共学設定です

京太郎「はい紅茶。それとこれは授業で焼いたクッキー」

憧「アンタなんでそんなに女子力高いのよ……これ、店で売ってるレベルじゃない」

京太郎「ああ。今日はうまく焼けてな」

憧「アンタのクラスの女子が落ち込んでたのはこれか……」

灼「紅茶も美味し……毎日飲みたいくらい」

穏乃・憧・玄・宥「!?」

京太郎「別に部活の度に淹れるくらいどうってことないですよ」

灼「……ん」

穏乃・憧・玄・宥(ホッ)

玄「でもなんでもできるよねー。いっそうちで働かない?」

宥「歓迎するよー」

穏乃「いやいや、うちとかどう?」

憧「神社の神主とかもいけるんじゃない?」

京太郎「そんな考えてないって」

灼「……京太郎」

京太郎「はい?」

灼「いっそ嫁入りしない?」

4人「その手があったか!?」

京太郎「……そもそも俺男ですから」

灼「じゃあ婿で」


カンッ!!