咲「ねぇ京ちゃん」

京太郎「ん?」

咲「最近さ、幼馴染み同士の結婚が増えてるんだって」

京太郎「へぇ…。」
京太郎「んで、それがどうかしたのか?」

咲「別に何も無いよ?」
咲「でもさ、そういうのって何か憧れない?」

京太郎「憧れはしないが…」
京太郎「でも少しロマンチックだよな」

咲「でしょでしょ!」

京太郎(咲は俺にロマンチストな答えを期待したのか?)
京太郎(よし、少しからかってみるか。)京太郎「なぁ、咲」

咲「?」

咲「ん?」

京太郎「俺さ…、気になってる幼馴染みの人がいるんだ……。」

咲「えっ」ドキッ
咲「それって……」ドキドキ

京太郎「あぁ」
京太郎「照さんなんだ…」

咲「」

京太郎(おぉ、何か面白い反応だな)
京太郎(もうちょい反応を咲「京ちゃん」ドドド

京太郎「はい!?」ビクゥ

咲「その話、本当?」ドドドド

京太郎「」ゾクッ

咲「ねぇ?」ドドドドド

京太郎「いえいえ滅相も御座いません私京太郎は貴女様をからかおう等と身の程知らずな事を(ry

咲「あっはは!京ちゃんどうしたの?」

京太郎「へ?」

咲「もう…、冗談のつもりでちょっと脅かしただけなのに。」
咲「取り乱し過ぎだよ?流石に今のはちょっと酷くない?」

京太郎「あ…あぁ、悪い悪い」
京太郎(何か変にビビっちまった…。)

咲「京ちゃん?」

京太郎「な、何だ?」

咲「もう…、いつまでそうしてるの?」
咲「全く…」

咲「あーあ、幼馴染みにそんな態度取られちゃったら私傷ついちゃうなー。」

京太郎「す、すまん!帰りに何か奢るから、な?」

咲「仕方ないなー。」
咲「じゃあ、一緒に帰ろっか。」

京太郎「おう!」

咲(えへへ…、)
咲(お姉ちゃん以外の幼馴染みっていったら…。)

京太郎「おーい、咲ー、行っちまうぞー。」

咲「あぁ!もう!待ってよ京ちゃん。」

咲(やっぱり、京ちゃんと一緒にいるのが一番好きだな。)

咲(京ちゃんも私といるのが一番好きだよね?)

咲(ね?京ちゃん?)


おしまい。

名前:
コメント: