京太郎「もし」

玄「うん」

京太郎「玄さんが夢を叶えたくなったら、俺にでも言ってください」

京太郎「いつでもウェルカムなんで」

玄「そっか~」

玄「じゃあ京太郎くんが進路に迷ったら、私に言ってね」

玄「いつでも待ってるよ」

京太郎「それは、ご丁寧にどうも」


京玄( (なにかすごい約束をした気がする……) )


カン! チャーラーラー