802 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/19(土) 21:21:16.51 ID:uHaw9boJo [2/16]


貴子「誰があらすじいじくっていいっていったオラァ!!」

華菜「」ブクブクブクブク

          レ' / /   , /!   / / /  ヽ
          /  / 丿 /V  i   l / /'"``、 \
            / 7  レ' レ' \  l   ∧ l |    `ヽ ヽ
          / /     八r‐-、ヽ \ l V ヽ、   : } l
        ノ :/   / /リ `、 _,-、ヾ、ヽゝ         : / l
        /  /   レ' :.   `ヾ、 '`-ノ,:  __,=-、/  ノ    ヽ l,|ヘ  ┌┬┐    | |
      /   /   /  :       .::   ´フー-、  // /      ヽ7 | ┘ ├┼┤    | |
    /   :/   /   :        .:、 :`ヾ)_, ,〉-ノ,' /       /└一'  └┴┘ ア 。。
   /   V   /∧  :.  ,-‐-、          / /
、 /    /    /  ∧ :  ム二ヽ\     / / l
: :` ヽ / /   ハ,-/  \:    ` ヽソ  _ ,∠ ´ -┴─ ‐ 、
: : : : : :`フ    // \   \      /. : . : . : . : . : . : . : . :.
: : : : : :ノ    /{    ヽ、 `ー-‐ フ´! . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
: : : :/   /: :l    /二_ヽ /. . . ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:いけだの.:.
: :/     /: : |   /|:::::::::::フ´. . . . . . . 丶.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:あたま.
/    /: : : :!、/  〉:::/.:.:ヽ、. . . . . . . \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   /: : : : : :|    /:/.:.:.:.:.:.:.:.\. . . . . . . . \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:

未春「騒がしいね」カチャカチャ

星夏「キャプテン、部室であのドラマ見るの何回目でしたっけ?」

純代「確か……五回目だったと思う」

未春「あははっ、キャプテンが喜んでいるならいいんじゃない?」

華菜「いや、そもそも引退してるハズ……」

貴子「池田ァァァァ!!!」バチバチバチッ

華菜「あぶぶぶぶっ」バチコーン


テレビ『吹奏楽、やらないか!?』


                _, -─-、 -― ―ー 、
                 ,  '´                 ヽ、
            /                   \
           /  / /      .i  ヽ ヽ \.    ヽ
         / //  /   / /  ト |  i  ヽ  ヽ     ヘ
           / //   / i  / / / .ハ i  !  ||  ハ    ハ
.          / //  ./  i  / イ .ll  | | |  .|i  ||   ハ    ハ   若っ! 感動しましたっ!! 
       ,' , i l  | ! |  レ l|`ト!、_|__.|_|_ /リ イ|    ハ      i
       | | | |   N_,戈´!ヽ!V  ヒ! レレ'メノリ l.     i      |
.         ', ! i ヽ ヾ、ゝ弋      __    |    | i   |  _ --― 、
.         \!\\ゝ _, -      '´ ̄ `ミ、o. |    | i | ハ i   二⊃ ノ
   , -―     | !  io'⌒ ,    .:::::::::::::::    | |  i | i l ハ .ヘ
  ( ⊂二 ̄  |.'  / |:::::::                 | |  i | |  l ハ ヘ
.          /  / ,|   ___. -― 、         ! !   |.| |  l ハ  ヘ
          /  /  ノl   ヽ.:.:.:._:.:_:.}  ,-、   .l |  l | |i   i|  ハ 、ヘ
       //⌒Yヽ ヽ   V   .ノ  / ノ-、 l l  .l | | |  i|  ハ ヘヘ
      /, ィ‐ 、 | } ! \   ̄ ̄  /-く  V/l  ////|  i|  i ト、 ト、\
.     ,〃| ´, ィ‐-| | | ノ  i \    ,-' 、  \ ',/  //, --― 、i .| l } }  } }
.   // ,.| ´ __ト' ヽ'⌒ マ^`iニ,へ  \_ ` } /./     \!リ リ .ノノ
  /  l/ ! ´  , }  }    ./ ( _  \   / ノ/  _ ____    ヽ. /
.     !  ハ  イ-'、 ,ノ   /    !Y{`     ./ /./, '    `ヽ、  ヘ
       \    } /__/  /|     / ´/ /'  /      ヽ  .}
       /    ィ'/  |/   .{      /   i .| /        ヘ |
.      /    /    .!     /    |   レ'   __,____     ヘ




 そんなこんなで始まるよー

806 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/19(土) 21:37:43.78 ID:uHaw9boJo [3/16]


【京ちゃん】須賀京太郎を応援するスレッドpart27【大好き】



345 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Kapibaraa
 ご主人様かっこいい!

346 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Hakui+104
 患者さん達に凄く受けてたでー

347 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:siriAgarI
 私のこと、覚えてくれてるかな?

348 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:KitaROu0
 素直に感動しました

349 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:uSIsAnMoo
 須賀君すごくカッコよかったけど、なんで原作無視しちゃうかなぁ、もー!!

350 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:FraGariA0
 監督のせいじゃな

351 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:MuroMuroo
 演技もよかったですけど、CGや演出もすごかったです

352 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:CopY/maHO
 須賀先輩は最高です!

353 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:AiteNAran
 やっぱりにわかだったなぁ
 楽譜受け取るとかマジ意味不明

354 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:NeeDLEeri
 原作ファンはそんな細かいところまで気にするんですね

355 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Hukuyo5kO
 普通に面白かったけどねー!
 演奏終盤の必死な形相がぐいぐい来たかも

356 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:HayariN28
 あのシーン、実はぶっつけ本番だったんだよねっ☆ 

357 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:aRoUnD/40
 (結婚しよ)

358 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:osero/ka2
 年甲斐もなく、凄く惹かれてしまった
 この僅かな間でここまで成長するなんてな……

359 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Lu/OosIba
 (´・ω・`)ソーリー

360 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:uTaChamBer
 あー、しばらく会えねー!
 出番増えろっての



810 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/19(土) 21:52:24.64 ID:uHaw9boJo [4/16]


361 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:KuchiBetA
 公式サイトの監督の発表だと、本当にあのシーンは一発どりだったみたい
 そのせいで原作無視(とは言ってもセリフが僅かに違う、楽譜を受け取った程度)が起きたんだろうね

 でもそのお陰であんなに素敵なシーンを見れた事はとても嬉しいかな?
 これからも頑張って欲しい

362 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:RedLeGend
 あー、いいねー
 こういう泥臭いのが見たかったんだ

363 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Tosisanpo
 年甲斐もなくときめいてしまったねぇ

364 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:haSSyaku0
 ちょー最高だよっ!!! 最高なんだよっ!? 
 素晴らしいんだよー!!!! ありえないくらいヤバイよ!!

 ぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽっ!!


365 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:MonoclEpo
 ↑ もちつけ

366 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:CharginG0
 ふぅっ……


 いいドラマだったと思う

367 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:38.38 ID:NO/Wakame
 ナイスキャスティング!
 グッジョブタロー!!

368 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:39.60 ID:SGAsister
 ↑ 次にその呼び方したら……


   ユルサナイ

369 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Mayoiga46
 このドラマはダルくない……

 好き 

370 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:KokutoUma
 須賀京太郎、黒糖の次くらいに好き……かも

371 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:TomoeCawa
 素晴らしいドラマでした(半○見てただなんて言えない空気……)

372 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Hattyann0
 姫様にお似合いなのですよー!

373 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:BIGoMochI
 そろそろ収穫の時期かしら

374 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:HimeSAmar
 どうしてこの方を見ていると、胸が……こんなにも苦しいのでしょうか?




816 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/19(土) 22:10:46.11 ID:uHaw9boJo [5/16]


375 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:MaSaEATG
 娘達が部屋から出てこん……何か嫌なことあったんやろか?

376 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:FunaQyade
 従姉妹二人から電話来て、むっちゃ泣いとった
 録画したソルサキ見せてって、ごっつい泣いとった



 だが、断る

378 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:NIjyou123
 あー、これでまた……

 欝だ

379 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:kIkaNjYuU
 ええなぁ、京太郎君ええなぁ……

380 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? 22:22:22:21 ID:hizamakur
 コンマゾロ目なら、運命を変えられるんや!

381 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? 22:22:22:22 ID:TokiTokii
 京太郎君に会う為にうちは産まれてきたんや

382 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:DaIkoyaDe
 また一段と成長したみたいやね~

383 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:mAsenoyoo
 自分のことのように嬉しいのよー

384 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:ATGsisteR
 ミレナカッタ……

385 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:UeSIge789
 ただ、感動の一言

386 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Megeruwa0
 やっぱり素人やな、雰囲気はええけど演技派さっぱり
 でも、もしもっと経験を積んだらきっとうちも……


 メゲるわ……

387 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:NekiYadEE
 ミレナカッタ……

388 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:U15Silver
 この監督の作風、かなり変わりましたね

389 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Sakartvelo
 なんで音楽なのに火が出るのー?

