京太郎「やっぱり和のマンコは気持ちいいなー」

京太郎「うっ…でるぞっ…」

京太郎「ふぅ・・・」

和(コロスコロスコロスコロス)


………
……


咲「…京ちゃん、昨日の放課後なにしてたの?」

京太郎「ん?」

京太郎「なにもしてないぞ」

咲「…一応確認するけど私たちって付き合ってるんだよね?」

京太郎「そうだぞ、当たり前だろ」

咲「私見ちゃったんだよね…」

京太郎「何をだ?」

咲「…昨日の放課後和ちゃんと京ちゃんが部室でSEXしてるところ」

京太郎(な…!そんなはずは無い!確認して誰もいなかったはずだ)

京太郎「何言ってるんだ、咲?」

咲「とぼけないで、京ちゃん」

京太郎(どーしよーかなー正直咲は飽きたしなー)

京太郎(このまま咲と別れるのもいいけど、そうすると和を味わえなくなるからなーもうちょっと粘るか)

京太郎「そんなわけないだろ!俺は咲を愛してる!和とSEX?するわけないだろ!」

咲「ほんと?」

京太郎「当たり前だろ!」

咲(そうだよね。ちょっとかまかけて見ちゃったけど京ちゃんが浮気なんてするはずないよね)

咲「じゃあ今日は私の家に来てよ」

京太郎(咲は胸が無いからオナホと一緒なんだよなー)

京太郎「わかった」



咲の家

京太郎(あーダル、和とSEXしてー)

京太郎「咲っ…もうでそうだ…!」

咲「京ちゃんっ・・・きて!」

京太郎「うっ…でるぞ…」




咲「ふんふふ~ん♪」

咲「今日の昼休みは部室で本を読んで過ごそうかな」

咲「部室なら誰もいないだろうし、読書に集中できるよ!」


ヤ、ヤメテクダサイ!! 

咲「あれ、この声……和ちゃん?」

咲(優希ちゃんと一緒に遊んでるのかな?)

咲「どうしよう……やっぱり、図書室に戻ろうかな?」


ダレカタスケテー!

咲「?」

咲(何だか様子がおかしいよ……ちょっと覗いてみよう」ガチャッ

京太郎「うっはwwww和のまんこ超気持ちいいwww」パンパンパン

和「"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ!!」

京太郎「やべっ、中に出すぞ!!」ドッピュピュドッピュドピュピュピュピュ

和「あ……あぁ……」ヘナヘナヘナ



咲「えっ」



京太郎「あー、最高だったぜ和。また頼むわ!」

和「コロスコロスコロスコロスコロスコロス」


咲(な、なにこれ……和ちゃんと京ちゃんが……)

咲(こんなオカルトありえないよ……)ガタッ

京太郎「ん?」

京太郎「……あー、咲。お前いたの?」

咲「きょ、京ちゃん……どういうこと……?」

京太郎「あちゃー、全部見られちゃった感じ?」

京太郎「ま、咲になら別にバレちゃってもいいか」

京太郎「いやー、和のおっぱい見てたら性欲が抑えきれなくてさぁ、つい犯したわけ!」

京太郎「そしたら和のまんこ気持ち良すぎてうっかり中出ししてしまってさww」

京太郎「おもしろいだろww」アヒャヒャヒャヒャ

咲(これがあの京ちゃんなの……?全然違う人だよぉ……)フルフル

京太郎「ん?」ジーッ

京太郎(うっわ、咲のやつ俺を見て怯えてやがる……いつもは性的な魅力なんてこれっぽちも感じねえのに……)

京太郎(やっべ、咲の震える姿見てたらまた起ってきた)ムクムクムッキー




京太郎「なぁ、咲」

咲「な、何……?」

京太郎「一発やらせろよ」

咲「や、やだよ。なんで彼女がいるのに平然と浮気する人とエッチなんてしなきゃいけないの!」

京太郎「ガタガタぬかしてんじゃねぇぞ!」ガン

咲「ひう!」

京太郎「お前は黙って俺のオナホになってればいいんだよ…オラァ!」

咲「ひ、ひどいよぉ京ちゃぁん……」

京太郎「さて……和よぉそこでじっくり見ていろよ?」

和「コロスコロスコロスコロスコロスコロス」

京太郎「お前が恋い慕ってる咲が俺に嬲られ蹂躙される様をなぁ!!」

京太郎「ふん!」パンパンパンパン

咲「ひぅ……っはぁ……んっ…あぁ……あん///」

京太郎「なんだよお前……乱暴に突かれながら感じてんのか?とんだ淫乱だなお前ぇ!!」パチュパチュパチュ

咲「そ、そんなこと……やん……んっあん!……ないもん!」

京太郎「マンコこんなに濡らして何言ってんだよww見てるか?和ぁ」

京太郎「お前の大事な大事な咲ちゃんは男のチンポでよがり食らうただの雌豚畜生なんだとよぉ!」

和「サキサンサキサンサキサンサキサンサキサンサキサン」

咲「んんっ///和ちゃ…あぁん見ないでぇ……」

京太郎「へっそろそろ中に出すぞ?いいなぁ?!」

咲「だめだめだめぇ中には出さないでぇ」クネクネ

京太郎「膣こんなに引き締まってる癖になにいってんだ?出すぞぉ……ヒャッハー!!」ドピュッピュップー

和「サキサンサキサンサキサンサキサンサキサンサキサン」

咲「あ……京ちゃんの赤ちゃんの素……こんなにいっぱぁい///」

京太郎「ふぅ」




京太郎「やっぱりセックスは最高だぜ!!」


カン