜華「……」



久「それじゃあメイク終わったら呼んでねー」カチカチ ←ライトボウガン

煌「尻尾切れましたー」カチカチ ←双剣

社長「角が折れたよ君ィ!」カチャカチャ ←太刀

淡「属性開放突き!!!」カチカチ ←スラッシュアックス



竜華「……(うちもやりたい)」ウズウズ

宥「ホットドリンク飲みたいなぁ……」ウズウズ


京太郎「あの、早くメイクを」ポツーン



491 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/30(水) 23:18:50.30 ID:exDt26Yzo [3/5]
【メイクタイム】

宥「どんな風にしようかな」ペタペタ

京太郎「あの、決めてないんですか?」

宥「うん。でも、任せて」チョキチョキ

京太郎「あの、髪を切られてるような気がするんですが、それは大丈夫なんですかね?」ビクビク

宥「あっ」ビクッ

京太郎「ファッ!?」

宥「……」

京太郎「えっ? どうなったんですか?! 一体どうなったんですか?!」

宥「だ、大丈夫だと思う……」チョキチョキ

京太郎「」

宥「これを、こうして……」ペタペタ

京太郎「あの、なんか頭がスースーするんですけど?」

宥「あっ!!!」

京太郎「!?」ドキッ

宥「……あぁ……どうしよう」ブルブル

京太郎「」


~~数十分後~~

宥「出来ましたー」テクテク

竜華「随分騒がしかったようやけど?」

宥「……」メソラシ

久「なんとも言えない表情ね」エー?

淡「いいから早くタローを呼んでよー」バンバン

煌「カメラは用意しました」

社長「早くしたまえ!」ワクワク

宥「じゃあ、カーテン開けるね」シャッ


一同「!!」


宥「どう……かな?」

一同「……」



 どうなの? 安価↓3


00~09 クビだ! クビだ! クビだ!
(残念ながら宥姉は卒業です)

10~49 え? 何かしたの?
(容姿+1)

50~89 まぁ、悪くないんじゃない?
(容姿+2)

90~99 こ、これは!?
(容姿+3)

ゾロ目 じゅんじゅわー


499 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/30(水) 23:33:40.77 ID:exDt26Yzo [4/5]

京太郎「じゃ、じゃーん」テーレッテレー

竜華「!!」ドキッ

煌「うーん、いいですねぇ」バシャバシャ

久「あら、男前」フフ

宥「結構自信作なんだー」エヘヘ

社長「やるねぇ」ウンウン


京太郎「あの、俺の髪型とか大丈夫ですか?」

竜華「最近伸び気味やったから、ちょうどええと思う」

久「うんうん。やっぱり須賀君はこうじゃなきゃね」ウリウリ

京太郎「ちょっ、くすぐったいですよ!」

煌「……」パシャパシャッ!

社長「竜華ちゃん、これはもう決まりでも……」

竜華「ま、まだまだ!」

一同「!?」

竜華「このくらいやったらうちでも出来るで」

宥「!!」

煌「まぁ、確かに」

久「なんだかんだ清水谷さんのメイク上手だったしねぇ」ウーン

竜華「せやから、やっぱり京太郎君のメイクはうちが……」

宥「むぅ……」プクー

京太郎「宥さん?」

宥「もう一回、やらせてくれないかな?」

竜華「!!」


             r ' ´: : : : : : : : : : :`ヽ..、
          ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
         ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::\
        /: /: : : : :::::::::::/::::::::::::::::::: !::::::: : : : ::ヽ::ヽ
       /: :/: : ::::::::::::::从:::j::::::::::::::::::|:::::::::::::: : : ヽ: ヽ
      ./: :/: ::::/::::::::::://!::!|::::::::::::::::::!:::::::::::::::::l: : `: :ヽ
      i: : l: :::::i::::i::::::::j::i l:::||:::::|:::::::::|:|!::|::::::::::::::l: : ::!: : :!
      .!: : l::::::::|:::j!_:_:::!!j. !::l.!::::!::::::::::!:!!::!:_:_:::::|:::::: !: : !
      !: : |:::::::::!:ナ!::::`!'!ー!-!.!:::|::::::゙卅!フ´!::::::::ヽ|:::::: !: : |
     .|: : :|:::::::::ト:!.ヽ:::| .! ヾ.ヽ:!ゝ::::| 〉_ヽ\::::::::!:::::::|: : :l
     .!: : :|:::::::::!〉!,rチテ心ヽ`' Y. \::!フテ亦ヽ、::::!:::::: !:::: :!
     |: : ::|:::::::::!∥{::::::::::::}      {:::::::::::::}ヽ 〉::::::::|::: ::|
     |: : ::|::::::::ト! ゝ)::::oノ      〉.):::oノ Y!:::::::::!: : ::|
     |: : ::!:::::::::!}.   ̄ ̄   ,     ̄ ̄  l'|:::::::::|:::: ::|
     .|: : :|::::::::ト !  '''''    __    '''''''  ! !::::::::j:::: ::j
      }: :::::!:::::::!、l      /´  ヽ      .j/!::::::::l:::: :/
     .ヽ::::::!::::::::!::\    {    j     .ノ::j::::::::j::: :/
      〉、: ::!::::::!:ゝ、 ゝ、  ゝ-- ' ___ r '_/::/:::::::/::::人
     ./: ::〉、::V,:::!::ヽ` ー'`- ' ´     ./::j: :://:/:::: ::ヽ
    ノ'´´/ \:::ヽ::r-っ       rv-、/::/:ノ::/.〉`ヽ: ::\
  ,/::/   ` ゝ 、.}::/__./_ )-、_   rヘ´ヽ. ヽ::::::::/ r'´  .ヽ: : : :ゝ
../:r ‐'       ./ ̄   ` '' 、)_.r´)r ' ̄ ̄`ヽ:/      `ー-: :
': {  ゝ      l        ).ノ'       Y     , r'   .}:::
: ノ    \   .j        j.{        { __,, r '´     }::
Y      ` ./ ` ヽ、 __   l l __  ,, '  ヽ         }/
 \      {       ゙゙゙  { ノ        .|         }

宥「今度は、もっとかっこよくしてみせるから!」


504 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/30(水) 23:47:29.15 ID:exDt26Yzo [5/5]

