んじゃ京怜娘竜


竜華「おばちゃんが来ったでー!」ムギュー

怜娘「ちょ、苦しいわ」

京太郎「いらっしゃい、竜華さん」

怜娘「まったく……うちにくるひまがあったらおとことでーとでもすればえぇのに」ヤレヤレ

竜華「怜娘っ!? 前ウチと結婚するってゆーたのは嘘なん…」ウルウル

京太郎「ははは…」

怜娘「あれはうそや。ほんまはおとんとけっこんするからなー」

竜華「?!」キッ

京太郎「いや、何でそんなにマジになってるんですか?」

怜娘「もうおとんにいろんなはじめてもぷれぜんとしたし…」ポッ

京太郎「怜娘ー?!」

竜華「ほほう……このロリペド男。きりきり吐いて貰おかっ」ガシッ

京太郎「ちょ、竜華さん!?」オモチガー

怜娘(ふむ。おかんのてがみにかいてあったこといったらほんまにおもろなったわ、いみはよーわからんけど)ハテ?

カンッ