ごっついタイガー名探偵じゃあ! 染谷先輩

染谷まこちゃんは近所でも評判の高校生探偵だよ!
どんな難事件もまこちゃんに頼めば即解決!
頼まなければ家で雀鬼シリーズを観て涙を流しているよ!


まこ「最近事件がなくて京太郎の傷ついた心も徐々に癒えていっておるのう」

和「一時期は心がねじ切れそうでしたからね、ギリギリギリバッツゥーン!とねじ切れそうでしたからね」

まこ「コイツ、無理やり原作ネタ持ってきおった…」

京太郎「先輩大変です!最近、街というか俺の家に出没している怪盗エトピリカニナリタカッタペンギンズアイから犯行予告のカードが届いたんです!」

まこ「なんじゃ、えっらい小規模な怪盗じゃのう…」

和「怪盗エトピリカニナリタカッタペンギンズアイ……

  高身長でハンサムで面倒見がよくてタコス作りが上手くて気が利いて
  ちょっとエッチなところもあるけれどそれがまた親しみやすくて
  人に頼まれると断れないほどのお人よしで
  この前なんかも図書室で上の棚の本が取れなくて困っていた咲さんの後ろから
  ス…と手を伸ばし代わりに取ってあげて『チビだなー咲は』と素敵な笑顔で
  からかわれて目をハートマークにしながら『んもう、京ちゃんたら~』と
  媚びきった声で抗議する彼女がマジうらやましくって
  最近ゆーきがタコスを急いで食べる癖がついたのだって、咳き込むと
  『おいおい優希、ゆっくり食べろよ?』と彼が優しく耳元で囁きながら背中を撫でてくれるからで
  そんな人によっては何万円払っても体験してみたいシチュを簡単に味わえるからでそれもまた裏山死刑
  あ、でもでも私だってキャラに合わず思わずつまづいて転んだときに偶然通りかかった彼に助けてもらって
  その差し出された腕にしがみつきながら思いっきり胸のあたりをクンカクンカスーハーしてやったりぐへへ
  あと彼と一緒に麻雀を私はあまり打ちたがらないのは彼の指が滑らかに牌を扱うのを見ていると無性に興奮してしまうからで
  いや、ほら男性がサックスを演奏したり、マジックをしたりしている手の動きが大好きだという女性は結構多いので
  私だけの特殊性癖ではないことははっきり明言しておきたいわけで、

  そんな歩くハートハンターな金髪の15歳の男子高校生の下着や衣類、時には文房具やゴミ箱の中身まで盗む許せない泥棒です!」

まこ「途中、京ちゃんって名前が出ておったんじゃがそれは」


京太郎「これが犯行予告のカードです…」


 ○∈∋○ Eyes of Penguin wanted to Tufted puffin

   私の須賀京太郎さんへ

   今夜何かいただきにあがります

   第一希望 下着(当日着用していたもの)

   第二希望 服(未洗濯のもの)とか文房具(懐かしのパワーペンやバトエンとかあったらそれで)とか

   第三希望 下着(この際、洗濯したものでもいい)



まこ「ふーむ…なぜ今回に限ってわざわざカードを出して予告したんかのう」

和「希望を出していればきっと用意してくれると思ったんでしょう」

まこ「なんで被害者が要望に応えなきゃならないんじゃ!

   それにこの『アイズオブ…』ってもう名前のなんちゃらアイとは違っとるんじゃが」

和「あ、ごめんなさい 
  急いで書いたので咄嗟にいい翻訳が浮かばなかったんです」

まこ「…それにこのイラスト、エトペンのつもりなんじゃろうがようわからんわ」

和「え…自信作だったんですけど…」



       <●>     <●>



        __[警]
         (  ) (和)
         (  )Vノ )
           | |  | |

カンッ