春「……」チュパチュパ

京太郎「……」

春「……」チュプッ

京太郎「……」

春「……あっ」チュポン

京太郎「……ぷはっ」

京太郎「ちょっと長過ぎじゃないか?」

春「……そんな事はない」

京太郎「いや当社比200%くらい長かったぞ」

春「……だとしても京太郎は嫌だった?」

京太郎「嫌じゃねーけどさ」

京太郎「でもさ、俺がちょっと黒糖くれって言っただけなのに、しゃがませていきなりキスは何が何でも強引だろ」

春「……この方が黒糖の風味をより感じられるから」ポリポリ

京太郎「いやいや、全然分からなかったから!」

春「……そう」

春「じゃあーー」



春「ーーもう一回する?」



カン!