~朝~


咲「今日は降水確率30%だったな・・・」

咲「今は降ってないけど雲行きが怪しいなぁ・・・あ!」

咲「京ちゃんは朝から降ってない日は傘持ってきてないはず。こ、これはチャンスだよ!」


~そして放課後~


京「うわ、すげー降ってる・・・走って帰るしかないか」

咲「きょ、京ちゃん!!」

京「咲?どうした?」

咲「そ、その・・・私傘持ってきたから!」

京「そうか。咲は準備がいいなー」

咲「えへへ//」

京「じゃあ気をつけて帰れよ?俺は先に行くから」

咲「え?あ、いや、そうじゃなくて!」

京「?」

咲「い、い、一緒に帰ろう?」

京「お前・・・俺に雨の中歩いて帰れと?しかも傘さしてるやつの隣で」

咲「だからそうじゃないってば!もう!」

京「なんなんだよ・・・?」

咲「一緒に傘に入れてあげるって言ってるの!」

京「本当か?!やったー」

咲「もう、しょうがないなあ京ちゃんは。私に感謝してね!へへへ////」



和「うう、私も傘持ってないんです優しい宮永さんはきっと持ってきてくれると信じてそして一緒に相合傘しようと思ってたのに宮永さん宮永さんみやなg」

優「のどちゃん、私傘持ってきたじょ。一緒に帰ろうじぇ?」

名前:
コメント: