【夏休みの宿題】


明星「……」カキカキ (←宿題中)

湧「……」カキカキ (←宿題中)

京太郎「……」ペラッ (←読書中)

明星「京太郎さん、この問題なんですけど……」

京太郎「んー、それは継続の現在完了だね。『~以来』の時は何いれるんだった?」

明星「えっと……あっ、sinceですか?」

京太郎「正解。よくできました」ナデナデ

明星「えへへ♪」

湧「……」ムッ

湧「京太郎さん京太郎さん、数学おわったんで見てもらえますか?」

京太郎「えっ、もう終わったの? どれどれ……」スッ

明星「あっ」

京太郎「……うん、いいんじゃないかな? 湧ちゃんは計算はやいなー」ナデナデ

湧「えへー♪」

明星「……」ムッ



初美「やっぱり海は楽しいですねー」

小蒔「京太郎君も一緒に来れたらよかったんですが……」

巴「仕方ないですよ。本人が十曽ちゃんと明星ちゃんに付き合うって言うんですから」

霞「相変わらず面倒見がいい子ね」

春「でもそんなところに皆惚――」

初美「そこまでですよー!」ガバッ

霞「ナイスガードよ、初美ちゃん」

初美「伊達に塞がれまくったわけではないですよー!」

春「……」ングング

小蒔「そ、そういえばふたりの様子はどうでしょう?」アセアセ

霞「ちょっと見に行きましょうか」



 ―その頃―


明星「京太郎さん、読書感想文おわりましたー!」

湧「こっちもおわりました!」

京太郎「あ、あのさふたりとも、少しくらい休憩したほうが……」

明星・湧「「そんな暇があったら宿題ですっ!!」」


カンッ