卒業式の日にたまたま部室で話し込む久と京太郎

主に久にこき使われた話題を筆頭に思い出話に花が咲く

時に笑い飛ばし、時にしんみりと相槌を打ちながらも

両者とも心の中では全く別の事を

いや同じ事を考えているのであった

久(須賀くんには咲がいるし憂希もきっと本気だし私なんてでも今日を逃したらでも急にそんなこと言われても迷惑なだけだろうし……)

京(今しかないぞ最後のチャンスだ京太郎もう会えないかもでもどうせ部長は
    オレのことなんて雑用かただの後輩としか見てないに決まってるし……)




この後滅茶苦茶ロッカーした