京太郎「お疲れ様でーす。あれ、玄さ、ん…!?」

玄「あ、京太郎君。ごめんね、今ちょっと手が離せなくて」ゴソゴソ

京太郎(純白のパンツが…!玄さんによく似合うなぁ…ってそうじゃなくて)

京太郎「あ、あの…玄さん…大変申し上げにくいんですが…」

玄「なーにー?」ゴソゴソ

京太郎「…パンツ、見えてます」

玄「ふぇ?」ピタッ

玄「…はうっ!?」ボフッ

京太郎(わーお顔真っ赤っか)

玄「きょ、京太郎君!み、見ないでぇ!…あっ」グラッ

京太郎「玄さん!?」

ドターンッ

玄「きゃっ」

京太郎「ぐぇっ…いてて、玄さん大丈夫ですか?」

玄「う、うん…だいじょう、ぶ…?」

京太郎「?」←クロチャーに押し倒され中

玄「わわわわ私きょ、きょきょきょ京太郎君をおしおしおし…!?」グルグルグルグル

玄「…きゅう」ガクッ

京太郎「く、玄さん!?玄さーん!?」


カンッ