淡「サボテン買った!」

京太郎「なんでサボテン?」

淡「えっとねー、サボテンの花を見てみたいなって思って」

京太郎「ああ、咲かせるの結構難しいらしいな」

淡「そうなの?」

京太郎「ものによっては花が咲くほど育つまでに云十年とかかるくらいだぞ」

淡「えー……そんなにかかるんだ」

京太郎「世話はそんなでもないけどな」

京太郎「春夏あたりは屋外でよく日に当てて水をやって、寒い冬場は屋内で水を控えるようにすればちゃんと育つって話だし」

京太郎「あとは年一回程度の植替えだな。これを忘れると根っこが伸びなくなって育たなくなるらしい」

淡「ほうほう。さすが須賀ペディア!」

京太郎「誰が須賀ペディアか」

淡「そっかー。サボテンの花は大器晩成ってやつなんだね」

京太郎「ちょっと違うけど、まあそんな感じだ」

淡「二人で一緒に見られたらいいね!」

京太郎「そうだな。世話は任せとけ」



誠子「ごく自然に将来も一緒にいる前提で会話してますね……」

トゥルルルルル… ピッ

菫「ご利用ありがとうございます。壁殴り代行サービスです」

誠子「!?」



カァン!!