京太郎が千里山にいます
春辺りの合宿とかです

竜華「京太郎くん、いるー?っていないやん」浴衣姿

竜華「せっかく遊ぼうと思ったのに……ん?」

京太郎の制服

竜華「……セーラが学ランもええって言ってたな……よし」

竜華「ん……ああもう浴衣邪魔や!あ、浴衣脱いでシャツ借りよ」

竜華「……完成や!裸Yシャツにコート、やなくて学ランやけど」

竜華「おー、結構大きいなーぶかぶかやー」

竜華「でも胸はきついかな……ちょっと前開けて…」

ガラッ

京太郎「あ、竜華さん来てたんです……か……」

竜華「あ」

京太郎「…………」

竜華「あー……趣味とかやなくてな?ちょっとした遊びっちゅーか」

京太郎「い、いいから着替えてください!」

竜華「え?着とるけど…」

京太郎「下です!」

竜華「あ、ほら見えへんから…」ひらひら

京太郎「お、俺外いますから!」

ピシャッ!

竜華「……むー……なんか不満やなー。このまま行ったろ」



京太郎「いきなり風呂上りであんなん見せられたらやばいって……胸、結構見えそうだったし、足綺麗だし……」

京太郎「やべー……押し倒さずにいられるかな……」

この後、竜華が押し倒されたかどうかは、別の話


カンッ!!