京太郎「モモに自宅に呼ばれたが……鍵開けてから消えやがった」

京太郎「本気出されたら見つけらんねぇってのに……出てこーい」

桃子「こっちっすー」

京太郎「返事したか。モモの自室?開けるぞ」

ガチャ

桃子「はいっすー」裸パーカー

京太郎「おま、なんて格好を……」

桃子「京太郎を驚かせたかったっすー。どうっすか?」

京太郎「お前な……下くらいなんか穿けよ。ギリギリ隠れてるけど」

桃子「実はジッパーを降ろすと」ジー

桃子「何も着てなかったり」

京太郎「ちょっ」

桃子「というかこれきついんすよね、胸の辺りが。京太郎、ジッパー降ろしてくれないっすか?」

京太郎「……誘ってんのか」

桃子「いえすっす。大丈夫っすよー、親は帰ってこないし」

桃子「好きな人のためっす。別の格好がいいならそっちでもいいっすよ?」

桃子「私を見つけてくれた京太郎が、大好きっすから!」


カンッ!!