京太郎「咲達はいいよなぁ……どうせ俺なんか……」

ハギヨシ「地べたを這いずり回ってこそ、見える光があるんです……」

ハギヨシ「二度とバカな真似ができないよう、私は自分自身を罰しました。さらなる暗闇を取り戻すために」

京太郎「すごいよ……ハギヨシさん、すごすぎるよぉ!」←鎖で雁字搦めになったハギヨシを見た感想

咲、和、優希、まこ、久「……」


京太郎「ハギヨシさん」

ハギヨシ「なんですか?」

京太郎「俺……ハギヨシさんが作るタコス、もう一度食べてみたい」

ハギヨシ「今の私には、トルティーヤは眩しすぎます」

衣、透華、一、智紀、純「……」

京太郎「いいなぁ……あの犬、褒められてる」

優希「あ、あの、あの、京太郎……」

京太郎「あ? 今、誰か俺を笑ったか?」

和「だ、誰も笑ってませんよ?」

京太郎「なら、笑え、笑えよ!!」

和、優希「ひぃ!?」

ハギヨシ「なら、私の相棒を笑ったのは衣様達ですか? 私も笑ってもらいましょう」

衣、一、智紀「ひぃ!?」


咲「きょ、京ちゃん!」

久「須賀くん!」

透華「ハギヨシ!」

純「ハギヨシ!」

ハギヨシ「闇の底には誰の声も届かない……」

京太郎「汚してやる、太陽なんて!」


ハギヨシ「この女性……瞳の奥に闇が見えます」

京太郎「俺達と同じ地獄(出番が無くて)を見たか?」

まこ「!?」

ハギヨシ「私達の…妹になれ」

まこ「!?」


カン