玄「京太郎君、セックスしよう」

京太郎「はっ?」

玄「えい!」ドンッ

京太郎「うわっ!?」ドサッ

玄「えへへ~」

京太郎「いつつ……玄さん何をするんですか!?」

玄「もぉ…!察してよぉ…///」

京太郎「とにかく離れて下さい!」

玄「ふふ、でも京太郎君のココは元気一杯だよ…///」さわさわ

京太郎「ちょっ!どこ触ってるんですか!」

玄「ふふふ、とっても硬くなってる…////では失礼して…」ジーッシュル

京棒「委細承知!」

京太郎「出さないで下さい!///」

玄「もう、素直じゃないなぁ…////」ニギニギ

京棒「死亡確認!」

玄「あ、京棒君が喋った!なになに?モウガマンデキナイ」

京太郎「嘘言わないで下さい!///」

玄「嘘じゃないよ。私と早く合体したいって言ってる」

京棒「ふっ…」

玄「なになに?モウガマンシナイ」

京太郎「ええい!理性よさらば!」ガバッ

玄「きゃん…♪」


続かない