《君に揺らされた心》


揺杏「お、誰もいないねー」

京太郎「そうだな」

揺杏「へへー、京太郎!」ギュ

京太郎「お、おい!」

揺杏「ん?」

京太郎「腕に抱きついてくんなって!誰が入ってくるかわからんだろ!」

揺杏「べっつにいーじゃん!あ、もしかしてドキドキしちゃった~?ほれほれ」

京太郎「やめい!」

揺杏「あいた!」

京太郎「まったく……」

成香「……」

京太郎「成香さん!?いつの間に!?」

成香「二人は付き合ってるんですか?」

京太郎「いや、t「そうだよ」……」

成香「すてきです」

京太郎「え?」

成香「あ、二人だけでいたいですよね。ジュース買ってきます」ピュー バタン

京太郎「あ……」

揺杏「やっり!認知されたってことはみんなの前でもイチャつけるじゃん!」

京太郎「そんなわけないだろ」

揺杏「あいた!ほんとに私のこと好き!?」

京太郎「好き好き」

揺杏「めっちゃてきとーじゃん!」

京太郎(……まぁこんだけストレートに来てくれるから好きになれたんだけどな)ポリポリ


カン!