~~ということで~~


宥「……」チョキチョキ

京太郎「あの、宥さん?」

宥「うん?」

京太郎「別に竜華さんの事は気にしなくてもいいんですよ?」

宥「……」

京太郎「だからこのままでも……」

宥「あのね、京太郎君」

京太郎「はい?」

宥「私ね、京太郎君のファンじゃないけど……ドラマ、見たよ」

京太郎「ソルサキですか?」

宥「うん。氷の中だったから見辛かったけどね」チョキチョキ

京太郎「氷の中?」キョトン

宥「それで、最初はただ普通に見てたんだけど……あのシーンだけは違ったの」

京太郎「あのシーンって、まさか……」

宥「京太郎君の指揮で、氷を溶かすシーン」

京太郎「あそこですか?」

宥「……演技はそんなに上手くないし、滑舌も悪くて台詞もよく聞き取れなかった」

京太郎「」ガーン

宥「でも、でもね?」

京太郎「……?」

宥「凄く……あったかかったの」ギュッ

京太郎「!」

宥「うまく言えないけど、それがなんだかしくて。いても立ってもいられなくて」チョキチョキ

京太郎「宥さん……」

宥「京太郎君をもっとあったかくしたいって、思ったの」

京太郎「……」

宥「だから、私負けない」ギュッ

        /:/: : : : : /:. :. : : : :.八:. :. :. : :. :.| |: : : : : : : : |:. : : : :|: : |: : : : : :‘,
       ' /: : : : |: :|: : : :|:. : :.| |: : : : : : : | |\: :_: : : : |:. : : : :|: : |: : : : : : :‘,
.      i ハ: : : : |: :| : : ∧: : :l ハ: : : : : : T〔 ̄「 :|: : : :|:. : : : :|: : |:. :. : : : : :.|
.      | | |:. : :| |: :无Τ: :Г| ト、: : : : :N  ヽ|\: :|:. : : : :|: : |:. :. : : : : :.|
.      | | |:. : :| |: :| V \ l |/  \: :| ,ィ㌘宥ミx |:. : : : :|: : |:. :. : : : : :.|
.      | | V:. : :|: :V |〃示芯ミx    \| ♭  Л Ч: : : : :|: : |:. :. : : : : :.|
      ヽ| V: : |: :ヽ癶{ ♭_,Л         乂こシ 个: : : : |\|:. :. : : : : :.|
          \ |: : : :メゝ弋こソ             |:. : : :.| |:. : : : : : : :.|
             |: : : :ハ     ,      /i/i/i/i  |: : : : : | |:. :. : : : : : :′
             |: : : : :} /i/i/i             |:. : : : :.|ノi : : : : : : : ,
             |: : : : :.                 |:. :. : :/: :/:. :. : : :. :./
             |:. : : :込、       .--         |:.:. :.:/: :/ : : : : : : イ
             |: : : : : :兮 、              /|:. : /: :/: : : : : : : : |
             |:. :. : : : : :. :.>            イ__,./:. :厂7:. : : : : : : : :.|
             |:. : : : : : : :.「 ̄. . ≧=一≦¨´.. .. ../:. :// : : : : : : /ヽ|
             ヽ:. : : : : : :.|.. .. . . . . . . . . . . . .. ../:. :〃:. :. : : : :./. . . . \
              ∧: : : : : : |.. .. . . . . . . . . . . .. ../:. :/!:. :. : :. :./ー───‐\
            /. . \: : : : |.. .. .. .. .. . . .. .. .. ..厶//:. : : :./.. .. .. .. . . .. .. .. ..`
宥「頑張るよー!」

京太郎「そんな、俺なんて……」

512 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/31(木) 00:08:15.80 ID:ESOhLjd9o [1/10]


竜華「……」

煌「少し、意地を張りすぎじゃないですか?」クスクス

竜華「別に、そんなつもりは……」

久「気持ちは分かるけど、あれじゃ逆効果じゃないかしら」

竜華「でも……」

煌「清水谷さんのこと、京太郎君はちゃんと見てますよ」ニッコリ

竜華「!」ドキッ

久「不器用なのよねー。女の子の気持ちを全然分かってないんだから」ハァ

竜華「……」モジモジ

煌「でも、うかうかしてると取られますよー」ウフフフ

久「勝負の世界は厳しいからねー」ニヤニヤ

竜華「うぅっ……」

淡「わりとどーでもいいー。早くタローと遊びたいー!」ゴロゴロ

社長「淡君、クシャル手伝ってよ! お願い!」

淡「ヤダ」

社長「」



宥「お待たせー」トテトテ


竜華「!!」

淡「遅いよー」バンバン

煌「どうですか?」

宥「……」

久「無言は自信の表れかしら? それとも――」

竜華「……開けるで」スッ

 シャッ

一同「!!」

宥「……」



どうなの? 安価↓3


00~39 竜華「ダメやな」
(容姿+1)

40~69 久「え? 雅治!?」
(容姿+2)

70~89 煌「すばらっ!!」パシャパシャッ
(容姿+3)

90~99 京太郎「これが……俺!?」
(容姿+5)

ゾロ目 あわあわ絶頂不可避


524 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/31(木) 00:19:39.64 ID:ESOhLjd9o [2/10]


一同「……」ガクガクガク

京太郎「あれ? みんなどうしたんですか?」キョロキョロ

宥「どう、かな?」ドキドキ

淡「」ブルブルブルブル

京太郎「淡?」

煌「きょ、京太郎君……鏡を」スッ

京太郎「あ、はい。どれどれ」




:::::::::::::::____::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::‘,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::‘,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::
::::::::::::::::::‘,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::::::::::
:::{:::::::::::::::ハ:,:::::::::::{、::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::::
:::|::::::::/}::{ }i、:::::::::::{ \::\:::::::::::::::::::',:::::::::
:::|:::::::{ ≧x}i∨::::::::{.  \x≦:::::::::::::::',:::::::
::::Ⅵ:示苅≧x∨::::::{  x≦芯示:::::::::::::',:::::
/{::::| 込zりヾ丶::::{ 〃 込zり }}\:::::::',::
∧∨{` ‐--    i\  `¨ -‐'   /\::::
.、 ;ヾ        }           -' / 丶
 }:::.           {       /-‐:.
./:::::丶     、_    __,    ′::::::',
:::/}::::::.、              /\:}\::}
/ム::/ }:\         / {: : :}ニニ、
、ニニニ,/     、_ イ   丶/ニニム
.‘,ニニ,            /ニニニ/ニ
ニマニニ,,          /ニニニニ/ニニ
ニニマニニ/        くニニニニニ/ニニニ
ニニマニ,/、ー‐、  , -‐/ ∨ニ,/ニニニニ
ニニニニ\ ー―――' / ∨ニニニニニニニ
ニニニニニ,\ ̄} / ̄´   /ニニニニニニニニ
ニニニ〃ハニ{i  }./    /ニニニニニニニニニニ
ニニニ弋ツニ/: /     }ニニニニニニニニニニニ
京太郎「これが……俺!?」

宥「えへへ、カッコいいよ」

久「」ソワソワソワソワソワソワソワ

社長「なんということだ、なんという……」ワナワナ

京太郎「凄いですよ宥さん! 今までと全然違う方向性ですねこれ!」

宥「やった!」


竜華「」

淡「」アワアワアワ




527 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/31(木) 00:29:56.93 ID:ESOhLjd9o [3/10]


~~そんなこんなで~~


竜華「」


京太郎「ということで、宥さんの歓迎会です!」パチパチ


 イェーイ! ドンドンパフパフ!


