京太郎「良子さん、今日は何を……って、今週からラジオのレギュラーだった……」

良子「そうだぞ京太郎、ラジオ局へ行こう」


―――ラジオ局

良子「『のーうぇいらじお』、今週もメインパーソナリティは私、戒能良子だ」

京太郎「アシスタントの須賀京太郎です。今週もよろしくおねがいします」

良子「とうとう京太郎がレギュラーに確定したぞ。おめでとう」

<オメデトー

京太郎「はは、ありがとうございます。より一層頑張ります!」

良子「それではお便りのコーナーへ行こう。京太郎!」

京太郎「はい、今週一枚目のお便りはこちら!」


京太郎「えー、RN:姐さんじゃねぇよ!さんからのお便りです」


『ヤクザの娘とかいう風評被害があって困ってるんだが、どうにかならないのか?
教えてくれ』

京太郎「だそうです。良子さん答えてあげてください」

良子「そんなの気にするだけ無駄だ、消えるまで待つのが一番とも思うがな……」

良子「それでも気になるというなら、行動で示せばいいだろう」

良子「大抵そういうことを言う輩は言っても聞かないから、それに左右されないのが一番だと思うぞ」

京太郎「とのことです。姐さんじゃねぇよ!さん、参考にしてみてください」

京太郎「続いてのお便りです。RN:美味しいハンバーグの作り方さんからの――」

―――
――

良子「お疲れ、京太郎。レギュラーになってもあんまり変わらないな」

京太郎「今でもほぼレギュラーみたいなもんでしたからね」

良子「日曜、楽しみにしているからな」

京太郎「はい!」