――とある合宿の日

和「須賀君、お出かけですか?」

京太郎「おう、買い出しにな。いろいろ買うもんあってさ、これメモ」

和「そうなんですか。(わ、こんなに買うものが・・・これは一人じゃ大変ですね・・・)」

京太郎「おう。ん、メモ持ったし、金は・・・あるな、よし」

和(これはお手伝いがてら買い出しデートのチャンスでは・・・!?いえ、非力な私が急に手を挙げたら不審に思われるかも・・・)

京太郎「さーて、行ってくるかー」

和「(でも、下心抜きにしてもこの量の買い物を一人で行かせるのは気が引けますし、どうしましょう)あ、あの須・・・」

優希「ただいまー!む、京太郎買い出しか」

咲「結構ありそうだね・・・私、手伝うよ」

優希「私も行くじぇ!そんでタコスを買う!」

京太郎「おお、サンキュ、優希ちゃんと荷物も持てよ?」

和「あの、私も・・・」

京太郎「大丈夫だ、3人いれば荷物持ちは十分だから。和は休んでてくれよ」

和「あ、はい。そうですよ、ね・・・」


パタン


和「もぅ!なんでこうなっちゃうんですか、教えてくださいエトペン!」ボフボフ

和「むぅ……もうネット麻雀で八つ当たりしちゃいましょう」



カン。