※委員会が長引いて部活に遅れた咲

咲「すみませーん。委員会で遅れましたー」ゼエゼエ

京太郎「おーう、お疲れ!もう皆帰ったぞー」オレハソージ

咲「そっかー」

京太郎「あー和は居たなー」

咲「えっ?原村さん居るの?」

京太郎「いや、帰ったってば」

咲「えっ」

京太郎「えっ」

京太郎「それより咲、和は家内か?」

咲「えっ」

京太郎「いや、急いで来たみたいだし。和は家内かなーと」

咲「もーぜんぜんそんなんじゃないってば!」

京太郎「えっ、な、なんで怒ってんの?」

咲「京ちゃんに言われるとへこむんだけど…」

京太郎「そ、そうか、悪ぃ」

咲「はぁ…」

京太郎「ま、まあお茶付き合ってくれよ」

咲「うん…」

……

京太郎「ほい、お茶」

咲「あ、もしかしてからかったの?」

京太郎「おーもう知ってたのか。そう、からかったんだよ!タコスが!」

咲「優希ちゃんが?」

京太郎「そうそう、優希のやつ今日は大盤振る舞いだったぜ」

咲「そっか、優希ちゃんがそんな噂広めてたんだ?」

京太郎「えっ」

咲「えっ」

京太郎「噂っていうか、タコスの布教?」

咲「そうなんだひどい」

京太郎「えっ」

京太郎「あ、悔いたかったか?」

咲「むしろ悔いさせたかったかな」

京太郎「えっ」

京太郎「まあまあ、今度奢ってやるからさ!」

咲「ありがとね…京ちゃん。味方は京ちゃんだけだよ…」グスッ

京太郎「大げさだなあ」

京太郎「いやー、しかしからかったー!スゲー和はイチャったぜ!」

咲「うらぎりもの!」

京太郎「えっ」



翌日、もの凄い勢いでボコボコにカンされる和と優希の姿が目撃されたそうな

咲(目を覚まして!京ちゃん!)

ぬれぎぬってこわい! おわり!

名前:
コメント: