3 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/22(木) 22:06:45.93 ID:8fk/z3Wjo [3/14]

【須賀京太郎】

<アイドルランク>
  • アイドル候補生

<容姿> C(40) <雀力> G(6) <歌唱力> F(10) <演技力> F(19)

<特技>
  • タコス作り

<担当>
  • 清水谷竜華(プロデューサー)
  • 花田煌(マネージャー)

<アイドル経歴>
  • 無し

      |.  G |  F |  E | . D |. C | . B |. A | . S | SS |SSS
―――┼―――――――――――――――――――――――――
容姿  |llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
雀力  |llllll
歌唱力|llllllllll
演技力|lllllllllllllllllll

35 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/22(木) 22:22:40.41 ID:8fk/z3Wjo [4/14]

和「これで、須賀君は私だけのモノ……」プルプル


 最初……須賀君が出て行ってしまった時はどうなるかと思いましたけど
 運は私に向いてきたようですね


和「どう制裁しようか悩んでいましたが、今となっては実にいい仕事をしてくれましたね」クスクス


 あの屑共をどうやって地獄の底に叩き落とすかだけを考えてこの一週間を過ごしていました。
 だけど、まさかこんなどんでん返しがあるなんて

和「……」フフッ

 ピッピッピッ

 プルルルル


和「あ、もしもし」

社長『あー小清水君? 久しぶりだね』

和「ナージャです」 

社長『ああ、原村だったね。ごめん』

和「いえ。それよりも以前お話していた件なんですが……」

社長『やっぱり断るのかな?』

和「いいえ。受けようと思いまして」

社長『なんだって!? それは本当かい?』

和「ええ。詳しい話はまた後日」

社長『ああ、楽しみにしているよ。それでは!』

 ブツッ ツーッ ツーッ


和「……」

 須賀君……ああ、須賀君

 私のことを、初めて名前で呼んでくれた男の子

 私のことを好きになってくれた男の子

 私だけを見てくれていた男の子


和「待っていてくださいね……すぐに追いかけますから」フフフ


 ゆーき、部長、まこさん……そして咲さん


和「大丈夫。私が取り戻してきますから」


 そう、『私』が……ね





103 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/22(木) 22:39:29.20 ID:8fk/z3Wjo [7/14]

 大丈夫だってへーきへーき! 
 すぐにほのぼのになるから、安心しろよぉ!

75
 これがよさそうやね
 よっしゃ、任しときや

87
 どっかで見覚えあるんだよなぁ……


【翌日 白糸台 京太郎の教室】


 キーンコーンカーンコーン

京太郎「うぅ……筋肉痛がつれぇ」ギリギリ

淡「うぅ……体が痛い」ギリギリ

京太郎「ん? お前もなんかやったのか?」

淡「やったんじゃなくてされたの。拷問」

京太郎「拷問って……麻雀なのに?」

淡「麻雀なのに」

京太郎「麻雀ってなんなんだよ?」

淡「麻雀は麻雀でしょ?」キョトン

 そういう意味で言ったんじゃねーよ
 つか本当に麻雀ってなんなんだろうな

淡「あ、そう言えばタロー」

京太郎「なんだ?」

淡「元部長がタローに会いたいって」

京太郎「……は?」

淡「なんだか話があるとか言ってたよ」

京太郎「……どうして?」

淡「さぁ? 怖い顔してたから聞けなかったー」

京太郎「……」

 あれ、これなんかマズイんじゃ……





菫「……」ジーッ

京太郎「」



安価↓3

1 麻雀部に行く

2 今日は事務所に行く
そのレスのコンマが50以上で和がいる

3 まっすぐ家に帰る
そのレスのコンマが50以上で菫が着いてくる



124 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/22(木) 22:45:55.98 ID:8fk/z3Wjo [8/14]


菫「……」ズンズン

京太郎「ひぃぃぃ?! なんかこっちに来てるんだけど?!」ガタガタガタ

淡「あ、菫じゃん」

京太郎「お、俺に何か御用ですか?」

菫「……(間近で見ると中々……)」ジィィィッ

   ./ : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゚,: : :‘,: ヽ
    ′ : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :‘,: : :‘, : :.
  .′: : /: : :/: : : : :/ : : : : : : : | : : : : : : : ゜: : : : l : : :
  |: : : :′: / |!: : : :|: : : : : : : : :|: : : : : :!: : !: : : : :| : : |
  |: : : |::‐- : ||_:_: : |: : : : : : : :/!: : : : :/: :/!: : : : :| : : |
  |: : : |:::::::::: ||:::::::::¨:::::‐-:: :_/::! : : : /: :/::| : : : : : : : :
  |:_:_:_|_γ⌒ヽ___::::::::::::::::¨::::::‐- ′|: : : : ′ : |
  |:  ̄| ̄弋  丿 ̄ ̄ ̄ :::::::::::::::::::::::::::: ′: : ;′: : |
  |!: : :l :::::::::::i「::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;′: : /}: : : / ̄ ̄ ̄\
  |:!: : | : : : : ||: : : : : ,: : : : : : ::::::::::::::::;′: : //: : :,′
  |:|:: : :.    |!           : : : : : : : ;′: : /´: : : !     ア
  |:.ー‐ヘ                    /: :_ イ: : : : : |
  |: : :::::::::::...、   ⊂ ⊃       ノ¨ : : |: : : : : :|    リ
  |: : :::::::::::::::::`::....         _....:≦:::::: : : :|: : : :<
  |: : : ::::::::::斗<Ⅵ    ̄〔-、:::::::::::::::: : : : : : : : : :|     だ
  |:斗<      ',‐-、   i   丶::::::: : : : |: : : : : :|
≦              ',____|     ` 、: : : |: : : : : :|     な
‐-、 丶           ',    .!       ,ヽ: !: : : : : :',
  丶 \        ',   i       / /ヽ: : : : : :\___/

京太郎「こ、殺されるっ!!」ダダダッ!

菫「!!」ガーンッ

淡「あっ、逃げた!!」

菫「ちぃっ!!」ピュィィィッ

京太郎「!?」

誠子「ふっ!!」シュバッ

 バッキィィィン!

京太郎「うぐっ……」ドサッ

誠子「……峰打ちです」キラーン


菫「でかしたぞ亦野!」

淡「よーし、連行しよー!」

誠子「お前も手伝うんだよ」ムニュー

淡「ふぁーい」ムニムニ

136 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/22(木) 22:53:18.87 ID:8fk/z3Wjo [9/14]
【十数分後 白糸台 麻雀部室】


京太郎「……うっ、クォクォア……?」ジャラッ

 ギシッ

京太郎「あー、教室でやられたなぁ……」ムクッ

 ジャラジャラ

                    //         rレ//          V_                      __ {}   i       <|
                  //         //            {U}          _..-ォヘ、       /__`ヽ.-‐ト、       ||
、             マ'ノ         才,イ               {U}          アメj::::i:|ハ.    _ノ/=-、`ー、: : ヘ.        ||
ヾァ__∧____ィ≧__ -‐ニ´-‐ァ                     V_         {:ト`ソト-リミ    | /ヽヘj: ): : : _}: /i      ||
____  -――――――一 '   rレ'                  {U}    , - _ ィ八`ぅィノ`    |:}ミ吋ノ/:_/: {: :./|       |ト
  |/   ___           rレ                         V__吊' /_  `ンフ¨ ヽ   `Y、ト//: : : : _ノ' ノ        .||
 i  У´ ̄__ }            rレ                  __,ィク´{U}吊 _  ̄ ii爻  λ    `ミ‐': : : :__/ /       < |
 |`´ ><              rレ        ____,ォ--ェ< ̄ァー寸x V_吊     _>ヘ_rレヘ    `ー=ニ_/.i          ||
/ /  ヽ>               rレ         予ーァ{_}―‐}/-、__ __`寸{U}吊r一 ' ¨    rレ、 ヽ_     {}   | |         ハ
 /    ヽ>             rレ          r≦才´  / i ̄ ̄丁`寺寸VУ         ヽrレヘ      {}   | |             ヘ
./      ヽ>       rレ       r≦才    rィ][二][二][     У.{U}          `く  ヽ_   {}..  ..| |             ヘ
        ヽ>     rレ     r≦才      r、,イ } |i. 木木 .i|  r==ノ  V_      _      ヽrレヘ   {}   | |           ヘ
__          ヽ>    rレ   r≦才       レヘヽ{}.|l  示  l|r≦才ミ}.   {U}   /ィ.      rレく V .{}   .ノノ           くヘr≦
V==℡x __ィ_ヽ> rレ r≦才、_         ,イl} ', V、フ ̄ ̄rレ   rァi   V_ /"          ヘ 入}  .//           r≦㌦、
     `ー―――二二二℡xゝ\      rァ' {l}、 ,ィi 「´     {λ } rレ |    /"             {_ノ`ー//         r≦才   `ヾ
      _ r≦才レ、>    ̄ ‐-`   、  ∧}   >"__,LL --  __ヘ.rレ   |   / V_             ヽノ_」      r≦才
    γ:r、,-‐= ̄ミx。ゝ>       `  、`ヽ >` ̄-‐┼i―――--㌦x i |、  ||  {U}               //`´    r≦才 ̄`ヽ、
.  r≦|: :j: : : : : : : : : `ー≧℡       {>´ , /ヽ、 ||        |`ヾxi } .||    V_          / "  r≦才/:_:rニニミx_: \_
≦才 .}: ノ: : : : : : : : : ノ: /: :i: }、     / / 人   \||        八 rレヘヽ ||    {U}           // r≦才   /: /: /{: : j: |ミx: : }
   ヽ|: i: : : : : : : ://: : : /´ヽ>     / / ヽ≧}  \  \        rレ  ヘヘ|    V_          //才    γ´|: ノ: {くマ/_ノリ: }:.∧_ィ
...  `|: |: : : : _//: : :_/}    ヽ> ./ ∧}、 /    入  \_      ヽ{ }ヘヘ_    {U}     r≦//.       ノ: :λ`㌦x彡‐´|_ノ: }: }レ
    ヾ_|: / ̄ ̄ ̄了 ̄      ヽУ/ /ヽ>    / / \   く      {}ヘ _i |´____V__r≦才 .//     _{: : : : ヘ: : : : : : /://イ
     \<___才___ィ     / /V /     ./ /   \  \...  , ィチニ| 「、 ̄ ̄r≦才 ̄アテ==x。 、  ヽ__: : : >一 'r‐く_//i
    rレ'≧=―――一       | |Y℡}    ./ |.      \  ヘ//   .| | V≦才  {U} / /     `㌦x  `ヾx二/_// .} |
  //_ -―- _.           | |'  ; }   ./ /¨           V      .| |{彡V    V/ /         ヾ、 `ー==一  ノノ
京太郎「って何コレェェェェ!?」ガビーン


※画像はイメージです




照「あ、起きた」

菫「なんだと!」ガタッ

尭深「美味しい」ズズーッ

.      /::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
      /:::::::/:::::::/::::::::::::::::: ∧::::::::::::::::ヽ::::::::.
.     /:::::::::′::/|::::::::::::::::::/ ∨::::::::::::::|:::::::: |
     ′:::::::| ::/ :::::::::::::::::′  ∨:::::::::::|:::::::: |
     |/|:::::::|:/  ̄V::::::: /   ̄`|::::::::::|:::::::: |
     |:::::::| ___八::::::|   ____jハ::::: |:::::::: |
      .::::::::::|r示恣 \| 〃示恣Y:::::: |:::::::: |
      |::::::::::}! ∨ソ )r=(  ∨ソノ|::::::::|ヽ:::: |
      |:::::::::::|ー―___'  ー―  :::::::/ ノ::::::|
      |:::::::::::∨: : : : : :\   " .::::::/::::::::::: |
      イ⌒ヽ: : : : : : `∨    /:: /::::::::::::::八
    /  ̄`ノ: : : : : :`∨   イ7:: /}:/|:/}/
    ' ィ―イ ̄` : : : : /]    ムイ≧、
    |    {\: : : :∨ |     /   ー-
    j    人 \ イ   ヽ  /         ≫-
    /  /|  \      |/         /   |
151 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/22(木) 23:03:48.46 ID:8fk/z3Wjo [10/14]
京太郎「な、なんですかこれ!?」ブラブラ

誠子「すまない。荷物検査なんだ」

京太郎「いやいやいや、なにも縛ることないでしょう!?」

淡「早く着替えてよー、目の毒だから」メソラシ

京太郎「俺の扱いって……」メソメソ


(着替え中……)


京太郎「それで、なんで俺をこんな場所へ?」キリッ

菫「すまない。手荒な真似はしたくなかったんだが」

京太郎「いやいや。手荒もなにも……」

照「京ちゃん!!」ダダダダッ


 ジャーンジャーンジャーン


京太郎「げぇっ!? 照さん!?」

照「ずっと会いたかっ――」タタタッ


麻雀牌「」フムナヨ?

 フミィッ

照「あっ」

 ズルッ!

 ゴッチィィィィンン!!


照「あ、あぅぅ……」ウルウル

京太郎「ああもう、大丈夫ですか?」タタッ

照「頭、打った……の」グスグス

京太郎「だから照さんは生涯走っちゃいけないって言ったじゃないですか!」ナデナデ

照「はぅ……あったかい。えへへ」カァッ

京太郎「ほら、もう大丈夫ですよ」ニッコリ

照「うん! ありがとう京ちゃん!」ダキッ

京太郎「て、照さんっ?!」アセアセッ

照「京ちゃんの匂いだぁ……」スリスリ

京太郎「……あ、あの?」




麻雀部員一同「……」ジィーッ

京太郎「あっ」






麻雀部員一同「何コレェェェェ!?」ガビーン

京太郎「ですよねぇぇぇ!」

163 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/22(木) 23:14:23.78 ID:8fk/z3Wjo [11/14]



 ザワザワ ガヤガヤ

照「……んー」ギュゥゥ

京太郎「あの、照さん? 少し離れてくださいませんか?」

照「いや」

京太郎「そうですか……」

菫「……本題に戻ってもいいか?」

京太郎「俺は気にしませんので、どうぞ」

菫「すまない。まさか君と照が幼馴染だとは……」

京太郎「幼馴染というかストーカーというか……」

照「お嫁さん?」

京太郎「無いです」

照「むっ」ギュッ

菫「ほら照。ポッキーやるから静かにしてろ」

照「いらない。京ちゃんがいるから」ギュゥゥゥ!

誠子「!?」

淡「テルがポッキーを食べないなんて……」ガタガタガタ

堯深「天変地異?」


菫「そこまで思わせる男か、須賀京太郎」ジィーッ

京太郎「(昔だったら無理やりポッキーゲームをやらされてたな)」トオイメ


照「あー、生き返る……」ミョンミョンミョン

宮永ホーン「」シャッキィィィン!


堯深「ぉぉぉお!」マジマジ

淡「すごい! あんなに鋭い角初めて見た!」

誠子「恐ろしい……!」



          ____
        ´:::::::::::::::::::::::::::` 、
    /::::;r─‐::::::::;r─:、:::::::\
   /::::::::/::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::`、
   .'::::::::::':::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::
  :::::::::::i|::!::|::::|:::|i:::::::|l:::::|l::|::::::::::|::i
  i|:::::::::i|人|::::|::从::::儿;;八|::::::::::|::|
  i|:::::::::i| /モテ   モテハ::::::::::|::|
  i|:::::::::i|     ,     i|::::::::i|::|
  .八::::::八       u  リ ::::::リ::|
   ヽ/:::i:::...   r  ュ   ,.イ::::}/i:::|
    |:::::i::::::::>   <| l:::::i:::::i:::|
    |-=''"  ノ      人  `'=-|
  /、     ト=======/      \
 /⌒\   ハ       /     /⌒ヽ、
菫「あの、いい加減に本題に入らないか?」ズーン

京太郎「はい。そうしましょう」ズーン

175 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/22(木) 23:26:47.80 ID:8fk/z3Wjo [12/14]



菫「かくかくしかじか」

京太郎「なるほど、淡が部活をサボったことで俺を呼び出したんですね」

菫「ああ。それに、聞く所によると君はアイドル候補生だそうじゃないか?」

京太郎「あ、そうなんです。たまたまスカウトされちゃって」

菫「(たまたまだと!? やはりコイツは天才なのか……?)」ゴクッ

京太郎「でもまだまだ新人で……」

菫「いや、そこはいい。ただ知っての通りウチの大星は将来が期待される選手だ」

淡「イェーイ!」ブイッ

菫「素行はアレだが」

京太郎「あははは……」

菫「それに君も、結構有名な事務所にいるそうじゃないか?(まずはそれとなく……)」

京太郎「そうですかね? 社長はいい加減だし、結構事務所は汚いですよ」アハハ

菫「あっ!?」ビキビキビキッ

京太郎「ひぃっ!?」ゾクッ


堯深「」ガタガタガタガタ

誠子「な、なんだったんだ今の……」

菫「(し、しまった! 落ち着け、今のはちょっとして身内ネタだ)」グググッ


京太郎「ひ、弘世さん?」オドオド


菫「な、なんでもない! 気にしないでくれ!」アセアセ

照「???」

菫「(落ち着け……落ち着くんだ)」ゴクリッ

京太郎「とにかく、俺の事務所はたいしたことないですよ」




~~~~その頃咲ちゃん~~~~~~




                  /        /            \
                 /   /    /  /   |   |     ヽ
               /   /    /-/=/.,,_ /  /   :|  ',    ヽ
\                 /   /   //  / / / /|ヾ/|    ||  l    ∧
  \            /    l   //| /|/ / / / / /   /:| _|  :|  ヽヘ
    \       /イ   |  // |.z===/ // /   /:: |⌒ト、、| :|  | ',
      \     | |/ ィ|  :ト|彡'´彡三ミヾ:::::::/   /:::: | /|  :ト、!  | l
        ̄⌒>ーァ | |/ /!  | ||  / ⌒ヾ}} ::     // /_ | /|   / :|
\   \  \/  / // {  |  |::::  | ヾ_ノノ /_/::::''≧三 /// / /ト:|
  \   ヽ  l  / /./  V  \|   ヾ 彡'´  ̄...........  / '⌒ヾ;ヾ.// /./ !:l
   \  ヽ  {  | |l   \_{ ヽ..:::::::....  ...:::::::::::::::::::.. |ヾ、_ ノ} }}/. / | |
    ヽ  \}  | |l     |八            ,:::: ゝミ 彡' 〃//  l 
     ヽ  {  | |l            r─- ._     .::::::..  ー‐ '´   j
      \ ヾ  l | !        ヽ     |     })         /ノ从 /
        \ `ミ, ', ヾ 、      :| ヽ   ヽ.__ /      人   |/
         \`、|ヽヾ 、    :|   \          _,. < /\
           V |  \     ト    >  -‐ ' ´   彡'  {


 何この違和感


190 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/22(木) 23:38:14.14 ID:8fk/z3Wjo [13/14]

菫「つまり、私が言いたいのは将来が期待される大星とアイドルである君が仲良くしているのは問題ということだ」

淡「えー?! なんで? 別にいいじゃん」

菫「お前は良くても、須賀君の迷惑になるだろう?」

淡「うっ!」

京太郎「確かにスキャンダルですね」

菫「ご名答。そこで、だ」ゴホン

京太郎「はい?」

菫「(自然に……自然に……)私はもうすぐ卒業だ。プロへの内定も決まっているし、学業だっておろそかにしていない」

京太郎「???」

菫「わ、私なら君を手伝うのに適役だと思わないか!?」バーン

京太郎「へっ?」


虎姫「「「「は?」」」」


菫「……(い、言った!!)」ドキドキドキ

京太郎「……」

菫「(ど、どうかな?)」ワクワク






京太郎「いや、そもそもお手伝いとか募集してないんですけど?」コンワク

菫「え?」

京太郎「それに、プロへの内定が決まってるなら尚更スキャンダルダメじゃないですか」マジレス

菫「」

京太郎「というかいきなり何言ってるんですか?」セイロン

菫「……」



 ガシャアァァァァ! ガクッ!



菫「ふぇぇ……」ウルウル

京太郎「うぇぇぇぇえええ!?」ガビーン

虎姫s「「「「」」」」ポカーン


211 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/22(木) 23:50:09.35 ID:8fk/z3Wjo [14/14]


京太郎「ど、どぇぇ!?」

亦野「弘世先輩! ほら、チーンしてください!」サッ

菫「す、すまない……」チィィン

照「面白かった(小並感)」

淡「これどういうこと?」

堯深「多分こういうことだと思う」


  • 帝王ブログで淡が須賀君と一緒に写ってる!

  • きっと須賀君があわあわに協力を申し出たのかも!

  • それなら須賀君を手伝えば帝王に会える?

  • だけど正直に言うのは恥ずかしいなぁ

  • よし、それとない話題で切り出してみよう!


堯深「見事に玉砕ですね分かります」

淡「うわー」ドンビキ

菫「し、仕方ないじゃないか……! 会いたかったんだ!!」エグエグ

淡「いやいや、開き直らないでよ。正直ファンとしてサイテーじゃんそれ」

菫「」グサッ

京太郎「え? 社長のファンだったんですか?」

菫「そうだよ!! 大ファンだよ!! ファンクラブも入ってるんだ!!」

照「……気持ちは分かる」

菫「だけど、分かってたんだ。こんな私が……帝王に会おうだなんて」

京太郎「……」

菫「それでも……仲良さそうに映る淡を見て、私は……」ギュッ


京太郎「弘世さん……」



 コンマ安価↓3

00~29 京太郎「ダメですよ、そういうの」バッサリ

30~79 京太郎「なんか、嬉しいな」ポリポリ

80~99 京太郎「なーんだ! そういう事だったんですね!」ポンッ





235 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/23(金) 00:00:57.64 ID:RMeVJF0to [1/12]

京太郎「なーんだ! そういう事だったんですね!」ポンッ

菫「え?」

京太郎「じゃあ今度一緒に事務所に行きますか?」

菫「はへっ?」

京太郎「サイン、俺からも社長に頼んでみますよ!」ニッ

淡「え? そんなことしていいの!?」

京太郎「あのな、勝手に着いてきたお前が言うんじゃねぇっての!」ビシッ

淡「あいたっ?!」

菫「あ、でも……私は、君を騙そうと……」

京太郎「……菫さん」

 ポンッ

菫「あっ」

          /   /     |   | |   | |  :       l :l   |  |   :|   | |
       / /    |    |__ | |   | |  |  :   l :l:  /|  |   :|   | |
.      ///     |    |\ |‐\八 |  |  |    |__,l /-|‐ :リ   リ  | |
     /  /   - 、     :|   x===ミx|‐-|  |:`ー /x===ミノ//  /  :∧{
       /   |  :.八   _/ {::{:::刈`|  |  l:  /´{::{:::刈\,_|  イ  /ー―‐ ..__
.      / / :|  ::|/ \{^ヽ 乂辷ツ八 |\| /' 乂辷ソ ノ^l/ } :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: `「⌒:.
.       //  /|  ::l、   :    ー‐   \{  | /  ー‐    j/ /}/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.
     / _,/:.:..|  ::| \ !           j/        ′/:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.
        / :.:.:.:.:{  ::|\ハ_,          ノ            ,___/{:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.∧
.    /:.:.:.:.:.:.:.::′ ::|:.:.|\圦                       / j/l/.:.:′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.∧
.   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:′_,ノ⌒ヽ::|  、    、      _  -‐'     /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:/:.:.::/:.:
 /\:.:.:.:.:.:.:r‐ ' ´     ∨\/ ̄ )  ̄ ̄        /   /.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /:.:/:.:.:./:.:.:
/:.:.:.:.:.:.\:.:.ノ  ----- 、  ∨/   / 、          /   ,/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /:.:/:.:/:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /        ‘,  ‘, ./、 \       /   /.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.://:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:/:.:.:.:.:.{   ---- 、   ‘,  } /:.:.:} ̄ \ ̄ ̄ ̄/ ̄ /:.{/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:-<⌒:.:.:.:.:
:.:./:.:.:.:.:./       ‘,  ‘,「l /⌒^\________/}/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/´    \:.:.:.:.:
:/:.:.:.:.:.:.{: .    . :    ‘, 人U{:.:.:.:.:.:.:.|:\        /:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.―‐┐:/        \:.:
:.:.:.:.:.:.:.: }: : : :--:/\: . ノ:r/   / .: .:.:.:.:.|:.:.:.:\    ,/:.:.:. |:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
京太郎「ファンを大切にするのに理由がいりますか?」

菫「……」ドキッ

京太郎「こんなに想ってくれるファンをないがしろにするなら、そんな社長蹴っ飛ばしてやりますよ」ニカッ

菫「あ、うっ……//」


照「京ちゃんのファン一号は私だからね」フフン

淡「でもサイン一号は私だよ~」ニヤニヤ

照「殺してでも奪い取る」ギュルギュルギュル

淡「はぁ? やれるならやってみればー?」


誠子「こらこら、やめとけって」ガシッ

淡「むぅ」ムニーッ



京太郎「だけど、こんなこともうしちゃダメですからね?」

菫「……うん」コクリ

京太郎「これからも、社長を応援してあげてください」ニコニコ

菫「……帝王が君を選んだ理由、なんとなく分かったよ」フフッ

京太郎「え?」

菫「ありがとう、須賀君」ニコっ

254 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/23(金) 00:17:21.43 ID:RMeVJF0to [2/12]

【京太郎のアパート】


煌「そんなことがあったんですね」

 フン! フン!

京太郎「色々とビックリしましたけど!」グググッ

 ググググッ

京太郎「やっぱりこの仕事目指して、よかったと思いました!」ググッ

煌「その心意気、実にすばらっ!」ジーン

照「頑張ってね京ちゃん」

京太郎「……」ピタッ

煌「おやこれは宮永さん。お久しぶりです」ペコリ

照「どうも」

京太郎「い、いやそれよりも……どうしてここに?」

照「……」ニヘラ

京太郎「いぃぃぃやぁぁぁぁぁ!!!」ズッテン

煌「あっ、途中で辞めたので100回追加ですね」ニッコリ


京太郎「」チーン


照「お菓子もある」ポリポリポリ



256 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/23(金) 00:19:12.74 ID:RMeVJF0to [3/12]


【菫の部屋 帝王ポスターだらけ】


菫「……ふんふ~ん♪」カチャカチャ

 コトッ

菫「うん……よし!」

 コンコンッ

菫「!?」ビクッ 

 サッ

写真立て「」パタンッ


ガチャッ 


弘世ママ「あら、何やってたの?」

菫「勉強……」

弘世ママ「関心ね……ってあれ?」

菫「!」ドキッ

弘世ママ「この写真立て、確か帝王の奴でしょ?」

菫「そ、そうだよ」

弘世ママ「掃除してる時に倒したら、いつも怒るのに……」スッ

菫「ダメっ!」バッ

弘世ママ「え?」

菫「……な、なんでもないから!!」グイグイ


弘世ママ「え、ええ?」 ガチャッ


 バタンッ


菫「……ふーっ」

 こればっかりは、まだ見せられないな

菫「……」カチャッ


写真立て「京太郎の写真」←みんなで部室で取ったやつの拡大


菫「いつか……この部屋を占領仕切ってみろ」ツンッ

 パタンッ

菫「ふふっ」




【須賀京太郎のファン】

  • 宮永照 ←New!
  • 弘世菫 ←New!


282 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/23(金) 00:33:06.14 ID:RMeVJF0to [4/12]
【翌週 白糸台 京太郎の教室】

 キーンコーンカーンコーン

京太郎「腹減ったぁぁぁ」ギュルルルル

淡「何騒いでんの? もうお昼休みじゃん」

京太郎「いや、だってよ。お弁当これだぜ?」パカッ

  野菜ギッチリ「」ミッチリ

淡「……馬? というよりうさぎ?」

京太郎「最近筋トレのしすぎでガタイがよくなったからさ……野菜でバランス取るんだって」ハァ

淡「あ、じゃあ私のお弁当と半分こする?」

京太郎「え? いいのか!?」

淡「いいっていいって。隣のよしみじゃん」ニッコリ

京太郎「淡……」ジィィィン

淡「それじゃあ、見ておどろけー!」

                                       ¨ ̄ ̄ ̄¨  、
                                    /   _/ ̄} ̄`ー-、
                                 /  ./ /{____:}⌒ _  \
                                   /  ./ /└.//-‐ /l \  \
                              |  |. /'‐-//  |. / .i-‐''\  \
                              /   .| {.〃⌒ヽ |/〃⌒ヽ |:|   》  
                              //   ./| |.{i. (^ノ i}  {i (^ノ i}リノ  /
                  -‐=ニニ二二二二二二 /   ./:::|::::ヾ 二ノ  ヾゝ.イ|: / <じゃじゃーん!
.              /                  /   ./:: ∧::∧  丶 フ   |:|r,人
              ((                  //   ./::::/::::\. \┌--‐ /「/^i \
.              ヽ             /.::/   ./ /:     ‐-┐ヽ. /  {  ヽ\ 二二二ニニ==‐
                      /..::::/   /:〈     -==}  i}     }   .}\\         ヽ
                     / //   /  :∧:::} : // ̄\/   /  /   \\           ノ
                    / /.::/   /   /∧{ : {.{\.   \/  /     \\      /
                    /    ./|   /     //└-=:\\     /           \\
                 (    (.  |   /     ::/:::∧:::::::〉 \/             ) )
                       ヽ   } / ̄{{__     .// }::: /               //
                    \ /  :. \..   ´   《∨                  /
                       /    .|::.  -===={ }=r‐-==‐-┐
                   ノ     {/\  /   /    / ̄  ‐-
               -‐=='´         ∨/ ‐-‐::::::/      /        }
             <      i/          ∨///  /      /            |
                \   i            ∨////  {  /‐-===┐    :|
                 \           ∨//    ヽ../     }      :|
               /\          |-‐  ̄ ̄               |
               /|::::::::: \__  -===┘                :  ̄ ̄|
               /  \:::::::                                |
.            /    ,.  `                        |    |
         /   ,.  `                              |.   |
.      rr/     `                             |.  :|
.    / {冂./                                 |   |
   /  /                                     }   |
.   {{.   {                                      {二二二ヽ_
.    \__〕                                  {_____〕
京太郎「え? それが昼飯?」

淡「うん。そうだけど」ペロペロ

京太郎「……半分こって?」

淡「はい、あげる」パシッ

京太郎「いらねーよっ!!」

 ズルをしようとしたのが間違いでした。ごめんなさい、煌さん……


安価↓3
1 麻雀部に行く

2 今日は事務所に行く(菫さん同伴)

3 まっすぐ家に帰る(そのレスのコンマが50以上で淡が着いてくる)

294 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/23(金) 00:41:28.03 ID:RMeVJF0to [5/12]



【芸能事務所 アクセル1】


 ガヤガヤ ザワザワ


菫「」ガッチガッチ

京太郎「ということで、友達を連れてきました」ニッコリ

社長「へー。君が弘世さんか、話は聞いてるよ」スッ

菫「わ、わわわわわ私は、し、ししししししらいとだいのののの!」ガクガクガクッ

社長「随分と個性的な子だね」ハハハ

京太郎「いつもはもっとクールなんですけど」

菫「ずずずずずっとだ、だだだ大ファンで! 最初にす、すす好きになったのは、た、たた玉藻で!」

社長「もしかして、緊張してるのかな?」ミミモトデ


菫「ひゃぁぁぁぁぁ!?」ビクンビクンッ


 バッタァァァン!


京太郎「弘世さん!?」

社長「あぁ、やりすぎちゃったか」

菫「」ブクブクブクブクッ



京太郎「声の力ってすげー!」

社長「君も修行すればすぐにできるよ」

京太郎「いつか教えてもらわないとな」ウンウン


 ガチャッ

竜華「待たせたな! 今日も頑張って……」


菫「」チーン


竜華「またなんか変なのがおる!?」ガビーン

煌「お約束ですね、すばらっ!」


選択安価 ↓3 
まずはアルファベットだけ選んでください


A営業に行く(実力により成功率上昇)
  • レコード会社
  • ドラマオーディション
  • 麻雀イベントに参加

B仕事する(仕事を成功させれば営業が増えます)
  • 雑誌モデルの仕事

Cレッスン
  • 各種パラメーターを上昇させます


316 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/23(金) 00:49:41.65 ID:RMeVJF0to [6/12]


京太郎「実はかくかくしかじかで」

竜華「なるほど……って、何やってるん!?」チョップ

京太郎「あいたっ!?」

竜華「ファンの子を事務所に連れてくるなんて、プロとしての自覚ないで!?」

京太郎「いや、でも知り合いですし」

竜華「それでもや! 公私の区別はちゃんとつけんとな」ゴゴゴッ

京太郎「はい……」シュン

竜華「……でも」

京太郎「え?」

       /  / ::/ :::::::::::::::::::://:´ ̄::ヽ:::/ /::/   |:l |:::::::::::::::::|::::::.     i
.      /  / : ::::| :::::::::::::::/ /:::::::::> ´ /,: ′  |:l |:::::::::::::::::|::::::::.    l
     /  /...::::::::|::i:::::::::::/ァ===ミ、 ヽ /イ      .:j_|:::::::::::::::::|::::::::::.   │
.     ′.:: :::::::::::リ、:::::::;《 ん干ハ\        〃 j\:::::イ::/::::::::::::.   /|
.   / .::: ::::::::/  ∨ |  {:ト::::::ノ:'         ,ノ  /::::::ヾ }/}::::\ __/ .′
   ′::::  ::::::::{    ヽ{  ゝ:こソ        =ァ=/:::/  ソ/::::::/::\   /
  / :::::! :::::::::∧     。              ん干ハ㍉  /::::::/::::::  ヽ.′
 ′:::::::|...:::::::::::::∧__   :.:':.':.:           {:ト::::::ノ:′|} /:::/:::::::   //
/ . ::::::::i|..::::::::::::::::::::|::{              、     ゝ:こソ //彡::::::::  //
.....::::::::::i|.:::::::::::::::::::::|∧                     ヘ:/::::::  / ノ
...::::::::::::i|::::::::::::::::::::::l::::∧     「   、    :.:':.':.° ′ノ┬=ァ ´
:::::::::::::::i|::::::::::::::::::::::|:::::/ :.     ` -- ′       ,: イ: / /
::/::::::::::j|::::::::::::::::::::::l:::/   \           /::::::::: / /
/::::::::::::j|::::::::::::::::::::::|/      丶 ___,,..  イ::::::::::::../ /
:::::::::::::::i|::::::::::::::::::::::ト         /:::/::i|::::::::::::::::::::::../ /
-=ニニニム::::::::::::::::::::{ニ\        /:::/::::i|:::::::::::::::::::. ,′/
竜華「ファンの子を大事にしたところは褒めたるわ。偉かったで」マッカッカ

京太郎「竜華さん!」パァァァッ




煌「青春ですねー」ズズーッ

社長「この玉露高かったんだよ」ハハハ


菫「」



竜華「ほな、今日もレッスン頑張るで!」

京太郎「はいっ!!」





選択安価 ↓3

1 容姿

2 雀力

3 歌唱力

4 演技力


338 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/23(金) 00:56:57.87 ID:RMeVJF0to [7/12]


竜華「今日も容姿のレッスンや!」

京太郎「容姿のレッスンしかしてない気がするんですがそれは……」

竜華「歌と演技はデビューに間に合わへん! 今やれることをやるんや!」バーン

京太郎「」



煌「まぁ、その通りなのが悲しいところですね」

社長「容姿が一番手っ取り早いしね」

菫「う、う~~ん?」パチクリ




竜華「体型や肌の調子なんか普段やっとるから、今日もメイクと髪型、服装でいくで」

京太郎「オッケーです!」

竜華「ほな! レッスン開始!」

京太郎「うぉぉぉぉ!!」ダダダダダッ!

竜華「(あの2chのアホどもを見返したる!)」ゴゴゴゴッ



 コンマ安価↓3

00~29 菫「なんだこれは……?」
失敗 

30~89 煌「なんにせよすばらっ!!」
成功 +3

90~99 京太郎「どう、ですか?」キリッ
大成功 +5



369 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/23(金) 01:05:14.15 ID:RMeVJF0to [8/12]


――数十分後


竜華「完成や……!」ハァハァ

京太郎「お、俺? どうなってます?」ドキドキ

竜華「会心の出来や……!」 

京太郎「それは楽しみだなぁ」つ鏡







           , :.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、
         /:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
        /:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:/:/:.:/:.:.:./:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.\
     /:.:.:.:.:./:.:.:/:.:.:./:/.:.:.:.////:.//:.:.:.//!:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ
     .':.:.:.:.!:.:l:.:.:.:!:.:.:/:.://:.:.:.:////:.://:.:.:. ///!:|:.:.:l:.:.ヽ:.:.'.
     |:.:|:.:.l:.:.|:.:.:.|:.:/:.://:.:,∠///:.://:.:.:./// l:.l:.:.:.l:.:.:.:l:.:.:丶
     |:.:l:.:.|:.:.|:.:.:.|///:/ーァ-/:.://:.:///___l:.l:.:./:.:.:/:.:.:.:トヽ
    /:/!:.:.l:.:.l:.:.:.l弁≠ミftッ、/:///.,//-‐、ヽ∨:.:./:.{ヽ:.:.'.
.    /イ:.l:.:.:!:.:.!:.:.:.ト込佖zクイ≠、/'´ ,'/ィz=≡ミ,/:.:./:.:.l  \',
   /´/:/l:.:.:{:.:.'.:.:.:.!             { ´ゝ仗劜〉':.:/:./:.:!   ヽ
   ノ´ ト.:.`r、ヽ:.:ヽ         . 〉    ̄/:.ノ:.:/:.:.:.!
        |:!:.:.|l ヽ丶:.:\      _´   //、:.:./:.:ハ:.{
       i:|:.:ノ\'\`‐-ヽ  -´‐─`    / /:/|:/ ヽ! ,-ヘ ̄ヽ─────
      リ:/|:.:./:.了ヽ        ̄    /ノ!/ ̄ ̄ ̄ ̄| ',  ',: : : : : : : : : :
      j/ j:./:.ハ:.`、 丶、        ∠:.:.:イ      /   .l  |  |: : : : : : : : : :
       ノイ:./ j:.:..トヽ  > 、_ イ:.r '´  ____ ノ-‐  |  |  |: : : : : : : : : :
         j/ ノ从|__r───‐/ノ / ̄  / / ̄ ∨ (_|  |: : : : : : : : : :
           /, ─| | ̄ ̄/ _/ /  /   /      ̄l│ |: : : : : : : : : :
          (/∧ :| |: : r/ // /___   /   __/| |  |: : : : : : /: : :
           |/、Y/:| |:./ // /|└┤ ./-‐´/:.: : : : :.| |  |: : ム≠´: : :
           |}}〈〉{:|r┴ ´ ∠.ノ| |: / /: : : / : : : : : :.ヽ!_!/:. : : :/: :
         /:ヽ∨/|`¬'´: : : : :| !/_/: : : /: : : : : : /: : : : : : /: ://: :
         /: :.弋ノ{}フ| |: : : : : : : :| |:.: : : :./ : : : : : /: : : : : : : :/ : /: /: : : :



京太郎「ってえええええええええ!?」

煌「京太郎様!!」バッ

社長「こりゃまた驚いた……」

菫「……誰だこのイケメン?」キョトン


京太郎「お、俺ですかこれ!?」

煌「あぁぁぁ!!」

社長「どんな魔法を使ったんだい?」

竜華「ウィッグつけて凛々しいメイクしただけや」

京太郎「う、うぉぉぉ」カンゲキ

煌「なんにせよすばらっ!!」キラキラ!



 容姿が上昇した!



菫「って須賀君か!?」ガビーン

京太郎「ひどいっ!」シクシク



384 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/23(金) 01:12:45.72 ID:RMeVJF0to [9/12]

京太郎「これは凄いですよぉ」ガタガタガタ

菫「ジャ○ーズに居ても違和感が無い……」

竜華「当然や。元の素材がええからな」

煌「すばらっ! すばらっ!」パシャパシャ

社長「実にいいね!」




竜華「ほんじゃ、次は服装やな」

京太郎「今日こそはちゃんとした服でしょうね?」ジトーッ

竜華「馬鹿にせんといて」

煌「ではこちらで着替えでください」

京太郎「分かりました!」テクテク


(京太郎着替え中)


菫「なんだかワクワクするな」ドキドキ

竜華「さて、どうなるか」ジーッ


 シャッ

一同「!!」

京太郎「あのー、これ」



 コンマ安価↓3

00~29 菫「ほんげぇぇぇぇぇ!?」
失敗 

30~89 煌「ふ、ふぁぁぁぁぁ!!」
成功 +3

90~99 和「いやぁぁぁぁぁぁ!!!」
大成功 +5


409 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/23(金) 01:19:20.05 ID:RMeVJF0to [10/12]
京太郎「これ、明らかに間違ってますよね……」

一同「」ガタガタガタガタガタ



                      , ' ;:  ;  ̄   ̄    ̄`丶、
                     '.  _r゙ejⅱ,.ヘi^ビ、,,-―、!、   ヽ
                   ' _,{_(Yj、。ソ@ノノトjヾニヽ,-,-=ニヽ    ヽ
                    /´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\、./'{_r7`ト、'"ヽ、    `、
                  ◯/.:::::::::::::::::::/.:::::::::::::. :`i"ゞヽ_jソ } f /--、    ,
                  /.::/.:::::::.::::::::/. .:::!::::::::::i'"\_て,,...ノ_/`i '~_,,/~    ヽ
                 i′:′.: .:.::::::/.::::.:::l、:、::\_  入_  ,ノr'"        `、
                  |:::::i ::: :: :!:::/.:: .:/.:j:∧ 、\゙ (⌒)  7,-、 ,、ィ|' ,       、
                 |:::::l: :. ::::l:/|::!::/}: ム≠fト、(こ○こ)Oう ゙ヾ、 . ' ,      、
                 |:::::|::::::::::|kl::|:{ }/ ィ代fiツ:::‘ーヘ_ノ::::‘ー’  ',   . ヽ      、
                 l:i{::ト、::ゝ㌘f沁 ′   ̄ |:::/:/ 丿:::::|ヘヽ::、 、_ ',     ヽ     、
