京太郎「…また、今日も焼き鳥だったな」

京太郎「あれからずっと…毎日毎日休まず練習してるのに…」

京太郎「…インターハイ終わった後も、雑用は殆ど俺に回って来るし」

京太郎「…たまに打てても、良くて3位、殆どラス」

京太郎「…俺じゃどうやったって、あいつらには勝てないのかな…」

京太郎「……疲れたな」

京太郎「………何にもする気がしねぇ」

京太郎「………」

京太郎「…………辞めるか?」

京太郎「…最近、咲や和達は一緒に昼食ってるみたいだけど、俺は呼ばれないし」

京太郎「…俺、何の為に麻雀部にいるのかわかんなくなってきたな…」

京太郎「明日、染谷部長に話すか…」

京太郎「…もう辞めたいですって」

この後、まこ以外に話さず部を辞め、それどころか学校まで変えた京太郎が転校先で急速に上手くなり、翌年のインターハイに出場する話とかどうでしょう?