京太郎「部長!麻雀をやらせてください!」

久「んん?」

京太郎「今日俺、雑用しかやってないです!もういい加減にしてください!俺は何なんですか!」

久「本気なの?ええ?命かけたの、命を!勝負なのよ須賀くん!」

京太郎「もう何ヶ月続くんですかこれが!」

久「だったらブチ破りなさいよ!遠慮なんかするこたないわよ!雀卓の上は戦いなのよ!先輩も後輩もない!」

京太郎「遠慮してないです!これが流れなんです……これが咲本編の!」

久「じゃあ力でやりなさい!力で!」

ここで部長が京太郎の顔にビンタし、京太郎もビンタを返す。

京太郎「モイスチャーミルク配合!!」

直後に京太郎が、ハサミで自分の前髪を切り始める。

久「待て待て待て待て!」

京太郎「麻雀で俺は人生賭けます!いいですか!」

久「何だっていい!遠慮するこたあないわよ!」

京太郎「もういいです!」

後に語り継がれる須賀プロ誕生の瞬間、雑用革命である。
また、髪の件で“奥さん”に怒られたらしい。

???「京ちゃん!変に髪切っちゃダメだよ!」

京太郎「す、すまん……」

???「もう……お仕置きが必要だね(ニッコリ」

アッ、ンッ、サ、サキソコハ……アッー

剃毛プレイがあったけど描写は消し飛び、結果だけが残る!(ツルツルの京ちゃん)