淡「今日も元気に部活、部活~」ガラッ

パーンパーン

淡「あわっ!?」

虎姫「誕生日おめでとう!!」

淡「びっくりした~ありがと!!」

照「今日はパーティー。菫を説得するの大変だった…」

菫「お前がいきなり言い出した時はどうしたのかと思ったが…淡は私達が引退してから頑張ってるからな、労いということで」

尭深「まぁまぁ、気難しい話は置いといて、はい、お茶菓子」

淡「あ、美味しい」

菫「私が引退してから随分言うようになったな尭深…」

誠子「あはは…そうそう、淡、お前の憧れるシチュエーションって何だっけ?」

淡「…エプロン着けて帰りを迎えてくれる人。うぅ、恥ずかしい///」

誠子「それじゃ質問を変えるけど、インターハイで気になった男子とかいるの?」

淡「サキーのとこに居た雑用男子はカッコイイなって思ったけど」

照「ということで、特殊なコネでお呼びしました。入ってきて」

ガラッ

京太郎「どうも初めまして、須賀京太郎です」ペッコリン←制服エプロン着用

淡「」ポカーン

誠子「おっと、須賀君。何か言うこと忘れてない?」ニヤニヤ

京太郎「あ、そうでしたね。んん…淡、お帰り」ニコッ

淡「!?////」ボンッ

菫「いいリアクションだな…ククッ」プルプル

淡「…ただいま」ポケーギュー

京太郎「ちょ!?」

照「面白そうだから、私達は退室しますか」

尭深「そうですね、それじゃごゆっくり」

ガチャン

京太郎「…どうすんだこれ」

淡「だいしゅき~」ボソットローン

マニアワナカッタしやっつけ感っぽいけどカンッ