――お前の人生、それでいいのか?


京太郎「咲~、頼むよ~宿題写させてくれ、このとーり!」

咲「全くしょうがないなぁ京ちゃんは、はいこれ」

京太郎「サンキュー、咲!」


和「ロン、8,000です」

京太郎「ぐっ……また飛んだ……」ガクッ

和「須賀君、ちゃんと渡したテキストやってますか?」

京太郎「お、おう!勿論勿論(やってないなんて言えない)」


優希「ほら京太郎、早く一緒に補習に行くじょ」

京太郎「はいはいっと……はぁ、今回はいけると思ったのに」

優希「テスト期間中私と一緒に遊び歩いた男が何を言ってるんだじぇ」


京太郎「あ~あ、神様も不公平だよなー、俺には何の才能も与えてくれないんだもんなー」

――努力もせず、何をやってもダメと決めつける卑屈な少年、京太郎

京太郎「どうせ俺なんて何をやっても駄目な男……ん、来客?」ピンポーン

――しかしある出会いをきっかけに、彼の運命は変わり始める

京太郎「はいはーい、セールスはお断りですよっと」ガチャ

ハギヨシ「こんにちは須賀京太郎君、私、こういうものです」つ名刺

京太郎「何々……?天、使……?」

ハギヨシ「君は明日、20××年○月△日午後xx時xx分までに一度でも心から本気にならなければ」

ハギヨシ「死にます」

京太郎「……は?」

――命題を司る天使との出会いによって

――京太郎の下へ次々に送られてくる命題

『宮永咲に本気で殴られなければ即死亡!』

咲「……京ちゃんの、バカっ!」ポロポロ

京太郎「……咲……俺……」


『原村和に麻雀で勝てなければ即死亡!』

和「本気で、言っているんですか?」

京太郎「ああ、頼む和、この通りだ」ペコリ


『片岡優希に泣かれなければ即死亡!』

優希「何のつもりだ、京太郎?」

京太郎「すまん優希……」


『竹井久に抱き締められなければ即死亡!』

久「須賀君っ!」

京太郎「部長ーっ!」


『染谷まことの約束を破ったら即死亡!』

まこ「京太郎、おんし……」

京太郎「必ず行きます!そこで待ってて下さい!」


――命題を通じ、人間的に成長をしていく京太郎

――そして最後の命題が訪れる

京太郎「何だよこれ……こんなのってアリかよ……っ!」



咲-saki-二次創作『京太郎「天国に一番近い男」』
200014年6月スレ立て開始!