宥「ありがとう……」ウレシイ

社長「松実君の為にわざわざこたつを用意したよ」ホッホッホ

淡「鍋だー!」ワーイ

久「こら、まだ蓋取っちゃダメよ」

煌「はい、ジュース」コポコポ

淡「ありがとースバラ。義姉ポイントあげる」カキカキ

煌「?」

京太郎「それにしても宥さん、凄いですね。どこかでメイク習ってたんですか?」

宥「ううん、習ってないよ」

久「それにしては随分といい手際だったわね」オドロキ

宥「いつも玄ちゃんとかにしてあげてたから」モゾモゾ

久「照れなくてもいいのに」フフフ

京太郎「可愛いですねー」イヤサレルー

宥「あぅ……っ」モゾモゾモゾ


: : : /: : : : : : : : : : : ::|: : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : : : :ハ::|: : : : : : : :ii: : : :ヽ: : : : : : :
: : :/: : : : : : : : : : /: :|: : : : : : : : :|: : : : : : : : : /: : ::/|:::|: : : : : : : ::i.i: : : :ヽ: : : : : : ::
: : i: : : : : : : : : : :/: : |: : : : : : : : :|: : : : : : : : :/: : ::/_Lノ|: : : : : ::|: :|.iヽ: : ヽ: : : : : ::|::
: :/: : : : : : : : : : /: : :|: : : : : : : : :|: : : : : : :_; r-:''ナ´|::j.|: : : : : :j|: :| i:〉: : ヽ: : : : : ::ル:1
: :j: : : : : : : : : : :j: : :/: : : : : : : : ::|: :, :r::':´:ノ: : / _.j::j |: : : : : /|: j`\: : ::1: : : : : ::i : i
::/: : : : : : : : : : j: /::|: : : : : : : : :|´: : : : ://::/  .j::/ |: : : : :/.j: / 、:|.1:ヽ:|: : : : : ::|.i:::|
:/: : : : : : : : : : :|: : : ::|: : : : : : : : :|: : : :///--- j/__j: : : : :/ j::/ .|i .|: : :|: : : : : ::j i::|
/: : : : : : : : : : ::|: : ::ノ|: : : : : : : : :|: :/_イr===t''ヾ /: : ::ノ /'' __.'_ .|: ::/: : ::リ: :リ iリ
: : : : : : : : : : : :|: :/: :|: : : : : : : : ://o心:::::::ミリ`/: ::/ /'  ==ミ、j::ノ|: : ::/: :/ /
: : : : : : : i: : : : |/: : ::|: : : : : : : : :|∥ .《毛:::::::卅ii ' '´       ワ:::ミヾ |i: ::ノi::ノ
: : : : : : : :i: : : ::| '´`ヽゝ: : : : : : : ::|.` つゞ:::::乍彳        ii:::::リ }.///r'
: : : : : : : ::i: : : :|´⌒ヽ |: : : : : : : : :|  弋::::::::::少         .っ:::ノ '7: : : : |
: : : : : : : : :i: : ::|    |: : : : : : : : :i     ̄ ̄   ::::::::::::::  .ヾ::/  |: : : : :|
: : : : : : : : :ヽ: ::|    i: : : : : : : : :|    ///// :::::::::::::::::::::::::::::    .|: : : : :|
: : : : : : : : : ヽ: |     i: : : : : : : : :i               ヽ ///.|: : : : ::|
: : : : : : : : : : ヽ:|\_   1: : : : : : : ::i                   .|: : : : ::|
: : : : : : : : : : : :ゝ_: :`ゝj-1: : : : : : : ::i        ,_         .|: : : : ::|
: : : : : : : : : : : : :\`'イ. ヽ: : : : : : : 1.       ゝ、____フ    __.丿: : : : :|
: : : : : : : : : : : : : : \  \ヾ: : : : : : :1            , r ' ´   ` ヽ、: : j
: : : : : : : : : : : : : : : :::\  ヽ: : : : : : ::1         , r '´         \|  _
ゝ、: : : : : : : : : : : : : : : ::\ ヽ: : : :, r 、ゝ -, /⌒i /             .ヽ´  1-、
   ゝ-: : : : : : : : : : : : : : \ >-/´  ヽ  ヽ /                .ヽ  .1 .| 、
       ヽ 、: : : : : : : : ::/  ヽ   ヽ ヽ'                   |  i | 7
          ヽ、: : ::_ノ、   ヽ   〉  〉                   |  / | ./ヽ

竜華「」カキーンッ

京太郎「竜華さん?」



528 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/31(木) 00:38:26.64 ID:ESOhLjd9o [4/10]


竜華「」カチコチ

京太郎「凍ってる……」

久「早くコタツに入らないから」ハァ

煌「それ以前の問題のような気もしますが」

宥「こうなると大変なんだよ、早く溶かしてあげないと!」

社長「とは言っても、バーナーで炙るわけにもいかないし」ウーム

京太郎「どうにかできないかなぁ」

久「あら、いい手があるわよ」ウィンク

京太郎「え?」

久「それはね……」ゴニョゴニョ

京太郎「あふんっ!?」

久「ちょっと、変な声出さないでよ!」ペチッ

京太郎「だ、だって耳が……ムズムズ」

久「……あむ」カプッ

京太郎「ひゃぁぁあん!!?」ゾクゾクッ

煌「キャプチュー!」パシャパシャッ



淡「……」ゴゴゴゴゴゴゴッ



久「冗談よ」ケロリ

京太郎「じょ、冗談じゃ済まないですってば」ハーッハーッ

久「それで、その方法は……」ゴニョゴニョ

京太郎「へぇっ!? そ、そんな事やるんですか!?」

久「ええ。それしか無いわ」キリッ

京太郎「……」


竜華「」カチコチ

京太郎「竜華さんを助ける為だ……」


 恥ずかしいけど、やるしかない!!


