ちょっち前のすこやん師匠ネタで書いてみたい


京太郎「すこやさーん、お邪魔しますね?」ガチャっ

健夜「いらっしゃい京太郎くん」

健夜「それじゃ、はじめよっか?」

京太郎「はいっ。お願いします!」


◆◆◆◆◆◆◆◆◆

京太郎「とおらば、リーチ!」

健夜「うん、それで大丈夫。この山なら二巡以内に上がり牌がくるから」

京太郎「・・・おぉ、一発だ!建夜さんすげー」

健夜えへへ。京太郎もすごいよ、どんどん私の教えたこと覚えてくれるからこっちも教えがいがあるよ」

京太郎「そっすか?」

健夜「うん。こんなに成長してくれるなんて、先生冥利に尽きるよ」

なでなで。なでなで。

京太郎「へへ。なんか、照れます」

健夜「いいこいいこ。かわいいね、そういう反応。弟ができた気分だよ」

京太郎「弟かー。まぁ、弟子だし間違っちゃいませんね」

健夜「ふふ。それじゃ、お姉ちゃんが弟君をが頑張ったご褒美にぎゅーって
してあげよう」

ぎゅうっ。

京太郎「ほう、すばらー。(おもちっ!おもちがすばらですの!着痩せするタイプなのか
意外にある!トップとアンダーの差分で大体C~Dか!?やったよ玄さんおもちに触れたよ!!)」

健夜「♪」



カンッ!!