泉「ふわぁ・……ねむぅ」

京太郎「でかいあくびだな。喉奥まで丸見えだぞ」

泉「見たな。よっしゃ、責任とってもらいますからね」

京太郎「なんの責任だよ」

泉「ウチに安眠をさせる責任や。須賀くん、膝と学ランよこし」

京太郎「まぁ、いいけど。ほら、どうぞ」

泉「では失礼して……ああ、ええ心地や」

泉(須賀くんの臭いに包まれて、ほんまに眠ってまう……zzz)

京太郎「ホントに寝ちまった」

泉「……zzz」

京太郎「これ、イタズラしても……」

竜華「アカンで」

浩子「不潔やで」

怜「あんたらには早い」

セーラ「?」

京太郎「……い、いつからそこに?」

怜「泉の大あくびからずっと」

浩子「部室でイチャイチャしてからに……」

竜華「そのまま何もせんと、ジッとしとき」

セーラ(何でやろ?ただイタズラはアカンというだけなのに、ウチ、会話に入られへん……)

泉「んっ……へへへぇ……zzz」

カンッ!