390 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:UmbRellap
 あの日、私が勇気を出していれば……

391 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:ramenUma0
 ドラマ成功してよかったデス

392 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:OjyouDes0
 中々楽しめたかな、うん




 次の握手会っていつ?


822 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/19(土) 22:25:31.95 ID:uHaw9boJo [6/16]


393 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:FIscherpo
 人魚救い出すシーン見て、無性に釣りに行きたくなったよ

394 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:TKM/slot0
 爽健美茶

395 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:SGAsister
 お兄ちゃんは私のモノだって、それ一番言われてるから

396 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:TeMpTress
 いつの間にか部屋が京太郎君だらけに……


 幸せだなぁ

397 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:YAnTeruru
 愛してる(照だけに)

398 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Bow+Lingo
 ちくわ明太子

399 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:HotpLeAse
 演奏のシーンで、心があったかくなった
 ありがとう……京太郎君

400 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:OmaKAseA0
 京太郎君ってかっこいいの、かな……?

401 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:2AkocHan2
 そこいらのジャ○ーズよりは演技も顔もいいんじゃない?

402 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:yuuki+Aoi

 なんでかな、ドラマを見てからずっと顔が赤いんだ
 CMで京太郎君が映ると胸が痛いし……頭がクラクラする

 これって病気……?

403 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:3tUzuTu0
 あぅぅ……

404 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:OpPekEten
 これで……これで麻雀が強ければ!!

405 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:SteaLthMO
 中々やるっすね
 データをもう一度取る必要があるっす!!

406 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:CraZyCaR
 ワハハ、京太郎君……もう君無しじゃ生きられないぞ 

407 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Yokoyari1
 なんだか、見知った顔が有名になるとむずがゆいな

 それにしても、よくぞここまで


834 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/19(土) 22:42:12.82 ID:uHaw9boJo [7/16]

408 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:KiLLiKedA
 ドラマ録画したぞ池田ァァァァ!!!

409 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:JSAsumiYo
 ファンになりました

410 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:StarCardo
 もうちょっと原作を尊重して欲しかったですけど、それでも十分楽しめました

411 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:MIharunn0
 キャプテン今頃喜んでるだろうなぁ

412 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:iKeDaAcaT
 やっぱり華菜ちゃんの目に狂いは無かったし!
 始めから須賀京太郎はやる男だと思ってたし!!

 ぶっちゃけ愛してるんだしぃぃぃぃぃ!! 

413 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Waka/LoVe
 すばらしいですわか

414 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:28:19.30 ID:DojiMAID0
 ルル×京ですよ! ルル京!!

 ぱっぱらわちゃほいっ!!

415 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:28:25.45 ID:ONdIsKdes
 こんなところで仕事をサボっていたのですか?

 困ったものです

416 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:28:40.79 ID:SawAmuRaa
 廊下から悲鳴が聞こえてきたけど、大丈夫かな?

417 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:29:02.39 ID:kIndaIchi
 ごめん透華……堕ちちゃったよ




 京太郎君ペロペロペロ

418 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:29:10.20 ID:JyunNIKI0
 隣の部屋からペロリストの気配がするな……


 何はともあれ、ドラマが成功してよかったな

419 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:anTenAcuP
 スポンサーの権力を使えばあんなことやこんなこと……はっ?!

 わ、私ったらなんてはしたないことを!?

420 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:sHadeMooN
 早く会いたい
 会って、あの日の礼を……!

421 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Maho/LoVE
 おのれおのれおのれおのれおのれおのれおのれおのれおのれおのれおのれおのれ

423 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Roof/top0
 大きくなりおって……
 わしはもう、お前に触れることすら出来んかもしれんな

424 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:TAMAnnee0
 これが須賀京太郎よ
 世界一のトップアイドルになる男

425 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:SuGALoVE+
 愛してるじぇー! 京太郎ー!

426 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:koSI+MIZU
 これからも、ずっとずっと!
 貴方の後ろ姿を見せてください

427 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:OHimeSAKi
 京ちゃんはいつだって、私の王子様なんだよ!




848 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/19(土) 23:09:17.49 ID:uHaw9boJo [10/16]



【アクセル1】


 ガチャッ

京太郎「お、おはっよう、ございます……」ゼーゼーッ

社長「ふむ、その様子じゃかなり追いかけられたとみえる」

京太郎「すごかったです」ガックリ

煌「途中からタクシー使っちゃいましたよ」

京太郎「これ領収書です」スッ

社長「おっと、こんな時間だ」ソソクサ

京太郎「あっ! ちょっと!!」

煌「なんで逃げるんですか!?」

社長「さらばだー!」タタタタッ


京太郎「あ、くそ!」

煌「自腹出させる気ですね」ジトーッ

久「何やってるの二人共」

京太郎「部長!?」

久「社長にそんなもの渡してもしょうがないでしょ、私が精算しておくわ」カキカキ

京太郎「おー、流石事務員ですね」

久「当然じゃない?」ニッ

煌「よろしくお願いします」

久「まっかせといてー」

京太郎「あれ、そういえば竜華さんは?」

煌「そう言えば来てないようですね」キョロキョロ

久「あー、今日は来れそうにないって言ってたわよ」

京太郎「あ、そうなんですか」

久「受験も近いし、忙しいのかしら?」ウーン

京太郎「いやいや、部長も受験するんですからね?」



850 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/19(土) 23:18:52.90 ID:uHaw9boJo [11/16]


久「ナンノハナシカシラ?」

京太郎「え?」

久「……」プイッ

京太郎「部長?」

久「……」

京太郎「久?」

久「ふぇっ!?」グルッ

京太郎「やっとこっちを見てくれましたね」フフフ

久「あ、酷い。嵌めたわね?」

京太郎「そんなつもりじゃないですけど、部長が悪いんですよ」

久「大丈夫だって、安心してよ。バッチリ勉強はしてるから」

京太郎「本当ですか?」ジトーッ

煌「本当ですよ、京太郎君」

京太郎「え?」

煌「京太郎君が仕事に行っている間、いつもしっかり勉強してるんですから」クスクス

久「っ!」ドキッ

京太郎「え? そうなんですか?」

久「……そうよ」ウツムキ

 なんだ、ちゃんと勉強してるんじゃないか
 なのに……なんで隠してたんだ?

 別に俺の前でも勉強していいはずなのに……

京太郎「部長?」

久「……驚かせたかったの」ボソリ

京太郎「?」

.            ,;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         /   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::ハ
.        /:::::..   ::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::/l:::::::::::::::,
.         /:::::::::::::::... /     .::::::/ /:::/ノ乂:; :::::::l
        !:::::::::::::::::::::l::::::─:-:、 / //    ノ,l :::::::|
.         |::::::::::::::::::::::l ::::::::;;r''"\/"        |  |
        |:::::::::::::::::::::::|: /  ,/`ヽ    ,=--─-| ::::::!
.       |::::::::::::::::::::::::l.' __.,           -   ,4 :::/
.       |:::::::i:::::::::::::::::ト、`ヾ==、      .__   / :|:::/
        l:::::::|:::::::::::::::::;::i  、、、       `== /:::::| /
       / ::::::l:::::::::::::::::l::}         、  `゙ /:::::::l/
.      /::::::::/:::::::::::}::::}::!     _      /:::::;::/
   //:::::::::/::::::::::://ノ\  ‘ー '゙   ,. イ::/ノ
.   /:::::i:::::::::;l::::::::::::(、    ` ,z‐= 爪::::::/
  |:::::::{::::;x〈::::::::::::::ヘ.\    /ヘミ:、:(::::::(
  ,ゞ-‐'".:.:.:丶、::::::ハ.:.:\ (  \ヽ\::::\
久「その、勉強してないように見せて……須賀君に褒めて貰いたくて」マッカッカ

京太郎「」

久「悪い……?」ウルウル

京太郎「イエ、ナンデモアリマセン」

久「あら、そう」プイッ


煌「すばらぁ……」パシャパシャッ



854 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/19(土) 23:29:17.43 ID:uHaw9boJo [12/16]


久「分かったらとっととアイドル活動しなさい!」

京太郎「は、はいぃ!」ピシッ

煌「見事な直立不動ですね」スバラッ

久「もう立派な芸能人なんだから、気を抜かないようにね?」

京太郎「当然ですよ!」

 俺がしっかりしないと、ドラマの評判も下がっちまう
 小さな仕事でも、一つ一つしっかりこなすんだ!

京太郎「俺、頑張ります!」

                      _......._
                   ,  '":::::::::::::::::::::::::`  、
                 " :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
              /::::::::::::::::::::::::::::::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            //:::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::\:::::::::::::::::|
           //:::::::::::::ーx/  /∧|\| ::::::::::::|::::::::::::::::|
           〃|:::::::::://`       \::::::::::|:::::::::|:::::|
          〃 |:::::::iク,,=ミ、     ̄ ̄\|::::::::::|:::::::/:::::|
          |  |:::::/| l::riヘ.   . ー-   |:::::::/:::::/::::::/
          !  |::/:::| .!_ソ     ー==-、 | /:::::/::::::/
             |:i:::::| ''' ,     , , ,   /::::: /::::::;/
               ∨:八            /::::::::::イ::::::::|
             \ \  ▽ ̄ノ   {::::::::::::::::|:::::::::|
               |\.\ ヽ-   イ:::::::::::::::|:::::::::::\
                  |::/:::::::::ー─、   ∨:|:::::::::|\::::::ヾヽ、
                r/:::::::::::::/lノ∧   ∨::::::::::|  \::::|:リ
              / |:::::::::/  .ト、 ,__/:::::/|/   ∨\
                /  \/    |-──|.:::/        /∠\
            /   |\\. .|.  /∨       / /  \|
             /     ハ. \\|. /      / /      |
           /   \{ \ \|/──── "_/\       |

久「いい顔ね。さぁ、頑張りましょう」ウィンク

京太郎「はいっ!」

煌「では今日の予定はこれですね」スッ

京太郎「!! こ、これは!?」



選択安価 ↓3 
まずはアルファベットだけ選んでください


A営業に行く(実力により成功率上昇)
  • レコード会社
  • ミュージカルオーディション
  • 麻雀イベントに参加

B仕事する(仕事を成功させれば営業が増えます)
  • 雑誌モデルの仕事
  • バラエティ出演
  • CM起用

Cレッスン
  • 各種パラメーターを上昇させます

D い い と も



865 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/19(土) 23:35:28.17 ID:uHaw9boJo [13/16]


携帯電話「」

京太郎「え? なんですかこれ……?」キョトン

煌「ふふふっ、そろそろですかね」

京太郎「え?」

久「テレビつけるわ」カチッ

京太郎「テレビ……?」チラッ



<テレビ>

タモ『髪切った?』

咏『切ってねーっての』パタパタ

タモ『そうだっけ?』

                          (⌒Y⌒)
        (⌒Y⌒)             (_  ○  _)
       (_  ○  _)             (__人__ノ
        (__人__ノ  .   ´ ̄ ̄ `   、
           . ´ ..::::::::::::::::::::::::::.. ヽ
           ′ .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
          ,′ .:!::;イ:::∧ :::::l ::| :|:::::::::::
           | :::::::|::|」__| |::::::ト、|_」、:::::| !
           | :::::::l::| |:::|`:L___!´__ ハ :| |
           | :::::::l::f芋丐   乍丐ア::| |
           | ::::: lレ' ト+゚'    ゞ-' |ノ::ト、    
           |:::::::从 :|::| lー一l  / .:::| ミ=‐ 
           人::::::{:ハ|::| ゝ ノ/ .:::::::::j::::::..\
          / .:: \::\|::!≧‐:/ .::::::::::,:イ:::::::::::::::)
   /\=彡イ::::/|:::`ーァャ==彡-‐ 7¨´.::::ト、厂/ ̄\
  厶 ...... \ ノ:/  イ::::::/:::|..∨........./ .::::::/....Y............../∧
  |\ヽ ........ Y  ノ|::::人:::| / .. ..../ .::::::/...../ ............// /
  |  | |............|/....乂{  )/ .. ..../イ .:::::/...../ ............// /
  |  | |............|......../ ........./ .. ..../ ..| .:::/...../ ............// /


京太郎「ほわぁぁぁぁぁぁ!?」ガビーン

煌「やってますねぇ」

久「うーん、この」



879 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/19(土) 23:44:05.07 ID:uHaw9boJo [14/16]

 うろたえるな小僧ども!!
 コンマは自然に身を委ねてこそ輝くのだ!!


<テレビ>


タモ『今なんかドラマ出てるんだよね? ソルキャ?』

咏『そーそー、これが中々面白いんだよねぃ』ペタペタ

タモ『あっ、いいよ咏ちゃん。 スタッフ、ポスター貼っておいて』

AD『はい』ペタペタ

タモ『新人起用の大博打って聞いたけど?』

咏『そいつが中々面白い奴でさー、バカだけど』

 \エーッ/

タモ『あ、でも須賀君から花束来てるね』

咏『え?』

タモ『愛しの咏さんへ、だってさ』

咏『』

 \エーッ!/ \ソンナー/

咏『じょ、冗談にしては面白くないねぃ』ヒクヒク

タモ『なんだ、冗談なの?』

 \オモシローイ/ \キョウタロウクンカッコイイー/



京太郎「ど、どどどどどどっ!?」

久「誰があんな……」

煌「……」

京太郎「煌さん?」

煌「」ドッキィィィィン

京太郎「煌さんェ……」

久「どういう趣味してんのよ」ハァ

煌「てへっ」コツンッ



890 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/19(土) 23:51:58.29 ID:uHaw9boJo [15/16]



~~なんやかんやで~~~


タモ『おー! 見事に100分の1でーす』

咏『うわー、ちょーいらねーストラップ来たー!』

タモ『咏ちゃんストレートすぎじゃない? ちょっと傷つく』

咏『冗談だっての』

タモ『じゃあ、そろそろ次のお友達を……』

 \エーッ!!/

タモ『誰を紹介してくれるのかな?』

咏『そうだねぃ、折角素敵な花を送ってくれた……』

 \キャーッ!!/

咏『須賀京太郎君で』

 \キャァァァァァ!!/ \イヤァァァァァ!!/



京太郎「」

久「あら、面白くなってきたわね」ソワソワ

煌「いよいよですね」ワクワク


咏『じゃ、かけるかねぃ』

アナ『……』ピポパッ


 イーマーヲーヌケッダッソー♪


京太郎「ほわぁぁっ!?」ビクッ

煌「さぁ、早く!!」

京太郎「は、はい!!」スッ

 ピッ

京太郎「……」ドキドキ



咏『もしもし、愛しのダーリン♪』

 \キャァァァァァ/  \イヤァァァァァン/

京太郎『ちょっ、咏さん! マズイですよ!!」


<テレビ>

京太郎『ちょっ、咏さん! マズイですよ!!』



久「まずいのは須賀君の方よ」

煌「落ち着いて!」ボソボソ


896 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/19(土) 23:59:41.55 ID:uHaw9boJo [16/16]

咏『よくも変な花を送ってくれたねぃ……』

京太郎「あ、あれは違うんです! その、クリボーが勝手に!」


久「クリボー?」

煌「クリボー?」



咏『タモさんに代わるから、後は頑張れっての』スッ

京太郎「ああっ。そんな!?」

タモ『もしもし』

京太郎「ほ、ほわぁぁぁぁ!? た、たたたタモすぁん!?」

タモ『初めまして、タモです』

京太郎「す、須賀京太郎です!」

タモ『今、見ててくれた?』

京太郎「はいっ! 色々と困惑しております!」

タモ『咏ちゃんの言う通り、面白そうだねー。色々と明日が楽しみだね』

京太郎「そ、そう言ってもらえるとう、嬉しいです」ガチガチ

タモ『じゃあ時間も押してるので』

京太郎「はい」ドキドキドキドキ

タモ『明日は来てくれるかな?』



            _,...---、_,.、
           / : /: : / : : ヽー-、
            /. : :, !: iハ!/メ、.i | \
            イ : :{ ヽN  'i:!/!人iヽi
         _1: : :i(    _ 丶:\
        /   `Yリヽ   '、_)'´!`ー`
      /:::..     |  ,. _/
.      /.::、::    ト、ィ'
      / ::::::|::    !;-!
    /  ::::|::     ! ヽ、        ,:-‐クヽ
    /    ::!::..   ⊥__!_      /  ..:ノ)
   /     |::::..         ̄`''''''' ′..::::::::::ノ
.  /:     |::::.....      ..............:::_,:::-‐'′
 /::      `ー‐┬---r―'''''''"" ̄__
./__       /!   i      / iu-゙、
/----、\   ::::/ |::  ⊥ __,...-‐'.i...:ヒノ
 ̄ ̄`ー`ー`ー-、/ |::.         _,.-‐'"


京太郎「いいともー!!」ウォォォ

タモ『はい、ありがとうございますー』




905 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/20(日) 00:12:34.17 ID:f6CpEPhto [1/7]

【翌日 アルタ Side のどっち】


 皆さん初めまして。
 私は原村和、須賀君と同じアクセル1所属の声優です

 最近では初仕事として朝の子供向けアニメの主演も頂き、順調な滑り出しです

 しかし、そんな私が今……どこにいるのかというと

 それはもう……

くさお「……」←花道

すぎやま「……」←コロ助

たなか「……」←ルフィ

ふるかわ「……」←ピッコロ

ふるや「……」←アムロ

和「……」←新人


 この世の終わりです


なかい「はーい、それでは人気声優6人に入場していただきましたー」


 \キャー!/ \スゴーイ!/


和「……」ガタガタガタガタガタ


914 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/20(日) 00:19:32.95 ID:f6CpEPhto [2/7]

~~~なんやかんやで~~~


なかい「それではふるやさんでしたー」

ふるや「いいとも、いきまーす!」

まちゃみ「もうええっちゅうねん!」


\オモシローイ/ \クスクス/


 い、いよいよ次は私の番……なんですね

なかい「では次……」

和「……」ドクンドクンッ

 こんな緊張の中で……私

なかい「原村和さん」

 大丈夫なんでしょうか?

和「はい」ウナズキ

なかい「昨日の……ナンジャ?」

和「はい……はいあの、すいません」

なかい「昨日のナンジャのナンジャ」

和「はい」

なかい「はい、お願いできますでしょーか」

和「はい、あっ、みなさーん、こんにちはー、ナンジャでーす」ペコリ


観客「……」


まちゃみ「カワイイ、ナンジャカワイイ」

なかい「原村さんは16歳のアイドル声優」

和「そんな……こと」パタパタ

観客「スゴイ」

なかい「中学生で麻雀インハイミドルチャンプ。今年度の全国大会では団体戦優勝するなど実力は……かっている」

和「私なんて、そんな……!」フリフリ

観客「カワイイ」「カワイイのにねー」「ププ」

 ああっ、もうダメ……
 こんな空気、私には耐えられません

 お願いです、誰か……


 誰か、助けてください!


 安価↓3 おら、のどっちを助けるんじゃ!


00~49 現実は非情である

50~99 ハンサムな京太郎が助けてくれる


ゾロ目で大逆転ビフォーアフター!


929 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/20(日) 00:28:35.48 ID:f6CpEPhto [3/7]

なかい「麻雀プロになればいいんじゃないですかねー?」

ぐっさん「麻雀強いなんて、素敵ですよー」

 \プロイリフカヒ/ \カワイイー/

和「うぅっ……」


 ドンガラガッシャァァァァン!!!


一同「!?」ビクッ

 ゴロゴロゴロッ

なかい「なっ!?」

 ズッテェェーン!!

 \キャァァァ!!/ 

和「え? どうして……?」

 どうしてここに……

京太郎「いたたたっ……!」サスリサスリ

なかい「き、君は!?」

京太郎「あっ、えと……」キョロキョロ

          /   /     |   | |   | |  :       l :l   |  |   :|   | |
       / /    |    |__ | |   | |  |  :   l :l:  /|  |   :|   | |
.      ///     |    |\ |‐\八 |  |  |    |__,l /-|‐ :リ   リ  | |
     /  /   - 、     :|   x===ミx|‐-|  |:`ー /x===ミノ//  /  :∧{
       /   |  :.八   _/ {::{:::刈`|  |  l:  /´{::{:::刈\,_|  イ  /ー―‐ ..__
.      / / :|  ::|/ \{^ヽ 乂辷ツ八 |\| /' 乂辷ソ ノ^l/ } :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: `「⌒:.
.       //  /|  ::l、   :    ー‐   \{  | /  ー‐    j/ /}/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.
     / _,/:.:..|  ::| \ !           j/        ′/:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.
        / :.:.:.:.:{  ::|\ハ_,          ノ            ,___/{:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.∧
.    /:.:.:.:.:.:.:.::′ ::|:.:.|\圦                       / j/l/.:.:′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.∧
.   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:′_,ノ⌒ヽ::|  、    、      _  -‐'     /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:/:.:.::/:.:
 /\:.:.:.:.:.:.:r‐ ' ´     ∨\/ ̄ )  ̄ ̄        /   /.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /:.:/:.:.:./:.:.:
/:.:.:.:.:.:.\:.:.ノ  ----- 、  ∨/   / 、          /   ,/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /:.:/:.:/:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /        ‘,  ‘, ./、 \       /   /.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.://:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:/:.:.:.:.:.{   ---- 、   ‘,  } /:.:.:} ̄ \ ̄ ̄ ̄/ ̄ /:.{/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:-<⌒:.:.:.:.:
:.:./:.:.:.:.:./       ‘,  ‘,「l /⌒^\________/}/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/´    \:.:.:.:.:
:/:.:.:.:.:.:.{: .    . :    ‘, 人U{:.:.:.:.:.:.:.|:\        /:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.―‐┐:/        \:.:
:.:.:.:.:.:.:.: }: : : :--:/\: . ノ:r/   / .: .:.:.:.:.|:.:.:.:\    ,/:.:.:. |:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./

京太郎「須賀京太郎です」


 \キャァァァァア!!/ 


和「須賀、君……」ポロッ

京太郎「よっ、和」ニィッ




ディレクター「こりゃどうなってんだ!?」

AD?「すいやせーん、間違って須賀さんを入れちゃいやしたー!」

ディレクター「バッカモーン! お前は首だ!!」

AD?「さーせんしたぁ」コソコソ


 ヌギヌギ


煌「ふっふっふっ」キラーン


937 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/20(日) 00:38:24.35 ID:f6CpEPhto [4/7]

なかい「困るよ須賀君、君の出番は後だよ?」

京太郎「いやぁ、なんかADさんに案内されてたらいつの間にか」アハハ

タモ?「……」

まちゃみ「ええ、いいじゃん。須賀君カッコいいしぃ」

なかい「いや、でも」イライラ

ぐっさん「えと、その」アタフタ

京太郎「あはは、すぐに出ていきますんで」スッ

 \エーッ!?/ \イカナイデー!/

和「あっ……」

タモ?「!!」ピキーン

なかい「また後のコーナーで会えますので」イライラ

タモ?「待った」スッ

一同「!?」

タモ?「面白いから、いいんじゃない?」

京太郎「……」ニィッ

一同「え?!」

タモ?「……」


【回想 タモリ控え室】

タモ「そろそろ行くか」スッ

 コンコンッ

タモ「ん?」ガチャッ

 シュバッ ドスッ

タモ「」バタリッ

?「悪い、峰打ちだ」フフフ

コージー「あのぉ、本当にこんなことしていいんですかね?」

?「大丈夫。貴方の変装は完璧だ」

コージー「そうですか?」

?「最初のコーナーだけすり変われば十分です」

コージー「なら、やってみましょう。全力でお茶の間を騙してみせます」キラーン

?「ではお願いします」ペコリ

コージー「しかし、貴方は一体……?」

?「私は……」

                ,. -‐ 、
            ,. /  ∠`ヽ 、‐= 、
        / /   /     `ヽハ
       / //   /         ’.
          /    |─+ ミl /  l|
    /  .:,′   |_|_イイ   |_  ’   ぽんこつではない、菫だ
    .′  |     |《ん㍉ミ`¨¨`jハ_`  |
    i    |     | ゞ-'     ィ=r、`|_|!
    |   |└┬ー┘      ヒソ/ ′ |
   .′     |            '   :    |
    | l | l  小      _      i   |
    | l | |   | ト、       `   人___|
   .′l   |   | |  丶.      イ
.  /  l| l |   | |     r‐ ´  l|
 /  l,.≦:   V、     |    i|
946 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/20(日) 00:49:00.85 ID:f6CpEPhto [5/7]
なかい「タモさんがそういうなら(なんか今日のタモさんでけぇ)」

タモ?「そうそう。あ、席は原村さんの横でいい?」

和「え?」

京太郎「はい、ありがとうございます」ペコリ


番組プロデューサー「冗談じゃないよ。早くあいつをつまみ出せ!」

AD「しかし、プロデューサー!」

番組P「なんだ!?」

AD「スポンサーの龍門渕様が……」

番組P「!?」

 スタスタスタ

透華「いい○もも落ちたものですわねぇ」テクテク

番組P「な、なぁ!? なぜ貴女のような人がここに?!」

透華「そういう貴方こそ、黒いところから賄賂を貰って……アクセル1の事務所を潰そうとしていますわね?」

番組P「」ドッキィィィン

透華「テレフォンショッ○ングの時にも、色々と工作を用意していたようですし」

番組P「なぜそれを……?」

透華「……汚らわしい。貴方にここに立つ資格はありませんわ!」バーン

番組P「お、お前ら!! この女をやっちまえ!! 所詮女だ! ヤりようはいくらでも……」

AD「悪いが、それは聞けねぇなぁ」

番組P「!?」

AD「なぜならオレ達は……!」バサッ


てらしー「アクセル1のメンバーだからな」デーン

ひのちゃま「今明かされる衝撃の真実ゥ!!」ドーン

のんたん「このうすらトンカチ」バーン

だいちゅう「まんまと引っかかったね」チーン


番組P「ぐ、ぐぉぉぉぉ!!」ダダダダッ

透華「宮永さん!」パンパン

照「京ちゃんと、京ちゃんの夢を踏みにじる……敵!!」ギュルギュルギュル

               ______/\;';';';';';';';';' \    /;';';';';/
                 /;';';';';';';';';';';';' ;' ;';';';';';\;';';';';';';';';';';';';';/;';';';';/
                /;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   、
            /;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'; /               \
               {;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';/                     ,
.            /;';';';';';';';';';';';';';';';';';';'/                     ′
          /;';';';';';';';';';';';';';';';';';' /   /                    ,   
            /;';';';';';';';';';';';';';';';' ;' /   /   /  / /                 ′   万死に値する!!
.           /;';';';' ;'; \;';';';';';' ;' /    ′  /  / /        l|   l|     |
.        /;';';';'; \;';';';\;';';';';/     l   ′ /l/l   |    l| l| l|   l|     |
       /;';';';';、;' ;' \;';';';\./   //l  / ,/  l   |    l| l| l|   l|     |
.       {、;' \;' \;';';';\ ; / / .′ /l /    l   |    l| l| l|   l|     「 ̄ ̄ ̄ ̄: : : :‐- . . .__
          }_\;' \;' \;' ;' //   i | ∧j/\   l   ト、  /}/}/|   l|     |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.       // \;' \;' \/     | l/ ∧芹≧x八  | | / _____」L リ┐   |.: : : : : : : : : : : : : : : : :. :. :.|
.     ((// -‐ァ\;' \/.     |       V)炒`. \{‐ァ'≦芹トリ /}/}  ∧{.: : : : : : : : : : : : : : : : :. :. :.|
.      (// // }; ; lリ       l / l圦   :::::::::::::::::....V)炒 //__,ノ / {: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.|
.      (/  (/   }彡'.        |/l  ll  、   '         / /  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
                          l  l|/ \   _        /}___/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
                      八 l|    \  `   ≦/ ̄ ̄: : ‐-: : :              : : |
                        \{      ̄    ∠___.: : : : : : : : : :.‐-                |
                                     /.: : : :. :.\          ‐-         |
955 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/20(日) 01:01:12.95 ID:f6CpEPhto [6/7]
番組P「」チーン

透華「これでなんとかなりましたわね」

社長「最初から怪しいと思っていたよ、こんな無謀な仕事が転がってきた時点で」

透華「しかし、これで裏方はなんとかなりましたが……」

社長「うむ、問題はこのあとだ」

透華「会場の観客までは手を加えられていない。黒いところの手が回っていないのが不幸中の幸いですわ」

社長「つまりこれから先は須賀君と原村君、二人の実力で乗り切らればならない」

透華「……荒れますわね」

煌「須賀君……後は、任せましたよ」


なかい「えー、それでは新しく須賀君んが加わったので仕切り直しますね」

 \キャー!/ \スガキューン!!/


和「す、須賀君……」ブルブル

京太郎「和、こっそり机の下に手を出してみろ」ボソボソ

和「えっ? こうですか?」スッ


  ギュゥゥッ


和「うぇっ?」ドキッ

京太郎「大丈夫、俺が付いてるから」ニコッ

和「……//」コクン

                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\==フl
             r-、_ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::\ |
            /   ゙、::::::, -―-、:::::/:::::/::::::|:::、::゙、:::、:::::::::::::゙!、
::ー -、         /   `Y >´   /::::/:::::/::;:::::::|::::|::::|:::::|:::::、:::゙、::!
、::\\       |   /ケヾ、    |:::/:::::/::/::::::::|:::::|::::|:::::|:::::|::::|ヾ|
:::\::\\二<三ミ、ー--'´/八    /:/:::::/::ィ:::::;::::|.|:::ハ:::|゙;;;|:::/|:::|::|   もう何も……怖くない
;\:::\:\;;;::::::::: (_゙、_ , ノ/   >、._/;|:|::::/::/ |::/|:;:ト|::/ |├,,|:/:::|::|:::|
-―、゙、:\::: ̄ ̄:`´//-‐-、 /)::::::::::::|::::|:::| .|:/´|/,,|/ |/什 \|/;/\
\___\;;:::::`ー--/:/`´`^ー/:::::::,--、|::::|:::|´ /5):|   ゛|   ゙、::::::::゙、
___.二..-‐::´/:::::::/:::::/ \:( ⌒ \|V  ` ー'"    `!    |::::::::::|
;;;;;::-‐ ´::::::;::::::'´:::::;/:::::;∠__`ヾ、___    """"    /    /:::/:::/
::::::::::::::::::::::::_,:::-‐;´,::-‐:´::::::::::::::::: ̄/  ` 、       ´/、  /::/::/
:::::::::_, -‐;;´-ァ ´ __ ̄ ̄`゛ー--、_,.イ、`ー-、__`__>- 、__ .ノ  .Y´:/::;:ノ
_, -‐´ ̄//-‐::´:::;; ̄二ニ-‐ ´ ゙、 ``ニァ--イイ ̄ |    | ̄ ̄
    /::::::;: -‐ ´     /      ト、 |`´ ̄イ>、_/  、  |
..  /:::::/         /         !  ゙、___,,イ  \_  |_,┤
 /:;::::/         |           /     \ |_ |
/://          |           / ..       \、_  |
レ'            |      ,  , /   \       〈!`l_
            (`(ー、_,、__,t、ィ|/ /       \     (`! |┼、.
    __,......----、___,」`ー-!_!_」__/ /         \   5//±_」゙、.
 __v'´ _, '彡三三彡イ__   .___|ι-、,-、r-、r-、r-、___,._゙、 (//≦、`ト、
イ/  ///, --、___  `ト ニ!ニ!ニ!ニ!〉_〉=========、h‐n|〉/´,.\)´ |
7  //´/ \   ̄`.|      |彳Y ̄!二!ー!┬!-ト、)__|ニtケト'´!`i   |‐-、
__// /   `ー―‐|      ト'`´ ̄   ト| ||ζ     | |  |. 〉   ト-、ζ
京太郎「いっちょ、見せてやろうぜ和。アクセル1の意地をな」

和「……はいっ!」パァァ

なかい「えーではまず……」

京太郎「……!」ギュゥゥ


 絶対に俺が……和を守る!!



 次スレに続く


973 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/22(火) 20:54:35.74 ID:5GeIvELqo [1/11]
 あー、皆さんどうも、須賀京太郎です
 願いを叶えるミセで願いを叶えて貰ってから数日が過ぎました

 アイドルになる夢を諦め、かといって長野に戻ることも出来ない俺は……


小蒔「京太郎さんー!」タタタッ

京太郎「ん?」

小蒔「えへへ、待っててくれたんですね」モジモジ

京太郎「うん、二時間は待ったかな?」ニッコリ

小蒔「あぅっ……//」

京太郎「嘘ですよ、俺も今来たとこっすから」

小蒔「うぅ~」カァァ

京太郎「じゃあ、行きましょうか」

小蒔「はいっ!」パァァァ

                        , ´   /  .' / .'  '        | l  | l |  |
                      /    / '   |  | | l|  |    l | ,  } l |  |
                    _/    イ /   l|  |_,∧_{  :.   ,-|-}-/、 ,  |  {
          [二二二二.  ̄ ´   / /    {  |、{ l∧  {、 | }/イ/イ/},イ . /  l
           | | ̄|| ̄|| ̄|| ̄||.....{〃   r∧ -‐=ミ_从 、Ⅵ ,l七弐ト /} /l|  l
           | |==||==||==||==||=.゙/    /{ 从 {示ト、 \ⅵ上ヒン ./イ } /
           | |_||_||_||_||.゙/   //从 l∧.ヽVゝ'    \       .| /イ/
〓_〓_〓_〓_〓_〓_〓_〓_〓_. /  イ'  {/l∧ ∧.  〈 、          ,イ/j'..゙_〓_〓__〓_
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii゙ ̄ ̄iiii: .. (;;;;∧;;;ー∧      -‐ァ    从..  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|....||||||||||||||||||||||||||[[][][][::..     ヽ 、  ‐く__  ´   ィ }/..| .┌────
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||.|.|.||||||||| \   -‐    /   ´ ̄〈_ ──
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|....| ̄ ̄ ̄||.. .  .∥|┌┬┬┬┬┐|┌┬ \._ _. イ /      /...  ___
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |      ||. . . .∥|├┼┼┼┼┤|├┼┼.゙ ̄}/」/    /.   <: : : : : : : : >
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|....|      ||. . . .∥|├┼┼┼┼┤|├┼┼....f'^>く      /  : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |      ||______...∥|└┴┴┴┴┘|└┴ . /「⌒fヘ    /゙/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|....|      ||[][][]| ∥|.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | | . _/ _j/|∧ /゙,: : : : : : : : : : : /}ハ: : :|: : : : : : : : : : : :
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |      ||[][][]| ∥|.|    ミミソ〆.| | /   /ム__ノ'^ ). /: : : :/|: : : : : : :{T} |: : ト}: : : : : : : : : : : :
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|....|      ||[][][]|_∥|.|   ヽ/〆..゙r 「   // /|  / ,: : : : {斗: : : : : : lノ / : ノ ハ: : : : : : : : : :∧
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |      || ̄ ̄^∥|.|____.....|/  ///   ; /    : : : :从_乂: :_:_: (ィ斧芋ミ、|: : : : : : : : / :∧
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|....|      || ̄ ̄ ̄//.        厶r  〃   //   ,: : : : :{.芹ハ`¨゙   {r': :リ }〉: : : : : : : : : /: :|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |___||____//____ . j }  /    〃.     {: : : : :} 弋ノ     `¨´  ノ:: : : : : : : : : : : !
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|....|::::::::::::::::::::::::::::::://::::::::::::::::::::::::゙/ / /   ,       |l : : : :|//// '   ///// ム:イ⌒Y: : : : : : !
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |::::::::::::::::::::::::::::://::::::::::::::::::::::::゙/ |/   /       {ハ: : /{              } .リ: : : : : ハ{
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|....|::::::::::::::::::::::::::://:::::::::::::::::::::::::/i. l/ / /.        | ∨: :、   v‐‐ッ         イ: : : : : / :l}
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |::::::::::::::::::::::::://:::::::::::::::::::::::゙/ :|//  /         乂. ∨: \          イ: : : : : : : /  ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|....|::::::::::::::::::::::://:::::::::::::::::::::: / /    /            `ヾ: : : .      <   ト : : : ::/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |≡≡≡≡≡≡≡≡≡゙/ /    /|                    >: :`: :≦:}    //: : :{
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii /    / |          _ 。r≦: : : : : :r´ .ノ  .//: : : : ∧
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..../ /   /   |       ,r≦: : : : : : : >'´ // .//: : : : : :/ }!、
|_,,.、--‐'''^'''¨´'''^'''´´'''^'''^´`'''´^./  /   /}   |.         ,イ /: : : > 7´  ィ////: : : : : :/  .リ \
|__________/ ̄ ̄ ̄.../   / ノ { |        /  {: : /  / < /// / : : : : /  /    Y
";゙゙''";;''"';='"゙゙'; "'; ;'"'' "';'/∵ .∴.../   / |   ∨|      l{   !: :{  //   / /   {: : /{: { <
";゙゙=''";;''"';'"゙゙'; ="'; ;'"'' / ∴...... /   / 丿  / 〈      ゝ_ゝ:乂 /  /   乂  |: / .乂         |
";゙゙''";;''"';'="゙゙'; "'; ;'="'' | ̄ ̄ ̄...i   /./   〈  |...   /   - ‐アイ. /       ゞ   |        |
'";;''"';'"゙゙'; ="'; ;'"'' "''";;''"';'"゙゙'; = |  / \\  l  |....  /   ´-っ ././             }!

 なんの因果か、鹿児島にいます

974 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/22(火) 21:05:37.61 ID:5GeIvELqo [2/11]


【鹿児島END 後編】


小蒔「……」テクテク

京太郎「しっかし、鹿児島は空気が美味しいですねぇ」

小蒔「……」コクコク

京太郎「長野も悪くなかったけど、鹿児島はまた別物ですよ」

小蒔「……」ソワソワ

京太郎「……小蒔さん?」

小蒔「ふぁ、ふぁい!?」ビクンッ

京太郎「どうしたんですか? さっきからボーッとして」

小蒔「あっ、えと……いや、その……」オロオロ

京太郎「もしかして、眠くなっちゃいました?」

小蒔「そうじゃなくて……! あの!」モジモジ

京太郎「?」

 スタスタスタ

霞「あら、どうかしたの?」バイーン

京太郎「!?」

須賀ホーン「」ビーン!!

霞「ふふっ、元気そうね」ニッコリ

京太郎「あ、いや!? これはその……」ササッ

霞「小蒔ちゃんのだけじゃ物足りないのかしら?」クスクス

小蒔「……」ムスッ

京太郎「あ、いえ! そういうわけではなく!」オロオロ

小蒔「京太郎さん……」ギュッ

京太郎「ふぁっ!?」ビーン


霞「エベレスト!」




975 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/22(火) 21:18:44.31 ID:5GeIvELqo [3/11]


小蒔「私じゃ……ダメなんですか?」ウルウル

京太郎「だ、ダメじゃないです」ブンブン

小蒔「……でも、霞ちゃんのこと」

京太郎「あ、いえ! あくまでこれは生理現象というか、おもちだけです!」

霞「酷い……私の体だけが目当てだったのね」シクシク

京太郎「ファッ!?」

小蒔「いつの間にそんな関係に……」ポロポロ

京太郎「か、霞さん!?」


 そ、それは二人だけの――


霞「冗談よ」ケロッ

小蒔「なんだ、冗談だったんですね」ホッ

京太郎「!?」ガビーン

霞「さぁ、お昼の時間よ」スタスタ

小蒔「行きましょう、京太郎さん」グイッ

京太郎「えぇー?」ゲンナリ

霞「ふふっ。京太郎君はからかい甲斐があるわね」

京太郎「ここに来てからこんな扱いばっかりですよ」ハァ

霞「でも、楽しい想いもしてるでしょう?」

京太郎「いや、まぁ……それは」ポリポリ


小蒔「?」バヨエーン


                 <: : : : : : : : : : : > .
               イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
             .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ
               /: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : :/ : }
            / {: : : :/: : ::/-: : : //: :/!: : : : : : : |
           ,′!: : :/{ {: / { : / /: :ス }: : : : : : : :
           {. |: : :|, ===ミ. ∨ // /: : /: : : : :|
           |. |: : {! f : :r}`   -=x :乂/: : : : : ::
           { 从: | ゞ-'     r': : r∨: : : : : : |
              ∨{    ,    ゞ_:ン  ̄Y : : : :
                >ゝ          _ .イ : /}:リ
            /: / \ ‘'      イ: : :_:>'
          γ./: : /   }` ---ァ<{ .Y: {、
.          / /: : /  /  {! /  / ヽ !: :!!
         / {从:{  {.  l/  /    .ノ: :|l、
.        _{  , '∨.   |./  /   . / : : リ Y
       < ィ     /  /    / /: /
       , ´             -=_彡      !
      .:     /  /        {     ノ
     i     ,′ /          :!     }
     :       /          ::}     ノ
     ∧     /             ト--==彡`>
   / .ゝ  {  {            |   ∨∧>
  /      >--=x            人   ゝ'´}

京太郎「とても柔らかくて、美味でございました」ペコリ

霞「それは、 誰 の が一番なのかしらねぇ?」ジトーッ

京太郎「ナンノコトデショウカ」ギギギギッ

霞「知らないのは小蒔ちゃんくらいじゃないかしら」ニヤリ


977 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/22(火) 21:30:54.62 ID:5GeIvELqo [4/11]


京太郎「……」メソラシ

霞「浮気者」ボソッ

京太郎「」

霞「早漏」ボソッ

京太郎「そ、それは関係ないでしょう!!」

霞「でも絶倫」ポッ

京太郎「ファァァァァ!!!」

小蒔「霞ちゃん、さっきから何を?」

京太郎「あの、それはですね、なんというかそれというかアレというか」オロオロ

霞「着いたわよ。小蒔ちゃん、こんなところで喋ってていいの?」

小蒔「あ! 私、京太郎さんの分をよそってきます!」タタタッ


 ガラガラガラガラッ


京太郎「……」

霞「……」

京太郎「ありがとうございます」

霞「いいのよ。でもいずれは教えてあげないとね」」

京太郎「なんなんですか?」

霞「?」

京太郎「穢れを祓うってなんなんですか? なんで穢を祓うのに穢を注ぎ込むんですか?」ブツブツブツ

霞「あー、まぁねぇ。でもちゃんと理由があるのよ」

京太郎「理由?」

霞「貴方は小蒔ちゃんと結婚したわね?」

京太郎「ええ、色々ありまして……//」エヘヘ

霞「結婚したら、勿論ナニするわね?」

京太郎「ナニします。しまくります」

霞「だから私達の出番なのよ」フフフ

京太郎「え?」



979 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/22(火) 21:44:15.08 ID:5GeIvELqo [5/11]

霞「こんな言い方したくないけど、貴方と小蒔ちゃんがナニすると小蒔ちゃんに穢れが溜まるのよ」

京太郎「そりゃまぁ、神聖さとはかけ離れてますよね」

霞「小蒔ちゃんに悪いものを注がない為には、貴方を常に綺麗な状態で維持し続ける必要あるわ」

京太郎「……それが、アレですか?」

霞「四人がかりで交代制ね」

京太郎「搾り取られるこっちの身にもなってくださいよ!!」

霞「でも気持ちいいでしょう?」

京太郎「そりゃもう!」キリッ

霞「じゃあ、頑張って今日も精力つけましょうね」フフフ

 ガラガラ


                            _.. -‐==‐- .._
                          ,....´..............................`...、
                         /......../...................、.............
                      , ' . . ../{..........j......}.......}..............
                        / .,' ./../厶....../{....厶._/../............
                        ,′ ./..//{/ \{ハ/ }/}イ|....|:.:.:.:.l
                      i{..ⅱ{ /j{ _.二_     二._从...|l:.:.:|
                    八.:!い{从ニ⌒  、 ⌒ニハ).八:.:.:|
                       |.!.....:厶```  r--y```-イ:.:.:.:.:〈
                    从......:.:.:〉._  `ニ´  ノ爪:.:.:./}ノ
                          >:、:{.:.ミト .__. イ彡:.:.)ノ __
                      /.....ニ7⌒7|    {T⌒丶、≪⌒
                  , '..............厂三ハ    从_>‐‐\:.:\
                    /../......../ {ニ、 ぃ、_,,ツ '⌒     ).:.:.:.' ,
                   j{.i.{..../;厶  \\/∠.._     /イ.:j.:.:}
                 ハい(/      > / ̄     \__.ノノ}/^\
                  七iでつ'       //          マ⌒   __ノ
              _,√  .:{      , '                'r㍉て_]ユ._
           r-=≦..__  jい    / /            }l      }_
            _ノ       _..二〉、 {  {  __人           八  ‐=≦⌒
         ⌒ニ二>    杰三≧=--='⌒ニニ≧:..,,___..  イ ̄≧=- .._    ヽ、

小蒔「さぁ、京太郎さん。食べましょう」ニッコリ

京太郎「はいっ」

初美「今日はイモリの黒焼きですよー」スッ

春「黒糖を食べて精力つける」スッ

巴「いつもこんなメニューばっかりでごめんなさい」ペコリ


京太郎「いいんですよ、巴さんの料理美味しいですから」ニッコリ

初美「御託はいいからとっとと食うんですよー」グイグイ

春「黒糖が先」グイグイ

巴「あっ!」

京太郎「あぶぶぶっ!?」

小蒔「だ、ダメ!!」ドーン


一同「!?」ビクッ


小蒔「わ、私が食べさせ……ます……//」カァァァ


霞「(かわいい)」ホッコリ


982 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/22(火) 21:52:51.54 ID:5GeIvELqo [6/11]


小蒔「はい、あーん……」スッ

京太郎「あ、あーん」モグモグ

小蒔「お、美味しい、ですか?」モジモジ

京太郎「はい、美味しいですよ」ニッコリ

小蒔「はいっ!」パァァァァッ


初美「……」モグモグモグモグ

春「……」ボリボリボリボリボリ

巴「……私が作ったのに」ボソッ


三人娘「……」ジェラァァァァ

霞「うーん、穢れが溜まってるわねぇ」ハァ

小蒔「こ、これも!」スッ

京太郎「あむっ」モグモグ

小蒔「どうですか?」

京太郎「うん、美味しい」パァァ

                    ... -―━―- ...
                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::\
                   /::/:/:::::/:::::::::::l:::::::::::::::::.
                     /::/:/:::::::|:::::::::::::|l:::::l:::::::::l::.
                 |:::l:::|::l:::八i:::::::l::八::ハ:::: l::|
                 |:::|八芹坏\:ノ芹坏ノ}::::::::|
                 |从::::{ ヒソ    ヒソ 厶イ:::|
                  八::::}∧ '''  '  '''' _'ノ::::八
                  \::::::.、 V__フ  ..::::::/
                       `Y^介ト - 个ミ=<
                      /:://}  /\'::::\
                     /::/:/ { ∧/   / |::::l::|_
                    /{:::{:::{ i /   /  |::::l八\
                /八八:| ∨  /    |::/   \
               / {ノ   / /    ノ'     }  ∧
                  〈__/   /  /            ∨_rv'__
               〈人_{   /  /           |―┴'´人
              / 从  /\/            从    ∧
.            _/   \{  { _, 、__       /   ――、∧
            / __   }二二二二二≧==≦{   // ̄ ̄ \
小蒔「えへへっ」グッ

京太郎「(かわいい)」ドキドキドキ



霞「……そろそろ、頃合かしらね」フーム

三人娘「……」メラメラメラ



987 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/22(火) 22:13:51.05 ID:5GeIvELqo [7/11]

984-985
 あくまでおまけだからね、しょうがないね

986
 このスレにBADENDはありません 派生EDのみです


【夜 京太郎と小蒔の部屋】

京太郎「ふわぁぁ……」ネムネム

 鹿児島に来て、もうすぐ三年近くなるのか

京太郎「……みんな、元気にしてるかな」

 活躍はそれぞれニュースで聞いているけど、やっぱり気になる
 それに、竜華さんも……

京太郎「あー、いかんいかん」ブンブン

 こんなこと考えちゃいけないな
 俺はもう、ここの人間なんだから

京太郎「小蒔もいるしな」

 再会した時は何も覚えていなかったし、正直これといった感情も無かった
 だけど、今は違う

京太郎「俺の……大切な宝物だ」グッ

 今の俺に出来ることは、アイツを守ってやること
 アイツの支えになってあげること

 きっと、それだけなんだ

 ガラガラ

京太郎「ん?」

小蒔「あ、あの……失礼します」スッ

京太郎「失礼も何も、ここは小蒔の部屋でもあるんだぞ?」

小蒔「あ、いえ、その!」モジモジ

京太郎「それに、二人きりの時は敬語は無し」チョップ

小蒔「ひゃうっ!?」

京太郎「約束だろ?」

小蒔「……うん」ギュッ

京太郎「おいで」

小蒔「……」

京太郎「小蒔?」

小蒔「全部……聞いたの」

京太郎「え?」

小蒔「霞ちゃんから」

京太郎「」

小蒔「……みんなとも、その……ああいうことしてるって」カァァァ



京太郎「かすみぃぃぃぃん!!」ウラギッタナァァァ!!





988 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/22(火) 22:24:57.41 ID:5GeIvELqo [8/11]

京太郎「……」

小蒔「……」

京太郎「言い訳はしないよ」

小蒔「……」

京太郎「ごめん、自分でも最低だなって思う」

小蒔「……」ウルウル

京太郎「だけど、一つだけ信じて欲しい」

小蒔「うん……」


京太郎「後悔は無い」キリッ


小蒔「え?」

京太郎「……」

小蒔「そこは、お前が一番だよ、とか、そういう事を言うものじゃ……?」

京太郎「……もう、嘘をつきたくないから」

小蒔「……」

京太郎「みんな、大切なんだ。小蒔も、初美さんも、巴さんも春さんも」


 ガタゴトッ!! ドンドンッ  オチツクデスヨー! 


京太郎「えーっと……」

小蒔「うん……」

京太郎「だから後悔は無い。儀式の為の関係でも、みんなとああいう事できたのは幸せだった」

小蒔「それが、京太郎の意思なんだよね?」

京太郎「おう、そうだ」

小蒔「……なら、次は私の番」

京太郎「……なんでも言ってくれ」ドキドキ

小蒔「……」スッ


 ペチンッ


京太郎「?」

小蒔「……じゃあ、これでおしまいっ」ニコッ

京太郎「は?」

小蒔「もう、この話はこれで終わり」



989 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/22(火) 22:32:04.61 ID:5GeIvELqo [9/11]


京太郎「え?」

小蒔「本当は私、知ってたから」

京太郎「嘘ぉ!?」

小蒔「あっ、ナニの事じゃないよ」

京太郎「じゃあ何を……?」

小蒔「霞ちゃん達が京太郎の事を好きなの」

京太郎「!?」

小蒔「それなのに、みんなは私に遠慮して……だから」

京太郎「それは……」

小蒔「だからね、もう独り占めはよくないと思うの」

京太郎「小蒔……」

小蒔「……今日で、私だけの京太郎は終わり。明日からは……みんなの京太郎になって」

京太郎「いいのか?」

小蒔「うん。その上で……私が一番になってみせるから」

京太郎「……」

小蒔「だから今日だけ……」

―┼―┼―┼―┤ | ├―┼ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::......┤ |  ││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├― :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙|  ││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..゙││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├:::::::::/ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::..゙│    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ |.....::::::::::'..::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::. ヽ::::::::::::::..│    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ |..゙::':::::::i::::::::::::::::〃.:::::::::::::::::: i:::::. l::::::::::::::::     | ||  |
―┼―┼―┼―┤ |゙:::'::::::::|:::::::::::::i::|i :i:::::::::::::::::: }:l:::..l::: i:::::::::::: . ――| ||  |
―┴―┴―┴―┘..゙|::l:::::::::l:::::i::::」|Ll::」L:::i::::::::::/」L:廴:}::::::::::::i..゙ ̄ ̄| ||  |
――─────┐..゙|::l:::::::Λ::{T「}/ ヽ{ ‘.ハ::::::/  }/  }`:::::::::::|.     | ||  |
_______,,|  |:::::::::::rヘ:{  .ィ竿弐  |/ ィ竓ミx ':::::::::::|. __| ||  |
_________ |:::::::::::l  `'. { ら-リ      .l::ーリ}}.'::::::::::: |.゙====\||  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..゙|ト、::::::::: 、    ̄        `¨゚  ':::::::::/:/..゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   \{、::::`ヽ /////  '  ////.i':::::/}/
                  」斗‐ ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄`¨ ¬ー- 、
          -= ,,-´~/                  :.:.:.:::: i_
.        ィ::/´ : :_」                      :.:.:.::::: |==-
        /::::,√V^V|        ヽ::::.:.:. ∠二L ___ :.:.:.:::::: |::::::ミ、
.       /:::::ィ≧ョ≠=|         >'´   -----く:.:.:.:::::: |丶:::::ヽ
      //. `ァヘ.〉: :!   、::::.:.:.:./     ,.二二つ'’:.:.::::::| ヽ::::i
.....  /   ..i : : : : : ‘.    ヾ:/    ___ 二ニ⊃:.:.:.:.:.:::::::::/   ヽ|
         |: : : : : : ヽ.  /   /{::.:.:      :.:.:.::.:.:::::::::::/
.           | : : : : : : : : > '   , '   !::.:.:    :.:.:.::.:.:::::::xく
            !: : : : _rく>'     ,.':.:.   ヽ:::.:.   !:.:.::.:::::::/: : .',
.          // /. :L.{     ∧:::.:.:..  \::.. _」,√ ̄´ : : : :i
.          v /. : : : ∨>、  ∧:.ヽ::::.:.:..    _}>^vヘ.: : : : : : :!
.          У : : : : └く_辷ワ´:.:.:..`ニ=-  ´    ヒ}: : : : : /
        { : : : : : : : : : : : }> ´         ,ハノ : : : xく
.           ヽ、: : : : : :_/     ,.  -‐―=ァェ込ト-‐'"/::\
.            `¨¨¨て/ /     /.:.::/.:.::::/.:.::,.  -‐…'.:::::::::::::〉
               `L/7 /.:.::/.:.::::r‐--‐′.:.:.:.::::::::::::::::/
                   |:.├^ー‐'⌒ー‐'´    .:.:.:.::::::::::::, く
                ,レ/            .:.:.:.::::::::::イ: : : \
                 / {              .:.:.:.::::イ´. :,'. : : : : :.}
               /. : `ア¬----=≠ニ´. :丿. :/. : : : : :∧
               /. : : :/ . : : : : : : ; /. : : : :/ :/ : : : :___/V
.              >ァ、.': :ヽ: : : : : : 〃: : : : : /__∠.ィにZ乙r<У
.             \{/`77^ソフ'7ケ7^ァ'7'ア>┴''′. : : : :|
                `V^ー'⌒ー^⌒^ー'⌒^⌒′ . : : : : : : : : |
小蒔「私だけの京太郎でいてくれる?」ギュッ

京太郎「」ブッツン

993 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/22(火) 22:45:09.12 ID:5GeIvELqo [10/11]


【翌朝】


初美「……」ビクンビクンッ

巴「」アヘェ

春「」ゼンラブリッジ

霞「それで、これはどういう状況なのかしら?」

京太郎「いや、途中で小蒔が力尽きて」

小蒔「むゅっ……京太郎……さん」ギュゥゥゥ

京太郎「それでつい……」ポリポリ

霞「なんで?」

京太郎「え?」

霞「なんで私だけ仲間はずれなのよぉ!」ウェェェェン

京太郎「ファッ!?」

霞「もう一回! ねぇねぇもう一回!!」パンパン

須賀ホーン「無理っす」ピョコピョコ

霞「」

京太郎「打ち止めです」

小蒔「ふわぁぁ……」コシコシ

京太郎「おはよう、小蒔」ナデナデ

小蒔「あっ、京太郎さん! み、見ないでください!」カァァァ

京太郎「大丈夫、寝顔も可愛いよ」

小蒔「あうっ……//]

京太郎「それじゃあ、朝食を作ろうか」スッ

小蒔「あっ、私も!」

京太郎「じゃあ、一緒にやろうか」

小蒔「うんっ!」ウデクミッ

京太郎「何にしようかなぁ」

小蒔「タコスっ!」

京太郎「おー、いいぜ。久しぶりに腕を鳴らすか」

 ヤッタ! タコスクライデオオゲサダナー


霞「……」ヒュゥゥゥ

初美「……」ビクンビクンッ

巴「」アヘェ

春「」ゼンラブリッジ



霞「ぐぬぬぬぬっ」

995 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/10/22(火) 22:54:20.77 ID:5GeIvELqo [11/11]


 こうして、俺の鹿児島での日常は過ぎていく
 最初は籠の中の鳥みたいだと、思ったこともある 

 だけど今は違う

京太郎「ここはこんなにも楽しくて、幸せで……」

 後悔なんて無い
 間違いだったなんて思いたくない

京太郎「やっぱり、お前の隣りがいいよ」

小蒔「はいっ!」パァァッ


 これからも俺は……ここで生きていく
 永遠に、死ぬまでずっと……

 でも、それは少しも苦痛じゃない
 だって、今の俺はこんなにも……


                        , ´   /  .' / .'  '        | l  | l |  |
                      /    / '   |  | | l|  |    l | ,  } l |  |
                    _/    イ /   l|  |_,∧_{  :.   ,-|-}-/、 ,  |  {
          [二二二二.  ̄ ´   / /    {  |、{ l∧  {、 | }/イ/イ/},イ . /  l
           | | ̄|| ̄|| ̄|| ̄||.....{〃   r∧ -‐=ミ_从 、Ⅵ ,l七弐ト /} /l|  l
           | |==||==||==||==||=.゙/    /{ 从 {示ト、 \ⅵ上ヒン ./イ } /
           | |_||_||_||_||.゙/   //从 l∧.ヽVゝ'    \       .| /イ/
〓_〓_〓_〓_〓_〓_〓_〓_〓_. /  イ'  {/l∧ ∧.  〈 、          ,イ/j'..゙_〓_〓__〓_
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii゙ ̄ ̄iiii: .. (;;;;∧;;;ー∧      -‐ァ    从..  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|....||||||||||||||||||||||||||[[][][][::..     ヽ 、  ‐く__  ´   ィ }/..| .┌────
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||.|.|.||||||||| \   -‐    /   ´ ̄〈_ ──
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|....| ̄ ̄ ̄||.. .  .∥|┌┬┬┬┬┐|┌┬ \._ _. イ /      /...  ___
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |      ||. . . .∥|├┼┼┼┼┤|├┼┼.゙ ̄}/」/    /.   <: : : : : : : : >
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|....|      ||. . . .∥|├┼┼┼┼┤|├┼┼....f'^>く      /  : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |      ||______...∥|└┴┴┴┴┘|└┴ . /「⌒fヘ    /゙/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|....|      ||[][][]| ∥|.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | | . _/ _j/|∧ /゙,: : : : : : : : : : : /}ハ: : :|: : : : : : : : : : : :
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |      ||[][][]| ∥|.|    ミミソ〆.| | /   /ム__ノ'^ ). /: : : :/|: : : : : : :{T} |: : ト}: : : : : : : : : : : :
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|....|      ||[][][]|_∥|.|   ヽ/〆..゙r 「   // /|  / ,: : : : {斗: : : : : : lノ / : ノ ハ: : : : : : : : : :∧
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |      || ̄ ̄^∥|.|____.....|/  ///   ; /    : : : :从_乂: :_:_: (ィ斧芋ミ、|: : : : : : : : / :∧
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|....|      || ̄ ̄ ̄//.        厶r  〃   //   ,: : : : :{.芹ハ`¨゙   {r': :リ }〉: : : : : : : : : /: :|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |___||____//____ . j }  /    〃.     {: : : : :} 弋ノ     `¨´  ノ:: : : : : : : : : : : !
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|....|::::::::::::::::::::::::::::::://::::::::::::::::::::::::゙/ / /   ,       |l : : : :|//// '   ///// ム:イ⌒Y: : : : : : !
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |::::::::::::::::::::::::::::://::::::::::::::::::::::::゙/ |/   /       {ハ: : /{              } .リ: : : : : ハ{
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|....|::::::::::::::::::::::::::://:::::::::::::::::::::::::/i. l/ / /.        | ∨: :、   v‐‐ッ         イ: : : : : / :l}
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |::::::::::::::::::::::::://:::::::::::::::::::::::゙/ :|//  /         乂. ∨: \          イ: : : : : : : /  ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|....|::::::::::::::::::::::://:::::::::::::::::::::: / /    /            `ヾ: : : .      <   ト : : : ::/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |≡≡≡≡≡≡≡≡≡゙/ /    /|                    >: :`: :≦:}    //: : :{
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii /    / |          _ 。r≦: : : : : :r´ .ノ  .//: : : : ∧
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..../ /   /   |       ,r≦: : : : : : : >'´ // .//: : : : : :/ }!、
|_,,.、--‐'''^'''¨´'''^'''´´'''^'''^´`'''´^./  /   /}   |.         ,イ /: : : > 7´  ィ////: : : : : :/  .リ \
|__________/ ̄ ̄ ̄.../   / ノ { |        /  {: : /  / < /// / : : : : /  /    Y
";゙゙''";;''"';='"゙゙'; "'; ;'"'' "';'/∵ .∴.../   / |   ∨|      l{   !: :{  //   / /   {: : /{: { <
";゙゙=''";;''"';'"゙゙'; ="'; ;'"'' / ∴...... /   / 丿  / 〈      ゝ_ゝ:乂 /  /   乂  |: / .乂         |
";゙゙''";;''"';'="゙゙'; "'; ;'="'' | ̄ ̄ ̄...i   /./   〈  |...   /   - ‐アイ. /       ゞ   |        |
'";;''"';'"゙゙'; ="'; ;'"'' "''";;''"';'"゙゙'; = |  / \\  l  |....  /   ´-っ ././             }!


 幸せなんだから


(鹿児島ED カンッ!)