京太郎「須賀京太郎、行きます!!」


529 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/31(木) 00:44:55.60 ID:ESOhLjd9o [5/10]

竜華「」カチコチ

京太郎「……」スッ


:::::∧   |:::/ ミミニニニ彡イ  .|::::::::/              |/   l /:|、:::|  ヽ、:|
:::/、.  .|/             |::::::/   l                 lノ::::l .N     ノ
/ヽ ヽ',                |:::/     |               lヽ::::|
>、                  |/      l:                l  リ
 |::ゝ-=、                     l:.               ,'
 |::::::::::::::ヽ               ≧=-、 r‐=-、       /l
 |:::::::::/l::::::',                   / /⌒Y/ /⌒Y     /::|
 |::::::/ .|::∧l.i、            ____/     /   /     .∧::|           の う さ つ ……?
 |:::/  |/  | :::>、         ヽ、/    /   /     イ  .リ
 |/     .| :::::::.>、       /    /   /    イ
         |   ::::::::::>、    ./    /   /   イ
..         l    :::::',::::::> ./    /   /  イ |
        ノ      ',:::::::::::/    /   /__/:: |
.      /       ', :::_/    /   /  `Y l` <
   /           //    /   /     .|__ \   `` ‐-=ニ __
  /            / /    /   /     .|  Y           ̄

一同「!?」

             /:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::ヽ、
          イ-‐──/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::、=‐-ゝ
                 /::::::::::::::::::::::::::/::::::::::/:::::::::::::::::::::::/:::::l:::::::::::::::ハ
                   /:::::::::::::/::::::::::/:::::::::イ:::::::イ:::::::::::::/∧::::::|::::::::i::::::::ハ         ∧
               /:::::::::::::/::::::::::/::::::≦ハ:::/ l:::::::::::イ::,' .ハ::::|:::::::::|::::lヽハ       < .>
    ∧           /:::::::イ:::,:::::::::イ::::仁_/:::/、 l:::::::::/ |/x≦l:::|ヽ:::::|::::|           ∨
  < .>        /::/ iY/:::::/ /::/ 仁不下、l:::::::/ イ/仁下不 i::::l::::|
    ∨       /イ   .|:/:::/ /イ.ヽ乂ニノ_., |::::/   .乂ニム イ.|:::ト、:|
                /イ、ヾ ',      ̄   |::/ l      ̄  んノ リ
                |:::::::.>.、__         |/ |:      ムイ
                |/|:::::::从        ノ      ∧:::|          スガキッス?
                    |::/l::::l人    、ー──‐'    イ  ヾ
                    |/ .|ノ|  \   ` ニニ'´  /、|
                       ノ     \       イ                   ※京ちゃんです
                   イ       \__/ /
               イ       __    / ゝ、                       ∧
            イ         Y´   `ヾ=‐-、    ` ‐-  _               < .>
          イ        、__   .人     )  ハ  --‐'     ‐- 、              ∨
                       `≧x  イ‐-ヽ、
            ∧           ヽ /    ̄  ヽ=ー──-=-‐= ニニニヽ
              < .>           i       -─‐-=ニ  ̄ ̄  ‐--、__Y
            ∨             人             `ヽ、____Y

煌「」ハナジブシュッ

久「あっはははっ!! ひぃ~~っ」ダンッダンッ!

淡「」ジュンジュワー

社長「お、おぅっふ」


京太郎「ど、どうだ!?」

竜華「……」













竜華「うぁ……//」カァァァァ


535 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/31(木) 00:55:23.54 ID:ESOhLjd9o [6/10]

竜華「な、なんやの急に……」モジモジ

京太郎「あっ、えと……?」

竜華「そういうの無しっていう話……忘れた?」ユビデカミイジリ

京太郎「あのですね、これはその」

竜華「で、でも仕方ないよね。京太郎君やって男やし」エヘヘ

京太郎「ええ、まぁ」

竜華「分かった! そこまで言うなら!」ガタッ!

一同「!?」

                      ... -―━━..、―- ..
                        /:::::::::::::::::::::::::::::\:::::::\
                  /::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::\:::::::\
                     /::::::::::::::::∧:::::::::::::\::::::::::::\::::::::.
                      /::::::::::::::::::|  \:::::、:::::\〉:::::::l:|:::::::::.
                 //::::::::::l::: l:|    \:{≧=┤:::从{::::::::::.
       __         |:|:::::::::l::ト、从   y'´_)心}〉:::/::::::::::::::::::.
.       \\       八{:::::l:::|∧y'心     V炒 l/:::::/⌒:::::::::.
   __     \\__  r┐\ハ八ハ`Vリ     .:::. /:::::/_/:::::::::::.
   \\  /´} ∨//し' /.      ∧ .::'  ___    /:::::/:/:::::::::::::::::::.
 _____ 、  ̄  ', 〈  1i {      /:::::.、  Vノ /:::::/:イ:::::::::::::::::::::::.
 `_ー‐ァ     ∨∧ \ }     /::::::::介::.. _...::´:::::/」__|:::::::::::::::::::::::::.
 ゝ-‐ァ  _  ∨∧  )ノ   /::::/≠ニ二フ~ ̄Ⅴl:| ||:::::::::::::::::::::::::::.
   </   ',  ∨ }  '  /:::/:/∠二ニ=-   l l:| ||:::::::::::::::::::::::::::::.
.         '   ∨  { /::::/{::/∠~\       l:| ||:::::::::::::::::::::::::::::::\
         ',  ‘, _」'::/ ̄|从/\ \    /ノl:| ||:::::::::::::::::::::::\::::::::\
          ',   ∨/     /    ∨∧   /´ l:.| ||:::::::::::::::::::::::::::::\::::::::\
         /∧   ‘,  /     /'∨∧/   l:.|_||::{\::::::::::::::::::::::::::\::::::::\::::::....
.        --//∧   ‘、/   ,/⌒ヽ∨/    |: :从:{: : \:::::::::::::::::::::::: \::::::::\:::::::::::::::...
          {///∧      /          / ̄/~~\:_:_ \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ̄`丶::\
.           ̄| ̄‘,   /           /  /      }:_/\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \   \:\
.            |  ^`ー=彡            /              ー┬ 、::::::::::::::::::::::::::::::\   \:\
.            |__ . -‐  /               /               \::\::::::::::::::::::::::::::::::\   }::::〉
                ノ            /  {                \::\::::::::::::::::\::::::: \//
                  {            /  {                 \:}\:::::::::::::::}\::::::::\
                  /           { __〉                   |  \:::::::: |  \}\::〉
                /           }  ̄\                    |   }::::::::|    }  /
              /___          }     \                 ノ   |: :::/      /
               /__/    ̄  ‐-     {:、     \                      |: /
           /匚_/__ . -- . _      ○|: :\___∧                 j/
           ∨ : : : : : : : : : : : :`: : . .___」: : : :\○ ∧
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  ̄: :.{
竜華「一日デートや!」

