咏「なぁ京太郎」

京太郎「なんですか?」

咏「ジュース買ってきてくんねー?」

京太郎「やですよ。マネージャーじゃないんですから」

咏「ほぼマネージャーみたいなもんじゃね?知らんけど」

京太郎「俺麻雀学びにきたんですよ?」

咏「んー……気が変わった。おんぶで連れてけ」

京太郎「さっきよりひどくなってんじゃないですか!!しかも無視しないでくださいよ!!!」

咏「やってくれたら教えてくれるんだけどねぃ……」

京太郎「……はぁ、しょうがないですね。ほら」

咏「やりっ!ほら、早くっ」

京太郎「はいはい」



えり「素直に甘えれば楽でしょうに……」

 カンッ!