京太郎「…シロ姉さん!出ます…っ!」ドクッ

白望「んっ…!んんっ…」

京太郎「…っく…!」ドク…

白望「…!」ゴク…

白望「うぇ…にが…京太郎、出し過ぎ」

京太郎「すいません、偶然とは言えシロ姉さんに久々に会って」

京太郎「その…嬉しくてつい…はは」

白望「……」

白望「そういうことなら…構わないけど…」

京太郎「…姉さん?」

白望「わたしも…」

白望「京太郎に会えて…う、嬉しかったし…」

京太郎「…!姉さんっ!」バッ

白望「わ…」ドタッ

京太郎「も、もういいですよね!いい挿れちゃって構いませんよね!?」ハァハァ

白望「が、がっつきすぎっ…!ああっ…!」

優希「……」ポカン…