京太郎「」

宥「ほへ?」


久「」ピクピク ←笑いすぎで腹筋を攣った人

煌「あの、笑い事じゃなくなってるんですけど」

淡「……」バクバクバクバクッ


竜華「い、一日だけやから! か、かか勘違いしたらあかんで、その……だから」マッカッカ

京太郎「いや、あのですね。竜華さ――」


竜華「一日だけ、京太郎くんの彼女……なってもええ?」ウワメヅカイ


京太郎「」


 ああ、誰か……
 この誘いを断る方法を、教えてくれ



541 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/31(木) 01:01:05.44 ID:ESOhLjd9o [7/10]


竜華「……」モジモジ

久「」ピクピク

煌「……」ジトーッ

淡「……」バクバクムシャムシャ

宥「???」


京太郎「こ、この空気!?」ガビーン


 どうする!? どうすんのよ俺!?


 安価↓3


1 勿論Okする

2 だ が 断 る

3 逃げる


550 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/31(木) 01:08:28.93 ID:ESOhLjd9o [8/10]


竜華「デート、デートや……!」エヘヘ

京太郎「ソンナコトヨリシゴトノハナシシマショウヨ」

竜華「え?」

京太郎「シーエムノシゴトタノシミダナー」

煌「(逃げた)」

久「(逃げたわね)」

社長「(逃げたのか)」

宥「この鍋あったか~い」フフフ

淡「ふふっ♪」パクパク

竜華「え? でもデー……」

    /..........::::::::::::/ |:::ハ::::::::::::::ハ:::::::::::::::::..ノヽ..∧
.   /....../...::::::::::/ :|::|  \:::::斗-、:::::::::::::::::::::::i:: ∧
    '....../..{:::::::::〃:{ 弋{  〃ヽ::::廴 \:::::::::::::::: |::::::∧
   i...../...::|::::::::ト-|:{  \  ぅ 斗=ミ、 i:::::::::::::::::|::::/::∧
   |... 7..::|::::::::| |:{_     ヽィ乏)::::ハ 入:::::::::::φ::::::/::∧
   |ハ:::::::::ヽr ::y 弌       弋辷ツ ′ 〉::::::::/::::::::i::/::∧
   |{ i::::::::::∧〃_)::ハ        `     _厶ィ:::ハ:::::::|::::/::∧
   |{弋:::::〈:::ハ ゞ -'' 、      :::::::::::    ´   }::::::|:::::::/::∧
   `  >へ::i :::::::::         u     /:::::::|:::::::::/::∧
         }.:.       -‐- 、        rー ':::::::::::|:::::::::: /::∧
         |.∧    V_ ノ     イ:::::|:::::::::::|::::::::::::::/::∧
         |...:::ゝ          /  |::::::|:::::::::::|::::::::::::::: /::∧
         |...::::::::>      <   八::: |:::::::::::|::::::::::::::::::::::::::\_
         |...:::::::::::::i::::::::::`¨ハ        〉:|:::::::::::|/ ̄ ̄ ̄〃 へ ^ヽ
         |...:::::::::::::|::::::::::::::::::〉      /::::|:::::::::::|     // ⌒ヽ.∧
         |...:::::::::::::|__//     _/{:::::|:::::::::::|   //     V∧
       r―|...:::::::::::/    ./---、 ' ./ {:::::|:::::::::::|_彡 '          V∧
.      ∧ { |...::::::::/     // ̄ ̄ 7  |:::::|:::::::::::|=-  /         V
.     / } ト|::::::::/     〃      /  |:::::|:::::::::::|  ./  /        V
京太郎「カエッタラギャツビーノシーエムケンキュウシナキャー」

竜華「……」

京太郎「……」

竜華「うん。頑張ろうね」

京太郎「あ、はい」

竜華「……」モグモグ

京太郎「……」モグモグ


 シーン


京太郎「(俺のヘタレ!!!)」ガビーン



竜華「……」ズーン


556 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/31(木) 01:16:55.35 ID:ESOhLjd9o [9/10]


553
 ドラマはオヅラさんです(こまけーこたぁry)



 こうして無事、新メンバー松実宥を迎える事に成功した京太郎
 彼女の存在が吉となるのか、凶となるのか?

 そして――


玄「え? おねーちゃんが京太郎君のメイクさん?」



 ようやく話に絡めそうなラキスケ要員   ※忘れてませんよ、ええ


 果たして京太郎はクロチャーのおもちを揉みしだくことができるのか!?


竜華「京太郎君の……ばか」





 続く



616 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/11/01(金) 21:40:14.92 ID:Xi5eSw3qo [2/17]

【第二回 ぽんこつ会議】


<<スタメン発表>>

  • 宮永咲
 言わずと知れた京太郎の嫁さん!
 やっぱり京咲がナンバーワン!

  • 宮永照
 最近影が薄い、みんな大好きテルテル!
 邪魔する奴はぶっ潰す!!

  • 原村和
 もはや竜○さんを完全に食ってしまった大天使のどっち!
 もうのどっち一人でいいんじゃないかな? 

  • 弘世菫
 魔法少女シャープシューター菫ちゃん!
 シリアスだったり、ぽんこつだったり忙しいんだよねー



はやり「うーん、これまたぽんこつが揃ってるね☆」

久「ということで、今回もぽんこつ会議を始めていくわよー」イェーイ


咲「……」プンプン

照「……」シラーッ

和「ふんふ~ん♪」ニマニマ

菫「……」ムスッ


久「あれ? これまたどうしたの?」

菫「色々と言いたいことはあるが、まず一つ」スッ

久「はい」

菫「私は前回で卒業した筈では?」

久「……」

菫「私はもはや、非の打ち所の無い完全無欠のヒロインと言え――」

久「……こうもり」ボソッ

菫「!?」

久「はーい、他に言いたいことある人は?」

菫「いや、まだ話は!」

咲「あの、部長」スッ

久「あら、どうしたの?」

菫「」ガーンッ


617 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/11/01(金) 21:50:23.15 ID:Xi5eSw3qo [3/17]


咲「メリットがありません」

久「メリット?」

咲「真面目に頑張って卒業しても、こうもりになるのはちょっと……」

菫「!?」

久「あー、そうよねー」

はやり「真面目に答えて、勝利しても卒業じゃ面白くないよね!」ウンウン

菫「おい! 今のはどういう意味なんだ!? 返答次第では……!!」

咲「……水着」ボソッ


菫「」ガハッ


和「私は別になんでもいいですけど」フフフ

照「何? なんなの? なんでそんなに余裕そうなの?」

和「いえ、私は別に……」

照「京ちゃんは誰にでも優しいんだからね? 勘違いしたらダメなんだよ?」

和「ソウデスネ」

照「……」ビキビキ

和「……」



はやり「殺伐としてきましたー☆」

久「もう、しょうがないわね」ハァ

菫「」パクパクパク

久「それじゃあ、今回はご褒美を用意しようかしら?」

咲「ご褒美ですか?」

久「ええ。それならやる気も上がるでしょ」

照「……」コクコク

和「私はその……」

菫「違う、アレは私であって私では無いんだ……」ガクガク



618 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/11/01(金) 21:54:51.57 ID:Xi5eSw3qo [4/17]


久「みんなやる気が出てきたみたいねー」ウンウン

はやり「ぽんこつらしさを全力で見せて欲しいかな?」フフフッ

咲「でもご褒美って……」

照「それを聞かないことには始まらない」

和「それもそうですね」

久「ふふふっ。ご褒美ね……」バサッ


一同「!!」


久「これよ!!」

プラカード「」デデーン

和「!!」

照「!?」

菫「」ブツブツブツ

咲「こ、これがご褒美……」


 ご褒美ってなんぞや?

 自由安価↓3  (本編と全く関係無いので、な ん で も いいよ)
 ※ただし、内容によっては深く掘り下げません





623 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/11/01(金) 22:06:55.88 ID:Xi5eSw3qo [5/17]



プラカード「京ちゃんの体」デデドンッ

照「!!」ガタタタッ!

咲「え? ええっ!? きょ、京ちゃんの体……//」カァッ

和「SOA!!」

菫「え? 京太郎君の体だと?」


久「えー、ちなみに解釈はそれぞれが思ったとおりで結構です」

はやり「なんてこったい☆」

照「……」ゴゴゴゴッ

咲「だ、ダメだよお姉ちゃん!!」

照「止めないで咲。私はもう、この身を京ちゃんに捧げる準備は出来てる(照だけに)」キリッ

咲「ダメ……させないよ」ゴゴゴゴッ

和「体って……そんな、まだ早いですよ……//」イヤンイヤン

菫「(部室の掃除でも手伝わせるかな)」ウンウン


久「ぷくくくっ」ニマニマ

はやり「はいはーい! それじゃあ次はお題の発表だよ!」


一同「!!」


はやり「今回のお題は……これ!!」デデドン



 お題安価↓3

1 昨晩のオカズは?

2 京太郎のいいところ

3 ぶっちゃけ京太郎とお似合いだと思う人

4 自由安価

628 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/11/01(金) 22:20:18.08 ID:Xi5eSw3qo [6/17]


はやり「今回のお題は……これ!!」デデドン


プラカード「京太郎のいいところ」


照「……」カリカリカリカリカリカリカリカリ

咲「……」キュキュキュキュキュッ!!

和「す、凄いスピード!?」ビクッ

菫「いいところか……」カキカキ


久「従順なところ」

はやり「若くて活きがいいところ」

煌「冗談ですよね?」ズイッ

久「もろ」

はやり「ちんっ☆」

煌「……」


~~なんやんかんやで~~


久「はーい、終了ー」

はやり「みんな書けたかな?」

一同「……」コクコク

はやり「はい。それじゃあ、順番に発表していくよ!」

久「優勝目指して頑張ってねー」


照「……」フフフ


久「それでは自信満々な宮永照選手のカードを、オープン!!」


 コンマ安価↓3  ゾロ目で優勝

00~09 「全て」

10~49 「言葉に出来ない」

50~89 「誰よりも優しいところ」

90~99 ???


632 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/11/01(金) 22:27:42.30 ID:Xi5eSw3qo [7/17]

照のカード「」ゴッチャァァ

久「あの、書き込み過ぎて何がなんだか分からないんだけど」

照「用紙が足り無い。もっと大きいものは無いの?」

はやり「ごめんねー」

照「じゃあ。これだけでいい」キュキュキュッ

 トンッ

照のカード「誰よりも優しいところ」デデーン

咲「……」コクコクコクコク

和「……」コクコクコク


久「おーっと、これにはとなりの二人の頷いてるわね!」

はやり「実際そのとおりだと思いますよー」


照「京ちゃんの優しさは宇宙(至言)」

咲「異議なし」

和「閉廷不可避」

菫「うーん、確かに立派だとは思う」


久「中々の高評価のようね」

はやり「それでは次に妹の宮永咲さんのカードをオープンしまーす!」

咲「……」ドキドキ


 コンマ安価↓3  ゾロ目で優勝

00~09 「全て」

10~49 「言葉に出来ない」

50~89 「えっちなのに、えっちじゃないとこ」

90~99 ???


640 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/11/01(金) 22:37:58.70 ID:Xi5eSw3qo [8/17]

咲のカード「えっちなのに、えっちじゃないとこ」


久「ん? どゆこと?」

はやり「???」

照「」コクコクコクコクコクコクコク!!

和「???」

菫「??」

久「宮永さん以外は微妙な反応ね」

咲「やっぱり説明した方がいいですか?」

久「是非ともお願い」

咲「えっと、京ちゃんってすっっっっっっっごくスケベじゃないですよね?」

久「ええ、すっごく」ウンウン

和「それはもう」ウンウン

菫「当たり前だろう」ウンウン


咲「誰彼構わずすぐスケベなこと考えて、暴走するんですけど……」

久「それじゃ悪いところじゃないの?」

咲「その、そんな京ちゃんでも……私に対してはそういうこと、しないんです」モジモジ


一同「?」


照「うんうん」

咲「これって、やっぱり……私の事、大切にしてくれてるからかなって」カァァァ

                  _........----......._
              ,. : ´: : : : : : : : : : : : :`: : 、
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、
              :': : :,: : : : : : : : : : : : :、: : : : : : : : ヽ
            /: : :/: : : :/: : : : : : : : : |: |: : : : : : : ∧
             .': : : ' : : : / : /: :,: : イ: : :|: }: : |: : :|: : :∧
            , : : : |: : : / : /l: /: / }: : ,:.イ : /: }: :}: :!: : :.
             | : : : |: : /:{:_/_}ム/ / : /、_|:_/: /: /: :|: : : :.
             {: / : | : ィ´}//イ /}: / / }/`ヽ:イ: : ': : : : :
          〉,: :, {: : | ,ィ斧汽 /´ ィ斧汽、} : /:|\: : |
          {八:{ \:{ ヒこソ       ヒこソ : イ: :|  \}
          |   乂ム     :.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:  ムイl: /
             从{∧     _   _     人:∧{
              |/ >:../^} /⌒l、` .イ }:./ リ
                ___/-'-'-- 、/〉「-、/ '
          ,.. <:::::::::::::::{======ミ`ヽ|〉::`::::...._
         /⌒\\:::::::/`ヽ:::::::::::∨, {::::::::::::::::::>-、
          {==、 {:\/   〈7 ー、{ ̄|:::::::::::://,ィ^.
            ,   \Ⅵ       /   | ,::::::::/イ:.:./  ∧
         {      `|  、      |_/= ´イ:.:.:,イ  /  }
         |     Ⅳ    \      | ̄´:.:.:.:/= }イ   |
         |    /     }    /-r  ´    |
照「分かるー、分かるよ咲ー!」ジィーン

