京太郎「すいません、ちょっと遅れて…」

成香「あ、そ、その……おかえりなさい」裸エプロン?

京太郎「…………えっ?」

成香「そ、その……麻雀にします?……わ、私に……恥ずかしすぎて無理ですー!!」

京太郎「ちょっ、振り返ったら……水着?」

誓子「よしよし、成香は頑張った頑張った」

成香「うぅぅ……恥ずかしすぎます」スク水エプロン

京太郎「……ホッとしたような残念なような」

由暉子「なんですか京太郎。そんなに成香先輩が良かったんですか?」カウガール

京太郎「由暉子……なんだよその恰好」

由暉子「似合ってます?」

京太郎(おもちがやばいです)

京太郎「いいんじゃないか?」

揺杏「胸に目が行きすぎだよ」

京太郎「揺杏先輩……Tシャツ?」

揺杏「ダボダボのやつだけど。ちなみにこれ1枚しか着てない」

京太郎「なんですかそれ!危ないでしょう!!」

揺杏「こう、たくし上げると……」

京太郎「ちょっ!」

揺杏「冗談だよ」

京太郎「全く……そもそもなんですかこの状況」

爽「それはね!」

京太郎「アンタのせいか!!」

爽「まだ何も言ってないよ!?合ってるけどさ!!」

誓子「爽が何を思ったか、みんなでくじ引きして出た衣装を着ようって話になってね」

由暉子「それで私はカウガールに」

成香「わ、私は裸エプロンだったんですけど……恥ずかしいんで下に水着だけ許してもらいました」

京太郎(むしろ危ないんじゃ……)

揺杏「私がダボダボのTシャツ1枚という結果でね」

京太郎「アレ?誓子先輩と爽先輩は普通に制服ですよね?」

誓子「あー……私達は、あまりにもアレだったからね」

爽「なんなら着ようか!?」

揺杏「やめて」

京太郎「?」

誓子「私が……裸にネクタイだけで」

京太郎「なんですかそれ!?ほとんど裸じゃないですか!!」

誓子「爽が……ふんどし」

京太郎「女子高生がふんどしって……」

爽「私はいいのにー」

由暉子「さすがにその二つは犯罪的ですよ」

揺杏「犯罪的な体しといてよく言う……その通りだけど」

京太郎「全く……で、コスプレばっかりして何する気なんですか?コスプレで麻雀?」

爽「いやいやまさか……メインイベントはここからだよ」

京太郎「?」

爽「じゃーまずは成香からね」

成香「えっと……不束者ですけど……」

京太郎「……ちょっと待ってください」

誓子「鍵よーし」

京太郎「ちょっと!?なんでにじり寄ってくるんですか!?」

由暉子「往生際悪いですね。そりゃコスプレしてみんなでやるだけですよ」

揺杏「二人制服のままだけど、我慢してね?」

爽「制服を脱がすのも醍醐味でしょ?」

京太郎「いや醍醐味とかじゃなくて5人って……だから待って……脱が……」

最後は5人まとめて搾り取られました


カンッ!!