                 爪:l::::ヽ::::丶¨´ }       |/l/◯:::::::::::ト!|\_  ',        ` 、
                ノ  ヘ.::.トハヽ ` _ _ ノ/ トヽo:::::::::::ヽ. ''ー':: \         `、
               ´   _ノ \  !.::.>  ̄` イ。0°´ ̄ 、:::::\:::::::::\
                      メ丿!ハノl  ̄o◯ /       ',::::::::\:::::::::\o◯
                      ,.-‐ ニ二二二フ/´  ̄ '          ',::::::::::\:::::::::\
          ,-―、. , イ. 、_/  .ニ二二二フ     │         ',::::::::::::::\:::::::\     ,
        ,-=ニヽ  7'"ヽ Г   _ =======" / ̄`   ',         ',::::::::::::::::::::\:::::\   ,
     l''"/'{_r7`ト、'"ヽ、  / !=ニニ厂"/, -'ア/  / ̄`ヽ l         / ::::::::::::::::::::: \:::::\
   ニ~ ll `i"ゞヽ_jソ } f /--、 ,′.ヘ__〃  "/ /  . ヽト、!ヽト、!ヽト、!ヽトヽ:::::::::::::::::::: \::::
    . ヾ_i'"\_て,,...ノ_/`i '~_,,/ニ_  ,!.ト  /  /     ./'ヽ ヽト、!ヽト、!ヽト〉:、\::::::::::::::::  \
   ,-、  l\_  入_  ,ノr'"r..┤  l./(  /  /    /  У      l 、   \::::::::::::::::::::
  てOう ~7゙ー'"  7`i"ル,、ィ(⌒)   /⌒!、  ,l   /   / !ヽ     l :::::::::\:::\:::::::::::::
   ‘ー(⌒),,-、  |ゝレ(⌒)゙(こ○こ)   .|=ニヽ、  /   /  八l      |\:::::::::::::\:::\::::::
    (こ○こ)う ,-、 こ○ ‘ーヘ_ノゝ  ,ノ   \ ヽ| /    .|/l     |  ‐ - --\::::\
    ‘ーヘ_ノ‘ー’てOう,-、 ヘ_ノ-(⌒)=二 、   丿丿!  /   / |     |´       ,''::::
      /(こ○ ‘ーてOう lメ~(こ○こ)、、"'''‐'´イ 、_j_,/  /   !    |      ,'::`\
    ( (‘ーヘ_ノ| ノ ‘ー’ヽ__ノ‘ーヘ_ノ->, イO     `  ‐ ‐---ト、   |__     ,'!:::::::::::
     ) ) 巛( (彡r'|//⌒ソ! /  /``'ー - _             |   ̄~' ,' \::::::
    ( /(   彡) )巛从彡    !/   /  |   ̄ ` ー-        /     ,'   \
     ) ) 巛( (´ ミミ     |!  |   | . Ζ(⌒)ヽ∴  ̄ ‐-       ,'
     ソ   《 ) ) 彡     |!  |   ,(⌒)(こ○こ)l  ./~ ̄"'''‐-、   ,/
          / /  巛     |! .__(⌒) ̄@(こ○‘ーヘ_ノ|∴,ノ. ̄    \
           ( /(    《  _ ゝ'⌒ヽヾ@(、 l ‘ーヘ_ノ、_ノゝ  \
          ) )      '⌒'@ ∴@@ .l @∴ル∴ノ "    \
            ( (     @@ ,-、 '@@@. !| 、 _,,,ノ         \

菫「ほんげぇぇぇぇ!?」ドヒュゥゥゥン!

竜華「」ブクブクブク

煌「」ハナジダラダラ

社長「……//」ポーッ


京太郎「え? 何この反応?」ビクッ


竜華「な、なんでウェディングドレスやねん!」ガバッ!

京太郎「え? 竜華さんじゃないんですか?」

竜華「ちゃうわ!!」

煌「じゃあ一体誰がこんなGJな……いえ、こんなことを?」

社長「須賀君、やはり君は女装で……」

京太郎「お断りします!!」









照「京ちゃん可愛い……//」ニコニコ


失敗した

426 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/23(金) 01:28:11.21 ID:RMeVJF0to [11/12]


【京太郎の部屋】


京太郎「酷い目にあった」ゲンナリ


照「」タンコブ


煌「似合ってましたよ?」

京太郎「嬉しくないですって!」

煌「男の子はそういうものなんですね」クスクス

           :_,.  -─……─-  :
       :
      .:´........................................................\:
   :/.......................|........ト、..............................ヽ:
 : /....................| |...i|........| \...........|....|............
:/.........../ .....|.._|_八......|   \__....|............i:
: ̄ ̄ ̄|...|....| [   \|    \|....|............|:
      :|...|....|┬─┬    ┬─┬ |............|:
      : |...ト..| 乂:::ノ     乂:::ノっ|............|:
    :i|...|....|                 |............|:
     :||...|..人     , _       人.......l..|:
      八Λ.....>      _   .   <......../|/
      \|\_,ノ⌒ 〈___/ ⌒>‐-ミ:
      ;/ ̄ |:\ ∧ /  /:::::/  \;
       :/   |:::::::\ ∨_/:::::::::/   ハ:
      :/     \:::::::Χフ:::::::::/
     /        ̄/:Τ:< ̄        ',;
     ;\   |    〈::::∧:::〉       |  /:

照「京ちゃんがアイドルと聞いて、私なりに応援したのに」シクシク

京太郎「俺は男性アイドルになりたいんですっ!」

照「え? アイドルって女の子がなるものじゃないの?」キョトン

京太郎「え?」

照「え?」

京太郎「もしかして……だから女装を?」プルプル

照「うん。女の子になりたいのかと思って」ポリポリ

京太郎「……」

照「オカシウマー」モグモグ

京太郎「……」




 げ ん こ つ



照「」チーン




京太郎「照さんのバカ……」メソメソ

煌「これはすばらくないですね」




カンッ!





490 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/23(金) 22:13:01.43 ID:Yb8XUrJio [3/8]

 判定はあくまで反応が変わるだけで、ステ上昇とかじゃないです
 まぁ印象はよくなるかもだけども

【期待は】「アクセル1を語るスレ」part18【無駄なの?】

326 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:2AkocHan2
 今日は中々更新無いわね

327 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Yokoyari1
 更新は無いのに3スレ以上伸びているのか……(困惑)

328 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:uTaChamBer
 デビュー近いからねぃ、しょうがねぃ

329 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:anTenAcuP
 ↑ 暴れないでよ、暴れないでよ……

330 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:kIkaNjYuU
 え? 何この流れは……

331 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:HayariN28
 ウフフフ、早く会いたいぞ☆

332 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:anTenAcuP
 最後の更新があの家族写真だなんてあんまりですわ……

333 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:TokiTokii
 あの家族写真何度見ても笑えるんやけどwww
 なんやっけ? ほら、あのアメリカのドタバタドラマ? アレに似とる

334 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:RedLeGend
 ↑ フルハウス?

335 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Lu/OosIba
 ありゃスッゲーファミリーですね

336 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:yuuki+Aoi
 フルハウスって何?

337 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:OpPekEten
 クッソwww フルハウスまた見たいwwww アーアーアーwwww

338 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:12.22 ID:osero/ka2
 そろそろ例のコピペ↓

339 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:20.34 ID:kIndaIchi

アーアーアーアー アッーーー!

ウェネバハぺツー デットビーティー
ユーメーナ ペーパボーイ イーベンティービー
ナゲットレバヒユ ソバニチョウノプリーン

ソーウォー コンフューズニーーーン
クラーズ ニーダン ネーバスィーン (チェーイ)
ノバー ノージョーチュー
デモニドー ボーエンシュンワイチューニスパー
ドンステーヨー ドゥリーソンツウゥーー

エビウェイユーロー エビウェーイ
イザハー イザハー
アキーノホン ホンチュー
エビウェイユーロー エビウェイ
イザ メイス サンバニドゥ ニージュー
エビウェイユーロー ゥロシャーペーン ロードノーン
クライドゥ ウエイジュー
トュケピドゥ オーーン 
エビウェイユー 
エビウェーユー オーーン

ドゥビドゥ バッバダー

340 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:CraZyCaR
 ワハハー

341 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:TokiTokii 
