玄「う…うぅん……ん…ここ、どこ……?

京太郎君と一緒にお出かけしていたのは覚えているんだけど…突然後ろから……

!!そ、そうだ京太郎君!京太郎君は!!?助けに行かないと…!!


あ、あれ?手錠っ!?なにこれ!」


??「ああ、目が覚めたか」

??「ちょうどええとこやな」


玄「…その声、あなたたちは!」


怜「や、久しぶりやんな~」

竜華「元気やったか?まあ、頭どつかれて今はちょっとフラフラするかもしれんけど」


玄「頭って……!?あ、あなたたち!京太郎君をどこへやったんですか!!教えて!!」


竜華「どこって…ここにおるで?今つれてくるから待ってぇな」


怜「んふふ、さあこっちやで…マイダーリンっ♪」


京太郎「…玄さんっ!」

玄「京太郎君っ!」


竜華「おーっと、京太郎君?悪いけど、それ以上彼女さん…いや元彼女さんには近づかんといて」

怜「今の恋人はウチらなんやろっ♪」

京太郎「………」


玄「………どういうこと…?京太郎君、ねぇ…」


竜華「んー?どういうことかって、知りたいん?…あんたも結構Mやなぁ、まずは怜から見せてやり」

怜「やたっ!んーじゃ、京太郎っ♪」ギュッ

京太郎「……」ギュ…


玄「!?」


怜「ん~…この胸板も今はウチのものかぁ…はぁ、ええ…ええわぁ……」スリスリ

玄「はっ、はなれてっ!!京太郎君に触らないでよぉっ!!!」


竜華「こらこら、今ええとこやから邪魔しないどいてな……」

玄「京太郎くっ…むぐっ!!んー!!」

竜華「ほれ、口にガムテ貼ったからおとなしくなったやろ…さ、怜?これで心置きなく甘えてええで~」


怜「ウチ、その子が騒いでも気にしなかったけどなぁ~…な、京太郎?」スリスリ

京太郎「……」

怜「んー、はぁ……なあ、お尻揉んでくれる?」

京太郎「………」サワ・・・モミモミ

怜「ふわんっ……あはっ、なんや結構遠慮なく触ってくれるんやな…うん、それぐらいでええよ…♪」


竜華「もうラブラブで妬けるな~、そう思わん?なぁ?」

玄「んー!!んんー!!!」ブンブン


竜華「前からずーっと、ずぅーっと二人で京太郎君にあれをしてあげたい、これをしてあげたい、
あれをされたい、これをされたいって……もう手に入らんものって我慢してたんやで…?

でもな、人の我慢にも限度があるわ……こうして実行してみると、割と京太郎君もまんざらでもなさそうやん?

あんなに怜の体触って…あんた京太郎君に何もしてあげてへんかったんやなぁ」

玄「んぅーっ!んーー!!んー…!!」ポロポロ…



怜「なあキスもしてーな……めっちゃ甘いの」

京太郎「…それは」

怜「………拒んでええの?まあ、ウチは元彼女さん痛めつけてやりたいくらいやからええんけど…」

京太郎「!!……くそ…」チュッ

怜「んっ!…んん……ん」トローン



竜華「はぁ~情熱的なキスやなぁ……ウチもあとでしてもらおっ♪」

玄「…んんーー……」ポロポロポロポロ…


……

玄『きょ…京太郎君っ…ず、ずっと前から好きでした!私とお付き合いしてくださいっ!!』

京太郎『玄さん…はい、俺でよければ』

玄『!!京太郎君…!……んっ…うっ…うぅ…うぇぇぇぇん…!』ポロポロ…

京太郎『わわっ!な、泣かないでください!ほら、涙をふいて…ね?

これからは俺が守ってあげます…』ギュ…

玄『京太郎くぅぅん……!!』ギュゥッ


……

玄「んんー…んんー…!!」ポロポロポロポロ…

竜華「あらら、酷い顔になっとるなぁ~あんた…まだまだ始まったばかりなのにな~」


怜「んん…京太郎、好きぃ…好きや…」

京太郎「んっ…んんっ…」ギュッ

怜「あはんっ…その気になってくれたんやな…うん、京太郎のそういう素直なところ…大好き…」チュッ…

京太郎「はぁっ、はぁっ!」ガバッ

怜「京太郎ぉ~…」ギュウ…


竜華「あぁ~ん、怜ぃ…後でうちも抱いてもらうんやから手加減してもらってなぁ?

…さ、よーく見とき、怜が京太郎君に女にしてもらう瞬間や」

玄「んんんんんーーーーーーーーー!!!」


…………


…………

鷺森家


灼「うん、なかなかの自信作…投稿っと……」カチカチ


『小説投稿サイト破亜滅流牟


作品名:【R-18】京玄受難!「嫌ですのだ!私の目の前で千里山の病弱さんとむっちりさんを抱かないで欲しいですのだ!!」

作者:バーニング』


……

1時間後…


<感想>


投稿者:タイム

「怜ちゃんはきっとあんなに腹黒やないと思うで?
けど最初に京太郎に抱かれるよう描いたのはかなり高評価です、続編もお願いします」



投稿者:スプリング

「先生の大ファンです!今度は同じ千里山の二条泉が須賀君に監禁されてハードにいじめられるのをお願いします!」



投稿者:リンシャン

「京ちゃんはあんなに簡単に人を裏切らないと思います
今度はもっとラブラブなのをお願いします、メインヒロインは彼の通っている学校にいる宮永咲さんで

けれどもしまたNTRを描くのでしたら、
是非彼女の姉の宮永照の目の前で京ちゃんと宮永咲さんが見せつけるように愛し合う話をなるべく濃厚に描いてください」



投稿者:BLACK

「なんですか!なんなんですか!この小説!!
なんで松実玄さんがここまで酷い目にあわなければならないんですか!!
こんな救いようのないお話を読まされたこっちの身にもなってください!
ものすごく傷つきましたし、興奮しました!!」



灼「……評価は上々、と…」



カンッ