空気を読まずに淡京

淡(あれ? キョータローがイヤホンをしながら寝ちゃってる……)

京「ZZZ...」

淡(そういえばキョータローってどんなのを聞いているんだろう……ちょっとぐらい大丈夫、だって高校100年生だから!)


淡(……キョータロー。そういえばあの時も……)

京『ぐわー! また飛ばされたー! もう一局、もう一局だ!』

京『あー、やっぱ淡は強えーな』

京『そりゃー、俺は麻雀強くないし、照さんは咲みたいにはなれないけど、それも引っくるめて麻雀が好きなんだ』

京『不安定で不完全かもしれないけど全部俺の麻雀なんだ』

淡(どんなに負けても、諦めずに打ち続ける……そんなキョータローの姿に私も勇気付けられることもあった……)

淡「キョータロー……」

大好きだよ。

カンッ!



菫「部室で後輩がイチャイチャしているんだが気のせいか?」ヒソヒソ

咲「あ、淡ちゃん……大胆すぎるよ」ヒソヒソ

照「京ちゃん……」ヒソヒソ

モウイッコカンッ!