 クッソワロタで



500 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/23(金) 22:25:40.54 ID:Yb8XUrJio [4/8]
342 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:yuuki+Aoi
 関係無い話はやめようよー

343 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:hizamakur
 せやで、ここはアクセル1スレや

344 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:haSSyaku/
 早く更新来て欲しいよー
 寂しいよー

345 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:SteaLthMO
 【速報】ブログ更新【ヤバイ】

346 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Yokoyari1
 キター!!

347 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:yuuki+Aoi
 早く見なきゃ!

348 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:aRoUnD/40
 え? え? え?

349 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:OpPekEten
 え? また新人?

350 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:osero/ka2
 髪形違うだけで前と同じ新人じゃないか?

 はぁ!?

351 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Lu/OosIba
 アンビリーバボー 信じられません

352 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:haSSyaku/
 ちょーカッコイイよー!! 

353 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:anTenAcuP
 これ? 合成とか加工じゃありませんの?

354 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:HayariN28
 頂きます

355 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:aRoUnD/40
 え、ドストライクなんだけど?
 ど真ん中なんだけど?

356 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:iKeDaAcaT
 勘違い臭が酷い、ゾンビかっての! だし!

357 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:KuchiBetA
 デビュー前で垢抜けてきたのか?
 それにしてもしかし……

【掲載された京太郎の写真】

              _- ‐  ̄ ` ‐ 、
          ,  ' ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶、
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ー、
       /:./:.:./:.:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.ヽ :.:.:.:.',:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.ト、ニニ=─
      /:.:.:./ :.:/:.:// .:.:.:.:./:.:.ハ:.:.:.:\ :.:.|: .:.i:.:.:.ヽ:.:.\___,
     ./.:.:. / .: :/.:.// . :.:.//',:| ヽヽ:.:.\',:. :.|ヽ、.:.\:.:.:、-‐´
  (__ノ:.:.:. / :.:./.:.:.l:.| .: :.:. | l|_,,|l=弋ヽ、:.:.:.|:.:.:.l.: .ヽ:.:.:.\:.\
__/:.:.:. .| .:.:.|:.:./|:|{:. .:.: .l| |i}_|!∠ヽ=ミ,':.:.:,' :.: .:.ヽ.:.:.:.\__`ー、
ー─ ´l.:. :.l :.:.:.l:.,'__|l、ヽ .:.:.{ {彡rて フ:::)7:.:./ :.r 、. :.:.\‐-、< ̄ヽ
     |. : :.| :.:.:.|i仁_ヽ、',ヽ:ヽノ,ゝ‐´ ̄¨,':.:./ :./ l|.:.:.`ー、\  ̄ ̄ヽ
     l:.:.|:.|:. :.:.ヽ<{f_rラ} \`、.__   /.:./ :.,___ノ_:.:.:.:.:.:.ヽ` ̄
    ノ:.:.l:.|:l:.:.:.:.ヽゝ'¨´ノ   `ヽ ̄  /.ノ :.イr───、ヲ─、 ̄\
   /´}:.ハ:l:|ヽ:.:.:.',ヾ、_ヽ,       /´/./:.| |: : : : : : } | ̄\\
  ´  ノ/ },'i|:.:lヽ`ー、__  、-‐-、_   /:/}ノ{ {: : : : : : | | : /|: \\
   ノ'   ノ|:.ト |:.:.l:.ヽ`  `二 ̄   /' /リ}}: : : : : : }}rヽ|r‐、: ヽ)-‐ー ´ ̄
       ,':ノヽヽ:|ヽ:.:`丶     /__|¨//: : : ,、: : // 《〈〉ヽ}-‐´: : : / ̄
      /   ヽ、l.:./l/}:.ヽ... イ /ヘノ | |: :/  \l: /: : : : : : : : : /: : : :
         ._-‐‐‐|/ |!|_}ノソ', |イ,‐─' ´ /ヽ /: : : : : : : : : : ,': : : : : :
       /: : : : // リ リ/ | / ̄/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i : : : : :/: :l: : : : : :
      /: : : : /     / /  イ    < ̄ ̄}  |: : :://: : /: : : : : :
      \: : / / ̄ヽ / /       -‐‐ ̄ ̄ ̄ ̄{ /: : /: : : : : :
       / - ´: : : : :> /          r´_ ̄7 /: : : : : {: : : : : : : :
     / ̄  ヽ: : : <´/          -‐ \ノ /ヽ,' : : : : : l: : : : : : : :
         / /: : _/            _  \ /: : : : : : /: : : : : : : :
         / // ヽ            /: : : :\  }: : : \: :ヽ: : : : : : : :

516 名前: ◆RwzBVKdQPM[saga] 投稿日:2013/08/23(金) 22:39:27.62 ID:Yb8XUrJio [5/8]


358 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:TokiTokii
 加工乙

359 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:hizamakur
 どう見ても天然物やろ

360 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Waka/LoVe
 すてきです

361 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:sHadeMooN
 よく見てみろ塵芥ども。肌は荒れているし、髪をクシャクシャにして枝毛を隠している
 奇抜なメイクで小細工などとは、片腹大激痛!!

362 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:TeMpTress
 でもカッコイイんだな、これが

363 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:YAnTeruru
 デートしたい

364 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:SteaLthMO
 そもそも変わりすぎっすね、これ

365 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:OpPekEten
 イメチェンってレベルじゃねーぞ!!

366 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Lu/OosIba
 クワイエット 最初は動揺しましたけど、落ち着けばなんてことはないですね

367 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:KuchiBetA
 結構頑張ってるんだね
 だけど361の言うようにメイクでごまかそうとしているのが見え見えなのが悲しい

 まだまだこれからなんだろうけど、努力は評価してもいいんじゃないかな?

368 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:anTenAcuP
 うちの執事といい勝負ですわ……

369 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:yuuki+Aoi
 これで演技力があれば……ファンになるのになぁ

370 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:HayariN28
 もう待ちきれないよっ☆

371 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:koSI+MIZU
すがくーん!す、すーっ、スガアアー!!スガーッ!!

372 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:Waka/LoVe
うえやじるし  それしってます

373 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:2AkocHan2
悪くは無いけど、やっぱりただの上級レイヤーにしか見えないのよね

374 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:TokiTokii
 マジレスすると元が微妙だったからよく見えるだけや
 実際そんなには変わっとらん

375 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:CraZyCaR
 ワハハー、ジャ○オタを舐めないで欲しいなー

376 名前:VIPにかわりまして雀士がお送りします[sage] 投稿日:??? ?:?:?.? ID:kIndaIchi
 面白くなってきたねーwww