咲「えへへ、そういうことは結婚してからだもんねっ!」ニパァァ

照「京ちゃんは宮永姉妹を大切に思ってる。はっきり分かるんだね」ニパァァァ



一同「(それは単に宮永姉妹の魅力が……)」アエテイウマイ


久「ま、まぁそういうこともあるわよね」ヒクヒク

はやり「そ、そうですね!」アセアセ


641 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/11/01(金) 22:39:00.65 ID:Xi5eSw3qo [9/17]

訂正

咲「えっと、京ちゃんってすっっっっっっっごくスケベじゃないですよね?」




咲「えっと、京ちゃんってすっっっっっっっごくスケベじゃないですか!」

  or

咲「えっと、京ちゃんってすっっっっっっっごくスケベですよね?」


混ざったって、はっきり分かんだね

645 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/11/01(金) 22:48:13.74 ID:Xi5eSw3qo [10/17]

久「それじゃあ次は和ね!」

和「次は私ですか」


咲「京ちゃん、えへへっ……」モジモジ

照「京ちゃん私にとってアポロンでした」


久「(トリップしてるわ)」ドンビキ

はやり「そろそろ珍回答が見たいかなーって」

久「そうですね。面白みが無いもの」


ヽ./ : : : : : : : : : : ,: : : : : : : : : : : : : : : ヽ    ヽ冫
:: |: : : : ::/::/: : : /」: : : /}: : : :}゙`「丁ヽハ:!:!: !:  }
-ィ: : : |_,'_,,|-‐''/ / / .}: : /.|: :|: |:::/. }:|:|:. リ !.|. ト.、   ,. ──‐、
: :ト、::ィ゙ |: ::|\/ //.  /: :/ !: :!/!/  !从:/|:.| !∧冫 //´ ̄ ̄ヽ',
: :|人小|ヽ:!.ィ爪沁ヽ. /./ /,.イ爪心ヽ.! イ/.//′   U     } }
: :l: : ヾ |/{:::::::::⊂. ′   ´ ! :::::ィ./ ト,ムノ:!            , ,' '
:γ⌒ⅵヽ弋二;;ノ       ゝ-.″ | }: : : :|         //
',:{ :::`    ::::::::::::::     、  ::::::::::  レ′ : :!.        { !
..',\     ::::::::::              ノ:   ::::!           U
: : :| `ー´\       ,. ,      / !:! !  !
: : :|.     ` 、          ./|: :. !:! !  ::!        ◯
: : :|         }`   .. __ , イ  |::|: |:|: :|  |
: :: }     ィ‐┤.        ├ .、|::|: |:|: :|  {
和「うーん、期待に添えられるでしょうか?」

菫「いや、添えてはいけないだろう」

久「(やはりぽんこつ)」

はやり「それでは原村選手のカードをオープンですっ!」


 コンマ安価↓3  ゾロ目で優勝

00~09 「全て」

10~49 「言葉に出来ない」

50~89 「えっちなのに、えっちじゃないところ」

90~99 ???


670 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/11/01(金) 23:06:29.37 ID:Xi5eSw3qo [12/17]

和のカード「」マッシロ

久「あれ? 何も書いてないじゃない」

はやり「棄権かな?」

和「……あの、色々考えてはいたんですけど」

咲「和ちゃん?」

和「須賀君のいいところって結局、こういうことだと思うんです」

菫「???」

照「どういうこと?」

和「須賀君の持っているいいところって、他の誰でも出来ることばかりなんですよ」

一同「え?」

和「須賀君よりカッコいい人もいるし、優しい人も、努力家な人も……」

照「ありえない」

咲「そ、そうだよ!(便乗)」

菫「私はまぁ、分かる気がするな」

久「和、それで?」

和「それなのに彼が一番だって、須賀君が一番いいんだと思ってしまう。それはきっと……」

はやり「きっと?」

和「須賀君が真っ白だからだと思うんです」

一同「真っ白?」

和「何をするにも純粋で、自分の為って言いながら……結局は誰かの為に頑張っちゃう」トオイメ

 それで身も心も汚して、ボロボロになっても……いつか元通りになっている
 絶望に落ちても、這い上がって……今もどこかで誰かを幸せにしてる

 まるで、洗いたての洗濯物のように……いつでも、キレイな心でみんなを包んでくれる


咲「……」ギュッ

和「そんな須賀君だから応援したいし、見つめていたい。ずっと傍にいて欲しい」

照「……」ブルブル

和「それに、そんな須賀君だから……好きになってしまったんです」

久「……」グスッ

和「だから、私の答えは……これです」ウツムキ

はやり「うん……」

和「途中から、何を言いたいのか、わからなくなって……」ポロポロ

久「……いいのよ」

和「ごめっ……なさいっ」グスッ

咲「……」パチパチパチ

和「えっ?」

照「……」パチパチパチパチ

和「!」

久「素晴らしい答えをありがとうね」ウィンク

和「え?」


676 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/11/01(金) 23:12:22.45 ID:Xi5eSw3qo [13/17]


咲「負けたよ和ちゃん」

和「咲、さん」

咲「でも、次は絶対負けないよ!」

照「私も、もっと京ちゃんの事をよく見る」ウンウン

和「二人とも……!」ジィーン

久「ふふっ。みんな文句は無いようね」

はやり「うん、そうだね!」


 パンパカパーン


久「優勝は、原村和!!」デデーン!

和「え!?」

照「おめでとう!」

咲「おめでとう!」

はやり「おめでとう☆」


和「そんな、私なんかが……」ウルウル

久「ほら、須賀君が待ってるわよ?」

はやり「控え室にいるから、早く行ってあげて☆」

和「は、はいっ!!」タタタッ


 ガチャッ! バタンッ!


