菫「よし。今日はこの辺で終わりだ」

淡「はぁ〜、やっと終わったよ〜」

照「おつかれ」

誠子「おつかれサマサマですっ」キリッ

尭深「お疲れ様でした。」ズズッ

京「っした〜...うぅ...今日も全く勝てなかった...」

菫「ま、まぁまだこれからだ、時間はいくらでもある」

京「そうですけど...」

菫「これから強くなればいいじゃないか」

京「ですね...はぁ...今日もゲーセンで鬱憤晴らしにいこ...」ポロッ

淡「ん、キョータロー何か落としたよ?」

京「ああ、わりぃ」

淡「はいっ、ってこれNESICAカードじゃん!!」

誠子「説明しよう、NESICAカードとはゲーセンのNESiCAxLive筐体をプレイするのにあったらいいよ的なカードなのだ!!」

尭深「曖昧な説明...」ズズッ

菫「そもそも誰に説明したんだ...」

照「へぇ、ゲームやるんだ、京ちゃん」

京「ま、軽くですけどね」

淡「キョータローもやるんだ、ブレイブルー」

京「お、淡、なんだ知ってるのか」

淡「あたしもやってるんだ。強いよ、ちなみに。ふふっ」

淡「(ちょうどいいや。テルーもスミレもゲーム弱いし力試ししたかったんだ)」ウズウズ

京「はっ、言っとけ。強いのは麻雀だけだろ、テストの点数は俺のが上だ」

淡「〜〜!!テストは関係ないじゃん!」

京「ははっ」

淡「いいの?そんなに煽っちゃって」バサァーッ

京「おいおい、俺は初心者でもかまわず狩っちまう男だぜ?」

淡「望むところだっ!」

尭深「京太郎くんのおうちだよ」ズズッ

淡「お邪魔しま〜す!!」ババァーン

京「元気いいな」

淡「当たり前じゃん!あ、こたつだ〜!」ヌクヌク

京「そんなに珍しくもないだろ」ヌクヌク

淡「え〜珍しいよ、うちにはないもん」

京「そうか...冬はこたつにあたってゲームだよな」

淡「さっそく勝負だよキョータロー」

京「おお、いいだろう...京太郎、もとい†狂堕狼†と呼ばれた伝説の全一ヴァルケン使いの腕...とくとご覧に入れよう...」

淡「えぇ〜ナニソレ†狂堕狼†?wwダッサwww」

京「なっ...バカにすんな!全一なんだぞ全一!」

淡「あたしはタオカカ全一だかんね!」

京「口からでまかせをッ!」

淡「そっちこそ!んふふっ、かかってこいニャス!」

京「ん?...そういえば淡、タオカカと声が少し似てるような...」

淡「気のせいニャス!」


ダウィールオブフェイトイズタァーニン、レイボーワン...アクション!

尭深「ふぃにっしゅ」ズズッ


淡「あぁ〜!?負けた!?」

京「おいおい、その程度か?あわい〜」ニヤニヤ

淡「ムッ...キョータローのくせになまいきだぞ!」

京「これは接待プレイ必要かなぁ〜?」チラチラ

淡「んん〜、こうなったらアレを出す!」

京「ハッ!...おいおい、まさかそれは...」

淡「じゃじゃ〜ん!タオカカコスだよ、キョータロー!」

京「ぶ、ブラボー...っていつの間に...」

淡「可愛いでしょ?これね、たかみーにいったら作ってくれたんだ!!」

京「たかみー先輩ェ...」

淡「これでキョータローの気を紛らわすよ!!」

京「き、きくかそんなもの...」チラチラ

ダウィールオブフェイトイズタァーニン、レイボートゥ...アクション!

京「ぐっ、...いやこれは、しかしなかなかになかなか...ネコミミの淡とか...」

淡「えへへ〜。こうかてきめんニャス!」

京「(意外と細かいとこまでできて...って)あ、ちょ、おい!!」


尭深「ふぃにっしゅ」ズズッ


淡「勝った〜!勝った〜!!キョータローに勝った〜!!」

京「ぐっ、卑怯な...だがこれで一対一...」

淡「ん、もう一回遊べるドン?」ニヤニヤ

京「遊んでやるドン!」

ダウィールオブフェイトイズタァーニン、レイボースリ-...アクション!

京「ふっ、もう同じ手は喰らうまい」

淡「な、なにを〜!!」

京「はっはー」

淡「こうなったら奥の奥の手...」

京「早く本気(笑)だせよ、...ってちょ、おい!?」

淡「ニャハハ、タオの足が唸る(物理)ニャス」グググッ

京「こいつめ、あははははあ、おい、くっそぉ...」ググググッ

淡「どうだキョータロー、まいったかニャス!」ググッ

京「くっ、...目には目を、足には足を!」グググッ

淡「うわわ、キョータロー!?ちょっ」

京「いんふぇるのでぃばいだー(物理」グググッ

淡「あはははあは、や、やめ」

京「がんどれっどはーです(棒」グググッ

淡「ちょ、あはははぁ、はぁ、あぁん、くぅ...ま、負けないもん!!てい!てい!てぇぇい!!」グググッ

京「あはははぁ、うっ、お、おい、画面に集中しなくていいのか?」ググッ

淡「え?、あぁぁ!!」


尭深「ふぃにっしゅ」ズズッ


淡「く、くぅぅ...」

京「これでトータルで俺の勝ち」

淡「く、悔しいっ...くなんかないもん!!」

京「ははっ」

淡「べぇ〜っだ!!...こ〜なったらリアルファイト上等!!」グッ

京「血の気が多いなあ...ところでさっき、ゲームに集中してて気づかなかったけど、ヘンな声出してなかったか?」

淡「う、うるさい!!///」

京「へぇ〜」ニヤニヤ

淡「なんでもないから!!わすれろ〜!!///」

京「あぁん///、とか言ってたような」

淡「うが〜!!キョータローのバカ〜!!」ポカポカ

京「うわ〜、淡のパンチはヘヴィだぜ〜(棒」

淡「む〜っ...こーなったら」ドサッ

京「えっ、ちょっ」ドサッ

淡「ベ、ベッドの上で勝負だよ、キョータロー///」

京「あ、あわい...」


このあと滅茶苦茶(ry