京太郎(よりにもよってこんな日に熱出して寝込むとか運が悪いな……)

咲「京ちゃん、どう? まだつらい?」

京太郎「朝よりかはラクになったけどまだちょっとな。それより悪いな、今日、お前の誕生日だろ」

咲「いいよそんなこと、覚えてくれただけで嬉しいよ」

京太郎「そうか、でもまあ埋め合わせは後でしてやるよ。風邪がなおったらな」

咲「だからいいって、後でじゃなくて今してもらうから」

京太郎「は?」

咲「じゃあちょっとベッドの奥の方に行ってもらえるかな、私も入るから」

京太郎「おま、何言って」

咲「あ、京ちゃんすっごい暖かいね、熱でてるし余計だね、きっとこの後余計に熱くなるけど」

京太郎「」


カンッ