照「……悔しいね、咲」

咲「うん、すっごく悔しい」

照「頑張ろうね」ギュッ

咲「うんっ! 絶対、負けないんだから!!」


久「ということで、第二回ポンコツ会議は終了よ!」

はやり「第三回もお楽しみにー!」

四人「イェーイ!」パチパチパチパチパチパチ



679 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/11/01(金) 23:13:56.42 ID:Xi5eSw3qo [14/17]

      /:./{ミミ:.:.:.彡≧:.:.\
     /:.:/´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\i
    /:./:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
   ′:.:/ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.
  , .:.:.:′.::.:.:.:.:.:.:.:.|:.|:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.::.
     .:.|:.:.:.:.:|:.:.:.|:.:.:|:.|:.:.:.:.:.:|:.:.:|:.:.:.:.:.:.::.
  i......:.:|.....:.:.|:.:.:.|:.:ハ|:.:.:.:.:.:| |:.|:.:|......... |
  |:.:|:.八 :.:./7:/|/ ノ|:.:.:. /| |:.|:.:|:.:.:.:.:.ハ
  |:.:|:.:.:.:.Tイ示气   ̄ 示气T:.:.:.:.:.:
  |:.:|:.:.:.:.:. ` ヒ...リ     ヒ..リ |:.:.:.|:.:.|
  |:.:|:.:.:.:.:∧           :.:.::.|:.:.|
  |:.:.\:.:.:.∧     '    .::\:|:.:.|
  |:.:.:.:. \:.∧    --    ム:.:.:.|:.:.|
  |:.:.:.:.:.:.:.:≧:.::..、     イ :.:.:.:.:.|:.:.|
  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| > <| :.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.|
  |:.:.:.|:.:.::.:.:>-j     f\:.:.:|:.:.:.|:.:.|
  |:.:.:.|>イ  く       }l |:.:.:.|:.:.|
  |:/      \_  __|l i:.:.:.|\
 /\       \    /  |:.:. |  \

久「撤収ー! お疲れさーん」

はやり「お疲れ様です☆」

咲「帰ってご飯食べようよ!」

照「うん、たまには二人で水入らずだね」


 テクテク スタスタ


               ,. '" ,. 、\ ,. -‐ 、
             /  /  `    ´`  \
             /                 \ヽ
          ,.'    '    /  i !     ヾ
           / '    l  / ,'./   l. !|    !   ゙ l
         ' /    .l / //    'l l !    l !   !l
.           ' .'     l/ ー '-―_-' リ└- _!,!_   ! !
          ' l     l イ~~~下     ,.二、、ー,、/l! l
         l .l       l ヽ ノ     'i  リ ヽ.!    l
.         l | !     l!          ` "   l    l      ゑ?
         l l ー- _!         ,     l    l.!
.        l  !     |                ト、    |!
       l l !    .l.ヽ      , ― 、    ,. |  ` ┘
        l   !     !.l 丶      ⌒     .イ !
         !  l    l ! .!           <   .!
.         l l  !     ゙、 i   `   ´       !
       l l   !    ヽ 、      .!    !    !
        l  /ヽ.    ヽ  \  l、   !    l
        l./  、 丶    ヽ.   \ヽ` 、 l
      ,.'     丶ヽ   ヽ    \_.ヽ、 ノ
.      l        ヽ\   \     ヽ ヽ\ 、
      l           \   丶    \ヽ   ヽ
.      l           i  ヽヽ.  \、.   ヽ .   l
     /          l   ヽ ヽ  ヽ.\.   ヽ  lヽ
.    /          l,'    ` ヽ.  ヽ \  ゙  ! !


688 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/11/01(金) 23:26:01.82 ID:Xi5eSw3qo [15/17]

【おまけ】


 ガチャッ

和「す、須賀君っ!!」ハァハァ

京太郎「ん? どうした和、そんなに息切らして」クルッ

和「あっ、えと、その……」カァァ

京太郎「??」

和「な、なんでも言うこと聞いてくれるんですよね?」

京太郎「お、おう? 俺に出来ることならなんでもいいぜ?」

和「それなら……そ、そそそその!!」

京太郎「落ち着けよ」ギュッ

和「あっ」ドクンッ

京太郎「俺はどこにも逃げないからさ」ギュゥゥ

和「……うぅっ」ギュゥゥ

京太郎「バカ、泣くことないだろ?」ナデナデ

和「はいっ」グスッ

京太郎「それで……俺に何をやらせるんだ?」

和「……それじゃあ、一つだけ」グスッ

京太郎「おう!」

            |:.:.:.:.:.:.:./ // _/_/〃 // _厶 /  / /  イ      |   ヽ:.:.:.\
            | :.:.:.:.:////  / / ̄厂ノ「 /  | / ム /| |  |   | ト、:.:.:.:.\
             人:.:.:.:〃 / イ ノ≧=≠=ミ、 {  | | | |\ | |  |   | |:.:/ ヽ:>
     _  /⌒ヽ_/_ノ| | | {〈 っ:てう::}∨  | | ! リ、j\.ノ  イ  | |/ こ|
   /   ∨ 私  |:.:.:.:.ノ lハ. |⊂つ-- 'っ.   ト ハj ≧=ミ、り\/ /   .イ !|  の |
  /  離    を >/ V、_ト|ノシ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ゝ... ぃ:rう::\/ /  / j /:.|  ま|
  |   さ    : Г   |ハ {{     :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.O\:‐':::ノj〉`  ノイ/:.:.:|  ま |
  ,.|   な    : j     |   {{       '  :.:.:.:.:.:.:.:.と^つ/ /〃人_/ゝ  ノ
/|  い   ト__ ノ     ノ   し     、─- 、    :.:.:.j }:// ノ /∧:.:.:.:.:.: ̄|
  ヽ  で  /   /  / /    l\   ヽ _ ヽ      んノ∠- ' / 八:.:.:.:.:.:.__:.>
  /\  _.人 /  / ./      .|  \        _ ひ /    / / ハ:_/| |
//./  ̄   ∨  / /      |\  ` ー─  フ´   /    /\' /   | | |
. / /.       |  |  |\      |ヽ       __/     /     /   } |    | | |
/ /        |  |  |\\    | ` ー─‐/     /   / / / | |    | ゝ ゝ


京太郎「……ああ。いつまでだって、こうしてやるさ」ギュッ

和「須賀君……ありがとうございます」ギュゥゥウ





 こうして、二人はスタッフが迎えに来るまでずっと……
 抱き合い続けたとさ




 めでたしめでたし