188 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/12/01(火) 23:40:48 ID:3muafI7J
今日も小ネタ投下

京「よっ咲 また本読んでるのか」

咲「京ちゃん この本面白いんだよ」

京「読書は苦手だ」

咲「京ちゃんの場合苦手って言うより読まず嫌いじゃん」

京「そんな俺も年に一回は読書しなければならない」

咲「ああ 読書感想文の課題のこと?」

京「そうなんだよ なんかいい本ないかな咲」

咲「そんなこと言われても…やっぱり読みやすいのがいいよね?」

京「もちろん」

咲「じゃあ評論は論外で…小説…ジャンルは…ファンタジーが読みやすいかな…?」ブツブツ

京「ああもういっそ漫画じゃダメかなー」

咲「漫画じゃダメでしょ流石に…」

京「いいよなぁ読書好きな奴は だいたい何で咲は本が好きなんだ?昔からよく読んでるけど」

咲「何でって言われても…あ でも小さい頃はお母さんに毎晩絵本読んでもらってたから…それでかな?」

京「絵本か…絵本ならちょっとはわかるけどな」

咲「京ちゃんは好きな絵本とかある?」

京「印象的なのはやっぱり小学生の時に習った『ごんぎつね』かな」

咲「う…」

京「泣ける話だよなぁ 授業中の朗読で涙流す奴がいるくらいに」

咲「もう…恥ずかしいからやめてよ あの時は本当に悲しくなっちゃったんだから…」

京「ごんは…ウゥ…ぐったりと…ヒック…目をつぶったまま…ウエッ…うなずきました…グスン…」

咲「もう~みんなには言わないでよっ」

京「はは 悪い悪い で咲の好きな絵本は何なんだ?」

咲「私?私は…『泣いた赤鬼』かなぁ」

京「ああ あれもいい話だよな」

咲「うん 赤鬼も青鬼もお互いのことを大切に思ってるのに…お互い悲しい気持ちを抱えたまま終わっちゃうんだよね」

京「そういや絵本ってバッドエンドというか悲しい結末の話が多いよな」

咲「『ごんぎつね』も『泣いた赤鬼』もそうだね あと『100万回生きた猫』とか『ちいちゃんのかげおくり』とかも…」

京「何でだろな?」

咲「う~ん子供の情緒を育む…とかかな?悲しい結末の方が印象的で心に強く残るんじゃないかな 実際さっき私たちそういう本を選んだし」

京「なるほどなー なんかこれをテーマに論文が書けそうだな 『絵本と子供の感性に関する一考察』って感じで」

咲「読書感想文じゃなくなるけどね」

京「は!そうだった!当面の問題はそれだった!」

咲「ふふ」

京「う~んどうしよう…」

咲「……………ねぇ京ちゃん…その…私たちでハッピーエンドの物語作ってみない?」

京「お いいなそれ 感想文書けたら二人で絵本作ってみるか」

咲「……………」ジー

京「ん?」

咲「ハァ…ホント鈍いんだから…」

京「?何がだ?」

咲「もういいよ じゃあ本探しに行こう」

京「おっおい!あんま引っ張んなって!」

おわり

名前:
コメント: