2 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/09/05(木) 02:35:08.59 ID:pMZkOtLJo [2/3]

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:\
: : : : \: : : : ; イ: : : : : : : : : .i:.: : : : ヾ\  つ
: : : : /\/ .,': : : : : : ハ: : :.}: : : : : :.i//
: :ハ;/   \//i : :/ !: :/i: : : : : : :i′
:/ 气テテZ=,  // -‐‐''" !: : : : : : :}
{.   l::::;;;::::i       テ=ェx_ /: : : : :.}:.;'
    乂::::ソ       |::;;;::「./: : : : :./i/  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   xxxx      乂ソ厶イ:_;ィ′  | 必  お  ま |
:、            "" i : :ノ \\    |.  然  っ.   :   |
 \   r‐ ― ァ  U 八i'  //    |   な  か   :   |
..r‐/≧:..._   ̄ __,  イ: :i  /     |   ん   け   ま  |
" \  /  ̄      !: :i       <  や  .は   あ .|
i   /‐'iハ       |:.;'         |  け           |
ハ__,/》《∧_}\.      |/           |  ど          |
,/ /|| |ト、!  \             |  な          |
_/ .|| ||    i   }             \________/
   /ハ!  ,/  i
         { / .!
       i/  |\
          }      \
         /       /

【須賀京太郎】

<アイドルランク>(ファン人数)
  • Fランクアイドル(0~1000)

<容姿> B(54) <雀力> F(14) <歌唱力> F(13) <演技力> D(30)

<特技>
  • タコス作り

<担当>
  • 清水谷竜華(プロデューサー)
  • 花田煌(マネージャー)
  • 弘世菫(麻雀コーチ) 
  • 瑞原はやり(トレーナー)
  • 竹井久(事務員見習い)

<アイドル経歴>
  • 雑誌特集&パンフレット


      |.  G |  F |  E | . D |. C | . B |. A | . S | SS |SSS
―――┼―――――――――――――――――――――――――
容姿  |lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
雀力  |lllllllllllllll
歌唱力|lllllllllllll
演技力|llllllllllllllllllllllllllllll

<須賀京太郎のファン>

  • 宮永照
  • 宮永咲
  • 蒲原智美
  • 愛宕洋榎
  • 愛宕絹恵
  • 江口セーラ
  • 鹿倉胡桃
  • 染谷まこ


98 名前: ◆RwzBVKdQPM[sage] 投稿日:2013/09/05(木) 23:34:43.30 ID:6hvUCspUo [2/4]

 いかん、スレが殺伐としてきた……
 ここは、ぽんこつで清めるしかない……!!

 ということで




【第一回 ぽんこつ会議】


照「ということで、みんなに集まってもらった」キリッ

咲「ふぇ?」

和「あの、これはどういうことなんでしょうか?」

菫「……」

照「さっきも説明した通り、私達は不名誉にもぽんこつの烙印を押されている」

咲「ぽんこつ?」

和「そんなオカルトありえません!!」バンッ


菫「そうだ! 私のどこがポンコツなんだ!?」クワッ



照「……」

咲「え、それは……」

和「……」メソラシ

                  ---、...--<¨\-...、
                    /:::: --::::::::::--\::\::\
               //:::::::::::::::::::::::::::::\::\::\
                /´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::.
.               /::::::::::::|:::::| ::::::::::::::::\:::_|:::::::::::::::.
               l\__::::::|:::::|:::::::::::、l:::_:_::Ⅵ::::::::::|:::::.
               l_/::::::_l:イ|\::::::::|:\::::〉|::::::::::|::::::.
                八:::::::´:::l八|   ̄ =苧芹|::::::::::|:::::::   え?
               |`¨Τ=苧芹     V_ノ |::::::::::|:::::::|
               |::::::::::. V_ノ        l:::::/|:::::::|
               |::::::::∧    '       イ::::::|:::::::|
.              八/i:::::::.、    rっ   /|:::::::|:::::::|
               |::::::::个::....    /|::::|:::::::|:::::::|
               |::::::::::|::::::::::Τ    ∨|:::::::|:::::::|
               |::l:::::::|:::/У     り:::::: l―┴ 、
               |::|:: 斗{/-、 , -/|::::::::::|   /-、
            ┌‐  ̄    |´ ̄ ̄/  :|::::::::::|--//
               ∧  \    |  /    .::::::::::///    |
              { `ト  \   l /   . -=/:::::::/´ /     {
           ノ |二ニ=- {  -=ニ二/:::::::::{  /      \
          /  /\二二ニ、∠二ニ= i::::|::::::|         }
            /  /   >‐〈ニニ/ニニ\ |::∧::::|    \__/  /
.          ∨ {  /二ニ/¨¨゙\ニニニl/、∨|  l「 ̄ ̄ ̄ `く
           ∨--/二ニ/  }  `¨¨¨¨¨   /{ニニニニニニニ |
              } 厶=イ    〉          /::|_ ┬―‐┬v'
          /__}     {         /::::::`¨|   :|¨′


照「(どうしよう、気づいてない)」ヒソヒソ

和「(それとなく教えてあげるというのはどうでしょう?)」ヒソヒソ

咲「(で、でも……!)」ヒソヒソ



菫「おーい」




107 名前: ◆RwzBVKdQPM[sage] 投稿日:2013/09/05(木) 23:43:58.38 ID:6hvUCspUo [3/4]


照「ということで、脱ぽんこつを目指して頑張ろうと思う」

咲「う、うん!」

和「何を持ってぽんこつなのかはわかりませんけど」

菫「いや、だから私はぽんこつじゃ……」

照「それじゃあ、進行役を呼ぼう」パンパン

菫「頼む、聞いてくれ……」



はやり「はぁーい! 呼ばれて飛び出て、はやりだよっ☆」キャピキャピッ


咲「(こっち側じゃないんだ)」

照「(こっち側だと思ってた)」

和「(どう見てもこっち側ですよね)」



菫「なぜ、瑞原プロが……?」


はやり「まぁまぁ、細かいことは気にしない♪ 早く始めちゃおうよ!」


照「そうだった。私達はぽんこつを脱却しないといけない」キリッ

咲「頑張らなきゃ!」

和「(もっとまともな人はいなかったんでしょうか)」ウーン

菫「私はしっかりしている。しっかり者なんだ……」ブツブツブツ



はやり「はいはい! それじゃあ、最初のお題はこれだよ!」



安価↓3 

1 京ちゃんのいいところ

2 好きなモノ

3 苦手なこと

4 自由安価  ※内容によっては安価↓

118 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/09/05(木) 23:59:06.52 ID:6hvUCspUo [4/4]
はやり「はい、これっ!」デケデンッ!

【ファン度自慢】

はやり「ファン度自慢だって☆」


咲「ファン度自慢?」カキカキ

和「一体なんのファン度でしょう?」カキカキ

はやり「そこらへんも踏まえて考えてみてね」フフフ

照「……」カキカキカキカキカキカキ

菫「う、うーん」カキカキ

 ピンポンパンポーン


はやり「はい、時間だよっ! 一斉にカードをオープン!」


咲「えっと」
<雑誌を三冊ずつ買った>

和「こんなものでしょうか?」
<実は声を録音して目覚ましにしている>

照「このくらい当然」
<おはようからおやすみまで見守っている>

菫「まぁ、こんなものか」
<出ているCD全てを揃えている>


はやり「……えぇ?」ドンビキ


咲「ちょっとお姉ちゃん!? それどういうこと!?」

照「当然でしょ」ドヤッ

咲「それに和ちゃんも!」

和「特注です」フフフッ 

 カチッ

時計「オハヨウノドカ! キョウモカワイイナ!」キョウタロウボイス

和「ふふふっ」ニッコリ

咲「私も欲しいよっ!!!」

照「是非作り方を……」




菫「みんな、須賀君の事を書いているのか……」

はやり「この空気の読めなさ具合が、ぽんこつの所以だね!」

菫「」

はやり「今回のお題、優勝者はこの方ですっ!!」キャピン!


 安価↓1~3 で一番コンマが大きい人

1 咲

2 照

3 和

4 菫


131 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/09/06(金) 00:11:16.47 ID:h7KEr7qZo [1/2]
はやり「弘世菫ちゃんでーす!」

菫「や、やった!!」

はやり「おめでとうございまーす」パチパチ

菫「どうだ!? 私はぽんこつじゃないんだ!」

はやり「ということで、優勝者の弘世さんは一抜けですね☆」

菫「え?」

はやり「ここはぽんこつだけの会議ですから」

菫「そ、そうだな。うん、もうここに用は無いか……」


咲「イヤー、ザンネンダナァー」

照「ユウショウデキルトオモッタノニー」

和「ツギガアリマスヨ、ツギガー」

菫「……」




菫「ハメられた!?」ガビーン


※ 祝 菫さんポンコーズ卒業です


はやり「これから新ぽんこつが出現する度に、増えてくるからね!」


照「最後まで残ったものが……ぽんこつおぶぽんこつくいーん」

咲「ほのぼのスレにおいて、最も優遇されるPOPQ!」

和「ある意味、シリアスのヒロインを取れない人にとっては……こちらが本命!!」キラーン


はやり「それじゃあ、次回のぽんこつ会議もお楽しみねっ☆」


菫「な、なぜだ……なぜ私がこんな目に」ガクッ

 さて、次回はどんな新メンバーが現れるのか?
 そして最後にPOPQに輝くのは一体……!?

.i.::.::.::{.::.::!.::.::.::.}::.}!::.::.i}::.::.:}i::.::.:.',:.ハ
.!.;:.::.::{.::.::i:i:.::.::.}!::}i::.::.}i:リ::.}i::.::.::.::,ハ
{.::.::.::.{.,i;;;;!};;;;;;;;}!;;} !;;_}ェz-チ}::.::.::.:i:ハ
.i.}.:',.::ヽ乍示勿    ゞ=゙'チ.::.::.::.:.i}从 (ん? ということはシリアスヒロインの座は私が……)
.ヾ!',.',.:::ヾー ´        i::.:i::.:i;;;i゙
 }.i.:;ヾ;:.ゝヽ   丶    ハ;;i尤リ!
 i:.}.ヾ,,ヽヾ、     ‐ -  イ::.::!::.ii}i
. i::}::.:l:.::.:::.::}>:..  _. .: '.:{.::.::.:i::.i}::!
  !::i::.:!i'´`ヾー 、::. , '.: ./、::.::.::.:i.!::!
. {::.i::.:{  ::.. i≡ヾ   :.iノメ.ヾ、::i.i::i
,メi:::i : !   :i.:  :.ゝ  i./:. ヽ,冫i::i
//i:::.!/ヽ、  !ヾ、: : :ゝ、. }ゝ : .i ノリ从ゝ、
//i:::::!///ヽ、! ヾ、 ::〈 .iノ.:}. i }/////i//ヽ
竜華「ん? 何か言った?」

煌「すばらっ!」

淡「……」


菫「……急に敵のハードルが上がった気がする」


 菫さんの戦いはこれからだっ!!


カンッ!

143 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/09/06(金) 00:38:31.64 ID:h7KEr7qZo [2/2]

【おまけ】


【白糸台 正門前】

京太郎「ふわぁぁ」

菫「こら!」

京太郎「ほへっ!?」ビクッ

菫「こんな場所で大口を開けてあくびとは、関心しないな」フフッ

京太郎「す、菫さん?」

菫「君はもうアイドルなんだ。少しは周りの目を気にした方がいい」ツンッ

京太郎「うっ」ドキッ

菫「私はこっちだ。ちゃんと遅れないように教室に行くんだぞ?」

京太郎「は、はい……」ポーッ


        ,r‐─===‐-    _
       /::::´:::::::::::`ヽ:::::\::::::`ヽ
     . "/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
     /:::/::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.    /:::/::/ :/:::::::::|i:::::|:::::li:::::::::::}:::::::::::::::.
   //イ::/⌒i:::|::|:::|i:::::l⌒|i:::::::::::}::::::::::::::::i
  .'/:::∨ ,,__|i_|:」_八_/i::::リ:::::::::::}::::::::::::::::|
.  〔//::::〔 ̄`   =ミ、/ :::::::::::}:::::::::::::::::
.  //|::::::|  ′  ""  /:::::::::::::リ::::::::::::::::′
  :/_:|:::从        /:::::::/:::/:::/:::::::::::/
  〔 |_:/ハ  ー    /___::/:_/:::::':::::::::::/   .*゚
     /::::::.      ./::::::::,::::::::|i:::::::::′     ゚+'.
.    /:::/:::::ーr‐  ´/:::::::::ハ:::::::|i:::::::::|       '%
   /::::'::::::::_.ノ〕  .:::::::::://> :::::::::|
   .:::::::〔´  /   ':::::::::/     `ヽ
  ':::::::〃 /   /::::::::::'         \
. /:::::::::::|  ∧_/:::::::::/       /⌒\
/ ::::::::::::| .′/::::::::/       /     ヽ
菫「また放課後に……な」ニコッ

京太郎「~~~っ!?」ドキドキ


 ガヤガヤガヤ ザワザワ


京太郎「一体なんなんだ……今日の菫さん」


 なんだかいつもより大人っぽくて……


京太郎「綺麗だったな……」ポーッ






 ぽんこつレイプ! クール美女と化した菫!!



   カンッ!




170 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/09/06(金) 21:28:43.54 ID:TrGzLH8zo [1/15]



 遅くなってすいません
 まぁ、雑談に関してはスレに関係ある内容なら何も言わんお

 変な内容があってもスルーでオナシャス! マホちゃんがなんでもしますから!



【今日の内容】

  • アイドル活動

  • 祝 soulcatcher(s) 1巻発売!

  • サイン会していいんかい?(サイン会だけに)

  • 祝 soulcatcher(s) 一巻買えた

  • 後おっかけの洋榎とはうちのことやで!!



~~~~~


和「京太郎君、大丈夫ですか……?」

京太郎「優希は味方だ! 絶対に!! 味方にしなきゃいけねェ奴だ!」

咲「!!」

京太郎「怖ェ……けど、やらなきゃ……やってやる!!」ガチガチガチガチッ

煌「須賀君……明日はサイン会ですよ」

京太郎「!!」キッ


/     ,     /   /   / /             |   |  :.   .   :.
    /     /   /    '    |   |     |   |  i|   |    .
  イ        '   /|    /|  l   |   |     |   |  l|   |    |
// /      |   | {   ' :.     |   |     }   |  l|   |   {
 ' 〃         |   |  | |   ト,  :     /| /| /|    '  ∧|
/ / .'   ,:  ' Ⅵ |_'. |  | |   | l   |     ' }/ }/ :  /  .イ `\
{/ /   / /  / {  |  Ⅵ≧!、,|   | 、 |   _/ム斗七    /:. / }'
 '   ,イ / | { 从 | イ  {::しメ∧   l  Ⅵ   イ {::し刈 `ヽ'  ' }/
'  / /イ Ⅵ :.  Ⅵ    Vzり \  、 }  /  Vzり   }/  /
/        | 从   |            \ ∨/        ,  /
       _∨∧ :.             ` \           ,:_ノ> 、_
 ,  <//////{/{{`∧         、              /  }}//////> 、
´//////////// l| ,∧             _    ∧  ||///////////>
/////////////从 {   、         _  ィ -vノ    ' } /'/////////////
/////////////{/∧   l\   ー=≦__ ,   ´   /' / イ∧/////////////
/////////////|//∧  :. \               / / /'////}/////////////

京太郎「悪ぃな、明日のサイン会……荒れるぜ!!」




はっじまるよー!



178 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/09/06(金) 21:35:15.02 ID:TrGzLH8zo [2/15]


【某日 朝  京太郎のアパート】


京太郎「う~ん……」ムニャムニャ


 ピピピッ

                                   (こ)ロ个ロ(こ)
              <⌒~´`'7,... _               /7´ ̄ ̄ ヾヽ
            , -‐ ゝ-‐_ ニ-‐-'|                ||   |_ .| | <テルサンオハヨウ! キョウモカワイイデス!
         l ̄ ̄ ̄ !       ,!.              ||      | |
         |ニニニニニ|_ -‐ ' "               ヾ、____,〃
             ̄ ̄ ̄                      ’   ’
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              _. . ----- . ._    ドゥフフ                __
  ryーv‐ー.,. : ´: : : : : : : : : : : ` : .、 . 、_r-r-vー┐....ryーv‐ . /´ ̄ \     ¨¨¨   、..゙、_r-r-vー┐
.....f  , -‐.,. :´: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ -- 、 〈 . f  , , -- |   、       、   \ -- 、 〈
. } :i|... /: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : 、.   |!; }'..} :゙/イ ,: |    |、 \  \ \    \.... |!; }'
...゙{ l|... ': : : : : : : ,: : : : : : : : : : : : :'. : : : : :\...|l {、  l| . / / {    ∧  \  \ ヽ    |゙'" |l {、
 f l|......|: : : : : : : |: : : : : : : : : : : : : |: : : : : : : ヽl  )f...../ / / 从   { 、\_ \ | ト、   、 . |l  )
. 〉 i| - |: : : : : : : |: : : : : : : : : : : : : |: : : : :、: : : .、  / イ /  , { \ ∧ ´ \  | } /l }  |`\..゙<
....{ l|......|: : : : : : : {: : : : : : |: : : : : : :},、: : : ::l  ̄ `..゙〉.. l|....Ⅵ / 从- \ { ,ィ==从}/ イ_,ノ   ,.... |l  〉 ン~,ウ~ン……
.゙〈 ;l!  |: : : : : : : :| : : : : : |: : :|: : : / {: :.|:|:.|.  |! {..〈 ;l / イ/ ∧ ィ= `     /'   , / /.... |! {
...._> l!.....|: : : : : : : :l: : : : : :.|: : :|: : : |_ノ: :从:j.  |! <´.._> l!  ,./ イ从{   、     u    | ハ}.   |! <´
...゙i ;i|.....|: :,: : : : : : ,: : : : : :|: : :|: : : | |: : | '  l!  〉..i ;i|.      叭   _ .._   .,  从{....   l!  〉
.....}/ . |: :| : : : : : : : : : : : |: : :|: : : | |: : | . --\{......}/ー-====..゙\´     ./   |\. --\{
_└ー^...|: :,: : : : : :/: : : : : ,: : : : : : :|ィ}: : ,..=ー^ー┘ . ー^ー--'''~`ー-ー..` r ´       !  、.ー^ー┘
.     |: :{: : : : :/: : : : : /: : : :|: : :.| , : /                     /:..      / |   ∨、
.     |:/|: : : : ,: : : : : : {: : : :/: : //:イ_                 _ _<  .}    ,:   |   .〉 \
.     |' ,: : : /: | : : : : | ̄ /: イ       ヽ           /     .\/         〉  /    \_
.         \: {/、: : :.从 /             :       , <           ∧       ./ ,イ  ☆    > 、
.       / }/{  \{.            ,. -──────- 、_...★....   ,. -───- 、_..    ★      }
   ____ __ ,. - - ‐ '''''  " ̄ ̄             >--" ̄           ゙ '''ー  ̄ ̄` 丶 、
 ̄ ̄                                ー‐ ''' " ̄                             \__




京太郎「はっ!?」


 チュンチュン ピヨピヨー
 ミキリツ……ムヒョー!   シゴテシクダサイ


京太郎「夢、か……?」

 ガラガラ

煌「おはようございます、京太郎君。朝ごはんできてますよ?」ニッコリ

京太郎「……はいっ!!」パァッ







184 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/09/06(金) 21:47:04.47 ID:TrGzLH8zo [3/15]



【白糸台 京太郎の教室】

 キーンコーンカーンコーン


教師K「はい、それじゃあ授業は終わり。各自寄り道せずに帰りなさい」テクテク


 ザワザワ ガヤガヤ


モブ子I「ねぇ須賀君、放課後暇? 一緒に遊びに行こうよ!」キャハ

嫁助「(無駄だぞモブ子I)」

京太郎「ごめん、今日はレッスンあるからさ。事務所行かないと」アハハ

嫁助「(須賀の心完全に閉じてっから)」

淡「タロー……」バキッ

嫁助「(それ見て大星が傷ついてるし)」グッ



京太郎「お前さっきから何言ってるんだ?」

嫁助「言ってねェス、言ってねェス」

京太郎「??」

淡「今日は麻雀部来ないの?」

京太郎「ん? ああ、もうすぐサイン会があるからそれの準備だな」

淡「……そうだったね」

京太郎「やるのは日曜日だから、お前も来いよ」

淡「もうサイン持ってるし」

京太郎「別に二枚あってもいいだろ? それに、あのサイン字汚いから書き直したいんだけど」

淡「ダメ!!!」クワッ

京太郎「え?」

淡「……いいの。私はあれがいい」テクテクテク

京太郎「……なんだったんだ?」キョトン





安価↓3


1 今日は事務所に行く

2 まっすぐ家に帰る
そのレスのコンマが50以上で優希がいる



200 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/09/06(金) 21:57:40.73 ID:TrGzLH8zo [4/15]

【芸能事務所 アクセル1】

 ガチャッ

京太郎「おはようございます!」

竜華「おはよう京太郎君」

京太郎「あれ、竜華さん早いですね」

竜華「サイン会が近いんや、ボヤボヤしてる暇はないで!」

京太郎「そうですね! 頑張りましょう!」

社長「頼むよ須賀君。ファンに直接会う第一印象というのは、かなり大事だからね」

京太郎「はいっ!!」

 メラメラメラメラ

煌「燃えていますね、すばらっ!」

久「あー、忙しい忙しい」カタカタカタカタ

煌「でも、事務仕事かなり早いんですね」

久「これでも会長だったからねー当然よ」フフッ



京太郎「(凄い、なんだか本当に……みんなに支えられてアイドルに導かれているみたいだ!)」

竜華「さぁ、今日のスケジュールはこれや!」

京太郎「!!」



安価↓3

A営業に行く(実力により成功率上昇)
  • レコード会社
  • ドラマオーディション
  • 麻雀イベントに参加

B仕事する(仕事を成功させれば営業が増えます)
  • グラビアの仕事

Cレッスン
  • 各種パラメーターを上昇させます 



210 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/09/06(金) 22:06:51.37 ID:TrGzLH8zo [5/15]


竜華「ビシバシ、レッスンや!」

京太郎「はい! 頑張ります!」

竜華「サイン会前やからって緊張はせんでもええよ。普段通りや」

京太郎「そ、そうですね!」

煌「今日の京太郎君は、なんだか硬くなっているようですね」

久「硬くなってる……//」カァッ

煌「?」

社長「事務員はスケベなことしか考えないのか?(偏見)」



竜華「そんでな、今日のメニューはこれなんやけど」

京太郎「あ、はい!」




選択安価 ↓3

1 容姿

2 雀力

3 歌唱力

4 演技力

5 はやりんスペシャル☆


220 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/09/06(金) 22:15:15.46 ID:TrGzLH8zo [6/15]

竜華「今日はトレーナーの先生がおるんや!」

京太郎「トレーナー? ということは……」

 ガチャッ

はやり「お待たせ! はやりんだよっ☆」

京太郎「瑞原プロ!」

はやり「もう、はやり先生って呼んでよ!」

京太郎「すいません、はやり先生」ペコリ

はやり「うん! いい子いい子♪」ナデナデ

京太郎「こ、子供扱いしないでくださいよ!」テレテレ

はやり「ふふっ、可愛いねー」ニコッ


竜華「……うちはプロデューサー、うちはプロデューサー……」ブツブツブツ

煌「?」

久「こういうのを気にしないあたり、貴女も相当な聖人ね」

煌「ほへ?」


はやり「ということではやりんスペシャルいっちゃおうか?」

京太郎「はやりんスペシャル!?」

はやり「うふふ、じゃあ行っくよ~☆」

京太郎「!?!?」


 シュババババッ!!


竜華「こ、これは!?」

煌「!!!」



 コンマ安価↓3 ゾロ目で大成功

00~29 失敗
 弾道が114514上昇

30~89 成功
 雀力以外+1

90~99 大成功! 
 雀力以外+2



234 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/09/06(金) 22:22:18.54 ID:TrGzLH8zo [7/15]


はやり「はい、完成っ!!」

京太郎「す、すげぇ!!」デデーン



               / イ/      /  / /!    /:j   .7::',      i、
                /.∠/       7 77 7|     /:::i   7:: ::',      .i:',
           // /    ,     i .ヽi.7'i!   /::: ::!  .7::  :∨     .i:::',
           〃 /   ン'   ,.! .7! i心!  7:::  |  .i::   ::∨   ..|::::',
             j  /  ン´7  y'/i i`'弋z|  .7:::  _! .i====='',     .|--ヘ
              イ /  7  /〃.i !:  , '.i  .i:::  .:i i,七士ニ__,',   .7::::::::ヘ
          /イ   7  /  ,イi', i::/  ヤ i:::    ヤ.彳 ヒ艾心 i ..7フT::::ヽ
        彳´     7 /  イ≠:/    ヤi',::   ヘ|:`゙''ゝー--Ⅶ.7::::::::::::::::7:、
               j / 彳 ヽ       ヾ            i 7:::::::::::::::7/∧  ※ 京ちゃんです
                   |.7       ',ヽ 、                 .::7,':::::::::::::::////:ヘ
                  レ        ', _              .::7,'::::::::::::::///::::::
                       ハ ヾ、_              .::〃::::::::::::〃´::::::::::::
                       ヘ   \         .::::::::::::::::::::彳::::::::::,::::::
                        ハ    ヽ      ..::::::::::::::::::::::::::::::::::;イ:::::::::
                          ',       ...:::::::::::::::::::::::::::::::::, <:::::::::::::::::
                           ',    ...:::::::::::::::::::_::,:::-‐:'::´::::::::::::::::::::::::::::::
                             ` ─── ¨¨ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                 ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

竜華「い、今何が起こったんや!?」ビクビク

煌「超スピード!?」ガタガタ

久「私が遅い? 私がスロゥリィ?」ガタガタ


社長「私が説明しよう」ズイッ


竜華「見えたんかおじさん!?」

社長「今瑞原プロは一瞬にして須賀君の喉、丹田を入念(意味深)にほぐし、乱れているメイクを整えたんだ」

竜華「そ、そないなことできるわけ……!」


はやり「ふふっ、アイドルたるもの、一瞬で身だしなみを直せなきゃね☆」

京太郎「す、すげぇ!!」

はやり「じゃあ、続けて細かいところの修正もしようか?」

京太郎「お願いします!!」ペコリ

はやり「はやり~んスペシャル!!」カッ


一同「「「!?!?!」」」



 コンマ安価↓3 ゾロ目で大成功

00~29 失敗
 何も無し

30~89 成功
 雀力以外+1

90~99 大成功! 
 雀力以外+2


250 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/09/06(金) 22:30:09.35 ID:TrGzLH8zo [8/15]

はやり「ふぅ~」アセアセ

京太郎「す、凄い!」ツヤツヤ

竜華「京太郎君の顔がまるでゆでたまごみたいみたいや!」

煌「ツルッツルですよ! すばらっ!!」

京太郎「お、おぉぉぉお!!」

   _, ......                    /  . イ           .ヘ
:::::::::::::>'"                >'" . イ   /      i  ヘ ヘ
::::::::::::>'"   __     _ ,.....::::::>'" -‐'     ./ ./ //   .j i 7', ヘ
:::::, イ__, -- フ  , ... -‐:::::::::::::::7 _i:::/ /     /  / .//  ≠7 i i',',\\
:::::::::::::::::::/ ィ'´:::::::::::::::::::::::::::::i ', ン ,  y  /  //=、// ≠' / 7 ! i:|  `ヽ、
::::::::::::::::'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i /// // .ン〃弋Zフ¬   ハ  / .7', .! .i.!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::フイ7://≠ 〃.//  ̄ ///ij: ヘ/7:7 ハ.i リ
::::::::::::::::::::::::::::::::::>-イ::::::;;::::;:::7 .// i:! イ 〃     イ    ヘ:7  .ヾ
::::::::::::::::::>'"´‐ /:::;:イ≠ /i::| 〃 :レ' ,              , イ7
:::::::;:イ´   ./イ´≧---'-、ヾ       ヽ         _, -‐ jイ i,'
イ´     彳 ,、/: : : : : : >-、>、 i    ::> .        /
          /: : : : : : : : : : : : >、\   ヾ:::/ >  _/
       ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : \\ ./ヘ_
    . イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\\ヽ .',>.、
 , -‐'": : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \\ ヘ: : :> 、
/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \\ヘ: : : : :> 、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \\: : : : : : : : \
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ ヘ: : : : : : : : : ヘ
久「やっぱり似合うわねぇ、こういう格好」ウンウン

京太郎「か、かつらが重いですけど……」

煌「歌舞伎役者みたいでカッコイイかな!」


はやり「うん、やっぱり男前だね!」


京太郎「はっ!? もしかすると……んあー!」キュピーン

社長「声の張りもよくなっている!!?」

久「凄い!!」

竜華「じゃ、じゃあ歌唱力も!!」




京太郎「妖↓精↑たち↑が↓夏↑を↓刺↓激↑する! ナマ足↓魅惑の↑マーメイド↑↑!!」キィィィン





一同「「「「」」」」ブクブクブクブク


京太郎「あっ……(察し)」



 雀力以外が少しだけ上昇した!!



260 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/09/06(金) 22:43:19.76 ID:TrGzLH8zo [9/15]
256
 ナイナイナイナイ! ナイナイナイナイナイ!!


 あれ、キャップが沸かない……?
 キャプ出現は見送りだし! 華菜ちゃんの出番を増やすしかないし!!




【京太郎のアパート】


煌「いよいよサイン会ですね」

京太郎「そうですね……ふんっ」フンフン

煌「自分のファン達に、初めて会うなんて……すばらっ!」キラキラ

京太郎「ファンが居てくれればの話ですけど」グググッ

煌「きっとたくさん来ますよ。ふふっ、たーくさんっ!」

京太郎「……(優希も、くるのか)」


~~和「ゆーきを、救えるのは須賀君だけなんです」~~


京太郎「いや……あいつがオレがアイドルだなんて知ってるわけないんだ」

煌「京太郎君?」

京太郎「いえ、なんでもないです」


 大丈夫、明日は何も起きない
 きっと……大丈夫



【長野 優希の部屋】



優希「……京太郎、明日。お前を連れ戻して見せるじょ」


 お前は私の……大切な人なんだじぇ


優希「勝手に、ヒグッ傍を離れたら…うぇぇ…許さない、ん……グスッ」ポロポロ




 こうして、それぞれの思惑を胸に夜はふけていくのであった



268 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/09/06(金) 22:54:28.83 ID:TrGzLH8zo [10/15]

【サイン会当日 舞台裏】


京太郎「うわぁぁぁぁ緊張してきたぁぁぁ!!」

竜華「落ち着いて深呼吸や!」

煌「ヒッヒッフー! ヒッヒッフー!」

竜華「何を産む気や!?」

久「花田さんも緊張することあるのねー」

煌「きき、緊張なんてしししててて」ガタガタガタ

京太郎「お、落ち着いてください!」アセアセ

煌「で、ででででももも!?」

京太郎「俺は大丈夫ですから、ね?」ナデナデ

煌「は、はい」ホッ



竜華「(なるほど、京太郎君を落ち着かせる為にわざとやな)」メイスイリ

久「(コンディション管理はマネの仕事だけど、花田さんレベルマネが業界にどれだけいることか)」



京太郎「よし、頑張ろう」

煌「ふぃー、なんとかなりそうかな?」クスッ

京太郎「え?」

煌「いいえ、なんでもないですよ」ニコッ



竜華「そろそろ時間やで!」

京太郎「本当に並んでるんですか?」ジトッ

竜華「当たりまえやん! ほら、見てみぃ!」

京太郎「……」コソッ


  ガヤガヤガヤ  ザワザワ


京太郎「す、すごいっ!」

久「あれが全員須賀君のファンなのよ?」クスクス

京太郎「俺のファン……」ドクンッ

久「胸を張りなさい須賀君。貴方はもう、私に使われていただけの男じゃないわ」

京太郎「部長……」

久「さぁ、開演よ!!」ニッ

京太郎「はいっ!!!」




279 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/09/06(金) 23:02:27.62 ID:TrGzLH8zo [11/15]


煌「皆さんお待たせしました! これからアクセル1の期待の新人、須賀京太郎君のサイン会を始めます!」


 ワイワノワイノ ヤッタゼ  アァ~イイッスネ
 アクシロヨ イキマスヨ、イクイク! 


煌「それでは、須賀京太郎君の登場です!」サッ


 パチパチパチパチパチパチ


京太郎「ど、どうも」オズオズ

ファン一同「……」ピタッ

京太郎「須賀、京太郎です」ニコッ


   /  /     |  ハ       |  | i 、 ヽ  \     \_
.   i  /     |  | |       |  | |、 i  ゙、 、 \_     _>
   |  i   | i  |  | |       |  ハ ハ _i!_ i   \ ヽ` ̄ ̄
   |  |   |+--|、_|! |   | i! ,/.ィ'|"i´ ハ  | i  ヾ 、 ヽ
   |  |   |.|ヽ |、_|王!ー  |./i .;"´/=、!/ | ! |   \ 、i      人
.   !. r|   i.|、!,,ィ'":::._iミi!  |/ /彳:::: r:!ヽ,| ,イ | 、_   \      `Y´
.   | |^!.  N 《 _、o;;;;i_ 丶、/ / ┴゜‐'"´ !イ | λ i` ー--ヽ
    ! | i、i、 ゙、  ` ̄ ̄   メ(        /^|イ `、|
   ノi \ヾi:.、、         i!      i ノリ   `
    |  ヽ__i                 |イ|/
    ヽ i、  i    ____....,     |/
      ヽ!、  i\   `ー-- ―'´  /、!
       i !i 、 \     ̄´  /!/       人
         |ハ,i、! 、 \      / ./.|       `Y´
         ト、! ゙、  `ー---'′ /|V
ファン一同「!!!」



 キャァァァァ!!!  カッコイィィィ!!

 ダイテェェェ!  フゥゥゥ!!



京太郎「え?」



竜華「掴みはオッケーやな!」

久「よしっ!」



煌「それではまず、京太郎君に挨拶をもらいたいと思います」

京太郎「あ、挨拶!?」


 ガンバッテー!  


京太郎「はい、頑張ります」ニコッ


 ファッ!? クゥーン…… バタンッ   ファンガタオレタゾ!

 ナンテハカイリョクダ!! 


京太郎「???」


293 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/09/06(金) 23:13:06.59 ID:TrGzLH8zo [12/15]


京太郎「あーえっと、皆さん。今日は俺なんかの為に集まってくださってありがとうございます」ペコリ

 ダイジョウブダヨー  ナガノカラキタヨー

京太郎「え? 長野ですか? 俺も長野出身なんですよっ!」パァッ

 アゥッ……  キャー!

京太郎「それで元々は冴えない日陰者で、目立たないような男だったんですけど……」

 ソンナコトナイヨー チョーカッコイイヨー!

京太郎「あ、ありがとうございます!!」ペコリ

 ウゥッ!? トヨネシッカリー!

京太郎「えっと、それで俺は元々……大したことない奴だったんです」


竜華「(京太郎君……)」


京太郎「だけど、そんなオレがこうしてファンの方にサイン会を開けるのは……ある人のおかげなんです」

 ザワザワ エー? ダレー?

京太郎「その人は頑張り屋で、時々怒るけど……根は誰よりも優しくて」


竜華「っ!!」


京太郎「今この場を借りて、その人にお礼を言わせてください」スッ


                     ____
               ,. ´ __    `¨¨ヽ
            ,   ̄`  /  ヽ       `ヽ
           /  _     ,:   ∨   、    :.
          / /,´      /    |    ヽ     .
       / //'  ' /  ' /   l| | :  :  ∨   :
       l// / , / ' l| | |     | | |  |   |   |
     _/ ィ / { l |__|_{ |∧   }/ ' / l  |   ∧
      ̄  {〃  Ⅵィ斧从 } /-}/-/、 , /-、 ∧}
          / ,  从 Vり ∨イ ,イ斧ミ、}/ /⌒ } | '
           / イ从 l ム        Vり ム'  ノ/}'
         ´    \∧  '        ,r ' /
               、  v   ァ    / 从/
                     \ `こ     イ  _|、
                  ` r  ´   //∧
                     /|     /////∧
                「  |   //////////> 、
              , </∧ /   {///////////////> 、
            , </////// ∨__∨//////////////////>、

京太郎「俺をここまで導いてくれて、ありがとうございます」

 ガヤガヤ  ザワザワ

京太郎「これからも俺がトップアイドルになるまで、よろしくお願いします!!」


 ガヤガヤ ガンバッテー! ナレルヨキットー!

 ソンナスガヲオウエンシテル ケッキョクタダノファンッテワケヨ

 オ ウ エ ン カクテイネ!! チョウガンバッテホシイデス



竜華「な、何を言うとるんや……ヒック、あの、バカ……グスッ」ウルウル

久「自分を誇っていいのよ。貴女は須賀君の……恩人なんだから」




309 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/09/06(金) 23:30:31.43 ID:TrGzLH8zo [13/15]

【なんやかんやでサイン&握手会スタート】


京太郎「応援ありがとうございます」カキカキ

鯖缶好きな女の子「中々見所ある男なわけよ」ニギニギ

京太郎「中学生かな? ありがとう」ニコッ

計算されてミニスカの女の子「超応援してます! B級映画に出たら絶対見ますから!」キラキラ

京太郎「……具合悪いんですか?」

ぼーっとしてる女の子「ううん、大丈夫。ちょっと記憶してるだけだから」ミョンミョン

京太郎「こ、個性的な右手ですね(声が和に似てる……)」ヒクヒク

むちむちボディの鮭弁好きの女の子「関係ねぇよ!! カァンケイねェェんだよォォォオ!!」ニギニギニギ

京太郎「し、白い!」

白もやし男「あァ? てめェ、喧嘩売ってんのかァ? あ、あっくんへってください」ニギニギ

京太郎「これからもよろしくお願いします」パキィィィン!

幸薄そうなウニ頭「おぉぉ! ついに俺の右手にも運が向いてきたぁぁ!!」ヤッタゼ!

白いシスター「いいからご飯食べに行くんだよ! お腹空いたんだよっ!!」ガブリッ



竜華「京太郎くんのファンは個性的やなぁ」コソコソ

久「個性的ってレベルじゃない気もするけど」コソコソ

煌「でも、中には見知った顔もいるようですよ?」ヒソヒソ



咲「京ちゃん!!」

京太郎「咲、来てたのか!?」

咲「うん、サイン欲しくて」エヘヘ

京太郎「バカだな、言えばすぐにやるのに」カキカキ

咲「えへへ、じゃあ握手!」ギュッ

京太郎「おう、これからもよろしくな!」

咲「うん!」パァッ



照「お待たせ」デデドン

京太郎「うん、分かってましたよ」カキカキ

照「テルテル愛してる(照だけに)って書いて欲しい」テレテレ

京太郎「あ、はい」

サイン「テルテル愛してる(照だけに)」ババーン

照「家宝化不可避」パァァァッ





329 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/09/06(金) 23:45:01.92 ID:TrGzLH8zo [14/15]

京太郎「お、大きいんですね……」ビックリ

豊音「うぅっ、恥ずかしいよー」テレッ

                 -‐=====‐-
                 /二二二二二二二\     __
                /二二二二二二二二二\  / }
             /二二二二二二二二二二二∨   {_
               /二二二二>''"´ ̄     ____,,.斗<二ニ=‐┐
           /二>'''"´    ,.. -=ニ二二二二二二二二二>''"´
            |/ ,,... -=ニ二>''":::::::{\\:::::::::::::::∨二>'"
.            斗<二二|:l:|_,ノ ':::\:::::::. _\∨:::::::::::|´
          <二二|:::::|::::::|从 _ \:::\:::\刈|∨::::::: |
      ∠二二二二|:::::|l:::l:|_/γ心` \::i\:::\|::l∨:::: ト.
      --――━━┥::八从^ 乂ツ   ,\ \:::\:::::::::|:::.
                |::::::::|:::l∧ ,,,        Χ::::\:::|:::::.
                |::::::::|:::|⌒::.、   ~ー'^~ ..:i:: \:::}::|::::::::.
                |::::::::|:::|::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:::\:::::\
            /:::::::/::/::/|                  |:::::::::\:::::\
              /:::::::/::/: -- 、                ┴- 、___:\:::::\
           /::::/´/  ̄\)           /二、  ∨\∨:::∧
.          /:::/ニニ{ /二二)          (__ \  |ニニ|:|:::::::::::.
         /:::::|ニニニ{ ´ ィ^'´              |{ヽ  ∧ニ|:|::::::::::::::.
.        /:::::: |ニニ/∧   」                  |{  /ニ}ニ|:|:::::::::::::::|
       /::/:::: lニニiニニニ二|_________|ニニニニ{ニ|:|::::::l::::::::|
.      /::/:::: : lニニl二二二二二\二ニ∨ニ二二二二二二〉ニ::|::::::l::::::::|
京太郎「その服似合ってますよ。これからも応援よろしくお願いします」

豊音「ちょー応援するよー!」


胡桃「お、おぉおぉぉ」ブルブル

京太郎「大丈夫ですか?」ギュッツ

胡桃「は、はひっ!」ニギニギニギニギ

京太郎「これからも応援よろしくお願いしますね」ニッコリ

胡桃「」ビリビリビリビリビリッ!!

京太郎「!?」

豊音「充電しすぎだよー!」アセアセ



短髪の女の子「(誰よあのビリビリ……見ない顔ね)」

モブ子A「お、お姉様ぁぁぁ!? なんでこんな冴えないアイドルのサイン会に!?」



煌「はて、何やら親近感の沸く人が……」ウーン



智美「ワハハー。清澄の須賀君、久しぶりだなー」

京太郎「あ、蒲原さん! 来てくれたんですね」

智美「今じゃすっかり須賀君のファンだぞー」ワhワh

京太郎「な、なんだか照れますね」ギュッ

智美「わ、ワハハ……//」マッカッカッカ

京太郎「以前は買い出しを手伝ってくれてありがとうございました」フフッ

智美「どうってことない……さ」フラフラ


340 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/09/06(金) 23:53:42.75 ID:TrGzLH8zo [15/15]
まこ「盛況のようじゃな」ニッ

京太郎「染谷先輩!!」

まこ「なんじゃ、わしが来らいかんのか?」クスクス

京太郎「そんなわけないですよ」アハハ

 ギュッ

京太郎「これからも、応援よろしくお願いします」ペコリ

まこ「当たり前じゃ、バカタレ」



セーラ「君が須賀京太郎君やな?」

京太郎「そういう貴方は江口セーラさん」

セーラ「あれ、なんで分かったん?」パチクリ

京太郎「あはは、プロデューサーから噂は聞いてますから」ニッコリ

セーラ「うっ……竜華の奴余計なこと言うとらんやろな?」

京太郎「さぁ、それはどうですかね?」クスクス

        <:_: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
           フ:/: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : ヽ
           /:;/: : /:/:/: : : : :/: : : : : : : : : : : \
         /: : /: :/\_ハ: : l: :ハ: : : : : : : : : :\: :\
       ∠―フ:l: /fァミミ  l: :ト:LLレ: : : !: : :ト:ヽ  ̄
            /:レ:i 辷ソ  ∨‐ァミハ: : :/: : : :{ `
           /:/j "" 、    (z/ソ 〉:/V: :j: :ヽ
          レ  {   _    ""´ /;イ:./: :/\:ゝ
             \ ヽつ  u -イ:∧:/
           rァァ―ミ..┬  T´:< レ'
            ///:::::::::/'┘ /:::::z彡ミ\
            /〈〈::::::::/⌒フ´:///⌒Y:ハ
            / \:::::' /:// /     }::::i
        / / iヽレ::::イ   i /    !:::ヘ
          / i _>小<    ∨    V:::ヘ
       く\/: . :ノY\: .ヽ  /___ノ!:::::ヘ
          \!⌒´ ´  ヽ:_.> 〈____ノー―'
        l/            /   /
          /            /   /
セーラ「かなわんわ、ほんま……//」ドキッ

京太郎「???」


竜華「(スカート嫌いなくせに、わざわざ着てるんやな)」ニマニマ

煌「……」パシャッ!パシャッ!

久「何やってるの?」

煌「いえ、誰かに撮って欲しいと言われたような気が……」


【千里山】

          |:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:| l八{\:.:.:.:.:/  ___   ∨:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |
          |:.:.:.l:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.lノ } \_  ̄ ̄ ̄       ∨:.:、:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
          |:.:.:.l:.:|:.:.:.:..:.//_'    ´ ̄         ∨:.:\:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
          |:.:.:.l:l:l\// ´        =芋 苧苧芋=   ∨:.:.:.>┴ 、:.:.:.:.:.:.:.:|
          |:.:.:.l从  ̄    /〉: : : : : : : : :.|::::::(::):::::|  }  ∨:/    ∨:.:.:.:.:/
        八.:.:.:.:.:.     /..ベ : : : : : : : : ::乂:::::::::::ノ /    }/    |:.:.:.:.:/
         \:.:.:.:. =彳::(::ハ.: : :.==、: : : : : : ¨¨´ /          八:.:/
          \∧  乂::::::::}: }: : : : :.ー――            /:.:.:./
            {\:.   ¨¨´ノ '             )`ヽ    〈___/:.:.:.::′ ごちそうさんですー
            \:.__            //ノ    /「:.:.:.:.:.:.:.:.|
                            / ´    .イ:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:|    |
                          __ -‐         , : :| :.|:.:.:.:.:.:.:.:.:|    |:.
                、  `¨´            /: : :.| :.|:.:.:.:.:.:.:.:.:乂__ノ:.:
                             /  : : : | :.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                   个:::...       /   : : : |:.:乂:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:

350 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/09/07(土) 00:03:37.80 ID:u/yJ2W55o [1/13]

怜「……」ツカツカ

竜華「ん、あれは……怜!?」ガビーン

     |: : : : : : : : : : : : : : :./__//  }: }: : : : : : : :./ |: :|___}: : : : : : : : : : : |
     |: : : : : : : : : : : : : :./ // ` //|: : : : : : : /´ l:./    |/|:..: : : : : : : : :|
     |: : : : : : : : : : : : :./ /イ  〃 ,:ィ: : : :../  〃    ,ノ : : : : : : : : : :.|
     |: : : : : : : : :..:.ト、/___j!__,/__/ /: :../   /_,j!______  |: : : : : : : : : :|
     |: : : : : : : : :..:i!〃つ。ノ.V/l|\-‐ ´    '´つ。ノ.V/l}㍉ |: : : : : : : : : ハ
    ,: : : : : : : : : :fヘヽ弋l(......)ツ           弋(......)lツ / ,:イ : : : : : : : : :.
.    ′: : : : : : : : :| i  ¨¨¨¨¨           ¨¨¨¨¨  / |: : : : : : : : :い
    i.| : : : : : : : : :.|  , ゚.:.:.:.:.:.:.:          :.:.:.:.:.:.:.゚  ,  |: : : : : : :..:..| |i
    |ハ: : : : : : : : : |  ′:.:.:.:.:.:.:.:     '       :.:.:.:.:.:.:.  ′ノ: : : : : : : : :| ||
    || |: : : : : : : : :.\__j                   j_/: : : : : : : : :..:| ||
    || l: : : : : : : : : : : :.∧                  /: : : : : : : : : : : : , l|
    リ 乂: : : : : : : : : : : :个:..      ´  ̄ `      ..:个: : : : : : : : : : : : ゚ リ
       \}: : : : : : :.ト、: : : : >...         イ: : : : : : : : : : : : : : :./
         \: : : : い乂: : : :..:.| >  __  <│: :j: : : :./}: :/}: : : :/j/
          `ー―ヘ   ヽ}ィニ|           |ニヽ:ノ}ノ/_,イノ ィ
           __ -=ニニニニニノ           ∨ニニ=- __
怜「……」ジーッ

京太郎「あ、あの?」

怜「……」ジジーッ

京太郎「あの、後ろが混んでいるので……」

怜「……」ジジジーッ

京太郎「(聞こえてないのかな?) じゃあ、握手しますね」ギュッ

怜「」ピシィィィィィン!!

 その時、怜に電流走る(トキだけに)

怜「は、はぁぁぁぁぁ!?」

 駆け巡る怜の脳内物質!!

 βエンドルフィン! チロシン! エンケファリン!

 バリン! リジン! ロイシン! イソロイシン!!

京太郎「!?」

怜「……」

京太郎「だ、大丈夫ですか?」

怜「……もっかい」ボソッ

京太郎「え?」

怜「もっかいや」

           ,   -──-
  (⌒ i   /            \
 (   ) /      |     !   \      もっかい、もっかいや!!
     /    l  /  /{ | _人_ l    l  ヽ  : __  
    ./.     | /ハ X.u| i `Y´ |    |   ヽ : /整 握 / \
  : / l. |レ_」上__\ l     / . |  |    il /理 手/  /、
 : / .|  l.〃厂_人气ヽゞ /斗七チ}  i||/券  /. / /
 : /. |  | ゞ乂`Y´ノ    .芹人气ルr j |リ/ ) _// /
  i | |  | |.:::::::::::      {:`Y´:}ノイメイ u / \/
  l | |  | |     /\  ー - ' ./   l / :
  | | |  | |  u  ヽ /   :::::::::: {    |/l :
  レ∨ル ヘ| lヽ __         u _ノ    |ヽ} (⌒ ヽ
    /!∨‐ !トL.   ! ¬丁  ̄ ̄ノ イ  ハ j/  (  ノ
  / j‐‐ 、 \   !⌒/   /⌒ レノ リ
  \ {<i⌒ i 、ノ \__∨ __/   / :
   < \!   '⌒ヽ{⌒怜⌒}    /  :
 ̄ ̄ ̄ ̄ ⌒ー ' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
京太郎「」

竜華「」

363 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/09/07(土) 00:11:45.23 ID:u/yJ2W55o [2/13]

怜「お願いや! もっかい!」

京太郎「でも……」

怜「お、お願いや……じゃないと、ウチ……」ブルブル

 この時、長らく膝枕パワーを得ていなかった怜の体には反動が来ていた。
 突然のパワーの補給により、体がついてきていないのである。

 そして……その時は訪れた(怜だけに)


怜「がはっ!?」ブシャァァァ

京太郎「ぎゃぁぁぁぁ吐血したぁぁ!?」

竜華「あかん!! 限界や!!」

煌「こんな事もあろうかとスタッフさんを用意しています」パンパン

BJ「また仕事か」

幼女「ちぇんちぇー!! 早くするのよさ!」



   三           三三
        /;:"ゝ  三三  f;:二iュ  三三三
  三   _ゞ::.ニ!    ,..'´ ̄`ヽノン
      /.;: .:}^(     <;:::::i:::::::.::: :}:}  三三
    〈::::.´ .:;.へに)二/.::i :::::::,.イ ト ヽ__
    ,へ;:ヾ-、ll__/.:::::、:::::f=ー'==、`ー-="⌒ヽ ←怜
  . 〈::ミ/;;;iー゙ii====|:::::::.` Y ̄ ̄ ̄,.シ'=llー一'";;;ド'
    };;;};;;;;! ̄ll ̄ ̄|:::::::::.ヽ\-‐'"´ ̄ ̄ll


BJ「あんた、今日は運がいいぜ。依頼料は前払いでもらってるからな」

幼女「須賀君のサイン貰ったのよさ!!」ワーイ


                         __/::::::/::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                        /.::::::::/::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
                     / /:::::/::::::/:::::/}/:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  / /:::::/::::::::/:::::/ /:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::.
                    / /:::::/::::::::/::/ /::://:::::::::::::::::::::::/::::::::/|::::::::::::|::::::::::::::::::::::.
                / /:::::/::::::::/:7´~~//-/:::::::::::::::::://::: / !::::::::::::!:::::: l::::::::::::::.
                 ∨::::::l::::::::/l/  /´___/:::::::::::::::/、,/::/   !::::::::::::!:::::: l :::::::::::: |
                 /::::::/|l::::/xァ≠=-ミ l::::::/:::/__彡:へ   |::::::::::|::::::::|:::::::::::::::|
                   / ::::::i:八/{ /三三 ハ|::://  ̄ ̄、   \ 从:::::::l:|::::::::|:::::::::::::::|
.              . --./::::::::::l::::::′rうく三/   }/´    ____     // ::::::::l:|::::::::|:::::::::::::::|
          /: : :/:::::::::::::l::::′    `う         ⌒7三≧x // /:::::::从:::::/:::::::::::::::;
         /: : :/::::::::::::::::l::′///         /三三三ハ/::::/::::::)イ:::::::::::::::::; ウチ、勝てへんかった……
       /: :.:/::::/::::::::::::::′       /      てうぅ三ジ 厶イ::::::/:::::::::::::::::::::   勝てへんかったよ竜華……:
.       /: : :.:/::::/:::/:::::::::::::{  し               `う゚ ´  /::/::::::::::::::::::::::::::{
      /: : :.:/:::/:/:::/:.|::::::::::::::                    ///  /イ::::::::::l::::::::::::::l:::::::.
.     /: : : : |::/:/:::/: :.|:::::::/::::::::.、     乂_)             /::::::::::::l::::::::::::::l:::::::::.
    /: : : : : l/: l:::/ : : |l:::∧::::::::::::.、               U  /:::l:::::::: :l::::::::::::::l::::::l::::.
.   /: : : : : : : : :l/: : : :八{: ∧::::::::|:::\                   /:::: l::::::::: l:::::::::l::::|\{\{
..  /----=ニ二.:: : : : : : : : : : :\从::::::::l≧=--------‐┬=≦>-/::::::: l::::::::: l:::::::::l::::|: : ニ=-
  二/ /二二二二二ニ===ニ二ニ==\/           /::::::::::::::::/:::::: : :l::::::::: l:::::::::|)ノ: : : : : : :\
/ニ/ /二二二二二二二ニ二二二二′           /:::::::::::::: /::::::::::::::l::::::::: l:::::::/: : : : : : :/ ̄|
 lニ/ /二二二二二二ニニニ二/    /            /:::::::::::::: /::::::::::::::: l::::::::: l::::/: : : : : :/: : : :.:|




京太郎「一体なんだったんだ……?」

竜華「あのバカ……」マッカッカッカ

久「中止にならなくてよかったわ」

376 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/09/07(土) 00:30:49.60 ID:u/yJ2W55o [3/13]
洋榎「お、おぉぉぉ!? ホンマもんの須賀京太郎や!!」バーン

京太郎「ど、どうも……(姫松の人だっけ?)」

洋榎「やっぱホンマもんはちゃうな。これからも応援したるで!」ニギニギ

京太郎「ありがとうございます。今サインを……」スッ

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:\
: : : : \: : : : ; イ: : : : : : : : : .i:.: : : : ヾ\  つ
: : : : /\/ .,': : : : : : ハ: : :.}: : : : : :.i//
: :ハ;/   \//i : :/ !: :/i: : : : : : :i′
:/ 气テテZ=,  // -‐‐''" !: : : : : : :}
{.   l::::;;;::::i       テ=ェx_ /: : : : :.}:.;'
    乂::::ソ       |::;;;::「./: : : : :./i/
   xxxx      乂ソ厶イ:_;ィ′ あ、それなんやけど……一つええか?
:、            "" i : :ノ \\
 \   r‐ ― ァ  U 八i'  //
..r‐/≧:..._   ̄ __,  イ: :i  /
" \  /  ̄      !: :i
i   /‐'iハ       |:.;'
ハ__,/》《∧_}\.      |/
,/ /|| |ト、!  \
京太郎「あ、名前ですか? 漢字は……?」

洋榎「絹ごしの絹に、恵むって書いて絹恵や」

京太郎「(あれ、絹恵さんって妹さんの方じゃ……)」キョトン

洋榎「? なにか問題あるん?」

京太郎「いえ、なんでもないですよ」ニコニコ

 カキカキカキ スッ

洋榎「あんがとさんさん、さんころり~♪」ニコッ

京太郎「これからも応援よろしくお願いしますね、洋榎さん」

洋榎「当然や! 後おっかけの洋榎とはうちのことやで!」バーン

 テクテクテク

京太郎「あははっ!」

洋榎「……んん?」アレ?


【一時間後】


絹恵「お、お願いします!」

京太郎「はい。応援ありがとうございます」ニギニギ

絹恵「はぁぁ、ええなぁ」ホンワカー

京太郎「それじゃあ、サインを……」

絹恵「あっ、えと……」

京太郎「(もしかして……)」

絹恵「洋榎……洋楽の洋に榎の木で洋榎で書いて貰ってもええ?」

京太郎「……はいっ! もちろんです」ニッコリ

絹恵「ありがとな、須賀君。これからも応援しとるわ」ヤッタ

京太郎「……いい姉妹ですね。これからもファンでいてください、絹恵さん」

絹恵「???? ようわからんけど、またの活躍楽しみにしとるで!」テクテクテク




絹恵「ん? あれ?」


381 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/09/07(土) 00:41:40.37 ID:u/yJ2W55o [4/13]

京太郎「次は……」

健夜「お、お願いします!」

京太郎「こ、小鍛治プロォ!?」ビクッ

         /:.:.:.:.:.:.:./:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
           /:.:/:.:/:.: :/:.:.: |: i |: : |:.: :|:.:.: :|:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.          /:.: i.:.:ハ:.:./}ノ\|八|\|:.:N\:.:|: |:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          ′:.:|/{ V       ヽ{  Vレ'}ノ|:.:.:.:.:.:.: :|:.:.:.:.:.:.:.:i
