京太郎「灼さん、お誕生日おめでとうございます!」

穏憧玄宥「「「「おめでとう!」」」」

灼「あ、ありがと…」テレテレ

京太郎「灼さん、これ僕からのプレゼントです」

灼「Tシャツ?嬉し…」

京太郎「灼さんの一番好きなモノをプリントしてみました」エヘヘ

灼「へぇ、それは楽しみ…」バサッ

京太郎「赤土監督Tシャツです!」

灼「ざ、斬新なデザイン…」ハルチャーン

穏憧玄宥「「「「(これはさすがにどうなんだろう…)」」」」

灼「(これはさすがにどうなんだろ…でも、京太郎の期待の眼差しが眩し…)」

京太郎「灼さんっ!このTシャツを着て僕とデートしてくださ灼「喜んで…///」チョロイン

穏憧玄宥「「「「(えぇぇぇ…!?)」」」」

後日、灼はカーディガンを羽織ってデートに行きました