京太郎「…zzZ」スヤスヤ

淡「……」ソロー…

淡「きょーたろーっ!」ドシーン!!

京太郎「ぐぇぅっふぁ!!」ガハァッ!!

京太郎「~~っ! お、ま……! 最近やらなくなったと思ったらまた……!!」プルプル

淡「朝だにゃん!」E:猫耳カチューシャ

京太郎「……おおっ?」

淡「土曜日だぞー、かまえー!」ユサユサ

京太郎「おぐっ! 乗ったまま跳ねんな!」ガバッ

淡「あわ~♪」コテン

淡「にゃん♪」←猫が腹を上に向けるあれ

京太郎「……一応訊くが何の真似だ?」

淡「ふっふっふー、訊いちゃうかそれをー」ムフー

京太郎「何なんだ……」

淡「今日は2月22日! ニャン・ニャン・ニャンで猫の日だよ!」

淡「というわけだからあわにゃんと遊ぶのだ! むしろ愛でろー!」

京太郎「ほーう……」

京太郎「なるほどなるほど、つまり今日の淡は猫なわけか」

淡「そうにゃん!」

京太郎「じゃあまず裸にならなきゃなぁ……猫が服を着てたらおかしいもんなぁ……!」

淡「あわっ!? そ、それはちょっと……」アワワ…

京太郎「それに尻尾もなきゃいけないよなぁ」

淡「し、尻尾!? ああああれはいらないんじゃないかにゃ!?」ワタワタ

京太郎「逃がさん」ガシッ

淡「はうっ!」

京太郎「人を無理矢理叩き起こしたらどうなるか、一日たっぷり体に教えてやるよぉ……!」

淡「あわわ……! あの、えと、えと……せ、せめて優しくしてほしいかなって……」カァァ…ッ


この後無茶苦茶■■■■した
そんな猫の日