照「まいにち まいにち ぼくらはぺったこ~」
照「ないといわれて 嫌になっちゃうよ~」
照「あるあさ ぼくは 隣の京ちゃんと~」
照「けんかして いえを とびだしたのさ~」

照「はじめて 歩いた ひとりたびー」
照「とーても きもちがいいもんだー」
照「おなかが 餡子を もとめるが」
照「街は ひろいぜ こころがはずむ」

照「ももいろ和が てをふってー」
照「ぼくの 旅路を ながめていたよー」


京太郎「・・・・・」

照「・・・・・」

京太郎「あの?これは?」

照「この前の散歩で思いついて歌ってた歌」

京太郎「・・・さんざん迷ったあげく、うちの生徒ほとんどを捜索隊にさせたあの事件ですね」

照「・・・散歩」

京太郎「はあ、和の目撃情報がなかったらどうなっていたかわからなかったんですよ?」

照「・・・大丈夫」

京太郎「大丈夫じゃないからあんな大事に・・・」

照「京ちゃんが絶対に見つけてくれるから大丈夫」

京太郎「なっ!・・・わかりましたよ見つけますよ。まったく」

照「うんっ」