       i:.:.:.:.|                      |:.:.:.:.:.:.: :|:.:.:.:.:.:.:.:|
       |:.:.:.:.| __,ノ´      廴___ |:.:.:.:.:.:.: :|:.:.:.:.:.:.:.:|
       |:.:.:.:.|   __        ___   l:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:|
       |:.:.:.:.| ィfチ芋ミ     ィfチテテ芋ミ:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:|
       |:.:.:.爪〈 し:::::::i}        し::::::::::i} 〉:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:|
       |:.:.:.:.|: 弋辷ソ      乂辷ン |:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:|
       |:.:i:.:.|:.|                  |:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:|
       |:.:l:.:.|:.|/:/:/:/: '    :/:/:/:/:/ |:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:|
       |:.:|: :|:.}                  /:.:.:.:.:.:.:.: :|:.:.:.:.:.:.:.:|
       |:.:|:.:.:人       r‐、         /:.:.: :|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:|
       |:.:|i:.:.:.:.:.\     ー'       ′: : :|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|: |
       |:.:|l:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ           ィリ: :|:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|: |
       |:.八:.:.:.:.: i:.:.:.:.:.个ー‐┬ ´  |:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|:.|:.:.: :|: |
       |:.:|: \:.: :|\{ヽ从:.:|:.:.|      |:.i:|:.:.:.:|:.:i:.:.:八{:/八|
       |:.:|:  \|      ヽー:}      |:八:.:.:.|/}/
         ヾ  ,. -‐ァ…'厂  ′     ノ   \| `丶、
           / / ./   /          //     /⌒トミ
健夜「あぅっ……// やっぱり知ってるよね」カァッ

京太郎「光栄ですよ、小鍛治プロに来ていただけるなんて!」

健夜「あ、ありがとう」ギュッ

 ニギニギニギニギニギニギ

京太郎「これからも応援してくださいね!」

健夜「(やっぱり生はいいなぁ……)」ポヤー

京太郎「じゃあサインを」スッ

健夜「あ、その前に、す、須賀君!!」

京太郎「はい?」

健夜「……ごめんなさい」ペコリ

京太郎「へ???」

健夜「とにかくごめんなさい」

京太郎「(何を謝ってるんだろう?)」コンワク

健夜「こ、これからも応援してるからねっ!!」ダダダッ

京太郎「あ、ちょ、ちょっとー!?」








優希「……」テクテク














400 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/09/07(土) 01:22:10.02 ID:u/yJ2W55o [7/13]


 ザワザワ

竜華「ふーっ、大分数が減ったなぁ」

久「もうすぐ終わりね」

煌「色々ありましたけど、無事終わりそうでなんとか……」



京太郎「はい、どうぞ」ニッコリ

なんか偉そうな金髪「このサイン、大事にして奉りたるけりね」

バーコード十四歳「いいから、早く帰りましょう」ゲンナリ



京太郎「次の人どうぞ!」

優希「……」テクテク

京太郎「え?」

優希「……」ピタッ

京太郎「優……希?」

優希「……」





 コンマ安価↓3 ゾロ目で大成功

00~29 優希「キョウタロォォォ~~? アイタカッタジェェ~~~?」

30~89 優希「京太郎……久しぶりだじょ」

90~99 優希「うわぁぁぁぁん!!」ビエーン


427 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/09/07(土) 01:34:01.25 ID:u/yJ2W55o [8/13]

京太郎「なんでここにいるんだ、優希……?」

優希「うっ……ぐすっ……」ウルウル

                  _ _ _ _ _ _ _
             ,::: ‐:: ̄: : : : : : : : : : : : : :  ̄: : :、
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :丶、
        _ .、/: : : : : : : : : : : : : :, : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ.,-.‐.、
       ../ /: : : : : ,: : : : : :/: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ _)_
     /〈 /: : : : : /: : : : ./: : :.|: : : : : ,: : : : i: : : : : : : : /⌒ヽ': : : :`ヽ
    ./: : : ヾ|: : : : : |: : : : /|: : : :|: : : : : |: : : :λ : : : : : : .i   丿: : : : : ヽ
    /: : : : .|: i: : : : : :| : : :| |: : .λ: : : :λ: : : ハ: : : |、: : ., `ーi ': |.i: : : : : : :ヽ
   .|: : : : : | :l: : : : : λ::ハ  |: : | ヽ: : : .|ヽ、: :| ヽ: :| !: :ノ: : : |: : | |: : : : : : : i
    |: : : : : ゝ、ヘ: : : | ヽ:|. \ヽi   ヽ、: |  丶/.丶:| !/|: : : :|: : |/ ,: : : : : : i
    .|::ハ: : ハ: |: :丶、:| イ.⌒ヽ     丶   /⌒ヽ, .| : : : | : '//: : : : : /
    Y ヽ:_| ゝ: : : :|  ◯、_ノ         ヽ、_.,◯ i: : : : | : :|/: : : ,: : /
        /:イ: : !  / / /         / / /  /: : : /: :∠:_:/:/ 
       /:ノ |:: :ヽ、       /~~\      ∠: : : /: : /  `' '
          ヽ、:lヽ` 、             イ: : :/ノ!ノ
             `'ヾ` ー ‐ - - - ‐ 一 ' ’ ''' ’’'
京太郎「優希?」

優希「う、うぇぇぇ!!」ポロポロッ

京太郎「!!」

優希「うわぁぁぁぁん!!」ビエーン

京太郎「」

優希「会いたかったじょぉぉぉぉ!!」ダダダッ

   : : :::.      : .            //:.:.!   /: : : : : : : : : : : :\_/: : : : : :、二ニ==ー-
    . : : :.     : :.          /:.:.〈!.:.:.|  /: : : .:.:.: .:.:.:.:.. : :、:.:..f'  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.`ー-、_,
    : :. : :.    .: :          ! :.:.:゙i'´`y'´:.:.:.:,:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.、:.ヽ:゙、._.ノ:、:.:.:.:.:.`ー---='´ー'ノ     . ..
    : ::..:: : . . . . : :  . .: ::__      \__!‐'":.:.:.: :/ : :i  | .:!.:..:.:.:ヽ:.:゙、... !、.、`:.:.:.:.、___:,ノ'´    .: :: :
      .: : : : : : : ..: :  / `i:.    、ー-‐/  i  ;.:.i:-+-|:|:.:.i:.:.゙、-ヽ-|:.:.:i:.:.:|iヽ丶、:.:-=ニ二_       ,、:
:.   . .: ::   . . . .:: : : :. |   |::    `ー'| ハ i、:、:i:.:|:.;ハ:.|ヽ、:、ー-\:V|:.:.i:.:.:.|:.:.:.ヾー- ̄二´----r-r' /:.
:: : : : : : f´ \::   : :.   ::!   i:    . :: :、i ゙、!:\i:と=ミ  `ー /⌒うイ:.:.:.:|:.:.:.:.:.i-‐ '´::::     /::/_/  :: .
     .::!    \  : :: :. .i    !   .: :    /:.:.:.:.:..//// ,  __ ////ノ;.:.:.:.ノ;,;,;ハ!  / ...:::: / ̄
    :: :丶    \   ゙、   !: : : :   ,/ハ:.i:.:.:.:.!   r‐'´ ~ヽ 彡_;.ノ:} | |!  / _/-‐'´:.::.
    : :: :  \    \  ゙、  i: :  :: .  " ヽ!、i、_`:..、_ 丶、_ ノ _,.イ:::::::ハ! / /: :. . .. . .: : :.
    : :: :.    \    \_ノ  丶 _: :: : : : :;:-、-‐'´`ヽ:`ー-<´kュ!::::/」 \/  ,..-.、    : :
( ̄ ` ー-、 _  `ヽ        \-、  _,>――-、ー-、ー-、::::::\ |:://   ヽ¬-|::::::ノ__ .: :   .: :: :
. \          ̄`´           `ー '       ノー-、゙、 `=ニ==fコー-、__l>-―:'´ /: :   .: :
  `ー- 、 ___                 _,..-‐'´ ,...-‐\    ハ!ー-<____/ヽ:    : ::
. .: :: :: :::: :. .    Τ            ,. イ´     /: :..    \ 〈_ーヾー--‐ ' ´,..イ┘::::://     : :: :
:: :   : :. : :._,..ノ           _,..ノ/::/   _,../   : :: :. . r:、>‐'Yヽァー--イ 人、_//
::  ,..-―‐ '´    __      //::://-'― ' ´     . .. : : : :( .,、・ノ 〈__,ノ /::::::/7`|
  (_    _,...-‐'´ `ー---‐' `ー ' ´  .: ::     . . .:: :     :.`フiヾ、___,ノ:::::::/  !: :: :. .
    ̄ ̄  .: ::      : :. .     . .: ::    .: :: :::.::.       iハ!  ヽ_!__ェ.-^‐'   |/  : :
: :.     .: :: :: :..      :: :: :: :: :: :     .: :  :: : : :.     .::: :: :: :: :: :.、‐|^~~~~~~~~K ̄..: :
 : :: :: :: :: :    ::.                ::.   ::::.::.    .: : :       : :..、!"" "" " /´: : : ::.

京太郎「ば、バカっ!! こんな場所で!?」


432 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/09/07(土) 01:37:23.71 ID:u/yJ2W55o [9/13]


竜華「なんやしらんけど、このままじゃイベントが台無しや!」

煌「な、なんとかしないと……」オロオロ

久「まさか優希がこのタイミングだなんて……!!」


?「私がなんとかしよう!」シュバッ


竜華「あ、あんたは!?」

煌「そんな、ぽんこつの筈じゃ……!」

久「無理よ!!」


?「ぽんこつではない……」





                 /_ ̄`::ヽ_ ゚           マ /////ヌ ム
             / ̄::::´ ̄ヽ:::::::::::゚ヽ`ヽ          マ    ム ム
                /::::ア:::::::::::::::::::\:::゚::::::\::::::、         マ  //r v≦オ{
            //::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::ハ:::::::.         _ゝュ/八_j≠‐'
               ア::::::::::::::::::::::::::::::i:::::ハ:::: ....i:::::l::i       ィf 」ム__jムハ
           / :::::!:::::::!::::::::';:::::::::::゚:::::i!:::::::::::|:::::i:::.        Y  三三. ム
             '  ...i::::::::iハ::::::ヽ::::::゚ィz::i::::::::::::i::::::::::i       ⌒ヾ 「 マ ム
          i..:::::::l:::::::::};> ´ 7マ tji::::::::::::|:::::::::::!         {_リ  ハ  ム
           L::::」:;:ィハテj    ゞ'´!:;::::::::::j j::::::::|          マ Vハ  ム          _ ―rォ
           |:::::::::::ハ ゞ'        j:L;!/ /:!:::::::!           マ Vハ_ム __  ―=   ̄ ̄
           |:::::::::::::ハ  `        ィ{::::l::::::::|        r≠キ /////ハ―=   ̄ ̄
           |::::::::::::::::ム   ゚ `   イ  {::::::i::::::::|__ ―=  ̄ ヾ=<///`ー―
           j> ´ ̄ ̄ `ヽ,_, _ ―=7  ̄ ̄_\_    >-、  マ///[ ヽ
     -ー  ̄ ̄       ヾ{` 〉≦ ̄ ̄ /:::::::/ィ ̄ ア7⌒7 ̄  7{   ヽ マ//  イ
   /        _z、__ ヽ_)/ /  /:::::::/   イ/ /  仁ニニ{! ; > __)イ  / ヽ
   {        ,ィ T     ハ` ´ /=≠ /:::::/|    リ /  「≦'==ヘ!    |八_ ィ    {
   `ヾ _ イ | !     { |   /  / ィ/::::ム|    { !  !r―ニ二{.   i/(_  イ  ノ
      ` ヽj j! !      i八  ! /゚ /{::/ニi|    ム 、   マニニニ人  |!_( _  ィ {
          ̄ ̄>、   个ミ丶{ /  /゚j/ニニム    ム≧ュ_ゝ=キ  ´ ̄ L≧ュ__ イ
           /::::::`ヽ  j }`ヾj/ ムニ゚ニニ八     了/::::::::::::i      j了 ///|
            /::::::::::::::::7  ゝア ムニニ.゚ニニヽ    !::::::::::::::::::::|     h! /////{
            /::::::::::::::::/ /イ⌒ ムニニニニ゚ニニュ、 人:::::::::::::::::::i     人丶///ハ

菫「菫だ」シャキンッ


竜華「何をする気やねんっ!!」

煌「」

久「あーもう滅茶苦茶よ」


440 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/09/07(土) 01:45:07.26 ID:u/yJ2W55o [10/13]


京太郎「お、落ち着けって!!」

優希「京太郎ぉぉぉ!!」ダダダッ

久「ゆうきぃぃぃぃい!! やめてぇぇぇぇぇ↑↑!!」

竜華「あかん! もう間に合わん!!」



菫「はぁっ!!」バシュッ


 ギュィィィィイン!!


矢「」ドスッ

垂れ幕「須賀京太郎サイン会!!」ファッサァァァ

 パサッ

優希「じぇ?」フミッ

 ズルッ  ドシャッ!!


優希「」ゴッチィィイィン

京太郎「ゆうきぃぃぃぃぃい!?」

優希「うぐぐぐっ……こんなのって無いじょ」ウルウル

        / ̄ ̄ ̄ミヽ⌒'x___
        /:: : : : ::::::::,.ィ(⌒)"    ` 、
      |: : : ::::::::::::/: : `¨: : :      \
      {::::::::::::::/: : : : : : : : : : : : : :    ヽ
      \|ヽ/: : : : /|/|::|‐"/: : :      ゙,
         ,': : : ::/ (◯)´Χ: : :/゙:.: : :   |
   i≦ミ(⌒)_.レ|:|\|  U  ̄ フ: : /:.: : :  ト、
.   /⌒xヘ/⌒{      <___Χ:.:. : : : : : | .)
   { //__|_/沁、 \      `ー_.\: :.: : : リ"ヽ
  ,.ィ" ̄  ∪)、{i込.  }     (◯)/` : : /:.:. : }
  {||───⊂) ̄/\      ∪ : : : /:::, :,ィ:|
  `ー───‐゙ー"   `゙''ー---‐'ー─‐'゙ム彡" ソ

竜華「」

煌「」

久「」



菫「ふっ、こんなものか」ニヤリ



453 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/09/07(土) 01:56:54.02 ID:u/yJ2W55o [11/13]


煌「ちょ、ちょっと垂れ幕が落ちるハプニングがありましたので、少し休憩にしますね!!」アセアセ


 エーソンナァァ! イイジャン、マッテルアイダニパンツミセテアゲナヨ-! 
 ヒャァァァ!! ナニスルンデスカ!?
 サイン、ホシイ  


京太郎「皆さんすみません!! すぐに再開するので!」


 ソウデアリマスカ  
 サインホシイジャン?  ハヤクシテホシイノデスヨー
 ボカァイケメンケイアイドルカラジョソウケイアイドルモイケルンヤデ?
 ウッセェンダヨドシロウトガ!!! キョウタロウクンハスガオガイチバンナンデス!


京太郎「本当にすいません! すいません!!」

優希「うぅっ……」グスグス

京太郎「回収班!!」

竜華「今や!!」

久「もう、心配かけて!」ガシッ

優希「じょ?」

煌「ほら、こっちです!!」ガシッ

                       _,.......-―--...、_
        ,..=ニ二二ヽ,. ‐-.、,....:.:':´ : : : : : : : : : : : : `ヽ、 _  ,..-:.ニニ:丶
          ,..-‐: ':´(  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \ Y∠.-‐-.、 `ヽ
         /: : : : : ;: : >': : : : : : :i: : : |: : : : |: : : i: : : : : : : : :∨、: : : : : : :\
       /: :/ : : //  i   !  |  :ハi : : |i: : |i: : : :|: : i: : :ヽ \:、ヽ: 、: : ヽ
       /: /: : : :ィ/ i: / .i | !i: : :|: : | i!: : : :|.!: . .| i : : |: :.!: : i: }  ヽiヽ: :i: : : :i
        { /: /: / !| l.i! : !: :!: !:|―|、Τ`ト、: ::i`!: ̄!`!ー!-: :} : ::!:|   i:! ヽ: !: : :}
       !ハ: i: / リ 人j、: !: :i: N>ィ==ミ、 \{ ヽ;ィ=キ;ィ'|: ノ!/ ;ィノ   |:!  ヽ!: : !
.       ハ从!  ./:/: : ヾーヽ!メ. r':::::; }       _,}::::: i゙ヽiイ:ノ ヽ:゙、  リ   |: :/
            ヽ! .i:/: : : i| : :ハ (.__)--u:::::::::::::::::::uー-(_.)/|': : : : :i、:i      }ノ
            仆: : ::|: i ト、_! . " " "  '   " " " i .,! i: :i: : |i }
 __          リ、: : i、 !:| :.丶            /' :|:ハ: ! : }リ           _
ヲー-ユ、_        \{ `ー!、|、:`;..、⊂ニニニニ⊃.ノ:,:.:.リjイ;ノ;ノ        rニ巳⊂二ヽ
   ̄-―{            __`二ニー----‐πフj;丿'"__ '"        (_,.--‐     \
    -イ            ,,ィ' i::!i:::::::::::::|~~^^^~~|:::::::::::::i.!::/)i、         ヒ_ー         \
    ,.イ´         r' |! i::゛、::::::::::匸_)(二)::::::::::;;":/ .iハ             )ー---、_
/、 ̄ \       /′  i! i\\:::::::Vハ} /::::::;;:":;/i /  丶         /   /  \
.   ゙、    \   rイ   \ \!、: \::ー=\/=='_;:イ! レ /   \.    /     /     \
    丶.   \/\\    \ ゙| 丶、 :二ヽ◇フ'二∠_|! /   / 〉 /      /

優希「じぇぇぇ!?」ズルズルズル




京太郎「(なんとか回収できたか……)」ホッ

457 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/09/07(土) 02:08:29.28 ID:u/yJ2W55o [12/13]

【そうこうして、サイン会も終わり】

 シーン

京太郎「お、終わった……」ガックリ

菫「お疲れ様。よく頑張っていた」ポン

京太郎「ありがとうございます、菫さん」

菫「ほら、アク●リアスを飲むといい」フッ

京太郎「助かります」ゴキュゴキュ

菫「100人はいたと思う……好評じゃないか」

京太郎「自分でもビックリです」

竜華「お疲れ様やな、京太郎君」テクテウ

京太郎「竜華さん……」

竜華「せやけど、もう一仕事残っとるで」

京太郎「……はい」

煌「お願いします……」

京太郎「もちろんですよ」ニッ

久「……ごめんなさい。須賀君だけに押し付けて」

京太郎「いいんですよ。それに、これは俺の問題ですから」

 だから、俺が解決しないといけないんだ


京太郎「なぁそうだろ、優希」


 ガチャッ


優希「あっ」ビクッ


     , ´   /  .' / .'  '        | l  | l |  |
   /    / '   |  | | l|  |    l | ,  } l |  |
 _/    イ /   l|  |_,∧_{  :.   ,-|-}-/、 ,  |  {   _   ___,-、 __
  ̄ ´   / /    {  |、{ l∧  {、   | }/イ/},イ /  l_、  { Y´ /  '   }- 、
      {〃   r∧ |ィ斧ミ从 、Ⅵ , イ斧ミ、 } /l|  l、r  ̄ {   {  |  / _ }、
      /    /{ 从{、 Vzリ  \Ⅵ/ Vzり /イ } / |   乂_人_/、_/   / \
       /   //从 l∧\       ,\        | /イ/   }==   ̄ ̄ ̄ ー く
     /  イ'  {/l∧ ∧      、        ,イ/j'  /             \
    ̄ ̄        ー∧         _,     从    ,                 \
               ヽ 、    ` ¨  ̄   ィ }/    /     / '
                 ∧ \       / |/>  ,      /
                  {(从_|     --  ´ 「/// |  {
                  |/ ̄}}          |////|_ |
            _,.:<|///||          l/////` |
     _,.. -=<///// \//}         ,r-/////// |
  <//////////////////∧-- 、    {///////l{
京太郎「よう、優希。タコス食うか?」ニカッ




518 名前: ◆RwzBVKdQPM[sage] 投稿日:2013/09/07(土) 23:43:03.23 ID:AngjAgDLo

【期待の】須賀京太郎を応援するスレッドpart1【新人!】

99 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:koSI+MIZU
 イケナカッタ……

100 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:ONdIsKdes
 是非とも行きたかったのですが、主人が熱を出してしまいまして

101 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:iKeDaAcaT
 にゃぁぁぁぁぁ!! コーチの奴許さないんだし!!
 行く遅れのくせに偉そうなんだし!!

102 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:KiLLiKedA
 ↑池田ァァァァァ!!!!

103 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:iKeDaAcaT
 ひぃぃぃ!? 池田じゃないんだし!? 可愛い華菜ちゃんじゃないんだし!?

104 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Waka/LoVe
 がっしゅくとかさなってざんねんです

105 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:CraZyCaR
 ワハハー! すっごくよかったぞー!

106 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:SteaLthMO
 凄い盛り上がりだったっす!!

107 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:OmaKAseA0
 おもちの無いアイドルなんて何がいいのか分からないのです

108 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:kIkaNjYuU
 ところどころハプニングあったみたいやけど、結構いい感じやったで

109 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:aRoUnD/40
 サイン貰い損ねてしまった……死にたい

110 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:haSSyaku0
 ちょー興奮したんだよー!!

111 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:CharginG0
 充電完了

112 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Hukuyo5kO
 あのインハイチャンプ宮永照選手と妹の宮永咲選手!
 さらにはあのアラフォー小鍛治プロまでいたとの噂は本当!?

113 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:aRoUnD/40
 ↑ アラサーだよぉぉぉぉぉぉ!!!!

114 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:CopY/maHO
 行きたかったのに、お母さんがダメだって……

115 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Kapibaraa
 あいたい

116 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:hizamakur
 やっぱ須賀京太郎は期待の星やなぁー

 ほんまええ男やでー

117 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:SGAsister
 サイン会とかくだらないって、それ一番言われてるから

118 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:TeMpTress
 しかし、まだアイドルとして日は浅いのに……その才能の片鱗が見えていたな

119 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Roof/top0
 ↑ どういうことじゃ?

120 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:YAnTeruru
 ファンの一人一人をしっかり見て、それぞれにちゃんと言葉を用意していた
 表情も笑顔一つではなく、その人に対して色んな顔をくるくる見せる
 流れ作業ではなくファン一人一人と向き合って、楽しもうとする気持ちがひしひしと伝わってきた

121 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:yuuki+Aoi
 え? そんなに凄いの?

122 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:RedLeGend
 仕事がなければ見に行きたかったなー

532 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/09/08(日) 00:00:52.81 ID:5wvlSv5Oo [1/8]

123 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:NekiYadEE
 妹の為にとサインを貰ったんやけど……妹もウチと同じことしてた
 泣けるでほんま……最高の妹や!


124 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:ATGsisteR
 ↑ アンタも最高の姉や
 うちが保証したる


125 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:MaSaEATG
 娘二人が泣きながら抱き合ってるんやけど……




 なんか寂しい

126 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:haSSyaku0
 確かに須賀君、すっごく優しかったんだよー!

 それに……か、可愛いって言われたよー……//

127 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:OHimeSAKi
 やっぱり格好よかったなぁ

128 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:TAMAnnee0
 当然じゃない、これからトップアイドルになる男なんだから

129 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Maho/LoVE
 サイン会には可愛いシスターや、ミニスカロリっ子がいたというのは本当ですか?

130 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Sikorinn0
 ↑ 哀れだなァお前……本気で言ってんなら、抱きしめたくなっちまうくらい哀れだわ

131 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:NekiYadEE
 しかもウチ、妹の名前でサインしてもらたんやけど……
 最後ホンマの名前の方で呼ばれたわ

 なんで知ってたのかは分からんけど……
 一生この人のおっかけでいたいって、本気で思えたんや

132 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:ATGsisteR
 ウチもそうや!
 須賀君のこと、ホンマ応援しとる!

133 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:hizamakur
 せや!
 関西人総須賀京太郎ファン化計画や!

134 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:kIkaNjYuU
 え、それは…… 


 アリやな!!!

135 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Lu/OosIba
 アンビリーバボー 少しはマシになったようですね

136 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:HayariN28
 マシどころか、これから大活躍だよっ☆


537 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/09/08(日) 00:21:07.27 ID:5wvlSv5Oo [2/8]


137 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:NIjyou123
 正直、まだどこがいいのか分からへん

138 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:TokiTokii
 何がいいって、あんなん卑怯やろ!!
 破壊兵器や!! 核や!! 麻薬や!!

139 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:uTaChamBer
 ↑ 意味わっかんねー

140 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:HimeSAmar
 お会いして、確かめたかったです

141 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:BIGoMochI
 もしこの人が姫様の探す人なら……

142 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:SGAsister
 ファンが増えて来た……最悪

143 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:TeMpTress
 ? 喜ぶべきことじゃないか?

144 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:YAnTeruru
 京ちゃんがこんなにも人気になって嬉しい

145 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:SGAsister
 やだもん

146 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:3tUzuTu0
 友達がすごくハマってるから……私も、応援しようかな?

147 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:sHadeMooN
 あ 

148 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Roof/top0
 これからも頑張って欲しいのぅ

149 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:OHimeSAKi
 うん、きっとトップアイドルになってくれるよ

150 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:koSI+MIZU
 当然です

151 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:SteaLthMO
 これからに期待っすねー

152 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:OmaKAseA0
 おもちの無いアイドルにハマるわけがないのですよwwwwwww

153 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:HotpLeAse
 この人、あったかそう……





~~~●ヶ月後 松実館にて~~~






544 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/09/08(日) 00:27:51.87 ID:5wvlSv5Oo [3/8]


                     ( )
    i ニlニ○ _L/、     /   (⌒ ⌒)
    { cト  ´ | ノ ⌒ ーノ{__ノ  て人_)
         .   ――  ..
          / ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: `:..、
       '       .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  /
      / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}::.:}:..  :/ }   ハ
    /::.:′. .: }::斗/L/!::.:.:. /::、i:.:.:.}......:.   ̄
    /::. |:...:.:/|::.:/ j/ |::.:.:/}:/リ|\|::.:.}.‘ ―
    {: /.! :|.:.:..::|:/ -- _}:/ノ' /十/,「:..ハ:.i   おねーちゃーん!
   rぅ' ,|::.|::.:.|:;{z≦三    三ミメ.|:/|:.ト{ \   京太郎君のテレビ始まるよー!!
   /:{ V:|::.|::.:.|´i             `|:: |:.|
   |:.|/::.:,::.:.::. l :|/// 、__   /// |::.i!:.!
   {i:{:: :ハ::.: 込{. __  (__ ノ    .ィ}:リ|:
   乂:/:.:∧::.:.V/⌒ヽ.--r >ォ抓/:./ |′
 /:/.:.:.:.:/\:ハ´  ̄`V ´  ̄`∨:/|   ( )
イ.:/::.:.:.:. /  /\     {      {:小{  (⌒ ⌒)
://::.:.:.:.:.:.:{ fノ       |!    人.}:.{  て人_)
./::.:.:.:.:.:. 人       ,八      ノト{
'::.:.:.:.:./:.:.:.:ト、    /  乂   /:.:|


                         _ __
                         ̄ ̄ ̄    . ヽ _
         /   '"              ` 、 `
         /                    \ ^ヽ
         /                          \
       / /   /                          ヽ
        /   /    .: : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : . . .       }
    {i /    ′ ,′.: : : : : : : : ト、: : : : : : :|: : : : : |: :.、    ',
     ,′   l: : : :.! .: : : : : : !:.:. :.| !: : : : : :.|: : : : : |:.:.:.|: : :.   〈
      l    .: |: :. :.:| .: :. 斗匕 ̄ メ |: : : : :.:.ハ-┼- 、.:.:.|: : : :.   〉
      |   .:.:i!: : : :| /: :/: / l/   |: : : : :/ .l ∧:.:ハ ヽ!: : : : :   |
      |  .:.:.i|: :. :.:|: : : :/x = x.    |.:.: ハ/    j/ l: :|: : : : :
      |  .: :.:||: : : :|: : ,〃    ヾ  j/   〃 ̄`ヾ: ハ: : : : :: : .′! く、くくくく玄ちゃん!?
      | .:.:.::.||: : : :|/ {{       }}        {{    jイ !: : : : : /
.     /| : : : ||: : : :|  ヾ _  '′       ヾ _ ノ .: : ://  /
    /: | : : : ||: : : :|   、 、  、  、  、  、 `¨¨¨´ ムイ´  
   { │ : : : i:!: :. :.|    ` `  `  ` `  ` `   |: : | |    たたたた大変だよぉ!!
   ヽ. | : :. :.|:!: : : ト、          _, ~~ ┐       !: : ! !
    i! : : ::.|:|: : : |: :.>、     丶 __ ノ _ ィ ,′ ′\
    i! : : : | !: : :.: / __>   _ .. -  ´    /: :./: : :.  ヽ
    i| :. :.:.|: \: :、  \            .. - ‐  ムイ: : : : : i! !
.   /:| : : :.|.:.:./ \\  \__     ̄ ̄        ヽ: : : : ハ
    ′| :. :.:|: /  /`¨\        >'´        -‐∨.:/ !/
.  / .: | :.:.:.レ′ _{__ .〕、__ イ         /     V
 /  :.:| : : |  /|    / !\   . イ       /
. レヘ  : | .: :.:l  / \/i/|   ー '_|       /        |
    \:|.:.:.:.:| ./        |    /     、  ,′   \ |



 .:′:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.
/:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.: イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:‘,
:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:./ }:.:.:.:._:.:.:.:./ i:.:.:.:.:.:.:.:_∧:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 斗:.:. ̄:.:/:.:./ .:.:.:.:.:.:.:イ:.:.:i 丁:.丶:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.|:.:.:.///   /:.:.:.:.:.:./ :.:./ |/!:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.|/     /_:.:. -‐'′}/    !:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.: /|:.:.:.:.:.|γ⌒ヽ           γ⌒ヽレ:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:./:.:|:.:.:.:.:.|弋  丿         弋  丿 |:.:.:.:.:
:.|:.:./:.:.:.|:.:.:.:.:.|   ¨             ¨   |:.:.:.:.: ほへ?
:.◯:.:./^!:.:.:.:.:.|  、、           、、  :.:.:.:.:
/:.:.{:.‘,|:.:.:.:.:.|      r‐----r         V:.:.:
:.:.:.:i:.:.:.`|:.:.:.:.:.|        {    }      /.:.:.:
:.:Ⅳ:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.|≧:..._    ゝ _.ノ   _. イ:.:.:./:.:.
V:.:.:.:.:.:. ‘,:.:.:.|斗-‐ ≧=‐----‐=≦ 、 :.:.:.|:.:./:.:./:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧:.:.:‘,   {: : : :{: : } : : : }   ヽ :.|:/:.:./:.:.

549 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/09/08(日) 00:30:41.95 ID:5wvlSv5Oo [4/8]

宥「きょ、今日のお客さんが!!」ガタガタガタ

玄「お客さん?」チラッ


                           ,.  ⌒ヽ、/⌒ 、-- 、
                          /_,..-         ヽ  `  、
                        / /´     /    ∨   \
                     ,  ´      / ,'     :    、 ヽ
                      /   ,    , / /|  |  :.  | | |    ∨
              _/   / /  |_|__'_|  |   _}_|_|_| |  | :
                    ̄ ̄´/ イ '  { ´| |/__{  |: , ´/}/_}∧ |  | |
                       / / , rⅥィ笊 从 {∨ /ィ笊_ヽ}/、 | |
                       / イ ∧{ 从 Vり \∨' Vり /' / ∧{
                       ´/イ }从lム        \     ,ノ /  \
                         | ∧      i|      ∧,イ  今日、予約していた須賀ですけど――
                        Ⅵム.  ,__`_'_,  .イ //
                           ヽl \  ー‐  .//イ
                        .イl|  \   /  lハヽ
                       _/:ノ ヽ   、 ̄   V  ヽ:\_
                   _ .ィ´: : :′  ヽ  ::.   /    i: : :\ ‐ 、_
               _.. -‐ ‘: / : : : !   ム     ム     {: : : : ヽ:、: :`゙"''‐-..,,__
         ,. -‐'"`゙´: : : : : : 〈: : : : : :l   /  l__ __」 ∧   |_ :: : :〉:\: : : : : : : : :``丶
          /: : : : : : : : : : : ___>: : : |  ハ  \ /  ハ   |: : :`<__、: : : : : : : :|: :¦
   .      ': : |: : : : : : : : : |: : : : : : : :|/\\  V // \ !: : : : ::: : : : :|ヽ: : : : : :!: :|
        l::: :|: : : : : : : : : l: : : : : : : : 「   、\\j//    ヽ{ : : : :: : : : : |: :: : : : : : :|: :!
        |::: :|: : : : : : : : : | : : : : : : :¦    \ l ̄ ̄!      'l: : : :: : : : : :|: : : : : : : : !: : |
         ゙i:::. l: : : : : : : : : l: : : : : : : :|      ヽ:.:. /     |: : : : : : : :l: : : : : : : : :!: : ヽ
         l:::::.l : : : : : : : : i: : : : : : : :|      j丁{         | : : : : : : : |: : : _, -‐v ' : : : )
   .      }::::::i: : : : : : : : :l: : : : : : :!      !:.|!        |: : : : : : : :i'⌒゙_.-‐'/: : : く
   .     ∧::::::: : : : : : ::::::l: : : : : : : !      , :. l!        {: : : : : : : 厂: : : : : /: ::::::: : ヽ
          !:::'、::::::::. : : : :::::::l: : : : : : :{      /   l|        |: : : : : : :厂: : : : : ,'::::.....:: : :(_
         〉:::::::::::::::. : : :::::::::;:. : : : : : !   '  /   l|   /   l: : : : : : ,: : : : : : :;:::::::: ...:::/.::}
         }:::::::::::::::::::. : :::::::::::、: : : : : |   ∨    !| /    |: : : : : /: : : : : : :{、__:::::::::⌒i
          !:::::::::::::::::::::. ::::::::::::::'、: : : : !   /     !:!´     /!: : : : ∧: : : : : : |::. : : :............ :〈
        j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、: : :!   /.    l:.!      !: : : ': : : : : : : :{:::::::::::::....ー-:::.\_
        {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、: :l   !:.:.    l:.|         l: : :/: : : : : : : : :|::::::::::::::.... : : : : :.....L._
        」::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:¦ |:.:.   |/         {: :,': : : : : : : : : 「\::::::::::::::::::::::::::::::.......'、
        〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::': !   !:.:.:.:.  l        }: :!:: : : : : : : : : |  \::::::::::::::::-―… : \
         }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ  |:.:.:.:.   !         '、{:: : : : : : : : : {,   丶:::/: : : : : : : : : : '
        ノ::::::::::::::::::::::::::;i::::::::::::::::::::::::::{ !:.:.:.:.  |        ∧!:: : : : : : : : :八    ∨/ ̄ ̄: : : : : : |

玄「……」

宥「」ガタガタガタガタ


   / :/  ...:/:′::/ :.:.:.....:./.:/:!:.:.:.i:..!:.:.....:{:.:.:.:.:.:ハ    /
.  /.〃/:...../:′'.::|:: i .::.:.:.:| :i:_{__|:.|:.:.:.i :|:.:.../  ̄`ヽ/      ふ
  '://:′::/斗:十 |::.::.::.:.:.:.: :}}ハ ::ハ:{:≧ト|:::/  な       な な  ぅ
 {//::{: /|i:八::{=从:{ i::::: :N孑弐{ミト∨:::|::′  る.     る .る (
.  i :从 ::::{イァ:う{ミト爪ト::::. ! ん):::::ハヽト、:{:|    ほ      ほ ほ  )
.  |.::| : \《 { ::::::: }  ヽ\{ { ::::::::: リ | :::ヽ!   ど     ど ど む
.  | ::!::|ハト.乂__ノ       ー '  | :::<    |
 八::| :|::::i /i, ,     ,     /i/ , }:::}i::人   __ ノ\
  (__):::l:::::.                 i.:/::::::::厂「{:::::::{    ` ー― ´
 / :{ | :V:入     { ̄`ソ      }/}::::}/::::::l.|:::::::|
 { ::|人::∨::::>...   `      . ィ升|:::/::::::::八::::::{

551 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/09/08(日) 00:33:37.22 ID:5wvlSv5Oo [5/8]


宥「」ガタガタガタ

京太郎「震えてますけど、大丈夫ですか?」テヲギュッ

宥「あっ……」

: : : /: : : : : : : : : : : ::|: : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : : : :ハ::|: : : : : : : :ii: : : :ヽ: : : : : : :
: : :/: : : : : : : : : : /: :|: : : : : : : : :|: : : : : : : : : /: : ::/|:::|: : : : : : : ::i.i: : : :ヽ: : : : : : ::
: : i: : : : : : : : : : :/: : |: : : : : : : : :|: : : : : : : : :/: : ::/_Lノ|: : : : : ::|: :|.iヽ: : ヽ: : : : : ::|::
: :/: : : : : : : : : : /: : :|: : : : : : : : :|: : : : : : :_; r-:''ナ´|::j.|: : : : : :j|: :| i:〉: : ヽ: : : : : ::ル:1
: :j: : : : : : : : : : :j: : :/: : : : : : : : ::|: :, :r::':´:ノ: : / _.j::j |: : : : : /|: j`\: : ::1: : : : : ::i : i
::/: : : : : : : : : : j: /::|: : : : : : : : :|´: : : : ://::/  .j::/ |: : : : :/.j: / 、:|.1:ヽ:|: : : : : ::|.i:::|
:/: : : : : : : : : : :|: : : ::|: : : : : : : : :|: : : :///--- j/__j: : : : :/ j::/ .|i .|: : :|: : : : : ::j i::|
/: : : : : : : : : : ::|: : ::ノ|: : : : : : : : :|: :/_イr===t''ヾ /: : ::ノ /'' __.'_ .|: ::/: : ::リ: :リ iリ
: : : : : : : : : : : :|: :/: :|: : : : : : : : ://o心:::::::ミリ`/: ::/ /'  ==ミ、j::ノ|: : ::/: :/ /
: : : : : : : i: : : : |/: : ::|: : : : : : : : :|∥ .《毛:::::::卅ii ' '´       ワ:::ミヾ |i: ::ノi::ノ
: : : : : : : :i: : : ::| '´`ヽゝ: : : : : : : ::|.` つゞ:::::乍彳        ii:::::リ }.///r'
: : : : : : : ::i: : : :|´⌒ヽ |: : : : : : : : :|  弋::::::::::少         .っ:::ノ '7: : : : |
: : : : : : : : :i: : ::|    |: : : : : : : : :i     ̄ ̄   ::::::::::::::  .ヾ::/  |: : : : :|
: : : : : : : : :ヽ: ::|    i: : : : : : : : :|    ///// :::::::::::::::::::::::::::::    .|: : : : :|
: : : : : : : : : ヽ: |     i: : : : : : : : :i               ヽ ///.|: : : : ::| 
: : : : : : : : : : ヽ:|\_   1: : : : : : : ::i                   .|: : : : ::|
: : : : : : : : : : : :ゝ_: :`ゝj-1: : : : : : : ::i        ,_         .|: : : : ::| あったかい……
: : : : : : : : : : : : :\`'イ. ヽ: : : : : : : 1.       ゝ、____フ    __.丿: : : : :|
: : : : : : : : : : : : : : \  \ヾ: : : : : : :1            , r ' ´   ` ヽ、: : j
: : : : : : : : : : : : : : : :::\  ヽ: : : : : : ::1         , r '´         \|  _
ゝ、: : : : : : : : : : : : : : : ::\ ヽ: : : :, r 、ゝ -, /⌒i /             .ヽ´  1-、
   ゝ-: : : : : : : : : : : : : : \ >-/´  ヽ  ヽ /                .ヽ  .1 .| 、
       ヽ 、: : : : : : : : ::/  ヽ   ヽ ヽ'                   |  i | 7
          ヽ、: : ::_ノ、   ヽ   〉  〉                   |  / | ./ヽ

京太郎「え?」


:::|:::::/〃   斗-- 、 ヾメ、ヽ /::::/.: :/:::::/::::::::::::::::::::/::::::::::/}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
:::|:::/   /   {~⌒ヽ_ V》. {:::/ : : :/::/ /:::::::::::::::://:::::::/: :/:::::::/}::::::::::::::::: ヽ/ぃ 十 ヽ
:::|::{   /   r'⌒ヽ   } `  レ: : : :/ ': : :/:::::::::::::/: /::::/: : :/::::://::::::::::::::::::  (__ <j⌒)
:::|::|  ん  〃⌒) v‐ ' } : : : : : : : : : : : /::::::::::/:⌒//: : : :./::/: :/::::::/:::::::::  ー  l
: Ⅳ __{   {{ し' 〃  / : : : : : : : : : : :/::::::/: : : 斗=≡メ: ://: : /::::/::::::::::::::  ⌒) .フ|'⌒)
:::| (  ゝ⌒) `- ´  ./ : : : : : : : : : : :/:::/ : : : : : :  , -‐-ミx : : :/:/}::::::::::/::::::  / レ| α
:::|  〉- <\\\\ : : : : : : : : : : :.//: : : : : : :./  {   )ヾメ/: :/::::::::/:::::::::  |     |
:::|  {   ノ  \\\\\ : : : : : : : : : : : : : : : :′' >-='  〉ヘ : /::::::::/::::::::::::  廴ノ  .|
::|l.  } /´               : : : : : : : : : : : : : :{ { { し 〃   }}/:::::::::/::::::::::::::  ├  ナ
:八 { {                           乂` `ー=' _/ /'::::/}/::::::::::/::: <_ト、 '⌒)
:::::::ヽ} }                  ′  \\\/   `ヽ}/::::/:::::::/:::::::::|  ー  や
::::::::::::\   斗-―-                 \\>- r' \/:::::::::::::::::::::|:::::::::|  ⌒)  /
:::::\::::::::ヽ {      ⌒~`ヽ __            } j \,′::::::::::::::::::ハ::::::::|  / /⌒し
::::::::::ヽ:::::::::\                   `ヽ        //  j:::::::::::::::::::::/ }:::::|   :

京太郎「なんで泣いてるんですか?!」ガビーン

玄「うぇーん!!」



 果たして松実姉妹の運命やいかに!?





 続く