優希「京太郎と一番仲良いのは私だじぇ!」

和「須賀君はいつも私の事見てますよ」

久「和と言うより和の胸だけどね。私なんかこの間押し倒されちゃったわよ」

まこ「あれは事故だったじゃろうが。わしはたまに一緒にバイトするぞ」

咲「一緒にバイトなんて自慢にもなりませんよ。私なんて京ちゃんのファーストキスの相手だもん!」

優希「そんなのどうせ幼稚園か小学校くらいの時の話だろう!?」

\ワーワー!/

京太郎「……桃子」

桃子「なんっすか?」スウッ

京太郎「今この場で桃子と付き合ってるって言ったら、どうなるかな?」

桃子「多分…修羅場になるっすね。京さんも私も無事では済まないでしょう」

京太郎「……じゃあ、このまま帰ってデートするか」

桃子「そっすね」

カンッ